図1

元浦和レッズ選手 水内猛氏によるシナプソロジー体験イベント開催します。

12月12日(水)、介護付有料老人ホーム「アンサンブル浦和」にて、脳活性化メソッド“シナプソロジー”の体験イベントを開催します。 そして今回、元浦和レッズ選手として活躍し現在はキャスターとして活躍の場を広げる水内猛さんに講師を務めていただけることになりました!シナプソロジーは、簡単な動作やゲームを楽しみながら「2つのことを同時に行う」「左右で違うことをする」…

Read More
IMG_9978

島津製作所、ERISA、島根大学とともに 認知機能に関連する生体マーカーの開発に向けた共同研究契約を締結致しました。

弊社は、株式会社島津製作所(代表取締役社長:上田輝久、以下、島津製作所)、株式会社ERISA(代表取締役:河原八郎、以下、ERISA)、国立大学法人島根大学(学長:服部泰直、以下、島根大学)と、「軽度認知障害における介入アプローチと生体マーカーに関する探索的検討」(以下、本研究)に関する共同研究契約を締結致しました。 本研究では、弊社が展開する介護施設におい…

Read More
天津施設外観

中国天津市の認知症専門施設について高齢者住宅新聞に掲載されました!

10月23日に中国天津市にオープンした認知症専門施設「MCS中福中新生態城認知症センター」が、高齢者住宅新聞に掲載されました。 (「高齢者住宅新聞」 11月28日号掲載 この記事・写真等は、高齢者住宅新聞社の許諾を得て転載しております。) ≫認知症専門施設「MCS中福中新生態城認知症センター」について詳しくはこちら!  

Read More
図3-3

イギリスの週刊誌「The Economist」に中国・広州市の施設が紹介されました!

11月8日、イギリスの週刊経済誌「The Economist」に中国広州市の施設について紹介されました。 MCS記事リンク:https://www.economist.com/china/2018/11/08/old-age-homes-boost-japans-soft-power-in-china 【日本語訳】 題名:日本の介護が中国における日本のソフト…

Read More
0001

11月11日 介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮日進」で文化祭を開催致します。

弊社が運営する介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮日進」にて、11 月 11 日(日)に、地域の皆さまへの日頃の感謝を込めて『文化祭』を開催します。   2012年10月にオープンしたアンサンブル大宮日進。当施設では、150床の大規模施設の敷地を活用した『文化祭』を 2014 年より開催しており、ご入居いただいているご利用者に入居後も地域の方と交…

Read More
天津

10月23日、中国天津市にて認知症専門施設「MCS中福中新生態城認知症センター」をオープン!

10月23日、中国天津市にて同市初となる14床の認知症専門施設「MCS中福中新生態城認知症センター」をオープン致しました。 当施設では、中国における認知症ケアの需要の高まりを受け、弊社がこれまで培ってきた実績を活かし、「自立支援」を重視した個別ケアを提供してまいります。同敷地内には、リハビリデイサービス、脳障害からの回復リハビリセンターも併設されており、多職…

Read More
図3-3

愛の家グループホーム帯広若葉の取り組みが、十勝毎日新聞に掲載されました。

10月16日、愛の家グループホーム帯広若葉で、行方不明になった認知症の方の早期発見につなげるための捜索の流れを体験する「認知症高齢者SOSネットワーク捜索訓練」が開催され、その様子が十勝毎日新聞に掲載されました。   詳細は記事をご覧ください。 (2018年10月20日十勝毎日新聞「認知症どう声掛け?」 この記事・写真等は、十勝毎日新聞社の許諾を得…

Read More