さいたま市北区「最高年齢者」として表彰されました。

アンサンブル大宮日進「107歳」の利用者さまが、
さいたま市北区の「最高年齢者」として表彰されました。

9月14日(水)、弊社が運営する介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮日進」の利用者さまが「最高年齢者」として表彰されました。

来月で「107歳」を迎えられる利用者さまは、区長より花束と記念品を受け取られ、「みなさま、私のためにありがとうございます。」と受賞を喜ばれていました。家紋つきのお着物を着られた姿は、年齢を感じさせない凜とした雰囲気がありました。

最高年齢者として表彰されたこの方は、明治42年(1909年)生まれ。 当時の女性としては珍しく大学まで進学され、その後は、50年間教師として勤めながら、お家を守られてきたそうです。“子守さん”という愛称で呼ばれるほど子どものお世話が好きだったようで、多くの子供たちとの思い出を、夢中で話される様子がとても印象的でした。区長は利用者さまのお話に熱心に耳を傾けられ、「私たちが元気をいただきました。これからもまだまだ長生きしてください。」と声をかけられていました。

最後に、「長生きの秘訣はなんですか。」と質問された利用者さまは、「長生きしようと思ったことは一度もありません。人の世話が好きで長く続けていたら、いつの間にかこの歳になっていました。『情けは人の為ならず』というように、全て自分に返ってくるのだと実感しています。」と話されました。

_MG_ds8360のコピー
107サイ2

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>