RUN伴

Home RUN伴
MCS_runtomo_top_0706_ol-02
runtomo-number-pre
1

都道府県

6

事業所

ランナー

20

距離

7.3

Km

r-map-01 北海道
5l-80

認知症になっても安心して暮らせる地域づくり

2017年、メディカル・ケア・サービスは、RUN伴に「特別協賛」するとともに「全国の事業所での参加」に取り組んでいます。それは、RUN伴の理念である「認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」という想いが、MCSが運営するグループホーム「愛の家」にも共通する想いだからです。協賛で終えることなく、一緒に取り組むことで、その想いがつながると考えています。​

NPO法人 認知症フレンドシップクラブによるプロジェクトで、認知症の方や家族、介護者、地域の方々が共にマラソンや応援に参加することで「認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」を目指す取り組み。昨年は、全国42都道府県、参加者1万3,000人(認知症の方972人)の規模となり、7年目を迎える今年はさらなる規模拡大が見込まれています。

●RUN伴2017Tシャツに愛の家ロゴが入ります!

r-t

Tシャツ背面に「愛の家」ロゴが入ります。

  • 6月1日 特別協賛が決定しました!
  • 7月9日 北海道3事業所がスタートを切りました!
  • 7月14日 北海道3事業所が走ります!

【北海道】​

  • 7月9日:愛の家グループホーム「なかしべつ」「帯広共栄」「帯広西11条」
  • 7月14日:愛の家グループホーム「石狩花川」「札幌福住」「札幌平岡」

●その他・お問い合わせはこちら
問い合わせフォームへ

r-rep-01