瑞穂市での災害時相互協力の取り組みが中日新聞に掲載されました。

「愛の家グループホームみずほ」などの災害時相互協力の取り組みが、中日新聞に掲載されました。

岐阜県瑞穂市内のグループホーム5事業所が災害や緊急事態の際に互いに協力する協定を結び、締結式が行われました。
協定を結んだのは「愛の家グループホームみずほ」など5事業所。施設間の結びつきを強めることで、これまで課題のあった災害時の対応などに対処する狙いです。
各施設の代表者が「事業者単体だと不安な面があったが、連携できて心強い」「互いに助け合って貢献したい」と述べました。

(2015年11月13日中日新聞 この記事・写真等は、中日新聞社の許諾を得て転載しております。)

151119mizuho

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>