「長野日報」に掲載されました。

「愛の家グループホーム伊那山寺」の取り組みが「長野日報」に掲載されました。

8月11日、「愛の家グループホーム伊那山寺」にて納涼祭を開催し、ステージ発表やゲーム、屋台などで楽しいひと時を過ごしました。

当事業所は開設から7年目。地域の方との交流を深めたいという想いから、昨年より地域の方を招いて開催しました。当日に向け、ポスターやうちわはご入居者が色を塗り準備を重ねました。

当日は、ご入居者と職員で作ったフランクフルトやたこ焼き、豚汁などの出店も並び夏祭りらしい雰囲気を演出。ステージ発表では、ボランティアさんたちによる花笠音頭が披露されました。

稲田ホーム長は、「こうした機会に地域の皆さんに来ていただき、施設を知っていただければうれしい」と話しました。

長野日報

 

(2017年8月16日長野日報3面 この記事・写真等は、長野日報社の許諾を得て転載しております。)

No comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>