「高齢者住宅新聞」に掲載されました。

「愛の家 板橋小茂根」のオープニングセレモニーの様子が「高齢者住宅新聞」に掲載されました。

6月1日に開設いたしました「愛の家 板橋小茂根(東京都)」のオープニングセレモニーの様子が掲載されました。

当施設は、グループホーム、小規模多機能型居宅介護、都市型軽費老人ホームの3施設複合。複合施設としては、東京都中野区に続き2棟目となります。外観全面や内装には木材を多く使用し、「木のぬくもりが感じられる住まいづくり」をテーマに設計しています。屋上には、ウッドデッキを採用し、園芸療法ができるよう花壇を設置しています。

弊社、松田取締役は、「1999年に創業してから18年間、グループホームを中心に実績を積んできました。最近では、コミュニケーションロボットの導入や、緩和ケアなど新たな取り組みを導入しており、この施設でも同様に新しい手法も積極的に取り入れ、愛し愛される施設を目指していきます。」と挨拶しました。

詳細は記事をご覧ください。

(「高齢者住宅新聞」 6月7日号掲載 この記事・写真等は、高齢者住宅新聞社の許諾を得て転載しております。)

無題

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>