岐阜県各務原市へ福祉フェスティバル売上金の寄付贈呈式を行いました。

各務原市へ福祉フェスティバル売上金の寄付贈呈式を行いました。

岐阜県内の6ヶ所のグループホーム(愛の家グループホーム各務原前洞新町、各務原三井町、各務原鵜沼朝日、おがせ、美濃、関倉知)が、各務原市福祉フェスティバルでの売上金を市へ寄付する贈呈式を行いました。
寄付金は、フェスティバルで販売した焼き鳥800本分の売り上げ全額です。

贈呈式当日は、6ホームを代表して「愛の家グループホーム各務原市前洞新町、各務原三井町、各務原鵜沼朝日」のホーム長3名が出席し、市長に直接寄付金を贈呈しました。

市長より、「いつも市内の認知症の方、ご家族さまを支えていただきありがとうございます。市としても、今後の課題解決のための政策をしていきたいと思っておりますので、今回の寄付金を市の福祉事業の向上に活用させていただきます。来年度以降もぜひ参加いただきたいと思います。」とお話しいただきました。

「愛の家グループホーム各務原前洞新町」の長縄ホーム長は、「この寄付金が、福祉の活性化や人材育成につながれば嬉しいです。」と話しました。

この贈呈式の様子が、岐阜新聞に掲載されました。
詳細は記事をご覧ください。
(2016年10月7日岐阜新聞 この記事・写真等は、岐阜新聞社の許諾を得て転載しております。)

IMG_8945
IMG_8938
15

No comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>