ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>生活>美容整形>ダーマペンはニキビ跡に効果がない?実際の効果や治療方について解説

ダーマペンはニキビ跡に効果がない?実際の効果や治療方について解説

ダーマペンとは、細かい針を使用した美容医療です。
ダーマペンは、ニキビ跡に効果があるのでしょうか?
ダーマペンは、痛みやリスクがあるのでしょうか?

本記事では、ダーマペンとニキビ跡について以下の点を中心にご紹介します。

  • ダーマペンとは
  • ダーマペンのニキビ跡の治療効果とは
  • ダーマペンでニキビ跡の治療期間とは
  • ダーマペンでニキビ跡治療のリスクとは

ダーマペンとニキビ跡について理解するためにもご参考いただけますと幸いです。
ぜひ最後までお読みください。

ダーマペンとは?皮膚への効果と施術の流れ

ダーマペンとは、どのようなものなのでしょうか?
ダーマペンについて詳しく見てみましょう。

ダーマペンの施術詳細と肌への効果

ダーマペンとは、細かい針を使用した美容医療です。
とても細かい針を真皮層に刺すことにより、肌のターンオーバーを促進します。
コラーゲンやエラスチンなど、線維芽細胞の合成を活性化することにより肌の弾力が増し、肌トラブルを改善します。

ダーマペンの施術の流れと時間

ダーマペンの施術の流れは以下のようになっています。

  • 施術の前にメイクを落とす
  • 施術部位に麻酔用のクリームを塗る
  • ダーマペンを施術部位に刺して治療する
  • 施術後は、施術部位をクーリングする

ダーマペンの施術時間は、約20〜40分となっています。

ダーマペンのニキビ跡治療の効果と治療期間は?

ダーマペンは、ニキビ跡の改善効果があるのでしょうか?
ダーマペンのニキビ跡改善効果と実際の声について詳しく見てみましょう。

ダーマペンのニキビ跡改善効果は?

ダーマペンは、コラーゲンの生成を促してニキビ跡を改善する効果が期待できます。

ダーマペンを真皮層に刺すことで、新陳代謝が高まります。
肌の新陳代謝が高まることで、ニキビに対する以下のような効果がみられます。

  • ニキビの原因菌を殺菌する
  • ニキビの炎症を鎮める
  • 色素沈着したニキビ跡を改善する
  • ニキビの原因ともなる過剰な皮脂分泌を抑制する

ニキビとは、毛穴にできる炎症のことをいいます。

ニキビ跡には、以下の3タイプがあります。

  • 赤みタイプ
  • 色素沈着タイプ
  • 凹凸タイプ

赤みのあるタイプのニキビ跡は、皮膚の下で炎症を起こしている可能性があるでしょう。
炎症が起きているところに、ダーマペンを使用すると肌を刺激してしまい、状態を悪化させてしまう場合もあります。

ダーマペンが効果的といわれるニキビ跡は、色素沈着タイプと凹凸タイプです。
ダーマペン4は、ダーマペンの中でもニキビ跡を改善するのに有効だといわれています。

エミナルクリニックの患者様の実際の声!

良い口コミ

  • スタッフの方がとても丁寧な対応で気持ちよく利用することができました。施術時の際も、痛い箇所などはゆっくりやっていただけたので、安心してお任せすることができました!

出典:Google

悪い口コミ

  • スタッフさんは皆さん丁寧で、受付の方もカウンセラーの方も施術の方も、感じが良い院でした。特にカウンセラーの方はこちらの疑問に寄り添って色々と回答いただけました。ただ、予約は取りにくく、4月頭に伺いましたが、とにかく寒かったです。

出典:Google

おすすめ記事

近年は、美容整形ブームで「プチ整形」や「美容医療」が人気になっています。しかし、クリニック選びで失敗して、後悔したりトラブルに巻き込まれたりすることも事実です。自分に合った美容外科クリニックを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?[…]

ダーマペンでニキビ跡を改善するまでの治療期間や費用の目安は?

ダーマペンでニキビ跡を改善するまでの治療期間は、どれくらいかかるのでしょうか?

また、費用はいくらくらいかかるのでしょうか?
ダーマペンでニキビ跡を改善するまでにかかる治療期間や費用について詳しく見てみましょう。

ダーマペンでニキビ跡を改善するまでの治療期間・治療回数の目安

ダーマペンでのニキビ跡治療は、1度では改善できません。
ダーマペンは、一般的には5〜10回程度の治療を重ねて徐々に改善していきます。

ダーマペンでのニキビ跡治療期間には、個人差があります。
傷が治る早さの程度によって、治療回数は変わってきます。

ニキビ跡が薄めの色素沈着の場合は、1〜3ヵ月程度でダーマペンの効果を実感することができるでしょう。
ニキビ跡が凹凸タイプであったり、ケロイド状の場合は、治療期間が長くなってしまいます。

