ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
健達ねっと>生活>クレジットカード>UI銀行の評判と安全性:口座開設から金利までの完全ガイド

UI銀行の評判と安全性:口座開設から金利までの完全ガイド

UI銀行とは、スマートフォンを中心にした新しい形のデジタルバンクです。
しかし、新しいサービスだからこそ、その評判や実際のサービス内容について疑問を持つ人も多いのではないでしょうか?

UI銀行は、金融だけでなく思い出や経験などの無形資産も含めた「わたし資産」を増やすサービスを提供しています。
これは私たち一人ひとりが日々の生活の中で大切にしている価値観に寄り添うサービスといえるのかもしれません。

では、UI銀行の評判は本当に良いのでしょうか?
また、そのサービス内容はどのようなものなのでしょうか?

この記事では、UI銀行の評判とサービス内容について以下の項目を中心に解説します。

  • UI銀行の評判
  • UI銀行の安全性
  • UI銀行のローンサービス

最後までお読みいただくことで、UI銀行について理解することができます。
ぜひ最後までご覧ください。

UI銀行の評判について:UI銀行の全体像とは

UI銀行は、東京きらぼしフィナンシャルグループが設立したスマホ専用銀行で、金融だけでなく思い出や経験などの無形資産も含めた「わたし資産」を増やすサービスを提供しています。

UI銀行の概要

UI銀行は、2022年1月に開業した新しいネット銀行です。
東京きらぼしフィナンシャルグループが設立したこの銀行は、スマホを通じた金融・非金融サービスの提供に努めています。

UI銀行は、お金だけでなく、知識やスキル、人との繋がり等が人生を豊かにする顧客一人ひとりの固有資産であり、ウェルビーイングに繋がるものと考えています。

UI銀行の特徴

UI銀行の特徴は、業界屈指の高金利手数料無料回数の多さなど、シンプルで使いやすいサービス内容で注目を集めています。
また、東京きらぼしフィナンシャルグループが持株会社となって運営されているため、きらぼし銀行の対面サポートを利用できるのも特徴です。

UI銀行には韓国が開発したクラウドシステムが導入されています。
韓国の先進的なデジタルバンキング技術を活用して、日本の金融市場に新たな価値を提供していると考えられます。

UI銀行の口座開設ガイド

以下では、UI銀行で口座開設をするための手順を解説します。

UI銀行の口座開設方法

UI銀行の口座開設は、スマートフォンのアプリで完結するように設計されています。
手順は以下の通りです。

  1. UI銀行のアプリをダウンロードし、アプリを起動して「口座開設」ボタンを押す
  2. 必要な個人情報を入力し、本人確認の申請を行う
    ※本人確認書類として、運転免許証、個人番号カード、在留カード(外国籍の方)のいずれか1点が必要です。
  3. 本人確認申請後、銀行側で審査が行われ、翌営業日以降に口座開設に関する案内のEメールが送られる

UI銀行の口座開設審査について

UI銀行の口座開設審査は、特に厳しいとはいわれていません
審査は主に本人確認のために行われ、収入や職業は審査基準に含まれません。
また、審査結果は翌営業日以降にEメールで通知されます。

UI銀行のキャッシュカードとATM利用

UI銀行では、キャッシュカードを発行し現金の取引を行うことが可能です。
キャッシュカードは、全国のセブン銀行ATMときらぼし銀行ATMで利用できます。

また、UI銀行のスマホATM機能を利用すれば、スマートフォンだけでATM取引が可能となります。
ただし、スマホATMとキャッシュカードを併用する場合、1日あたりのお引出し限度額は合算となります。

UI銀行の金利と預金

UI銀行の金利について

UI銀行の金利は、預金種類や期間により異なります。
普通預金の金利は0.10%で、定期預金の金利は期間により0.12%から0.35%の範囲で変動します。

また、ローン商品については、金利は審査の結果に応じて年1.30%から年14.50%の範囲で設定されます。
なお、これらの金利は、2024年4月15日現在のものです。
金利は市場状況により変動しますので、常に新しい情報をご確認ください。

UI銀行の預金サービス

UI銀行は、顧客のニーズに合わせた多様な預金サービスを提供しています。
これには、普通預金、定期預金、外貨預金などが含まれます。

また、UI銀行は「UIプラス」という優遇制度を提供しており、総預金残高に応じて手数料優遇サービスが受けられます
これらは資産を効果的に管理し、金融目標の達成に役立つと考えられます。

UI銀行のキャンペーンと特典

UI銀行は、顧客の利便性と満足度を高めるために、さまざまな特典を提供しています。
以下では、その詳細と参加方法について説明します。

UI銀行の特典とサービス

UI銀行は「UIプラス」という優遇サービスを提供しています。
総預金の1ヶ月平均残高に応じて5つのステージがあり、ステージごとに手数料優遇サービスが受けられます。
例えば、ATM出金手数料や他行宛振込手数料が最大20回まで無料になる、などがあります。

また、UI銀行から他行への振込手数料は「86円」と非常にリーズナブルです。

UI銀行の評判と安全性

UI銀行はその高い預金金利と手数料無料回数の多さで注目を集めています。
しかし、その評判や安全性についてはどうでしょうか?

以下では、UI銀行の評判と口コミ、安全性と危険性、そして不正利用対策について詳しく見ていきましょう。

UI銀行の評判と口コミ

UI銀行の評判は一般的に良好で、特にその高金利が評価されています
ユーザーは振込手数料が無料であることや、キャッシュカードが不要であることなど、UI銀行の便利さを指摘しています。

しかし、一部のユーザーからは、アプリの使い勝手についての不満の声も上がっています。

UI銀行の安全性と危険性

UI銀行は、顧客の情報保護に細心の注意を払っており、重要な情報は保存されず、取り扱う情報は厳重な管理下で保存されています。
また、24時間365日のセキュリティ監視体制をとっており、不正な侵入やサイバー攻撃の予兆を早期に発見し、未然に防ぐ体制を整えています。

しかし、顧客が直面するリスクにはカードのスキミングや個人情報の盗難が含まれます。
これらの情報は、UI銀行の安全性と危険性を理解する上で重要です。

UI銀行の不正利用対策

UI銀行は、取引において複数の認証要素を用いることで、なりすましや乗っ取りなどのリスクに対応しています。

また、不正アクセスに備えて、ログインパスワード等の各種認証は、一定回数以上誤って入力されるとロックがかかります

さらに、普通預金口座からのお振り替えやメールアドレスの変更などの手続きがあった場合、登録済みのメールアドレス宛に取引・手続き内容を通知します。

UI銀行のローンサービス


UI銀行は、顧客の多様なニーズに対応するために、さまざまなローンサービスを提供しています。
顧客の利便性と安心感を重視して設計されており、自身のライフスタイルや資金需要に適切な選択をするのを手助けしてくれます。

UI銀行のローンサービス概要

UI銀行は、主に「UI Plan(スマホローン)」と「UI フリーローン」の2つのローンサービスを提供しています。
これらのサービスは、スマートフォンだけで申し込みから借入までの手続きが可能で、最短翌日には借入が可能です。

また、金利は年1.3%から年14.5%となっており、融資限度額は最大1,000万円までとなっています。
特に「UI Plan」は、3大疾病や死亡・高度障害時にローン残高が0円になる保障をセットできる点が特徴です。

UI銀行ローンの申し込み方法

UI銀行のローン申し込みは、Webまたは専用アプリから24時間365日可能です。
まず、お申込みフォームに必要な情報を入力します。
次に、本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)をアップロードします。

その後、UI銀行から審査結果がメールで連絡されます。
審査が承認された場合、契約内容を確認し、最終同意を行います。
これらの手続きが完了すると、ローンの利用が開始できます。

UI銀行ローンの審査について

UI銀行のローン審査は、借入人の返済能力を評価するためのものです。
審査基準は公開されていませんが、一般的には務先の企業規模、勤務形態、勤続年数、年収、所有資産、信用情報などが考慮されます。

また、審査結果により、金利や融資限度額が決定されます。
審査結果は最短で当日中に連絡され、承認された場合はすぐにローンの利用が開始できます。

クレジットカードの融資について解説している記事はこちら

関連記事

クレジットカードは、ショッピングやレストランでの支払い機能だけでなく、予期せぬ出費や急な資金調達が必要な時に利用できる融資機能もあることはご存知でしょうか。クレジットカードで融資を受ける機能は「キャッシング」と呼ばれ、ATMから最短[…]

クレジットカード選びについて解説している記事はこちら

関連記事

クレジットカードは現代社会において、買い物から旅行まで、さまざまな場面で利用されています。しかし、たくさん存在するクレジットカードの中から「究極の1枚」を見つけるのは容易なことではありません。クレジットカードにおける「究極の1枚[…]

UI銀行のデジタルサービス

フォトフェイシャルと東京まとめ
UI銀行は、デジタル技術を活用して顧客に新たな銀行体験を提供することを目指しています。
デジタルサービスは、スマホアプリを中心に展開され、顧客のライフスタイルに合わせた多様な機能を提供しています。

UI銀行のデジタルバンキングの特徴

UI銀行のデジタルバンキングは、顧客起点の利便性を追求したサービスです。
特筆すべき特徴は、スマホアプリによる非対面サービスと従来の対面サービスをハイブリッドで実現していることです。

また、非金融サービスにも連携し、ユーザーライフをトータルにサポートするという新しい試みが行われています。

UI銀行のスマホアプリの評価

UI銀行のスマホアプリは、口座開設から各種手続きまで、全てスマホ一つで完結することが可能です。
また、ユーザーからは、文字が大きく説明も読みやすいという評価を受けています。

さらに、本人確認の手続きがすぐに終わるという点もユーザーにとっては大きなメリットとなっています。

UI銀行のネットバンキングでできること

UI銀行のネットバンキングでは、普通預金・定期預金の口座開設、振込、ローンのお申込み・お借入れ・ご返済など、お手持ちのスマートフォンから簡単にお取引が可能です。

また、キャッシュカード紛失・盗難時の対応や引出限度額の変更、お客さま情報の照会・変更などもできます。

UI銀行モバイルアプリのリニューアルについて

UI銀行は、モバイルアプリを全面リニューアルし、より身近で親しみやすい「おカネのこと」を提供することを目指しています。
2024年4月1日にモバイルアプリのリニューアルを行い、以下の改修を実現しました。

  • やりたいことがすぐできる迅速性:起動時間の短縮や、ホーム画面からの振込操作が可能になった
  • 情報を確認し迷わず操作できる視認性:ホーム画面に必要な情報を集約し、シンプルで見やすいデザインを採用
  • 温かみをプラスする新機能:ホーム画面の背景を好きな画像に設定できるほか、自分好みに画面をカスタマイズしたり、振込にメッセージを添えたりなど、温かみを感じられる新機能を追加

UI銀行のこの取り組みは、顧客にとって大きな利便性をもたらすだけでなく、金融リテラシーの向上にも繋がるものと期待されます。

きらぼしグループは今後も顧客に寄り添ったアップデートを続けてくれると思われるため、今後の進化に期待してみてもいいかもしれません。

(出典:UI銀行モバイルアプリの全面リニューアルについて

ネットバンキングに関する記事がございます。
気になる方はぜひこちらもご覧ください。

関連記事

ネット銀行は、近年急速に普及しているオンライン銀行の一形態であり、その利便性や手軽さから多くの人々に利用されています。しかし、便利さと引き換えに、ネット銀行にはいくつかのデメリットも存在します。では、ネット銀行のデメリットとはな[…]

UI銀行と他の銀行との比較

フォトフェイシャルの注意点

UI銀行の金利やサービス、そして選ぶ際のメリットとデメリットについて以下で詳しく解説します。
他の主要な銀行と比較することで、その特徴をより深く理解することができるでしょう。

UI銀行と他の銀行の金利比較

UI銀行の普通預金金利は0.10%で、これは三井住友銀行や三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行などのメガバンクの普通預金金利0.002%よりも高いです。

また、UI銀行の円定期預金金利は年0.2%と、他行に比べて高い設定になっています。
これらの金利は、預金者にとって大きなメリットになると考えられます。

UI銀行と他の銀行のサービス比較

UI銀行と他の銀行では、提供するサービスにいくつかの違いがあります。

例えば、UI銀行には定期預金がありますが、「みんなの銀行」では定期預金ができません。
また、キャッシュカードの発行やデビットサービスの有無も、各銀行の特徴となっています。

UI銀行を選ぶメリットとデメリット

UI銀行を選ぶ際のメリットとしては、セブン銀行ATMが利用可能なことやATM手数料の安さ、振込手数料の安さ、そして預金利率の高さが挙げられます。

一方、デメリットとしては、アプリの使い勝手が直感的でない点や実店舗を持っていない点などが考えられます。
対面でのサービスを求めるユーザーにとっては不便な点となります。

これらのメリットとデメリットを考慮に入れ、自分のニーズに適切な銀行を選ぶことが重要です。

 

UI銀行の評判に関してよくある質問:Q&A

ここでは、UI銀行の評判に関してよくある質問に答えていきます。

UI銀行の評判はどうですか?

UI銀行の評判は一般的に良好です。
特にその高金利と手数料無料回数の多さが評価されています。

しかし、一部のユーザーからは、アプリの使い勝手についての不満の声も上がっています。

UI銀行の口座開設は簡単ですか?

はい、UI銀行の口座開設はスマートフォンのアプリを通じて完結します。
必要な個人情報を入力し、本人確認の申請を行うだけで、翌営業日以降に口座開設に関する案内のEメールが送られます。

UI銀行の金利は他の銀行と比べてどうですか?

UI銀行の普通預金金利は0.10%で、これは多くのメガバンクの普通預金金利よりも高いです。
また、UI銀行の円定期預金金利は年0.2%と、他行に比べて高い設定になっています。

UI銀行のサービスは信頼できますか?

UI銀行は、顧客の情報保護に細心の注意を払っており、重要な情報は保存されず、取り扱う情報は厳重な管理下で保存されています。

また、24時間365日のセキュリティ監視体制をとっており、不正な侵入やサイバー攻撃の予兆を早期に発見し、未然に防ぐ体制を整えています。

UI銀行のローンサービスはどうですか?

UI銀行は、「UI Plan(スマホローン)」と「UI フリーローン」の2つのローンサービスを提供しています。
これらのサービスは、スマートフォンだけで申し込みから借入までの手続きが可能で、最短翌日には借入が可能という利便性を提供しています。

また、金利は年1.3%から年14.5%となっており、融資限度額は最大1,000万円までとなっています。
特に「UI Plan」は、3大疾病や死亡・高度障害時にローン残高が0円になる保障をセットできる点が特徴です。

UI銀行の評判についてのまとめ

ここまでUI銀行の評判についてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • UI銀行の評判は、その高金利と手数料無料回数の多さから一般的には良好であるが、一部のユーザーからは、アプリの使い勝手についての不満の声も上がっている
  • UI銀行は各種申し込みなどがオンラインで完結する
  • UI銀行のローンサービスは、「UI Plan(スマホローン)」と「UI フリーローン」の2つを提供している

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク