「中日新聞」に弊社の取り組みが掲載されました。

100歳を迎えられる利用者さまが、市長よりお祝い状を贈呈されました。

可児市市長が愛の家グループホームを訪問され、100歳を迎える方のお祝いをされました。

弊社が運営する「愛の家グループホーム可児広見」の利用者さまである神さまは、11月で100歳を迎えられます。明るく踊りが大好きで、少し耳は遠いものの健康で自立した生活を送られています。

神さまは、市長からいただいた祝い状の文字を指でなぞりながら「こんな物を頂けるなんて思ってもいなかった。うれしい。」と話し、市長より「いつまでもお元気で」との言葉をかけていただきました。

詳しくは記事をご覧ください。

(中日新聞 2016年9月17日(土)付
この記事・写真等は、中日新聞社の許諾を得て転載しております。)

100sai

No comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>