ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>生活>男性治療>【2024年】東京で包茎手術を受けるならここ!おすすめクリニック6選!

【2024年】東京で包茎手術を受けるならここ!おすすめクリニック6選!

包茎とは、陰茎の亀頭を包む皮が余っていて、亀頭が露出しない状態のことです。
包茎は日本人男性の約7割が悩んでいるといわれています。

包茎は、見た目や衛生面に影響するだけでなく、性交時の痛みや感染症のリスクなど、さまざまな健康上の問題を引き起こす可能性があります。

そんな包茎を改善する方法として、包茎手術があります。
包茎手術はどのように行われるのでしょうか?
また、包茎手術を受ける際には、どのようなクリニックを選ぶべきなのでしょうか?

本記事では、東京での包茎手術を悩んでいる方に向けて、以下の項目を中心に解説します。

  • 包茎とは
  • 包茎手術について
  • 包茎手術を受けるクリニックの選び方

東京の包茎手術について参考になる情報を得られるので、ぜひ最後までお読みください。

包茎手術のおすすめクリニックに興味のある方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

包茎の悩みを周りの人に相談しづらいがために、症状を抱え込んでしまう多くの人がいます。しかし近年では、自由診療やオンライン診療による包茎手術が当たり前になってきています。オンラインでの診療によって、恥ずかしさや周囲にばれることなく[…]

【2023年最新】包茎手術おすすめクリニック7選!費用や手術方法をまとめて紹介!

”包茎手術で気軽に理想の仕上がりを実現したい方へ”

豊富な治療実績のファイヤーメンズクリニック
まずは無料相談!

【編集部おすすめ】東京で人気な包茎手術のおすすめクリニック3院!

東京で人気な包茎手術のおすすめクリニックをいち早く知りたい方に!
各クリニックのおすすめポイントや費用、アフターケアの情報をご紹介します!

クリニック選びのコツや包茎手術のメリット、評価が高い施術を知りたいという方は、よろしければ最後まで記事をご覧ください。

クリニック名公式サイトおすすめポイント手術方法費用アフターケア店舗数営業時間総合評価
ファイヤーメンズクリニック
クリニック詳細

広範な男性医療

に特化
・ファイヤー式CSカット
・ファイヤー式Vカット
・ファイヤー式TVカット
ファイヤー式

CSカット


38,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

Vカット


220,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

TVカット


385,500円(当日申し込み)
24時間体制の相談窓口東京3院10:00-19:00(予約制)4.8
東京ノーストクリニック
クリニック詳細痛みを抑えた

ノースト独自


の治療法
・環状切除術
・切らない包茎手術
・修正再手術 など

環状切除術

 66,000円

切らない包茎手術

 33,000円

修正再手術

 140,000円
24時間体制の相談窓口
全国34院24時間営業4.0
ABCクリニック
クリニック詳細

ブツブツ除去

も行える
・ABC式CSカット
・ABC式Sカット
・ABC式包茎別Sカット など
ABC式

CSカット

 50,000円
ABC式

Sカット

 100,000円
ABC式

包茎別Sカット

 150,000円
初診後はいつでも相談可能全国22院10:00-20:004.0

包茎とは?

包茎とは、男性器の先端部分、亀頭が包皮で隠れて見えない状態のことです。
この状態は、日本人男性の約7割に当てはまり、包皮を切る習慣がないからです。

包茎にはさまざまな種類があり、それぞれの特徴と治療法を知ることが大切です。

包茎の種類

包茎の種類|真性包茎

真性包茎とは、亀頭がいつも包皮で覆われ、包皮を剥くことができない状態のことです。
新生児はほとんどが真性包茎で、成長するにつれて自然に解消されることが多いです。

しかし、包皮口が狭くて亀頭が出せない場合や、包皮と亀頭の間に垢がたまって皮を動かせない場合もあります。
これらの状態は、臭いや炎症、性感染症の危険性を高めるため、早めに治療することが必要です。

以下の記事では、真性包茎についてさらに詳しく解説しています。

関連記事

真性包茎は、男性の一部が抱える包皮の状態であり、性生活や衛生状態に影響を及ぼす可能性があるとされています。そんな真性包茎の問題に対する解決策として、包茎手術があります。しかし、手術は可能な限り避けたい人もいるかもしれません。[…]

包茎の種類|仮性包茎

仮性包茎とは、普段は亀頭が包皮で隠れているが、皮を引くと亀頭を出せる状態のことです。
包茎の日本人のほとんどがこの仮性包茎で、わざわざ手術をする必要はありません。

しかし、皮がかかっているため、ほこりや垢がたまらないように清潔にすることが重要です。

包茎の種類|カントン包茎

カントン包茎とは、亀頭は出せるものの、包皮口が細いので亀頭を圧迫してしまい、元に戻らなくなる状態のことです。

この状態は、亀頭が血液でふくらみ、組織が壊れて先端が死んでしまう恐れがあります。
また、垢や汚れが溜まりやすく、尿道炎や勃起障害を起こす可能性があるため、早めに治療することが必要です。

カントン包茎についてより詳しく解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

男性の一部が抱える身体的特性である包茎は、性生活や衛生状態に影響を及ぼす可能性があるとされています。このような問題に直面すると、心の中で大きな悩みとなることは間違いありません。その対策の一つとして、包茎手術が存在します。[…]

