ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
健達ねっと>生活>クレジットカード>クレジットカードについて徹底解説!種類、特徴、ランキングまで|クレジットカード究極ガイド

クレジットカードについて徹底解説!種類、特徴、ランキングまで|クレジットカード究極ガイド

クレジットカードは現代生活において欠かせないツールとなっています。
しかし、数多くの種類がある中で、自分にとって適切なカードを見つけるのは容易なことではないのかもしれません。

クレジットカードで迷ったときにおすすめなのは、クレジットカードのおすすめランキングを確認することです。
各カードの特徴や利点を比較し検討することで、自分のライフスタイルやニーズに適切なカードを見つける手助けとなります。

そこで、本記事では、各種クレジットカードの比較方法やランキングの見方について、以下の項目を中心に解説します。

  • クレジットカードの特徴や種類と選び方
  • クレジットカードの国際ブランドについて
  • クレジットカードの審査について

最後までお読みいただくことで、自分に適切なクレジットカード選びのための有益な情報を得られます。
ぜひ最後までお読みください。

クレジットカードのおすすめランキングについて

クレジットカードは、日常生活での買い物やサービスの利用をスムーズにし、さまざまなメリットがあるとされています。
しかし、そのメリットを最大限に活用するためには、自分のライフスタイルやニーズに合ったカードを選ぶことが重要です。

クレジットカードの重要性

クレジットカードは現代社会における重要な決済手段であり、その利便性と利点は多岐にわたります。

まず、クレジットカードは「後払い」が可能な決済手段であり、現金を持ち歩かなくても商品やサービスの購入が可能です。
また、クレジットカードの利用により、ポイントを貯められ、これらのポイントは商品購入やサービス利用料金の支払いに利用できます。

さらに、クレジットカードは海外旅行保険やショッピング保険などの付帯サービスを提供しており、これらのサービスはカード利用者の生活をより便利で豊かなものにすると考えられています。

クレジットカードの選び方について

クレジットカードを選ぶ際には、いくつかの基準と考慮すべき点があります。
まず、自分が最もよく利用する店舗やサービスがクレジットカードの加盟店であるかどうかを確認することが重要です。

また、クレジットカードの年会費ポイント還元率も重要な選択基準となります。
年会費が無料である、または利用状況に応じて無料になるカードを選ぶと、維持費を抑えられます。
一方、ポイント還元率が高いカードを選ぶと、より多くのポイントを貯められます。

さらに、クレジットカードの付帯サービス特典も選択基準となります。
例えば、海外旅行が多い人には海外旅行保険が付帯しているカードがおすすめです。

クレジットカードの種類とその特徴

クレジットカードは、その種類や特性により、私たちの生活を豊かにし、便利にします。
しかし、それぞれのカードが提供するサービスや特典は異なります。

一般カード

一般カードは、クレジットカードの基本的な機能を持つカードで、年会費が無料または低額で、ポイント還元率も一定の傾向があります。
一般カードは、初めてクレジットカードを持つ方や、クレジットカードの特典や優待サービスは重視せず、基本的なクレジットカードの機能があれば問題ない方におすすめです。

ゴールドカード

ゴールドカードは一般カードよりもステータス性が高く、サービスや特典が充実しており、年会費は1万円前後が多い傾向があります。
具体的には、海外旅行傷害保険や航空機遅延保険が付帯していたり、レストランやゴルフ場などの優待サービスが付帯していたりします。
また、カード所有者は空港のカードラウンジを無料で利用できることも多いです。

プラチナカード

プラチナカードはゴールドカードよりさらにグレードが高いカードで、年会費は3万円以上するものも多くあります。
ゴールドカードのサービスに加え、より手厚い旅行保険補償額が設定されていたり、コンシェルジュサービスが付帯されていたりします。

ブラックカード

ブラックカードはクレジットカードにおいて最も高いグレードとされ、年会費は10万円以上が多いです。
ブラックカードは、特別なサービスや特典が非常に充実しており、その中には専用のコンシェルジュサービスや特別なイベントへの招待などが含まれます。
ブラックカードは、そのステータス性からビジネスエリートや富裕層に人気があります。

クレジットカード会社の分類

クレジットカードを発行している会社は、その特性により、主に次の5つのカテゴリーに分けられます。

  • 銀行系:三井住友カードや三菱UFJニコスなど、銀行や銀行のグループ会社が発行するクレジットカード。
    発行元が銀行であるという点で、他のカードと比べて信頼性とステータス性があると感じる人もいる。
  • 信販系:オリコカードやライフカード、JCBカード、アメックスカードなどが信販系カード。
    発行元は各種ローンなど、お金に関わる事業を行う信販会社である。
  • 流通系:セゾンカードやイオンカード、エポスカードなど、小売業が発行するクレジットカード。
    自社でたくさん買い物をして欲しいという思いから、各社さまざまな特典や割引サービスを用意している傾向がある。
  • ネット系:楽天カードやPayPayカードなど。
    これらのカードは主にオンラインで申し込みを行い、オンラインショッピングなどに便利とされる。
  • 交通系:ビューカードやANAカード、JALカードなど、交通関連の会社が発行するクレジットカード。
    これらのカードは、特定の交通機関での利用に特化したサービスや特典を提供している傾向がある。

クレジットカードの基本性能だけでなく、発行会社という視点からカードを吟味するのもおすすめです。

最強のクレジットカードとは?

クレジットカードは、その種類や特性により、私たちの生活を豊かにし、便利にします。
しかし、それぞれのカードが提供するサービスや特典は異なります。

究極の1枚とは?

究極の1枚のクレジットカードとは、その人にとって全てのカテゴリで最も優れたパフォーマンスを発揮するカードのことと考えられます。
これは、還元率、特典、サービス、年会費、信頼性、ステータス性など、多くの要素を総合的に評価した結果、最も優れていると判断されるカードといえるでしょう。

例えば、還元率が高く、特典が豊富で、サービスが充実していて、年会費が無料または低額で、信頼性とステータス性が高いカードの条件の組み合わせなども考えられます。

最強の2枚とは?

最強の2枚のクレジットカードとは、その人にとって最も優れたパフォーマンスを発揮する2枚のカードの組み合わせのことと考えられます。
これは、一つのカードだけではカバーできない範囲を補完し、より広範で効率的な利用を可能にするために、あえて所持するクレジットカードを1枚に絞らないという考え方です。

例えば、一つのカードを日常のショッピングや公共料金の支払いに特化させ、もう一つのカードは旅行や高級レストランでの利用に特化させるなど、2枚のカードを適切に使い分けて、特典とサービスを受けられるように目指します。

メインカードの選び方

メインとして使用するクレジットカードを選ぶためのおすすめ比較ポイントは以下の通りです。

  • 還元率:カードの基本的な還元率を確認します。
    還元率が高いほど、使用金額に対するポイントやマイルの獲得率が高くなります。
  • 特典とサービス:カードが提供する特典とサービスを確認します。
    これには、空港ラウンジの利用、旅行保険、優待サービスなどが含まれます。
  • 年会費:カードの年会費を確認します。
    年会費が高いカードは、それだけの価値がある特典やサービスを提供していることが多いです。
  • 信頼性とステータス性:カードのブランドや発行会社の信頼性、カードのステータス性を考慮します。

クレジットカードの選び方について、詳しく解説しています。こちらも参考にしてみてください。

関連記事

クレジットカードは現代社会において、買い物から旅行まで、さまざまな場面で利用されています。しかし、たくさん存在するクレジットカードの中から「究極の1枚」を見つけるのは容易なことではありません。クレジットカードにおける「究極の1枚[…]

関連記事

毎日の生活でクレジットカードは欠かせない存在となっています。しかし、数多くのクレジットカードが存在する中で、どれを選べば最も得をするのか、多くの人々が疑問に思っています。クレジットカードの選択は、ポイント還元率や年会費、付帯保険[…]

女性向けや学生向けのクレジットカード

以下では、特定の利用層に向けたクレジットカード選びについて解説します。

女性向けクレジットカード

クレジットカードは、利便性と安全性を提供するだけでなく、特定のユーザーグループのニーズに対応するために特化した機能を提供することが増えています。

特に、女性向けとして展開されているクレジットカードは、女性のライフスタイルやニーズに合わせた特典やサービスを提供しています。
女性が日常生活でよく利用するサービスや商品に対する割引、特別な保険プラン、美容や健康に関連する特典など、女性にとって魅力的となり得る特典が提供される傾向です。

例えば、一部の女性向けクレジットカードでは、化粧品の購入やネイルサロンの利用に対する割引やポイント還元などがあります。
また、女性特有の疾病に対する保険付きのカードもあります。

女性におすすめのクレジットカードについて、以下の記事で詳しくまとめていますのでぜひお読みください。

関連記事

クレジットカードは、日常生活で便利な支払い手段として欠かせないものとなっています。特に女性の方々にとって、お得な特典やサービスが充実しているクレジットカードを選ぶことで、さらなる利便性や節約が期待できます。では、女性向けクレジッ[…]

学生向けクレジットカード

学生向けのクレジットカードは、学生のライフスタイルとニーズに特化した特典とサービスを提供しているものを指すと考えられます。

学生の生活スタイルと予算に合わせて設計されており、学生が頻繁に利用する可能性のあるサービスや商品に対する割引や特典を提供しているクレジットカードがおすすめです。

例えば、書籍の購入や映画鑑賞、飲食店での食事などに対する割引やポイント還元が提供されているカードがあります。
また、年会費が無料で学生でも手軽に利用できるカードもおすすめです。

クレジットカードの審査について

クレジットカード審査のプロセス

クレジットカードの審査は、カード会社が申込者の信用情報と属性情報を検証する重要なプロセスです。
このプロセスは、申込者がクレジットカードの利用に適しているかどうかを判断するために行われます。

一般的に、クレジットカードの審査は以下のステップで行われます。

  • 申込み:申込者がクレジットカードを選び、必要な情報を提供します。
  • 審査:カード会社が提供された情報を基に審査を行います。審査では、申込者の信用情報と属性情報が確認されます。
  • 結果の通知:審査結果は、多くの場合、メールで送られます。
  • カード発行:審査に通過した場合、カードが発行され、申込者の指定した住所に送られます。

クレジットカード審査に通るためのポイント

クレジットカードの審査に通るためには、いくつかの重要なポイントを理解し、それに基づいて行動することが有効とされています。

信用情報の管理

信用情報は、申込者の過去のクレジットカードやローンの利用履歴を反映しています。
これまでに遅延支払いをしたり、債務整理を行ったりした場合、その記録が信用情報に反映され、審査に影響を及ぼす可能性があります。

したがって、計画的にクレジットカードを利用し、毎回の支払日までには銀行口座に必要な額を入金しておくことが重要です。

属性情報の正確性

属性情報は、申込者の年収、職業、家族構成などを含みます。
これらの情報は、申込者の返済能力を推測するための重要な参考資料として使用されます。

したがって、申込み時に提供する情報は、正確で最新のものであることが重要です。

クレジットカードのブランドについて

クレジットカードに存在している「ブランド」には、独自の特性と利点が存在しています。
以下では、主要なクレジットカードブランドの特徴と、それぞれが優れているとされるポイントについて解説します。

各国際ブランドの特徴

クレジットカードブランドは、その利便性、サービス、そして提供する特典に違いがあります。

VisaMastercardは、世界中で広く認知されており、決済の利便性に重点を置いています。
一方、JCBは日本発のブランドで、国内での利用が多い人にとっては魅力的な選択肢となります。

また、American ExpressDiners Clubは、旅行やエンターテイメントに関連する特典に力を入れています。

以下にそれぞれの特徴を箇条書きでまとめました。

  • Visa:Visaは世界中で広く認知されており、多くの店舗で利用可能です。
    Visaは決済システムを提供しており、自社ではカードを発行していません。
  • Mastercard:MastercardはVisaと並ぶ大手国際ブランド。
    MastercardもVisaと同様に、自社でカードを発行しておらず、ライセンスを提供しています。
  • JCB:JCBは日本生まれの国際ブランド。
    JCBは自らが発行体となりクレジットカードを提供しています。
  • American Express:American Expressは所持ステータスの高いクレジットカードとして知られています。
  • Diners Club: Diners Clubは世界で最初に登場したクレジットカードであり、アメリカン・エキスプレスと同様に富裕層向けのイメージが強いです。

ブランドごとのおすすめポイント

VisaとMastercardは、その普及率と決済の利便性が強みです。
JCBは、日本国内での利用が多い人にとっては、その広範な加盟店ネットワークが魅力的です。

また、American ExpressやDiners Clubは、旅行やエンターテイメントに関連する特典に力を入れており、これらのブランドのカードを持つことで、一流のホテルやレストランなどでの優待を受けられます。

以下におすすめポイントを箇条書きでまとめました。

  • Visa:Visaの強みはその普及度です。
    世界中の多くの店舗において利用可能であり、旅行や出張が多い人にとっては非常に便利とされます。
  • Mastercard:Mastercardは特にヨーロッパ方面に強いとされています。
    ヨーロッパを頻繁に訪れる人にとって便利なカードといわれています。
  • JCB:JCBの強みは、海外旅行でトラブルがあった際にも、日本語でサポートを受けられることです。
  • American Express:American Expressの強みは、一流ホテル・レストランなどの優待や空港ラウンジの利用など、提供サービスの質が高いとされているところです。
  • Diners Club:Diners Clubは、高額商品の支払いや出費が多い月でも利用できる点が強みです。
    趣味で利用できる優待サービスが充実しています。

キャッシュレス化の波とクレジットカード

2023年度のJCSI(日本版顧客満足度指数)調査結果が公表され、各業界の顧客満足度トップ企業が明らかになりました。
特に注目されるのは、クレジットカード業界でJCBカードが初めて顧客満足度1位に輝いたことです。
これは、国内利用率がVISAに劣るなかでの善戦と言えます。

また、株式会社ジェーシービーの調査で、クレジットカードの保有率は86%一番利用するクレジットカードの1か月あたりの利用回数は6.8回と発表されました。
どちらの数字も一年ごとに右肩上がりになっています。

キャッシュレス化の波がより大きくなっていくいくにつれ、クレジットカード業界もまた絶え間なく、そして大幅に変化し続けています。

今後は、複数の国際ブランドのクレジットカードを持ったり、自身のメリットをこまめに考慮してカード会社を乗り換えていったりすることで、消費者がより幅広い選択肢と利便性を追い求めていく社会になっていくのかもしれません。

出典
1:公益財団法人日本生産性本部「クレジットカード業種JCBカード 初の顧客満足 1 位
2:JCB Global Website「クレジットカードに関する総合調査 2022年度版

クレジットカードのおすすめランキングについてよくある質問

以下では、「クレジットカードのおすすめランキング」についてよく調べられている疑問や質問をピックアップします。

クレジットカードのランキングはどのように決まる?

多くのランキングは還元率、年会費、特典、保険付帯などの各種要素を比較・評価して決定している傾向があります。

ランキング1位のクレジットカードを選ぶべき?

ランキング1位のカードが必ずしも自分にとって適切なカードとは限りません。
自分のライフスタイルやニーズに合ったカードを選ぶことが重要です。

クレジットカードのランキングはどこも一緒?かわらない?

クレジットカードのランキングは、新しいカードの登場や既存のカードの条件変更などにより、定期的に更新されます。
こまめに情報収集することをおすすめします。

ランキング上位のクレジットカードの審査は厳しい?

ランキング上位のクレジットカードでも、審査の厳しさはカードによります。
一般的に、高額な年会費が必要なカードや、高い信用度が求められるカードの審査は厳しくなる傾向があります。

信ぴょう性の高いクレジットカードのランキングはどこで見られる?

クレジットカードのランキング情報は、インターネット上の信頼性の高い金融情報サイトや、各クレジットカード会社の公式ウェブサイトで確認できます。

クレジットカードのおすすめランキングについてのまとめ

ここまでクレジットカードのおすすめランキングについてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • クレジットカードを選ぶためのおすすめ比較ポイントは、ポイント還元率、特典とサービス、年会費、信頼性とステータス性
  • クレジットカードの審査は、信用情報に問題がなく、属性情報は常に最新情報へ更新できていると通りやすい
  • クレジットカードのおすすめランキングは流動性があるのでこまめにチェックが必要

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク