「埼玉新聞」に掲載されました。

「愛の家グループホーム熊谷石原」のオープニングセレモニーの様子が「埼玉新聞」に掲載されました。

2月1日に開設いたしました「愛の家グループホーム熊谷石原(埼玉県熊谷市)」のオープニングセレモニーの様子が掲載されました。

当施設では、ご入居者の負担軽減を考慮し、スライド式の浴槽など最新の設備を導入。熊谷市での開設は初となり、埼玉県内では46事業所目となります。

オープニングセレモニーには、富岡市長をはじめ、熊谷市議会議長や議員の皆さま、近隣の福祉関係者など多くの方々にご出席いただきました。
富岡市長より、「認知症を含む介護を必要とする方々が増えているのも現実。介護施策の拠点が一つ増えたことは、高齢者福祉を考える中で安心できる」と祝辞を賜りました。

弊社、松田取締役は、「全国で培った実績と経験、新しい施策を導入して、地域の方々に安心、安全な暮らしを提供していきたい。一番力を入れているのが人材の採用、育成、定着。未来永劫この地でしっかりとグループホームの運営をしていきたい」と挨拶しました。

詳細は記事をご覧ください。

(埼玉新聞 2017年1月31日(火)付
この記事・写真等は、埼玉新聞社の許諾を得て転載しております。)

20170131_埼玉新聞_GH熊谷石原

No comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>