包茎の種類|埋没包茎

埋没包茎は、太っている人によく見られる症状で、恥骨の近くに皮下脂肪が多く、包皮が短いのでペニスがお腹に埋もれてしまう状態のことです。

この状態は、見た目に悪影響を与えるだけでなく、衛生面でも問題となります。
治療としては、脂肪を吸い取ったり、靭帯を切って引き出したりする方法などがあります。

包茎を放置するリスク

包茎は病気ではありませんが、その状態が長く続くと、いろいろな健康問題を引き起こす可能性があります。
以下では、これらの症状について詳しく説明します。

包茎のリスク|亀頭包皮炎

亀頭包皮炎は、包茎の人に多く見られる症状で、細菌の感染が原因となります。
包茎の場合、亀頭と包皮の間に炎症が起こることが多く、これが亀頭包皮炎を引き起こします。

この症状は、包皮と亀頭の間に恥垢(ちこう)がたまり、臭いを発することがあります。
また、無理に恥垢を除去しようとすると、皮膚が赤くはれて痛むことがあります。

包茎のリスク|尿道炎

尿道炎は、尿の通り道、つまり尿路が感染する状態のことです。
包茎は尿路が細菌などの温床となりやすいため、尿道炎を引き起こす可能性があります。

包茎のリスク|尿路感染症

尿路感染症は、尿が通る道、つまり尿路が細菌に感染する状態のことです。
包茎は尿路が細菌などの温床となりやすいため、尿路感染症を引き起こす可能性があります。

包茎のリスク|紅色肥厚症

紅色肥厚症は、通常、亀頭に起こる症状で、赤くふくらんだ病変のことです。
この症状は、通常、包皮で隠れた(包茎の)男性に見られます。

包茎のリスク|性感染症

性感染症は、性行為によって感染する病気で、梅毒、淋病、クラミジア感染症、HIV、ヘルペスなどがあります。
包茎の状態は、これらの性感染症に感染しやすいことが分かっています。

包茎のリスク|陰茎ガン

陰茎ガンは、陰茎にできるがんで、ほとんどは亀頭に発生します。
男性のがんの1%以下にすぎませんが、包茎の人に多く発生します。

仮性包茎を自力で治す方法はあるというのは本当なのでしょうか?
以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

仮性包茎は、男性の一部が抱える包皮の状態であり、性生活や衛生状態に影響を及ぼす可能性があるとされています。そんな仮性包茎を、誰にも知られず、自力で治したいという方も多いでしょう。しかし、手術をせずに、自力で仮性包茎を治すことは出[…]

仮性包茎とは?手術した方がいいの?自力で直す方法・矯正についても解説!

東京でできる包茎手術について

包茎は、見た目や清潔さに影響するだけでなく、性交時の痛みや感染症のリスクなど、健康面にも悪影響を及ぼす可能性があります。
そこで、包茎を改善するために行われるのが包茎手術です。

包茎手術には、様々な方法があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。

包茎手術とは

包茎手術は、包皮の余分な部分を切除することで、亀頭を常に露出させる手術です。
包茎手術の目的は、以下のようなものがあります。

  • 包茎による見た目のコンプレックスや恥ずかしさを解消する
  • 包茎による亀頭の刺激不足や性交時の痛みを改善する
  • 包茎による包皮炎や尿道炎などの感染症の予防や治療をする
  • 包茎による癌のリスクを低減する

包茎手術は、一般的に局所麻酔で行われます。
手術時間は、包茎の程度や手術方法によって異なりますが、平均的には30分から1時間程度です。

手術後は、数日間から数週間の安静が必要です。
また、手術後には、腫れや痛み、出血などの副作用が起こる可能性があります。
そのため、手術後は、医師の指示に従って、消毒や冷却、痛み止めなどのケアを行う必要があります。

包茎手術方法の種類と特徴

包茎手術には、大きく分けて、切除法縫合法の2種類があります。
切除法は、包皮の余分な部分を切り取る方法で、縫合法は、包皮の余分な部分を縫い合わせる方法です。
それぞれに、以下のような特徴があります。

包茎手術|切除法

切除法は、包皮の余分な部分を切り取ることで、亀頭を露出させる方法です。
切除法には、以下のような種類があります。

手術方法手術時間特徴
一般的な切除法包皮の余分な部分を一定の長さで切り取り、亀頭の根元に縫い合わせる方法約30分術後の腫れや痛みは比較的少ない
しかし、包皮の切り取り量が多くなると、亀頭の感度が低下したり、勃起時に痛みが生じたりする可能性がある
皮膚移植法包皮の余分な部分を切り取り、他の部位から採取した皮膚を移植する方法約1時間術後の腫れや痛みは比較的多い
しかし、包皮の切り取り量を調節できるため、亀頭の感度や勃起時の痛みのリスクは低い
レーザー切除法包皮の余分な部分をレーザーで切り取る方法約15分術後の腫れや痛みは最も少ない
しかし、レーザーで切り取るため、包皮の切り取り量は一定で、調節できない

切除法のメリットは、包皮の余分な部分を完全に取り除くことができることです。
そのため、包茎の再発や感染症のリスクが低くなります。
また、見た目もすっきりとします。

切除法のデメリットは、包皮の切り取り量が多くなると、亀頭の感度が低下したり、勃起時に痛みが生じたりする可能性があることです。
また、手術後には、縫合跡や傷跡が残ることがあります。

包茎手術|縫合法

縫合法は、包皮の余分な部分を切り取らずに、亀頭の根元に縫い合わせることで、亀頭を露出させる方法です。
縫合法には、以下のような種類があります。

手術方法手術時間特徴
一般的な縫合法包皮の余分な部分を亀頭の根元に縫い合わせる方法約30分術後の腫れや痛みは比較的少ない
しかし、縫合部分が緩んだり、炎症を起こしたりする可能性がある
環状縫合法包皮の余分な部分を亀頭の根元に環状に縫い合わせる方法約15分術後の腫れや痛みは最も少ない
しかし、縫合部分が目立ったり、亀頭の形が変わったりする可能性がある
二重縫合法包皮の余分な部分を二重に折り返して縫い合わせる方法約45分術後の腫れや痛みは比較的多い
しかし、縫合部分が自然に見えたり、亀頭の形が保たれたりする可能性がある

縫合法のメリットは、包皮の切り取り量が少ないため、亀頭の感度が保たれたり、勃起時の痛みが生じにくいことです。
また、手術後には、縫合跡や傷跡が目立たないことがあります。

縫合法のデメリットは、包皮の余分な部分を完全に取り除けないため、包茎の再発や感染症のリスクが高くなることです。
また、縫合部分が緩んだり、炎症を起こしたりする可能性があることです。

包茎手術について、こちらの記事でも詳しく解説していますので、気になる方はぜひご覧ください。

関連記事

包茎の悩みを周りの人に相談しづらいがために、症状を抱え込んでしまう多くの人がいます。しかし近年では、自由診療やオンライン診療による包茎手術が当たり前になってきています。オンラインでの診療によって、恥ずかしさや周囲にばれることなく[…]

【2023年最新】包茎手術おすすめクリニック7選!費用や手術方法をまとめて紹介!

東京で包茎手術を受けるクリニックを選ぶポイント!

信頼できる包茎手術クリニックの選び方

包茎手術を受けるときには、どのクリニックを選ぶかが重要なポイントです。
包茎手術は一度しか受けられないものなので、失敗したり後悔したりしないように、慎重にクリニックを選びましょう。

では、どのようにしてクリニックを選べばいいのでしょうか?
ここでは、包茎手術を受けるクリニックの選び方について、以下の4つのポイントを紹介します。

包茎手術のクリニック選び|クリニックの実績や症例をチェック

包茎手術を受けるクリニックの選び方の一つ目は、クリニックの実績や症例を確認することです。

包茎手術は、包茎のタイプや状態によって、適切な手術方法が異なります。
そのため、自分の包茎に合った手術方法を提供してくれるクリニックを選ぶ必要があります。

クリニックの実績や症例を確認することで、クリニックの技術力や経験を知ることができます。
また、症例写真やビフォーアフターの写真を見ることで、手術の効果や仕上がりをイメージすることができます。
クリニックのホームページやSNSなどで、実績や症例を確認しましょう。

包茎手術のクリニック選び|クリニックの評判や口コミをチェック

包茎手術を受けるクリニックの選び方の二つ目は、クリニックの評判や口コミを確認することです。
包茎手術は、デリケートな部分を扱うものなので、安心して任せられるクリニックを選びたいものです。

クリニックの評判や口コミを確認することで、クリニックの信頼性やサービスの質を知ることができます。

また、実際に手術を受けた人の感想や体験談を読むことで、手術の流れや痛みの感じ方などを知ることができます。
インターネットやSNSなどで、評判や口コミを確認しましょう。

包茎手術のクリニック選び|治療の費用が予算内かどうか

包茎手術を受けるクリニックの選び方の三つ目は、治療の費用が予算内かどうか確認することです。

包茎手術は、保険適用外の自由診療なので、費用はクリニックによって大きく異なります。
そのため、自分の予算に合ったクリニックを選ぶ必要があります。
治療の費用を確認することで、クリニックの料金体系や支払い方法を知ることができます。

また、割引やキャンペーンなどの特典があるかどうかも確認しましょう。

包茎手術のクリニック選び|アフターケアや保証の充実度

包茎手術を受けるクリニックの選び方の四つ目は、アフターケアや保証が充実しているか確認することです。
包茎手術は、手術後の経過やケアがとても重要なものです。
そのため、手術後もしっかりとサポートしてくれるクリニックを選ぶ必要があります。
アフターケアや保証を確認することで、クリニックの責任や対応を知ることができます。

また、手術後のフォローの内容や期間、再手術の場合の費用なども確認しましょう。

包茎手術を行った人の中には、後悔する人も多くいます。
後悔しないためにも、自分に適切なクリニック・施術を選ぶことをおすすめします。

東京での包茎手術の編集部おすすめは【ファイヤーメンズクリニック】

ファイヤーメンズクリニックは、仮性包茎手術のおすすめクリニックとして広く認識されています。
その理由は、

  • 痛みを最小限に抑えた施術
  • 自然な仕上がり
  • 日帰り可能な手術プロセス
  • 手厚いサポート
  • 低価格・高品質

にあります。

痛みを最小限にした施術

ファイヤーメンズクリニックでは、1,000件以上の施術経験と長年にわたる研究により、痛みを最小限に抑えた麻酔法を開発しています。

これにより、手術中の不快感を大幅に軽減し、患者さんのストレスを低減します。
手術後には薬も処方され、ダウンタイムの痛みも管理されます。

気づかれない仕上がり

ファイヤーメンズクリニックの仮性包茎手術は、自然な仕上がりが特徴です。

手術痕が目立たないように工夫されており、他人に手術を受けたことを気づかれることはありません。
これにより、手術を受けたことによる心理的なストレスを避けることができます。

日帰りOK!

ファイヤーメンズクリニックの仮性包茎手術は、手術当日に帰宅することが可能です。

長期間の入院や通院が不要なため、日常生活への影響を最小限に抑えることができます。
これにより、手術を受けることによる生活の中断を避けることができます。

手厚いサポート!

ファイヤーメンズクリニックは、LINEでの24時間サポート体制・再診無料などのアフターフォローが充実しています。

具体的なアフターフォローとして、薬の処方が無料である・抜糸が無料で行えるといった点があげられます。

低価格・高品質

ファイヤーメンズクリニックは悩める男性の力になりたい一心で、無駄な運営費を削減しているため安価で高品質な施術を提供しています。

施術はオペを年間に数百件こなす凄腕医師が執刀し、永年にわたり追求した痛みの少ない麻酔法で、痛みが最小限に抑えられています。
実際の施術の症例写真に関しても用意があるため、気になる方は下記より無料カウンセリングのご予約をご検討ください。

【東京で受けるならここ!】包茎手術のおすすめクリニック6選

包茎手術を受けたいけど、どのクリニックで手術を受ければいいか気になる方もいると思います。

そこで編集部厳選のおすすめの包茎手術クリニックを6院ご紹介しています。
施術方法や費用の項目をもとに、各クリニックの特徴をピックアップしています。

以下の表でおすすめのクリニックを6院まとめてご覧ください。

クリニック名おすすめポイント手術方法費用アフターケア店舗数営業時間公式サイト
ファイヤーメンズクリニック

広範な男性医療

に特化
・ファイヤー式CSカット
・ファイヤー式Vカット
・ファイヤー式TVカット
ファイヤー式

CSカット


38,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

Vカット


220,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

TVカット


385,500円(当日申し込み)
24時間体制の相談窓口東京3院10:00-19:00(予約制)クリニック詳細
東京ノーストクリニック
痛みを抑えた

ノースト独自


の治療法
・環状切除術
・切らない包茎手術
・修正再手術 など

環状切除術

 66,000円

切らない包茎手術

 33,000円

修正再手術

 140,000円
24時間体制の相談窓口
全国34院24時間営業クリニック詳細
ABCクリニック

ブツブツ除去

も行える
・ABC式CSカット
・ABC式Sカット
・ABC式包茎別Sカット など
ABC式

CSカット

 50,000円
ABC式

Sカット

 100,000円
ABC式

包茎別Sカット

 150,000円
初診後はいつでも相談可能全国22院10:00-20:00クリニック詳細
メンズライフクリニック
手術痕が目立たず

綺麗な仕上がり

・環状切開術
・亀頭直下法
・背面切開 など

環状切開術

 99,000円

亀頭直下法

 165,000円

背面切開法

 55,000円
いつでも相談可能全国15院9:00-20:00(東京・新宿院:11:00-19:30)クリニック詳細
上野クリニック

総来院者数30万人

以上
・環状切開術
・修正再手術 など

環状切開術

 79,200円~

修正再手術

 198,000円
24時間体制の相談窓口全国15院
10:00-20:00クリニック詳細
エーツークリニック
三段階麻酔・包茎別切除
・美容外科的手法
・他院修正治療 など

包茎別切除

 60,000円~

美容外科的手法

 60,000円~220,000円

他院修正治療

 220,000円~
24時間体制の相談窓口全国5院11:00-20:00(完全予約制)クリニック詳細

ファイヤーメンズクリニックは男性のデリケートな医療に特化

ファイヤーメンズクリニックのおすすめポイント3つ

  • 痛みの少ない治療法
  • 安心の低価格と完全予約保障
  • 男性のデリケートな医療に特化

長年にわたる研究と実践を通じて、ファイヤーメンズクリニックは痛みを最小限に抑える手術方法を開発しています。
痛みに敏感な患者でも安心して治療を受けることができるため、手術に対する不安を大幅に軽減できます。

ファイヤーメンズクリニックでは、不必要な追加施術を行わない方針により、患者に余計な費用の負担をかけません。

包茎手術以外にも、脱毛やAGAなど、人に相談し難い医療に特化しています。
悩みを抱える人にとって、一気に解消できる絶好の機会となり得ます。

ファイヤーメンズクリニックの施術メニュー

施術名ファイヤー式CSカットファイヤー式Vカットファイヤー式TVカット
費用(税込)38,500円(当日申し込み)
55,000円(通常申し込み)
月々4,100円
220,500円(当日申し込み)
315,000円(通常申し込み)
月々10,600円
385,500円(当日申し込み)
500,000円(通常申し込み)
月々18,500円

ファイヤーメンズクリニックの基本情報

クリニック名ファイヤーメンズクリニック
営業時間10:00~19:00
定休日院による
予約方法WEB・電話
展開エリア東京3院

”包茎手術で気軽に理想の仕上がりを実現したい方へ”

豊富な治療実績のファイヤーメンズクリニック
まずは無料相談!

東京ノーストクリニックは全国に店舗拡大していて通いやすい

東京ノーストクリニックのおすすめポイント

  • 30年以上の実績
  • 痛みを抑えたノースト独自の包茎手術
  • 抜糸の必要がない吸収糸による環状切開術

東京ノーストクリニックは包茎手術や治療に関して30年以上の経験を持っています。
また、全国に34院を展開しており、多くの男性からの信頼を得ています。

施術方法においては、独自の包茎手術法「美容整形術」を採用しています。

この手術法は、各患者の包茎の症状に合わせた方法を適用し、自然な仕上がりを実現しています。
また、テープ式麻酔やジェル麻酔などの瞬間表面麻酔を使用し、治療中の痛みを感じさせないようにしています。

治療を受けた患者に対して無料のアフターケアを提供しています。
クリニックのスタッフは全員が男性であり、患者のプライバシーが尊重された中で治療を受けることができます。

東京ノーストクリニックの公式サイトはこちら

東京ノーストクリニックの施術メニュー

施術名環状切除術切らない包茎手術修正再手術
費用66,000円33,000円140,000円

東京ノーストクリニックの基本情報

クリニック名東京ノーストクリニック
営業時間24時間営業
定休日不定休
アフターケアサービス術後電話相談
追加オプションメール相談
予約方法WEB/電話
主要展開エリア全国34院
東京ノーストクリニックの口コミ

元々仮性包茎で手術を受けるまでとは思っていたが、ここ数年で歳とともに段々気になり初めて相談。
口コミを事前に見ていたので内心不安だったが、実際先生の話を聞いてみて確かに最終的にはそれなりの金額だったが、一生ものだし綺麗にやってもらう事が最優先と思ったので承諾。
1か月経ってここでやってもらって良かったと思ってる。

参考:Googleマップ


包茎手術でお世話になりました。
カウンセリングが大変丁寧で「今どのような状態になっているのか」「手術をしたらどうなるか」「この治療の成功実績はこれくらいある」「術後の状態はどうなるか」「その後の通院スケジュールはどうするか」を懇切丁寧に話してくれました。
やはり良いところは対応も素晴らしいですね。 先生の腕にも満足しています。

参考:Googleマップ

ABCクリニックは包茎手術に加えてブツブツ除去もできる

ABCクリニック

ABCクリニックのおすすめポイント

  • 包茎手術料金にブツブツ除去が含まれている
  • 患者中心のサービス
  • 感染症への対策

ABCクリニックは、包茎治療料金にブツブツ除去が含まれています。
そのため、追加的な費用がなくブツブツ除去に対応することができます。

これにより、患者は治療費用についての透明性を確保でき、予期せぬ追加費用の心配なく治療を受けることができます。

各スタッフの自己紹介、医師の説明、セカンドオピニオン、全ての治療に対して「確認書」の取り交わしを行っています。
患者が納得した中で治療が行える体制を整えています。

また、包茎手術後の感染症などへの対策にも留意しています。
法律で定められた基準値以上の無菌処置のために、無菌水手洗いや、大学病院などで採用されている手術室用のクリーンエアー空調システムを導入し、感染防止に努めています。

ブツブツ除去に魅力を感じた方や、安心や安全を重視したい方はぜひ相談してみてください。

ABCクリニックの公式サイトはこちら

ABCクリニックの施術メニュー

施術名ABC式CSカットABC式SカットABC式真性包茎SカットABC式カントン包茎Sカット
費用50,000円100,000円150,000円150,000円

ABCクリニックの基本情報

クリニック名ABCクリニック
営業時間10:00-20:00
定休日不定休
アフターケアサービス
追加オプション無料メール相談・24時間電話対応
予約方法WEB/電話
展開エリア全国22院
ABCクリニックの口コミ

結婚を考える際に包茎では恥ずかしいと思い、手術を決断しました。
いつも駅までの通勤途中で見かけていたので、なぜか最初から信頼しきった形でカウンセリングを受けられました。
ちょっと緊張したけど、羞恥心をいたずらに煽るようなこともなく、無事に終えられました。ありがとうございました。

参考:Googleマップ


安く手術ができるというよりも、必要な手術に妥当な金額を支払うという感じなので、その方が安心できます。
安かろう悪かろうで変な仕上がりになるより数段マシですし、今回やってもらった仕上がりもとてもよかったので、仕上がりを見るとコスパも最高だと思います!

参考:Googleマップ

メンズライフクリニックはアフターケアが充実・手術痕も残らない仕上がりになる

メンズライフクリニックのおすすめポイント

  • 手術痕が目立たず綺麗な仕上がり
  • 45,000円からのリーズナブルな価格
  • 包茎手術専門のクリニックとしての豊富な経験

メンズライフクリニックは全ての手術をハンドメイド手法によって行っています。
一人一人の希望に合わせ、理想の形をオーダー出来て自然な仕上がりにしてもらえます。

包茎治療が45,000円から受けることも可能で、費用相場に比べてリーズナブルです。
また、アフターケア・麻酔代・薬代が全て無料のため、追加の費用を抑えられます。

カウンセリングは男性の悩みを理解した熟練の男性スタッフが対応します。
また、入念なカウンセリングによって、イメージと実際の仕上がりがマッチするよう務めています。

無料カウンセリングやアフターケアの充実度を重視したい方は、ぜひ相談してみてください。

メンズライフクリニックの公式サイトはこちら

メンズライフクリニックの施術メニュー

施術名環状切開亀頭直下亀頭直下埋没法亀頭直下埋没法・小帯形成6-0糸・予備麻酔・30G麻酔・小帯形成・内膜解放切除・絞扼輪切除・フォアダイス除去背面切開薬剤治療
(注入量により金額変動)
金額99,000円165,000円275,000円440,000円660,000円55,000円33,000~198,000円

メンズライフクリニックの基本情報

クリニック名メンズライフクリニック
営業時間9:00-20:00(東京・新宿院:11:00-19:30)
定休日
アフターケアサービス鎮痛剤処方・再診無料
追加オプション別途静脈麻酔:110,000円
予約方法WEB/電話
展開エリア全国15院
メンズライフクリニックの口コミ

口コミを見ると値段が高いから躊躇した。
高いからいくつか他の包茎治療の医院回ってみたけれど、一生使うものだし妥協したくないので料金と先生の信頼性でここに決めた。
正解だった!
痛みもそこまでないし、やってよかったので包茎の人はおすすめ!

参考:Googleマップ


大切な場所の手術でしたので、術後経過を含め安心できる病院選びをさせていただき、こちらの病院でお願いしました。
他の病院と比較して決め手は他の方の口コミを見るとデメリットとして紹介されている方も見受けられましたが包茎治療の方法の種類とオプションも含めた細やかな提案をしてくださったことです。
料金もしっかり治療してもらうことを考えると安すぎるよりは安心できました。

参考:Googleマップ

上野クリニックはアフターケアサービスを24時間いつでも対応

上野クリニックのおすすめポイント

  • 全国展開の実績とアクセスの良さ
  • 32年以上の実績と高い技術力
  • 無料カウンセリングと患者の納得を重視した治療提案

上野クリニックは気軽に相談できる体制を整えており、24時間の無料相談を行っています。

32年以上の実績を持ち、治療件数に裏打ちされた経験数や日々の研鑽によって培われた技術力を持っています。
これにより、安全性や美しい仕上がり、痛みが少ない手術を提供しており、多くの患者からの支持を受けています。

施術後の仕上がりまでも徹底追求しており、「より自然な仕上がり」が実現できるよう務めています。
また、アフターケアも充実しており、リスクへの対応も充実しています。

上野クリニックの公式サイトはこちら

上野クリニックの施術メニュー

施術名環状切開術(ナイロン糸)環状切開術(吸収糸)修正再手術(ナイロン糸)修正再手術(吸収糸)
費用79,200円110,000円167,200円198,000円

上野クリニックの基本情報

クリニック名上野クリニック
営業時間10:00-20:00
定休日院によって変動
アフターケアサービス24時間電話対応
追加オプション電話・メール相談
予約方法WEB/電話
展開エリア全国15院
上野クリニックの口コミ

包茎で衛生状態が良くないから手術をした方がいいと泌尿器科の先生に言われ、できるだけいい仕上がりを目指してCMで見たことがある上野クリニックに。
さすがは手慣れたもので、不安感を煽ることなく淡々と説明をしていただき安心しました。手術もあっさりと終わり、仕上がりも上々でした。

参考:Googleマップ


前から悩んでいたけど深夜、包茎手術がしたいと衝動的になって、24時間やっている電話相談で色々話をした。
こんな時間に迷惑だろうなと思ったが、同じことを考える人はそれなりにいるようで、応対が良かった。
電話口でも感じが良かったので、来院してみると医師の方を始め、スタッフの方々も応対が素晴らしかった。 まだ、診察のみで手術はしていないけどここにお願いすると思う。

参考:Googleマップ

エーツークリニックは痛みの対策として3段階麻酔を受けることができる

エーツークリニックのおすすめポイント

  • カスタマイズされた治療
  • 三段階麻酔
  • 充実のアフターケア

エーツークリニックは長い年月をかけてカスタマイズされた治療を患者に提供しています。
これにより、患者一人ひとりの状態や要望に合わせた、美しく自然な仕上がりを目指しています。

独自の取り組みとして、手術中に行う「3段階麻酔」があり、痛みを極限まで取り除くことが可能です。

さらに、術後のアフターケアも充実しており、無料の経過チェックや24時間TELサポートが提供されています。
これにより、手術後も支援を受けられます。

エーツークリニックの公式サイトはこちら

エーツークリニックの施術メニュー

施術名仮性包茎切除カントン包茎切除真性包茎切除美容外科的手法他院修正治療費
費用60,000円140,000円180,000円60,000円〜220,000円220,000円〜

エーツークリニックの基本情報

クリニック名エーツークリニック
営業時間11:00-20:00(完全予約制)
定休日
アフターケアサービス再診無料・鎮痛剤処方・24時間電話対応
追加オプション
予約方法WEB/電話/LINE
展開エリア全国5院
エーツークリニックの口コミ

カウンセリングと手術をしに行きました。
カウンセリングから丁寧に説明していただき、予算だったり自分のが今どういった状態なのか説明していただき相談したうえで手術しました。
無理な押し売りなどは一切ありませんでした。手術は少し緊張しましたが声掛けをしてくださり、無事終えて一か月後が楽しみです。

参考:Google


今回初めて来させていただきました。
メール相談からカウンセリングなど、凄く丁寧な説明でとても分かりやすかったです!今、悩んでいる方がいるとしたら凄くおすすめです!自分ももっと早くこればよかったも思いました!
悩みがなくなって、凄く嬉しいです!

参考:Google

包茎について詳しく解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

男性の中には「包茎」という言葉を聞いたことがあるでしょう。一般的に、男性の陰茎の先端部分、亀頭を包んでいる包皮が完全に引き下げられない状態を指します。包茎は他人にはなかなか相談できない個人的な問題となりがちです。しかし、「包茎は[…]

東京でできる包茎手術のメリット・デメリット

包茎手術のメリットとデメリットとは

包茎手術とは、亀頭を露出させるために、包皮を切除したり、縫合したりする手術のことです。

包茎手術には、メリットとデメリットがあります。
包茎手術を受けるかどうかは、個人の判断になりますが、メリットとデメリットをよく理解して、自分に合った手術方法を選ぶことが大切です。
以下では、包茎手術のメリットとデメリットについて、詳しく解説していきます。

包茎手術のメリット

包茎手術には、以下のようなメリットがあります。

包茎手術のメリット|見た目の改善

包茎手術は、亀頭を露出させることで、見た目を改善することができます。
見た目を改善することで、自信や自尊心が高まり、精神的なストレスやコンプレックスを解消することができます。

また、見た目を改善することで、パートナーとのセックスライフにも良い影響を与えることができます。
見た目を改善することで、パートナーに好印象を与えたり、興奮度や快感を高めたりすることができます。

包茎手術のメリット|衛生面の向上

包茎手術は、亀頭を露出させることで、衛生面を向上させることができます。
包茎の場合、包皮の内側には、尿や汗、皮脂などが溜まりやすく、それらが細菌の温床になります。

これらの汚れは、包皮炎や亀頭炎などの感染症や、悪臭やかゆみなどの不快な症状を引き起こす可能性があります。
また、包茎の場合、性交時にも汚れがパートナーに移ることがあり、性感染症のリスクを高めることがあります。

包茎手術は、これらの汚れを除去することで、感染症や不快な症状の予防や改善に役立ちます。
また、包茎手術は、性交時にも清潔さを保つことで、性感染症のリスクを低減することができます。

包茎手術のメリット|包皮癌の予防

包茎手術は、包皮癌の予防にも効果があります。
包皮癌は、包皮の内側にできる悪性腫瘍で、日本では年間約1000人が発症しています。
包皮癌の原因は、包皮の内側に溜まった汚れや炎症などが長期間刺激を与えることで、細胞が変異することです。

包茎手術は、包皮を切除することで、包皮癌の原因となる汚れや炎症を除去することができます。
また、包茎手術は、亀頭を露出させることで、包皮の内側の状態を観察しやすくすることができます。
これにより、包皮癌の早期発見や治療にも有利になります。

包茎手術のデメリット

包茎手術には、以下のようなデメリットがあります。

包茎手術のデメリット|手術費用

包茎手術は、ほとんどの場合が保険適用外の自由診療になるため、手術費用が高額になります。
手術費用は、手術方法やクリニックによって異なりますが、平均的には10万円から30万円程度かかります。
また、手術後のアフターケアや再手術などの費用も考慮する必要があります。

包茎手術のデメリット|痛み

包茎手術は、局所麻酔を使用することが多いですが、麻酔の注射や手術中の切開や縫合などには痛みを感じる可能性があります。
また、手術後は、腫れや炎症、血豆などの症状が出ることがあり、それに伴って痛みを感じることがあります。

痛みは、個人差や手術方法によって異なりますが、通常は1週間から2週間程度で治まります。

包茎手術のデメリット|感染や出血

包茎手術は、切開や縫合などの外科手術になるため、感染や出血のリスクがあります。
感染や出血は、手術後の傷口のケアや衛生管理が不十分な場合に起こりやすくなります。
感染や出血は、重症化すると、痛みや腫れ、発熱、化膿、壊死などの合併症を引き起こす可能性があります。

感染や出血を防ぐためには、手術後の傷口の清潔さを保ち、消毒やガーゼ交換などのアフターケアをしっかり行うことが必要です。

包茎手術のデメリット|瘢痕や仕上がりの不満

包茎手術は、包皮を切除したり、縫合したりすることで、亀頭を露出させますが、その際に瘢痕が残ることがあります。
瘢痕は、手術方法や個人の体質によって異なりますが、通常は赤みや腫れが引いた後に、白く細い線状になります。
瘢痕は、時間が経つと目立たなくなることが多いですが、完全に消えることはありません。

また、手術後の仕上がりに不満があることもあります。
仕上がりに不満がある場合は、亀頭の露出度や包皮の長さ、形や色などが気になることがあります。
仕上がりに不満がある場合は、再手術や修正手術などの対処法がありますが、それにも費用やリスクがかかります。

包茎手術には失敗するケースもあります。
失敗しないためにも、どのような失敗があるのか、どのように回避すれば良いのか、事前に理解しておくことをおすすめします。

包茎手術で後悔する理由について解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

包茎手術は、多くの男性が考慮する選択肢の一つです。しかし、手術を受ける前に「包茎」の種類を正しく理解している人は少ないのが現状です。実は、包茎にはいくつかの種類があり、それぞれの特徴や影響が異なるため、手術の方法や結果も変わって[…]

東京でできる包茎手術の費用相場は?保険適用できる?

包茎手術を受ける際に気になるのが、その費用です。
包茎手術の費用は、クリニックや手術方法によって大きく異なります。

また、包茎手術は保険適用できるのでしょうか?

包茎手術の費用相場

包茎手術の費用は、一般的には10万円から30万円程度といわれています。
しかし、これはあくまで目安であり、実際には以下のような要因によって変動します。

  • クリニックの規模や立地
  • 手術方法や難易度
  • 麻酔の種類や使用量
  • 術後のケアやアフターサービス
  • キャンペーンや割引の有無

例えば、都心部の大手クリニックでは、手術の質や安全性が高い反面、費用も高くなる傾向があります。
また、包茎のタイプや状態によって、手術方法や難易度が異なります。

一般的には、真性包茎や狭窄性包茎などの重度の場合は、切開や切除などの侵襲的な手術が必要になり、費用も高くなります。
逆に、仮性包茎や軽度の場合は、亀頭部分切開やカントン式などの簡易的な手術で済む場合があり、費用も安くなります。

さらに、麻酔の種類や使用量も費用に影響します。
局所麻酔や表面麻酔は安価ですが、痛みや不快感が残る可能性があります。
全身麻酔や静脈内鎮静は高価ですが、痛みや不快感がなく、安心して手術を受けることができます。

また、術後のケアやアフターサービスも重要なポイントです。
術後の経過や感染の予防、傷跡のケアなどをしっかりと行うことで、手術の効果や安全性を高めることができます。
しかし、これらのサービスには追加料金が発生する場合があります。

最後に、キャンペーンや割引の有無も費用に影響します。
クリニックによっては、初診料やカウンセリング料が無料だったり、手術料金が割引されたりする場合があります。
これらのサービスを利用することで、費用を抑えることができます。

包茎手術は保険適用できる?

包茎手術は、一般的には美容目的で行われることが多いため、保険適用できないと思われがちです。

しかし、実は、包茎手術は保険適用できる場合があります
それは、以下のような場合です。

  • 包茎が原因で尿道炎や陰茎癌などの病気になっている場合
  • 包茎が原因で性交時に痛みや不快感がある場合
  • 包茎が原因で精神的な苦痛やコンプレックスを抱えている場合

これらの場合は、包茎手術が医学的に必要な治療として認められる可能性があります。
そのため、保険適用できる場合があります。

ただし、保険適用できるかどうかは、医師の診断や判断によって異なります。
また、保険適用できるとしても、全額ではなく、一部負担となる場合がほとんどです。

さらに、保険適用できる手術方法は限られており、一般的には、切開や切除などの侵襲的な手術が対象となります。
逆に、亀頭部分切開やカントン式などの簡易的な手術は、保険適用できない場合が多いです。

包茎手術後の正しいケア方法と注意点

包茎手術を受けた後は、正しいケア方法と注意点を守ることが大切です。
そうすることで、傷の回復を早めたり、感染や合併症のリスクを減らしたりすることができます。
包茎手術後の正しいケア方法包茎
手術後のケア方法は、以下のように分けられます。

手術直後のケア方法

ガーゼや包帯を巻く手術直後は、傷口にガーゼや包帯を巻いて、圧迫しておきます。
これは、出血や腫れを抑えるためです。
触らない手術直後は、局所麻酔の効果が切れるまで、ペニスに触らないようにします。
触ると、痛みや出血を引き起こす可能性があります。
冷やす手術直後は、冷やすことが推奨されます。
冷やすことで、炎症や腫れを抑えることができます。
水分摂取手術直後は、水分を多く摂ることが大切です。
水分を多く摂ることで、尿道の通りを良くし、尿の刺激を和らげることができます。

手術後数日間のケア方法

消毒やガーゼの交換手術後数日間は、傷口の消毒やガーゼの交換を行います。
消毒は、医師の指示に従って、消毒液や軟膏を塗って行います。
ガーゼの交換は、汚れたりぬれたりした場合や、痛みや腫れがある場合に行います。
入浴は避ける手術後数日間は、入浴は避けて、シャワーで体を洗うようにします。
入浴すると、傷口がぬれて感染するリスクが高まります。
シャワーで体を洗うときは、傷口に直接水がかからないように注意します。
下着の選択手術後数日間は、下着は清潔でゆったりとしたものを選びます。
下着が汚れたり、きつかったりすると、傷口に刺激を与えたり、感染を招いたりする可能性があります。
運動や激しい動作は避ける手術後数日間は、運動や重い物を持つなどの激しい動作は控えます。
激しい動作をすると、傷口に負担がかかったり、出血や腫れを悪化させたりする可能性があります。

手術後1週間程度のケア方法

経過を観察する手術1週間程度は、傷口の経過を観察しましょう。
傷口が赤くなったり、膿んだり、熱を持ったりする場合は、感染のサインです。
その場合は、すぐに医師に相談してください。
性行為は控える手術後1週間程度は、自慰や性行為は控えましょう
自慰や性行為をすると、傷口に刺激を与えたり、出血や腫れを引き起こしたりする可能性があります。
医師の診察を受ける医師は、傷口の回復状況や合併症の有無を確認します。
また、必要に応じて、抗生物質や痛み止めなどの薬を処方します。

包茎手術後の注意点

包茎手術後のケアを正しく行っても、まれに合併症が起こることがあります。
合併症の種類や症状は、手術の種類や個人差によって異なりますが、一般的に以下のようなものがあります。

傷口の感染傷口に細菌が入り込んで、化膿や熱が出ることがあります。
感染の症状としては、傷口の赤みや腫れ、痛み、膿の分泌などがあります。
感染の場合は、医師に相談して抗生物質などの治療を受けてください。
傷口の開裂傷口に強い力がかかったり、縫合がほどけたりして、傷口が開いてしまうことがあります。
開裂の症状としては、傷口からの出血や痛みなどがあります。
開裂の場合は、医師に相談して再縫合などの処置を受けてください。
皮膚の過剰切除手術で包皮を切除する際に、必要以上に皮膚を切りすぎてしまうことがあります。
過剰切除の症状としては、亀頭の露出度が高すぎたり、陰茎の長さが短くなったり、勃起時に痛みが出たりすることがあります。
過剰切除の場合は、医師に相談して再手術などの対策を検討してください。
皮膚の不足切除手術で包皮を切除する際に、必要な量の皮膚を切り取らなかったことがあります。
不足切除の症状としては、包茎の状態が改善されなかったり、亀頭が埋没したり、亀頭の形が変形したりすることがあります。
不足切除の場合は、医師に相談して再手術などの対策を検討してください。

東京の包茎手術に関するQ&A

東京で包茎手術を検討している方々がよく抱えている質問に答えます。
このセクションでは、手術の必要性、手術方法、費用、クリニック選びのポイントなど、包茎手術に関する疑問を解消します。

包茎手術の必要性はどのように判断されますか?

包茎手術の必要性は、主に医学的な理由と個人的な理由に分けられます。

医学的には、痛み、感染症のリスク、衛生的な問題などが手術の理由となり得ます。
個人的な理由としては、見た目の改善や性行為時の不快感の解消などがあります。

最終的には、専門の医師の診断と患者さん自身の希望により判断されます。

東京で包茎手術を受けるメリットは何ですか?

東京は多くの有名なクリニックが集まる都市であり、経験豊富な医師が多数います。
最新の医療設備や技術を用いた手術が可能で、幅広い選択肢から自分に合ったクリニックを選ぶことができます。

また、アフターケアやフォローアップ体制が整っている点も大きなメリットです。

包茎手術の一般的な方法とは何ですか?

包茎手術には主に「切除法」と「環状切開法」があります。
切除法は余分な包皮を切り取る方法で、環状切開法は包皮の一部を切り取りつつ形を整える方法です。

手術の費用はどの程度かかりますか?

手術の費用はクリニックによって異なりますが、一般的に数万円から数十万円の範囲で変動します。
手術方法、クリニックの立地、医師の技術レベルなどによって費用は変わるため、事前に複数のクリニックで相談・見積もりを取ることが重要です。

包茎手術を受ける際の注意点はありますか?

手術を受ける前には、信頼できる医師を選び、手術方法、リスク、費用、術後のケアについて十分に理解し、納得した上で手術を受けることが大切です。
また、手術後は医師の指示に従い、適切なアフターケアを行うことが重要です。

これらのQ&Aは、東京で包茎手術を検討している方々にとって有用な情報となることを願っています。
ご自身の状態や希望に合わせて、適切なクリニックと医師を選び、安心して手術を受けられるようにしましょう。

東京の包茎手術についてのまとめ

ここまで東京の包茎手術についてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • 包茎とは、日本人男性の約7割に見られる、男性器の先端部分、亀頭が包皮に覆われて見えない状態をさし、さまざまな健康問題を引き起こす可能性がある
  • 包茎手術は、主に切除法と縫合法の2種類があり、一般的には10万円から30万円程度が相場とされている
  • 包茎手術を受けるクリニックの選ぶ際には、クリニックの技術や症例、クリニックの評判や口コミ、費用、アフターケアや保証の充実度などをチェックすることが重要となる

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【編集部おすすめ】東京で人気な包茎手術のおすすめクリニック3院!

東京で人気な包茎手術のおすすめクリニックをまとめて知りたい方に!
各クリニックのおすすめポイントや費用、アフターケアの情報をご紹介します!

クリニック名公式サイトおすすめポイント手術方法費用アフターケア店舗数営業時間総合評価
ファイヤーメンズクリニック
クリニック詳細

広範な男性医療

に特化
・ファイヤー式CSカット
・ファイヤー式Vカット
・ファイヤー式TVカット
ファイヤー式

CSカット


38,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

Vカット


220,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

TVカット


385,500円(当日申し込み)
24時間体制の相談窓口東京3院10:00-19:00(予約制)4.8
東京ノーストクリニック
クリニック詳細痛みを抑えた

ノースト独自


の治療法
・環状切除術
・切らない包茎手術
・修正再手術 など

環状切除術

 66,000円

切らない包茎手術

 33,000円

修正再手術

 140,000円
24時間体制の相談窓口
全国34院24時間営業4.0
ABCクリニック
クリニック詳細

ブツブツ除去

も行える
・ABC式CSカット
・ABC式Sカット
・ABC式包茎別Sカット など
ABC式

CSカット

 50,000円
ABC式

Sカット

 100,000円
ABC式

包茎別Sカット

 150,000円
初診後はいつでも相談可能全国22院10:00-20:004.0

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク