「十勝毎日新聞」に弊社の取り組みが掲載されました。

愛の家グループホーム帯広東12条の取り組みが「十勝毎日新聞」に掲載されました。

帯広の盛夏を彩る「第62回おびひろ広小路七夕まつり」(帯広広小路商店街振興組合主催)の七夕飾り審査で、「愛の家グループホーム帯広東12条(帯広市東12条)」を含む市内グループホームの合同チーム「グループfour夢(グループフォーム)」の作品が、最高賞の帯広市長賞に選ばれました。

七夕飾りは、同商店街や市内の福祉施設など計27団体が出品。
市長賞を受けた「グループfour夢」は、すずらん、おびひろ栄、ワンズホームと愛の家グループホーム帯広12条の4施設合同チーム。過去に市長賞受賞経験のあるすずらんの呼び掛けにより、4施設で初参加しました。

作品テーマは熊本地震の被災地へのメッセージで、吹き流しに「ガンバレ クマモト」の言葉を入れ、熊本県と十勝のキャラクターの置き飾りなどを作りました。作品は4施設で分担し、利用者さまがリハビリを兼ねてこつこつと作り上げました。

詳細は記事をご覧ください。
(2016年8月7日十勝毎日新聞 この記事・写真等は、十勝毎日新聞社の許諾を得て転載しております。)

十勝新聞

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>