浦和レッズと協業し 観戦支援のボランティア活動を始めます。

MCS社員が観戦支援に取り組み、地域活動に貢献します。

浦和レッズオフィシャルサポーターの弊社では、
「みるサポproject」と題し、浦和レッズサポーターのみなさまの観戦サポートを行います。
これは、浦和レッズが掲げる「安全で快適なスタジアム」づくりの一環として浦和レッズと協業し進めているプロジェクトです。介護事業を行う弊社の強みを活かし介護職員がボランティアとして、高齢者や障がいのある方、妊婦の方々が安全で快適に楽しめるよう観戦をサポートします。

その第一弾として「クッションの貸し出し」を6月11日の鹿島アントラーズ戦より、ホームゲームのみ毎試合行います。
貸し出しの対象の方は、65歳以上の方・障がいのある方・妊婦の方となります。(※証明書等での提示が可能な方に限定させていただきます。)
メインスタンド側A7ゲート入口付近(メディカル・ケア・サービス株式会社ブース)で貸し出しを開始しますので、ご希望の方はお越しください。

【本件に関するお問い合わせ】

メディカル・ケア・サービス株式会社
広報戦略課
TEL.048-871-8000
mail ml_pr@mcsg.co.jp

0002 (2)

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>