ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>生活>男性治療>ED治療の費用は?クリニック選び、保険適用も含めて解説

ED治療の費用は?クリニック選び、保険適用も含めて解説

EDに悩む多くの人々は、ED治療の費用がどれくらいかかるか不安に感じるかもしれません。

ED治療の費用は、クリニックの選択、治療の種類、地域など、さまざまな要因により変動する可能性があります。
しかし、正しい知識や理解が不足していると、適切な治療を受けるための予算を計画することが難しくなります。

本記事ではED治療の費用について以下の点を中心にご紹介します。

  • ED治療費用の相場
  • ED治療は何科?
  • ED治療の保険適用に関連する情報

ED治療の費用について理解するためにもご参考いただけますと幸いです。
ぜひ最後までお読みください。

EDとは

ED(勃起不全)とは、性行為に必要な十分な勃起が得られない、または維持できない状態を指します。

40代、50代の男性に多く見られるこの状態は、身近な疾患とも言えます。
勃起不全は、健康に対する重要なサインであり、早期の対処が求められることがあります。

EDの定義

EDは英語でErectile Dysfunctionの略で、「勃起機能の低下」を意味します。
勃起が全く起こらないケースだけでなく、硬さが不十分であったり、勃起状態が維持できなかったりする場合などもEDとされます。

自分自身が勃起に満足できない場合も、EDとして治療対象となります。
この状態は、自信の喪失やパートナーとの関係に影響を及ぼすことがあるため、理解と対処が重要です。

ED治療の必要性

ED治療は、単なる性的な問題を超え、全身の健康にも関連します。

EDは動脈硬化が進行することで発症することが多く、高血圧や糖尿病などの生活習慣病とも関連があります。
さらに、動脈硬化が進行すると脳卒中などの重大な病気を引き起こす可能性もあるため、早期の治療が重要です。

勃起不全の治療は、全身の健康を維持するための重要なステップであると言えるでしょう。

ED治療の費用相場

ED治療の費用は、患者が選ぶ治療方法やクリニックによって大きく異なることがあります。
この章では、平均費用、クリニックや地域別の費用分析、費用の変動要因について詳しく解説します。

ED治療の平均費用

ED治療の平均費用は、内服治療の場合、診療代が0円〜3,000円程度、薬代が450円〜2,500円程度となります。

クリニックや地域別の費用

地域やクリニックによる費用の違いは、ED治療薬の価格や診察料に反映されます。

例えば、イースト駅前クリニックの診察料は0円で、お薬代のみが必要です。
ただし、陰茎プロステーシスの手術費用は820,000円程度となるなど、治療方法によっても大きく異なります。

費用の変動要因

治療の種類やクリニックの評判など、費用に影響を与える要因は多岐にわたります。
内服薬治療の場合、ジェネリック医薬品を選ぶことで費用を抑えることが可能です。

また、陰茎プロステーシスなどの手術は保険適用外であるため、完全自己負担となります。

ED治療の信頼性の高い選び方

診療とクリニックに関する選び方やプロセスは、ED(勃起不全)の治療において非常に重要な要素です。
信頼性の高いクリニックの選び方や初診のプロセス、診察から処方までのステップなど、ここではこれらの要素について詳しく解説します。

クリニックの選び方

信頼性の高いクリニックの選び方と、どうしてそれが重要なのかを説明します。
EDを疑った際には、泌尿器科ED専門のクリニックで検査を受けることが推奨されます。

信頼性の高いクリニックを選ぶことは、正確な診断と適切な治療を受けるために不可欠です。
インターネット上の通販や個人輸入による偽造品や粗悪品のリスクを避け、正規の処方箋により治療薬を入手するためにも、専門機関の医師を信頼することが重要です。

初診科のプロセスと料金

初診のプロセスは、受付・問診表の記入、医師による診察、処方の確認・会計の3つのステップから構成されます。
投薬治療がメインの場合、この流れが一般的です。

治療費については、保険適用外のため診察費・検査費など全て自己負担となります。
費用はクリニックによって異なるため、気になるときは事前に確認しておくとよいでしょう。

診察から処方までのステップ

診察から処方までのステップは、まず医師による問診と診察が行われ、症状に関する質問や現在服用中の薬の有無などが確認されます。

必要に応じて検査が行われる場合もあります。
ED治療薬が処方される場合は、服用方法から注意点などの説明を受けます。

EDの原因の精査や治療薬の確認など、様々な検査が行われることがあります。これらのプロセスを通じて、適切な治療が行われるのです。

ED治療のおすすめクリニック6選!

クリニック名DMMオンラインクリニック
クリニックフォア
Dクリニック
elife-clinic
メンズライフクリニック
MYビューティークリニック
ポイント

診察料0円で専門クリニックと同等の治療


・オンライン診療特化でED治療薬の料金が安い
・ED治療薬のまとめ買いで安く購入可能

オンライン診療実績1,000,000件

・ED治療薬の種類が豊富
・関東に10院以上展開

ED治療専用機「レノーヴァ」を使用


・豊富な治療実績
・衝撃波治療の種類が豊富
・オンライン診療に特化
・土日や祝日にも受診が可能
・いつでも予約が可能
・全国に15院以上展開
・来院でもオンラインでも受診が可能
・24時間いつでも予約可能
・ヤングストロンガーを使用した根本治療
・根本治療を安く受けることができる
・都市部に店舗がある
バイアグラジェネリック(50mg)702円/1錠858円/1錠990円/1錠993円/1錠初診:900円/1錠
会員:800円/1錠
レビトラジェネリック(20mg)1,206円/1錠1,474円/1錠1,980円/1錠初診:1,800円/1錠
会員:1,600円/1錠
シアリスジェネリック(20mg)972円/1錠1,188円/1錠1,540円/1錠初診:1,700円/1錠
会員:1,500円/1錠
2,750円/1錠
店舗数店舗無し都市部に10院以上全国に5院以上店舗無し全国に15院銀座に1院
オンライン診療対応
対応
未対応対応
対応
未対応
公式サイトクリニック詳細クリニック詳細クリニック詳細クリニック詳細クリニック詳細クリニック詳細

DMMオンラインクリニック【ED治療】

ED治療おすすめクリニック!

DMMオンラインクリニックの特徴

  • 診察料0円でスマホやPCでも予約や診察を受けることができる
  • 専門クリニックと同等の治療を受けることができる
  • ED治療薬を安く買うことができ、最短当日到着ですぐに利用できる

DMMオンラインクリニックは、スマホやタブレットなどで、クリニックの予約から薬の受け取りまで行え、いつでもどこでも受信が可能です。

ED治療薬を1錠342円(税込376円)という、続けやすく安心な価格で買うことができるため、初めての方でも試しやすいクリニックとなっています。
また、EDだけでなく早漏防止についても対応しており、成人男性の多くが抱える悩みを解消してくれます。

DMMオンラインクリニックの料金・メニュー

飲み比べプラン

スーパーパワーセットバイアグラジェネリック(25mg)/1錠1セット(5錠)4,400円(税込4,840円)
レビトラジェネリック(10mg)/1錠
シアリスジェネリック(10mg)/1錠
ステンドラジェネリック(100mg)/1錠
プリリジージェネリック/1錠
ウルトラパワーセットバイアグラジェネリック(25mg)/1錠1セット(5錠)5,400円(税込5,940円)
レビトラジェネリック(10mg)/1錠
シアリスジェネリック(10mg)/1錠
ステンドラジェネリック(100mg)/1錠
プリリジージェネリック/1錠

単剤処方

薬名容量価格
バイアグラジェネリック(25mg)1か月ごと10錠税込3,762円/月
1錠あたり342円(税込376円)
バイアグラジェネリック(50mg)1か月ごと10錠税込7,722円/月
1錠あたり702円(税込772円)
レビトラジェネリック(10mg)1か月ごと10錠税込12,474円/月
1錠あたり1,134円(税込1,247円)
レビトラジェネリック(20mg)1か月ごと10錠税込13,266円/月
1錠あたり1,206円(税込1,327円)
シアリスジェネリック(10mg)1か月ごと10錠税込8,712円/月
1錠あたり792円(税込871円)
シアリスジェネリック(20mg)1か月ごと10錠税込10,692円/月
1錠あたり972円(税込1,069円)
ステンドラジェネリック(100mg)1か月ごと10錠税込12,672円/月
1錠あたり1,152円(税込1,267円)
ステンドラジェネリック(20mg)1か月ごと10錠税込14,652円/月
1錠あたり1,322円(税込1,465円)
診察料(税込)無料
配送料(税込)550円

単剤処方だけでなく、まとめ買いも可能であり、20錠や30錠と同じ薬剤を使用し続けたい方にはお得な購買方法もあります。

また、1か月ごとに10錠が届く「らくらく定期便」での購入も可能であり、継続して購入したい方にはおすすめになっています。

DMMオンラインクリニックの診療情報

店舗数店舗無し
治療内容ED治療薬
診療時間平日8:00〜22:00
土日祝日8:00〜21:00
※年末年始を除く
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

【クリニックフォア】ED治療(オンライン)

ED治療おすすめクリニック!

クリニックフォアの特徴

  • オンライン診療実績1,000,000件突破だから安心して受けられる
  • 初診からオンライン診療が可能
  • 医師が処方する国内承認薬だから安心して服用できる

クリニックフォアは、都市部に10院以上を展開しているクリニックであり、来院またはオンラインでの診療どちらかを選択することができるため、自身の都合に合わせて通うことができます。

ED治療薬は、明朗会計であるため、続けやすい価格となっています。
また、定期配送も実施しており、定期割引10%オフとなるため、継続して服用したい方にはおすすめのクリニックとなっています。

オンライン診療の満足度が95%,今後も続けたい人も95%というアンケート結果のもと、安心して受診することができます。

クリニックフォアの料金

薬名10錠セット定期配送(ひと月10錠)
バイアグラジェネリック(25mg)4,180円(418円/錠)3,762円(376円/錠)
バイアグラジェネリック(50mg)8,580円(858円/錠)7,722円(772円/錠)
レビトラジェネリック(10mg)13,860円(1,386円/錠)12,474円(1,247円/錠)
レビトラジェネリック(20mg)14,740円(1,474円/錠)13,266円(1,327円/錠)
シアリスジェネリック(10mg)9,680円(968円/錠)8,712円(871円/錠)
シアリスジェネリック(20mg)11,880円(1,188円/錠)10,692円(1,069円/錠)
診察料(税込)1,650円
配送料(税込)550円

クリニックフォアの診療情報

店舗数都市部に10院以上
治療内容ED治療薬
診療時間対面診療:クリニックにより異なります
オンライン診療:平日20:30まで 土日祝日も診療
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

Dクリニック東京

ED治療おすすめクリニック

Dクリニックの特徴

  • ED治療専用機「レノーヴァ」を使用
  • 電話相談を無料で行っているため、相談からでも始めやすい
  • 70か国以上で10万人以上の治療実績

Dクリニックは、主にED治療専用機「レノーヴァ」を用いた治療を行っており、ED治療薬も処方しています。

「レノーヴァ」は、70か国以上で10万人の治療実績があり、ED治療薬は性行為前に服用する必要があり、服用に配慮しなければなりませんが、レノーヴァはクリニックで治療を受けるため女性にバレる心配がありません。

またレノーヴァは、EDの原因にアプローチするため長期的な治療効果が期待でき、衝撃波が勃起障害を改善するという臨床結果を得ています。
他のED治療器よりも様々な側面でパフォーマンスが高いため、根本的な原因から解消したい方におすすめです。

レノーヴァとED治療薬について

治療法レノーヴァED治療薬
内容低出力衝撃波の照射薬の服用
即効性×
続行性〇個人差があります。
1クール後は追加治療の必要のない方もいれば、反応が悪くなった頃に再度治療を受ける方もいます
×4時間~36時間
根本的改善×
痛みなし人によっては治療中にわずかなチクチク感がある場合があります。なし
副作用なしあり体質にあわない場合、頭痛や動悸が出ることがあります。
適用器質性ED器質性ED
心因性ED
治療回数・期間【1クール】
週1回×4週間(4回)
性行為時毎回
1回当たりの治療費82,500円(税込)※1クール実施した場合の総額を4回で割ったものになりますので、実際の1回ずつの金額とは異なります。1錠あたり
2,000円~3,000円

Dクリニックの料金

ED治療薬について

薬名容量作用時間
バイアグラ25mg・50mg25mg:4時間ほど
50mg:5時間ほど
レビトラ5mg・10mg・20mg10mg:5~6時間ほど
20mg:8~10時間ほど
50mg:5時間ほど
シアリス5mg・10mg・20mg10mg:20~24時間ほど
20mg:30~36時間ほど

ED根本治療の料金

ED治療機器料金
レノーヴァ4回4回×77,000円=308,000円
モアノヴァ6回6回×55,000円=330,000円

Dクリニックの診療情報

店舗数全国5院以上
治療内容ED治療薬
衝撃波治療
診療時間10:00-19:00
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

メンズライフクリニック(ED根本治療)

ED治療おすすめクリニック

メンズライフクリニックの特徴

  • 全国に15院展開しており、ED治療薬のオンライン診療にも対応
  • 実質1日あたり296円~根本治療(EDウェーブ)で血管機能を回復することができる
  • ED治療薬として、バイアグラ・レビトラ・シアリスの処方がある

メンズライフクリニックは全国に15院展開しており、オンラインでのED診療でクリニックに通わずにお薬を処方することができます。
また、持病や常備薬などで、ED治療薬を処方できない方のために、根本的なED治療(EDウェーブ)という治療法があります。

この治療法は、衝撃波という方法を用いて患部の血流を改善させ勃起機能を回復させるものです。
ED治療薬を飲んでいるが、効果が得られない・ED治療薬を飲まずに、勃起機能を回復させたいなどのお悩みを抱えている方におすすめです。

根本治療とED治療薬について

治療法根本治療(EDウェーブ)ED治療薬
内容衝撃波を患部に照射する事で、
血管を増やして血管性EDを根本から治療
服用後30分~数時間で効果発揮をもたらし、
3時間~36時間効果を持続
メリット血管性EDを根本から治療をする
持病等でED治療薬を服用出来ない人にも治療が可能
薬による副作用が一切ない
心因性ED・血管性ED・器質性ED
幅広いEDに効果を発揮する治療法。
一時的に勃起を改善する場合
デメリット通院の必要がある。血管性EDのみ対応薬による副作用がある
服用時に飲食の制限がある
持病等でED治療薬を服用出来ない

メンズライフクリニックの料金

ED治療薬の料金

バイアグラ50mg/1錠初診/1,600円(税込)会員/1,400円(税込)
バイアグラジェネリック25mg/1錠50mg/1錠初診/500円(税込) 会員/450円(税込)

初診/900円(税込) 会員/800円(税込)
レビトラジェネリック20mg/1錠初診/1,800円(税込)会員/1,600円(税込)
シアリス10mg/1錠20mg/1錠初診/1,700円(税込) 会員/1,500円(税込)

初診/1,900円(税込) 会員/1,700円(税込)
シアリスジェネリック10mg/1錠20mg/1錠初診/1,400円(税込) 会員/1,200円(税込)

初診/1,700円(税込) 会員/1,500円(税込)

ED根本治療の治療料金

EDウェーブ1回20,000円(税込)/回
6回コース18,000円(税込)/回(108,000円(税込))
12回コース17,000円(税込)/回(204,000円(税込))

メンズライフクリニックの診療情報

店舗数全国に15院
治療内容ED治療薬
ED根本治療(EDウェーブ)
診療時間対面診療:9:00~20:00
オンライン診療:11:00~20:00
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

MYビューティークリニック

ED治療おすすめクリニック!

MYビューティークリニックの特徴

  • ヤングストロンガーを使用した治療により、EDを根本から改善できる
  • 根本治療を初回トライアル44,000円で受診することができる
  • 銀座に店舗があり、駅近であるため通いやすい

MYビューティークリニックは、銀座にあるクリニックです。

「ヤングストロンガー」を用いた治療により、ED治療薬を使用せずにEDを改善することができます。
また、週2回の治療を隔週で計6回行い、1か月ほどで治療が完了するため、短期間でEDを改善したい方におすすめです。

MYビューティークリニックの料金

衝撃波治療料金
ヤングストロンガー1回55,000円(税込)
初回トライアル:44,000円(税込)
6回275,000円(税込)
薬名容量価格
シアリス20mg/1錠2,750円
バルデナフィル20mg/1錠1,650円
診察料(税込)無料

MYビューティークリニックの診療情報

店舗数銀座に1院
治療内容ED治療薬
ED根本治療(ヤングストロンガー)
診療時間10:00~14:00 15:00~19:00
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

eLife.clinic

ED治療おすすめクリニック

eLife.clinicの特徴

  • 24時間365日いつでも診察予約が可能
  • 土日や祝日にも受診が可能
  • オンライン特化型のクリニックで、全て自宅で完結する

eLife.clinicは店舗がなく、オンライン診療のみのクリニックです。
診察予約が24時間365日いつでも可能なので、通院の必要なくどこでも診察や治療を受けることができます。

elife.clinicで処方される治療薬には、他のクリニックにはないシルデナフィルの取り扱いがあります。
シルデナフィルは、バイアグラの後発薬でバイアグラよりも安価で、同党の勃起促進効果が期待できます。

他にも、お試しトライアルセットで3種類のED治療薬を試すことができるため、少量から始めたい方におすすめです。

eLife.clinicの料金

処方薬容量価格
シルデナフィル50mg/3錠
50mg/10錠
2,450円(送料無料)
8,100円(送料無料)
お試しトライアルセット
(バイアグラフィルム1枚、バルデナフィル1錠、タダラフィル1錠)
3,800円(送料無料)
欲張りセット
(ODフィルム3枚、バルデナフィル5錠、タダラフィル10錠)
※2か月ごとの定期便21,000円(送料無料)
診察料(税込)無料
配送料(税込)無料

eLife.clinicの診療情報

店舗数店舗無し
治療内容ED治療薬
診療時間7:00~22:00
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

治療薬と処方

薬

ED治療における薬物療法は、多くの患者にとってひとつの選択肢となっています。
この章では、主要な治療薬、処方プロセス、保険適用外の治療薬について詳しく解説します。

主要なED治療薬

バイアグラシアリスレビトラなど、ED治療薬は数多く存在します。

バイアグラは最も知名度が高く、持続時間などが異なります。
これらの薬は血管を拡張し、陰茎への血流を促進することで治療します。

副作用や相互作用に注意が必要で、医師の指示に従って正しく使用することが重要です。

処方プロセスの詳細

ED治療薬の処方プロセスは、患者の健康状態と治療の必要性に基づいています。

最初に医師の診察を受け、適切な治療薬とその用量が決定されます。
処方箋は通常、認定された薬局での購入が必要です。

また、他の薬との相互作用や副作用に注意するため、医師との密接なコミュニケーションが不可欠です。

保険適用外の治療薬

一部のED治療薬は保険適用外となることがあります。
これは、薬の種類、治療の目的、保険の種類などによって異なります。

保険適用外の治療薬を選ぶ場合、費用が高くなることがあるため、事前に医師と相談することが重要です。
保険の適用に関する知識は、患者が適切な治療計画を立て、予期せぬ費用に対処するのに役立ちます。

保険適用について

保険適用は、ED治療における重要な側面であり、患者にとって費用を軽減する手段となることがあります。
この章では、保険適用の基準、開始のタイミング、保険適用外の理由と対処法について詳しく解説します。

保険適用の基準

2022年4月から、ED治療薬であるバイアグラシアリスが「勃起不全に伴う男性不妊症」を対象に健康保険が適用されました。

厚生労働省は保険適用で処方するための条件を定めており、7つの要件を全て満たす必要があります。
泌尿器科で5年以上の経験が必要な医師による処方、EDガイドラインに従い勃起不全と診断された患者への処方などが条件です。

保険適用開始のタイミング

保険適用の開始タイミングは2022年4月からで、特定の条件を満たす患者に対してのみ適用されます。
投与日から遡って6か月以内に一般不妊治療管理料又は生殖補助医療管理料に係る保険診療を受診していることなどが必要です。

処方の継続期間は6か月間を目安とし、必要に応じて継続の検討が必要です。

保険適用外の理由と対処法

保険が適用されない理由としては、上記の基準を満たしていない場合が挙げられます。
不正に健康保険証を使用した場合の医療費の返還義務が生じるリスクがあります。

対処法としては、必要な条件を確認し、適切な医療機関での診察を受けることが重要です。
一部のクリニックでは特別割引料金にて処方している場合もあるため、個別のクリニックの方針を確認することも必要です。

料金と診療の透明性

料金と診療の透明性は、医療の信頼性に直結する重要な側面です。
特にED治療のようなデリケートな問題では、費用と治療内容の明確な説明が求められることが多いです。

料金の内訳と透明性

料金の透明性は患者とクリニック間の信頼を築く基盤です。
ED治療の場合、治療費用は初診・再診料、薬代、特別な治療・施術費用などから構成されます。

例えば、バイアグラやシアリスなどの薬代は1錠あたり1,000円~2,000円程度です。
ジェネリック医薬品を選ぶことで費用を抑えることも可能です。

保険適用の条件や各医療機関の料金設定の違いなど、患者が納得できるように明示することが重要です。

診療の質と費用のバランス

診療の質と費用のバランスは患者の選択に大きく影響します。
ED治療の費用の相場はおおよそ500円〜6,000円程度で、自由診療の場合を考慮しています。

治療の質を高めるためには、適切な薬の選定や特別な治療が必要な場合もあります。
しかし、高額な治療費用が不安を生むこともあるため、治療内容と費用のバランスを説明してもらうことが必要です。

クリニックと患者間のコミュニケーション

クリニックと患者間の良好なコミュニケーションは、治療の成功に不可欠です。
ED治療においては、通院期間や治療方法、保険適用の条件など、多岐にわたる情報が必要です。

例えば、保険適用されるケースは不妊治療に限られるなど、患者にとって重要な情報があります。
これらの情報を適切に伝え、患者の疑問や不安を解消することで、信頼関係を築き、治療の質を高められます。

ED治療費用についてのよくある質問

ED治療の費用はどれくらいかかりますか?

ED治療の費用は、治療の種類、クリニック、地域などによって異なります。
一般的には、薬物治療の場合、1回の診察と薬代で数千円から数万円の範囲であることが多いです。
具体的な費用はクリニックに直接問い合わせるか、初診時に医師に確認するとよいでしょう。

保険はED治療の費用に適用されますか?

ED治療の保険適用は複雑で、治療の種類や原因によって異なる場合があります。
一部の治療は保険適用外となることもあるため、治療を受ける前にクリニックや医師に保険適用について確認することが重要です。

ジェネリック薬を使用すると費用は安くなりますか?

はい、ジェネリック薬はオリジナルのブランド薬よりも通常、費用が安くなることが一般的です。
概ね違いはないとされていますが、使用する場合は医師と相談することが推奨されます。

ED治療の費用を抑える方法はありますか?

ED治療の費用を抑える方法として、ジェネリック薬の使用、保険適用の治療を選ぶ、クリニックや治療方法を慎重に選ぶなどがあります。
また、医師と費用について相談することで、予算に合った治療プランを立てることが可能です。

オンラインでED治療薬を購入すると費用は安くなりますか?

オンラインでED治療薬を購入すると費用が安くなる場合があります。

偽物や劣悪な薬のリスクもあるため、信頼性のある認証された薬局から購入することが重要です。
不正確な薬の使用は健康に重大なリスクをもたらす可能性があります。

ED治療費用まとめ

フォトフェイシャルを受けるメリット

ここまでED治療についてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • ED治療の費用の相場は自由診療の場合おおよそ500円~6,000円程度
  • EDの診療は泌尿器科やED専門のクリニックで検査
  • バイアグラとシアリスが保険適用できる可能性がある

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク