MCSの認知症高齢者見守りシステムの取り組みが、日本経済新聞夕刊1面に掲載されました

MCSの認知症高齢者見守りシステムの取り組みが、
日本経済新聞夕刊1面に掲載されました

先端通信技術を活用して高齢者をスマホで見守り、徘徊の位置情報も地域で負担なく収集。
個人情報の取り扱いに配慮して、認知症高齢者の安全確保・介護者の負担軽減への取り組み。

 メディカル・ケア・サービス株式会社が取り組んでいる認知症高齢者の外出検知・所在検知サービス『BLEビーコンによるすれ違い検知システム「お互いさまシステム」』が本日、日本経済新聞夕刊1面に掲載されました。
また弊社は子会社として12月8日に設立した「株式会社みらい町内会」(本社:東京都中央区 代表取締役社長:堂本政浩/弊社常務取締役)において、今後増大する高齢者単独世帯やミクストコミュニティに向けた見守りサービスを主要事業とし、ICTと介護・医療の専門性を融合させた新しいサービス提供に積極的に取り組んで参ります。

No comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>