凹凸タイプやケロイド状のニキビ跡は、真皮に届く傷であるため、時間を要します。
焦らず、根気よく、治療を継続することで改善することができるでしょう。

ダーマペンでニキビ跡を改善する場合の費用相場

ダーマペンの1回の費用相場はクリニックによって異なりますが、約2万円になります。
低価格のクリニックであれば、1回1万円前後で受けられるところもあるでしょう。

ダーマペンでニキビ跡を改善するためには、ニキビ跡の状態によって異なります。
一般的には、5回程度施術を受けると効果が実感できるといわれています。

ニキビ跡が改善するまでの費用相場は、約5〜10万円程度といえるでしょう。

ダーマペンでニキビ跡を治療するのは痛い?麻酔や必要な準備は?

ダーマペンでニキビ跡を治療する際に、痛みはあるのでしょうか?
ダーマペンでニキビ跡を治療する際の痛みについて詳しく見てみましょう。

ダーマペンの痛み

ダーマペンの痛みは、チクチクとした痛みです。
痛みに弱い方や苦手な方は、施術時に麻酔を受けられるクリニックも多いです。
麻酔が効いていても、ダーマペンの施術による刺激を感じることがあります。
しかし、耐えられないほどの痛みを感じることはないでしょう。

麻酔の効果が切れてから、ヒリヒリとした痛みやかゆみを感じる場合もあります。
一般的には、3日程度で症状は落ち着いてくるでしょう。

エミナルクリニックでダーマペンを受けた人の声を見てみましょう。

  • とても丁寧で優しい方に施術して頂きました。初めてで不安でしたが、施術中に痛みなど確認して頂き安心して受けることができました。
  • どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

出典:Google

施術前の麻酔や準備について

ダーマペン施術前の麻酔には、以下のようなものがあります。

  • 麻酔クリーム
  • 麻酔テープ
  • 笑気麻酔

施術後に痛みを和らげるためには、以下のような方法があります。

  • アイシングを行い、安静にする
  • 入浴など、血行を促進させる行為は控える
  • スキンケア用品は、敏感肌用やアルコールフリーのものを使用する
  • 化粧は控える
  • 肌に刺激を与えない

ダーマペンのニキビ跡以外の効果

ダーマペンは、ニキビ跡以外にどのような効果がある美容医療なのでしょうか?
ダーマペンのニキビ跡以外の効果について詳しく見てみましょう。

ダーマペンで得られる美肌効果

ダーマペンは、コラーゲンやエラスチンの合成を活性化し、シワやくすみを改善する美肌効果が期待できます。

そのため、肌にハリや弾力が現れ、若々しい肌へと導いてくれます。

ダーマペンは、肌のターンオーバーを促進させてくれます。
肌の表面に沈着しているメラニン色素が排出されることにより、透明感のある明るい肌に導いてくれるでしょう。
そのため、ダーマペンには、美白効果も期待できるといわれています。

ダーマペンは、美肌効果の中でも特に肌の赤みと毛穴の改善の効果があるといわれています。

ダーマペンによる赤みの改善

ダーマペンは細かい針を肌に刺し、皮膚が修復する力を利用して効果を得る美容医療です。

肌の赤みは、時間の経過とともに少しずつ改善されます。

また、ダーマペンの治療後の適切なアフターケアで最小限にすることができます。

ダーマペンの赤みを最小限にするためには、以下のことを心がけましょう。

  • 治療後は血行促進しないようにする
  • 治療部位を冷やす
  • 紫外線対策をしっかり行う
  • スキンケア用品を刺激が少ないものにする
  • メイクは薄めにする
  • 洗顔は肌をこすらないように優しくする

ダーマペンでの毛穴の改善

毛穴のトラブルは、大きく分けて以下の3つのタイプがあります。

  • 毛穴詰まり
  • 毛穴開き
  • たるみ毛穴

ダーマペンは、線維芽細胞を活性化させ、毛穴の開きを改善する効果が期待できます。
さらに、毛穴の詰まりや黒ずみを改善する効果もあるといわれています。

毛穴の開きの原因の1つは、過剰な皮脂です。
皮脂は皮脂膜となり、肌の乾燥を防ぐ役割をもっています。
皮脂が必要以上に増えてしまうことにより毛穴を押し上げ、毛穴が開いてしまうのです。

皮脂の量が増える要因には以下のようなものがあります。

  • 思春期のホルモンバランスの影響
  • 気温
  • 食べ物
  • 肌の乾燥

毛穴の開きは、肌のたるみにもつながります。
ダーマペンは、コラーゲンの生成を促す効果も期待できます。
コラーゲンが増えることにより皮膚がふっくらとなり、毛穴を目立ちにくくしてくれるでしょう。

ダーマペンでのニキビ跡の改善にリスクはある?やめた方がいい?

ダーマペンでニキビ跡を改善することでのリスクはあるのでしょうか?
ダーマペンでニキビ跡を改善する際のリスクについて詳しく見てみましょう。

ダーマペンのリスクや副作用とは?

ダーマペンには、以下のような副作用があります。

  • 痛み:ダーマペンを刺したときにチクチクする痛みがある
  • 発赤:施術後に皮膚が赤くなることがある
  • かゆみ:施術後にかゆくなることがある
  • 熱感:施術直後にほてりを感じることがある
  • 腫れ:施術後に少し腫れる場合がある
  • 皮がむける:肌のターンオーバーで皮がむけることがある
  • ヒリヒリ感:施術直後に肌がヒリヒリすることがある
  • 内出血:施術後に内出血がみられる場合がある

いずれの症状も一般的には、数日以内で落ち着きます。
症状が長引く場合や異常を感じた際は、早めにクリニックへ問い合わせましょう。

ダーマペンの施術をやめた方がいい時とは?

ダーマペンは、自分で購入して治療することもできます。
しかし、針を刺す深さやダーマペンの治療に適していない肌に使用することで、状態を悪化させてしまう可能性もあります。

クリニックでは医師がその都度、肌の状態を確認し、施術を行います。
セルフでダーマペンを使用することはできるだけ避けましょう

また、肌が以下のような状態の場合は、医師の診察を受けましょう。

  • 肌のピリピリ感が持続している
  • 肌の赤みが軽減しない
  • 肌のほてりが持続している

ダーマペンとニキビ跡治療に関するよくある質問|Q&A

ダーマペンでニキビ跡を治療する際に、どのような質問があるのでしょうか?
ダーマペンでニキビ跡を治療する際によくある質問について詳しく見てみましょう。

ダーマペンの失敗例はありますか?

ダーマペンは医療行為であるため、100%失敗がないとは言い切れません
機器を誤って使用したり、施術後のアフターケアが不十分であったりした場合は、失敗する可能性があります。

ダーマペンの施術を受けても、

  • 効果が得られない
  • 肌の状態が悪化した

などの意見が聞かれる例もあります。

クリニックで専門医の診察を受けて、施術を受けるようにしましょう。

ダーマペンとケミカルピーリングどっちがいいですか?

ダーマペンとケミカルピーリングは、どちらも美肌のための美容医療です。
どちらもニキビ跡に効果があるといわれていますが、適しているタイプが異なります

ダーマペンは、色素沈着や凸凹のあるニキビ跡に効果的です。
一方、ケミカルピーリングは、赤みがあるニキビ跡に効果的です。

ニキビ跡はどれくらいで消えますか?

ダーマペンによるニキビ跡への効果は、個人差があります
ニキビ跡が薄めの色素沈着の場合は、1〜3ヵ月程度で効果がみられる場合もあります。
ニキビ跡が凹凸タイプであったり、ケロイド状の場合は、治療期間が長くなってしまいます。

消失時期はニキビ跡のタイプや体質によってさまざまです。
ニキビ跡の治療に対しては急がず、根気良く、治療を受ける必要があります。

ダーマペンは何回やればいいですか?

ダーマペンの効果には、個人差があります
肌の状態や体質によって異なるため、何回受ければ良いと言い切ることはできません。

1回の治療で効果を感じる方もいらっしゃれば、5回程度で効果を感じる方もいます。

ダーマペン後の洗顔はいつからできますか?

ダーマペン後の洗顔は、施術後6時間後から可能です。
ダーマペン施術直後は、肌が敏感な状態になっているため避けましょう。
メイクは翌日から可能です。

ダーマペンのダウンタイムはザラザラですか?

ダーマペン施術後の数日間は肌がザラザラし、乾燥した状態になります。
施術後の肌へは、保湿と紫外線対策をしっかり行いましょう。
かさぶたができたときには、無理に剥がさず、自然に剥がれ落ちるまで待ちましょう。

赤いニキビ跡を消すにはどうすればいいですか?

赤いニキビ跡は、肌の内側で炎症が起こっている状態です。
肌のターンオーバーを促進することで、自然に消失していきます
炎症が深い場合は、皮膚科医の診察を受け、適切な外用薬を使用すると良いでしょう。

ダーマペンとニキビ跡治療についてのまとめ

ここまでダーマペンとニキビ跡についてお伝えしてきました。
ダーマペンとニキビ跡についての要点を以下にまとめます。

  • ダーマペンとは、細かい針を使った美容医療である
  • ダーマペンのニキビ跡の治療効果には、原因菌を殺菌などがある
  • ダーマペンでニキビ跡の治療期間には、個人差がある
  • ダーマペンでニキビ跡治療のリスクには、痛み、発赤などがある

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク