ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>生活>美容整形>ワキガの治し方は?中学生から大人まで伝える治療ガイド

ワキガの治し方は?中学生から大人まで伝える治療ガイド

ワキガは、多くの人々が抱える悩みの一つで、特に思春期になると気になる問題です。
ワキガの問題は、私たちが思う以上に一般的で、誰もが一度は自分がワキガではないかと心配になった経験があるでしょう。

ワキガは本当に治せるのでしょうか?
それとも、我慢しなければならない運命なのでしょうか?

そこで、本記事では以下の項目を中心に解説します。

  • ワキガの基本知識
  • ワキガのセルフケア方法
  • ワキガ治療の手術について

最後までお読みいただくことで、ワキガと上手に付き合い、自信を取り戻すための方法を見つけられるでしょう。

ワキガ治療にも効果的とされる美容外科・美容皮膚科のおすすめクリニックについて、知りたい方はこちらの記事も是非ご覧ください。

関連記事

近年は、美容整形ブームで「プチ整形」や「美容医療」が人気になっています。しかし、クリニック選びで失敗して、後悔したりトラブルに巻き込まれたりすることも事実です。自分に合った美容外科クリニックを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?[…]

ワキガとは?原因と症状を理解する

ワキガ、または医学的には「腋臭症」は、脇の下から特有の臭いが発生し、その程度が強いため、周囲の人々に不快な感覚を与える状態を指します。
この特有の臭いは、脇の下に存在するアポクリン腺という汗腺から分泌される汗が、皮膚表面の常在菌と反応することにより生じます。

ワキガの定義とは

ワキガは、脇の下から特有の臭いが発生する状態を指します。
この特有の臭いは、脇の下に存在するアポクリン腺という汗腺から分泌される汗が、皮膚表面の常在菌と反応することにより生じます

ワキガは一般的には「わきの下から発する強い体臭」のことを指し、医学的には「腋臭症」とも呼ばれます。
また、ワキガは「疾患」というよりは「体質」と捉えられています。

ワキガの主な原因

ワキガの主な原因は「遺伝」です。
私たちの身体にはエクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺がありますが、アポクリン腺から出る汗はタンパク質や脂質を多く含んでおり、この汗が雑菌と混ざることで臭いが発生します

また、アポクリン腺は性ホルモンの作用によって活性化するため、小児期ではなく性ホルモンの分泌が盛んになる思春期以降に発症するのが普通です。

ワキガの典型的な症状

ワキガの典型的な症状は、汗をかいたときなどに腋の下から不快な刺激を伴う悪臭が放たれることです。
この悪臭は、アポクリン腺から分泌される汗が皮膚に存在する常在菌により分解されることで発生します。

また、ワキガの症状としては、腋に黄色い汗じみができることや、腋汗をよくかくことも挙げられます。

しかし、ワキガは“臭い”以外の症状はないため、病院を受診するのをためらうケースも少なくありません。

ワキガ治療にはボトックス注射が用いられることもあります。
ボトックスについて詳しく解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

最近、ボトックスは美容と健康の分野で注目を集めています。特に、シワやたるみ、エラ、肩こりなどに悩まされている方々の間で、ボトックスが効果的な治療方法として知られています。しかし、ボトックスとは具体的に何なのか、どのような効果やリ[…]

ワキガの自力での治し方|基本的なステップ

ワキガは、体臭の一種で、特に脇の下から発生する強い臭いを指します。
以下では、ワキガを自力で治すための基本的なアプローチとその効果について説明します。

また、具体的なステップとその実行方法について詳述し、自力でワキガを治す際に注意すべきポイントとその理由についても説明します。

ワキガの自力での治し方の概要

ワキガを自力で治すための基本的なアプローチは、日々の生活習慣の改善と、適切なスキンケアが中心となります。
ワキガの原因は、アポクリン腺から分泌される汗が、脇の常在菌によって分解されることで生じる臭いです。

したがって、脇の清潔さを保つことが最も重要な対策となります。
また、食事や生活習慣の改善もワキガの臭いを軽減する効果があります。

ワキガを自力で治すための基本的なステップ

ワキガを自力で治すための具体的なステップは以下の通りです。

ワキガの自力での治し方|毎日のケアで脇を清潔に保つ

ワキガの臭いを抑えるために重要なのは脇の状態を清潔に保つことです。
脇毛処理をする、制汗剤を使用する、こまめにシャワーを浴びるなどの方法があります。

ワキガの自力での治し方|食生活の改善

肉類などの動物性タンパク質の摂取が多くなると、アポクリン腺が刺激され、ワキガの臭いが悪化する可能性があります。
バランスの良い食事を心掛けることが重要です。

ワキガの自力での治し方|適度な運動

適度な運動は、体内の老廃物を排出し、体臭を軽減する効果があります。

ワキガの自力での治し方|禁煙・節酒

過度の飲酒や喫煙は、体臭を悪化させる可能性があります。
これらのステップを実行することで、ワキガの臭いを自力で軽減することが可能です。

自力でワキガを治す際の注意点

自力でワキガを治す際には、以下の点に注意することが重要です。

自力でワキガを治す注意点|適切なスキンケア

脇の皮膚はデリケートなため、適切なスキンケアを行うことが重要です。
肌を傷つけると、ワキガを悪化させる原因になります。

自力でワキガを治す注意点|適切な食生活

食事のバランスを崩してしまうと、体臭が悪化する可能性があります。
バランスの良い食事を心掛けることが重要です。

自力でワキガを治す注意点|適度な運動

適度な運動は、体内の老廃物を排出し、体臭を軽減する効果があります。
しかし、過度な運動は逆に体臭を悪化させる可能性があります。

以上の点を注意しながら、自力でワキガを治すためのステップを実行することが重要です。
ワキガは体質によるものなので、完全に治すことは難しいかもしれませんが、適切なケアと生活習慣の改善により、臭いを軽減することは可能です。

ワキガの対策について、以下の記事でも詳しく解説しています。

関連記事

ワキガは、多くの人々が抱える悩みの一つで、その臭いや汗の量により日常生活に影響を及ぼすことがあります。ワキガ対策については、多くの人々が共感を持ち、情報を求めています。特に、自宅でできる対策や市販の商品を使った対策については、手軽に[…]

おすすめ記事

近年は、美容整形ブームで「プチ整形」や「美容医療」が人気になっています。しかし、クリニック選びで失敗して、後悔したりトラブルに巻き込まれたりすることも事実です。自分に合った美容外科クリニックを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?[…]

中学生と高校生のためのワキガ対策

中学生と高校生は、思春期という特別な時期を迎えています。
この時期、体は大きな変化を経験し、その一部としてワキガという問題が生じることがあります。

ワキガは、特定の汗腺から出る汗と皮膚の細菌が混ざり合って生じる体臭で、多くの若者が直面する問題です。
以下では、中学生と高校生がワキガになる原因と、それに対する具体的な対策、そして自力でワキガを治す方法について詳しく解説します。

中学生と高校生がワキガになる原因

中学生や高校生がワキガになる主な原因は、思春期になると活発になるアポクリン汗腺からの汗の分泌です。
この時期、体は大きな変化を経験し、その一部としてワキガという問題が生じることがあります。
特に、運動部に所属している生徒は、練習中に大量の汗をかくため、ワキガの症状が現れやすいです。

また、思春期は感情が高ぶりやすく、ストレスが増えることもあります。
ストレスは汗腺を刺激し、汗の分泌を増やすため、ワキガの症状を悪化させる可能性があります。

中学生と高校生のためのワキガ対策

中学生と高校生がワキガを予防または治療するための具体的な対策について説明します。

まず、最も基本的な対策は、脇を清潔に保つことです。
これには、こまめにシャワーを浴びる、脇の下をアルコール綿で拭くなどの方法があります。

また、制汗剤やデオドラント剤の使用も効果的ですが、これらの製品は汗をかいた状態で使用しても効果はありません。

したがって、市販のアルコール綿で脇を清潔に保つことが重要です。さらに、ワキ毛の処理も重要な対策の一つです。
ワキ毛は脇の下の環境を湿ったままにし、細菌の繁殖を促進するため、定期的に剃ることが推奨されます。

中学生と高校生がワキガを自力で治す方法

まず、ワキガの原因であるアポクリン汗腺の除去は、医療機関で行うべきです。
自分で除去しようとすると、肌を傷つけるリスクがあります。

その代わりに、自宅でできる対策としては、制汗剤やデオドラント剤の使用、ワキ毛の処理、そして生活習慣の改善があります。
特に、肉や油物の多い食事を控える、適度な運動をする、そして汗をかいたらすぐに拭く、着替える、シャワーを浴びるなどの習慣をつけることが推奨されます。
これらの対策を実践することで、中学生と高校生は自力でワキガを治すことが可能です。

ただし、これらの対策が効果的であるためには、日々の継続が必要です。
ワキガは一度で治るものではなく、長期的なケアが必要な問題であることを理解することが大切です。

また、これらの対策が効果を発揮しない場合や、ワキガの症状が重度の場合は、専門的な医療機関に相談することをお勧めします。

セルフケアでワキガを治す|お風呂での注意点

ワキガは、主に脇から放つ不快な臭いの症状のことを指します。
その主な原因は、「アポクリン腺」から出る汗にあります。

この汗そのものは無臭といわれていますが、汗に含まれるたんぱく質や糖質などが皮膚の常在菌により分解されることで、ツーンとした強烈な臭いが発生します。
そのため、お風呂でのワキガ対策が重要となります。

お風呂でのワキガ対策の重要性

お風呂でのワキガ対策が重要である理由は、ワキガの主な原因である「アポクリン腺」から出る汗をしっかりと洗い流すことで、皮膚の常在菌による分解を防ぎ、ワキガの臭いを抑えられるからです。

また、脇毛が生えていた場合、脇毛に汗がまとわりつき、細菌が繁殖しやすくなってしまうこともあります。
これらの事実から、お風呂でしっかりと汗を洗い流すことは、ワキガ対策において非常に重要な要素となります。

お風呂でのワキガ対策の具体的な方法

お風呂でのワキガ対策の具体的な方法としては、以下のような手順を推奨します。

お風呂でのワキガ対策①シャワーでしっかりと汗を洗い流す

まずはシャワーで全身を洗い、汗や皮脂をしっかりと洗い流しましょう。
特に脇の下は丁寧に洗うことが重要です。

お風呂でのワキガ対策②石鹸で脇の下を洗う

次に、石鹸を使用して脇の下を洗います。
石鹸は汗や皮脂を落とすだけでなく、細菌の繁殖も抑える効果があります。

お風呂でのワキガ対策③しっかりとすすぐ

石鹸を使用した後は、しっかりとすすぎましょう。
石鹸残りが皮膚に残ると、逆に皮膚のトラブルを引き起こすことがあります。

お風呂でのワキガ対策④清潔なタオルで脇の下を拭く

最後に、清潔なタオルで脇の下を拭きます。
ここでも、脇の下は丁寧に拭くことが重要です。

お風呂でのワキガ対策の注意点

お風呂でのワキガ対策を行う際に注意すべきポイントは、以下のような点が挙げられます。

お風呂でのワキガ対策の注意点|強くこすりすぎない

脇の下を洗う際には、強くこすりすぎないように注意しましょう。
強くこすると皮膚が傷つき、逆に細菌の繁殖を促すことがあります。

お風呂でのワキガ対策の注意点|石鹸はしっかりとすすぐ

石鹸を使用した後は、しっかりとすすぐことが重要です。
石鹸残りが皮膚に残ると、皮膚のトラブルを引き起こす可能性があります。

お風呂でのワキガ対策の注意点|清潔なタオルを使用する

脇の下を拭く際には、清潔なタオルを使用しましょう。
汚れたタオルを使用すると、細菌が脇の下に付着し、ワキガの臭いを引き起こす可能性があります。

市販の製品を使ったワキガ対策

ワキガは、特に夏場や運動後などに気になる問題です。

しかし、市販の製品を使うことで、この問題を解決することが可能です。
以下では、市販のワキガ対策製品の種類、選び方、使用方法について詳しく説明します。

市販のワキガ対策製品の種類

市販のワキガ対策製品には様々な種類があります。
それぞれの製品は、その成分や効果によって特徴が異なります。

一般的に、ワキガ対策製品は制汗剤やデオドラントとして分類されます。
制汗剤は、汗の分泌を抑えることでワキガの原因となる汗を減らす効果があります。

一方、デオドラントは、肌の表面に残る汗や皮脂を中和し、臭いを抑える効果があります。

また、これらの製品にはさまざまな形状があります。
スプレータイプ、ロールオンタイプ、クリームタイプなどがあり、使用感や持ち運びやすさなどによって選べます。

市販のワキガ対策製品の選び方

市販のワキガ対策製品を選ぶ際のポイントは、自分のワキガの症状や生活スタイルに合わせて製品を選ぶことです。

まず、自分がどの程度ワキガであるかを確認しましょう。
ワキガの程度によっては、強力な制汗剤やデオドラントが必要な場合もあります。

また、製品の成分も重要な選択基準です。
制汗剤やデオドラントの成分には、アルミニウム塩や亜鉛リン酸塩など、汗の分泌を抑える成分が含まれています。

これらの成分は、ワキガの原因となる汗の分泌を抑える効果があります。

さらに、製品の形状も考慮する必要があります。
例えば、外出先でさっと使いたい場合はスプレータイプが便利です。

また、肌に直接塗りたい場合は、ロールオンタイプやクリームタイプがおすすめです。

市販のワキガ対策製品の使用方法

市販のワキガ対策製品の正しい使用方法は、製品によって異なりますが、一般的な使用方法を以下に説明します。

まず、製品を使用する前には、脇を清潔にすることが重要です。
シャワーを浴びた後や、清潔なタオルで脇を拭いた後に製品を使用すると効果的です。

次に、製品を脇全体に均一に塗ります。
特に、汗腺が集中している脇の中心部にしっかりと塗ることが大切です。

また、製品を塗った後は、しっかりと乾かすことが重要です。
製品が肌に残っていると、衣服に移る可能性があります。
そのため、製品を塗った後は、十分に乾かす時間を確保しましょう。

食べ物とワキガ|食生活で臭いをコントロールする

ワキガは体質によるもので、遺伝的な要素も強いですが、食生活によってもその症状は変わります。
特定の食べ物を摂取することで、ワキガの臭いを抑えることが可能です。

以下では、食べ物がワキガに与える影響、ワキガ対策に効果的な食べ物、ワキガを悪化させる食べ物について詳しく説明します。

食べ物がワキガに与える影響

食べ物は、私たちの体臭に大きな影響を与えます。
体臭は、体内で生成された化合物が皮膚から排出されることで発生します。これらの化合物は、食べ物の消化と代謝の過程で生成されます。

特に、肉類やチーズなどの動物性脂肪やタンパク質を多く含む食事は、体温が上がり、汗腺の働きが活発になり、臭いが強くなります
また、スパイスが多く使われている食事も、汗腺の働きを活発にし、臭いを強くします。

ワキガ対策に効果的な食べ物

ワキガの予防や治療に効果的な食べ物は、主に野菜中心の和食です。
和食は、動物性の脂肪分やスパイスが少なく、臭いの発生が少ない食事です。

また、ワキガの臭いを抑えるためには、ビタミンB2やビタミンCを多く含む食べ物を摂取することも効果的です。
これらのビタミンは、体臭を抑える働きがあります。

ワキガを悪化させる食べ物

ワキガの症状を悪化させる可能性のある食べ物には、ニンニクやネギ、アルコールなどがあります。
これらの食べ物は、体臭を強くする成分を含んでいます。

また、過度の肉類や脂っこい食事、スパイシーな食事も、ワキガの臭いを強くします。
これらの食べ物は、体温を上げ、汗腺の働きを活発にし、臭いを強くします。

男性特有のワキガ問題とその対策

ワキガは、特に男性に多く見られる問題で、日常生活に大きな影響を及ぼすことがあります。
以下では、男性特有のワキガの原因、症状、そしてその対策について詳しく解説します。

男性特有のワキガの原因

ワキガの主な原因は、アポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺から出る汗の性質と発汗の仕組みの違いにあります。
体温調整を目的として出る汗はエクリン腺から分泌され、無味無臭です。

一方、アポクリン腺から出る汗は脂質やアンモニア、タンパク質、糖質などの成分を含んでおり、皮膚表面にある常在菌と混ざることでワキガ特有の臭いを発生します。

男性と女性のワキガの原因や対策は基本的に同じですが、男性の方が体や腕が太く、脇の範囲が広く、汗をかく量も多いため、ワキガの範囲が広く、臭いが強くなる傾向があります。

また、男性はワキ脱毛を行う人が少なく、わき毛が汗を蒸れやすくし、臭いをこもらせる可能性があります。

男性特有のワキガの症状

ワキガの典型的な症状は、強い体臭です。
これは、アポクリン腺から出る汗が皮膚表面の常在菌と混ざり合うことで発生します。

また、男性のワキガは、体や腕が太く、脇の範囲が広く、汗をかく量が多いため、ワキガの範囲が広く、臭いが強くなる傾向があります。

ワキガの症状は、自分自身で判断することが難しい場合があります

クリニックでは、検証のために脇にガーゼを挟み、数分間ガーゼを挟みながら汗をかく動作をしてもらいます。
その後、医師または看護師がガーゼの臭いをかいで判断するチェックをすることがあります。

男性のためのワキガ対策

ワキガの対策は、日々の生活習慣の改善から始まります。
具体的には、汗をこまめに拭き取り、その後は乾燥を心がけることで、雑菌の繁殖を抑えられます

また、抗菌・殺菌作用があるデオドラント剤の使用も効果的ですが、ワキガに効くものを選ぶことが重要です。

さらに、ワキガの根本的な治療として、ワキガの原因であるアポクリン腺を除去する手術があります。
この手術は、医療機器「ミラドライ」を使用した“切らない”治療として開発され、日本の厚生労働省からも認可を得ている国内唯一の医療機器です。

この治療は、わきがの原因であるアポクリン汗腺、多汗症の原因であるエクリン汗腺のどちらにもマイクロ波を反応させる構造となっており、わきが・多汗症の両方に効果的です。

ワキガの対策や治療は、自分自身の体質や生活習慣、症状の程度によります。
自分に合った対策を見つけることが重要です。

また、ワキガの症状により適した治療も変わるため、まずは現状を把握することから始めてみてはいかがでしょうか。

ワキガ手術|メリットとデメリット

ワキガは、遺伝的要素が強く、日本人の約30%がワキガの遺伝子を持っているとされています。
ワキガの治療には様々な方法がありますが、その中でも手術は確実な効果を期待できる方法の一つです。

しかし、手術にはそれぞれ特徴があり、メリットとデメリットが存在します。
以下では、ワキガ手術の種類とその特徴、メリット、デメリットについて詳しく説明します。

ワキガ手術の種類とその特徴

ワキガ手術には主に剪除法という方法があります。
剪除法は、ワキガの原因であるアポクリン汗腺を直接切り取る方法で、医師が目視でアポクリン汗腺を確認しながら行います。
この手術は、保険適用の手術方法であり、手術時間は大体1〜1.5時間ほどです。

また、剪除法以外にも、最新の医療機器を使用した手術方法が開発されています。

ワキガ手術のメリット

ワキガ手術の最大のメリットは、確実に治療効果が得られる点です。
剪除法では、医師が目視でアポクリン汗腺を確認しながら切り取るため、ワキガの原因を徹底的に除去することが可能です。

また、剪除法は保険診療でも行われているため、他の治療と比べて低価格で受けられるという点もメリットといえます。

ワキガ手術のデメリット

一方、ワキガ手術のデメリットとしては、手術後のケアが必要であること、傷跡が残る可能性があること、そして手術の結果が医師の技術によって左右されることが挙げられます。
剪除法では、手術後は傷口が安定するまでの間、傷口を固定し、圧迫する必要があります。

また、傷口が比較的大きいため、傷跡が残る可能性があります。
さらに、医師の技術力によってはアポクリン汗腺の取り残しのリスクが高まる可能性があります。

これらのデメリットを理解した上で、手術を受けることが重要です。
ワキガ手術は、適切なケアと医師の選択により、効果的な治療法となります。
ワキガに悩んでいる方は、適切な治療法を選び、自信を持って生活できるようにしましょう。

ワキガ治療にはボトックスが用いられることもあります。
下記では、ボトックスの効果について詳しく解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

ボトックスは、手術を行わず注射で行う施術というお手軽さから、若い女性を中心に人気を集めています。中でもエラボトックスは特に注目されていて、「プチ整形」ともいわれています。ボトックスについて理解し、自分の悩みに合った適切な施術を受けるこ[…]

ワキガが急に治った?突然の改善報告とその理由

ワキガは一般的には遺伝的な要素が強く、突然治るという事例は少ないとされています。
しかし、一部の人々からはワキガが突然治ったという報告があります。

以下では、そのような報告の具体的な内容と信憑性、ワキガが急に治る可能性のある理由、そしてワキガが急に治った場合の適切な対処法について詳しく説明します。

ワキガが急に治ったという報告

ワキガが急に治ったという報告は、一部の人々から存在しています。

しかし、ワキガは遺伝的な要素が強く、基本的には「ある日突然ワキガ体質になる」という事も、その逆で急に治ったりする事も基本的にはありません
したがって、これらの報告の信憑性は必ずしも高いとは言えません。

しかし、ワキガの症状が軽減される可能性があるいくつかの要因が存在します。
それらの要因については次のセクションで詳しく説明します。

ワキガが急に治る可能性のある理由

ワキガが急に治る可能性がある理由として、生物学的および環境的な要因が考えられます。
生物学的な要因としては、ホルモンバランスの変化が挙げられます。
例えば、更年期に入るとホルモンバランスが変化し、これによってアポクリン汗腺が活発になるケースがあります。

また、環境的な要因としては、食事の変化が考えられます。
特に、脂質などの少ないあっさりとした食事が中心になると、ニオイの原因が作られにくくなり、ワキガが改善したと感じるようになります。

ワキガが急に治った場合の対処法

ワキガが急に治ったと感じた場合でも、適切な対処法を続けることが重要です。
ワキガの症状が軽減されたと感じた場合でも、その状態が永続するとは限らないためです。
ワキガの原因であるアポクリン汗腺からの汗は、ストレスを感じると分泌が促進されます。

したがって、ストレス管理を続けることや、適切な食事習慣を維持することが重要です。

また、ワキガの症状が再び現れた場合に備えて、定期的な医療チェックも推奨されます。

ワキガ対策のまとめ|簡単にできる5つのポイント

フォトフェイシャルと東京まとめ

ワキガは、特有の臭いを発生させる体質のことを指します。
以下では、ワキガ対策の基本的なポイントとその重要性、簡単な方法とその実行方法、そしてモチベーション維持法とその効果について説明します。

ワキガ対策の基本的なポイント

ワキガ対策の基本的なポイントは、まず自分がワキガ体質であることを理解することです。
ワキガ体質の人は、アポクリン汗腺という特定の汗腺が多い傾向があります。

これらの汗腺から分泌される汗が、ワキガの臭いの主な原因となります。
ワキガは遺伝的な要素が強く、親がワキガ体質である場合、子供もワキガ体質になる可能性が高いです。

ワキガ対策のもう一つの重要なポイントは、日々の生活習慣を見直すことです。
特に食事や運動、ストレス管理などが重要となります。

これらの生活習慣が乱れると、アポクリン汗腺が活発化し、ワキガの臭いが強くなる可能性があります。

ワキガ対策の簡単な方法

ワキガ対策の簡単な方法として、まずは日々の清潔習慣を見直すことが挙げられます。
特に、汗をかいた後の早急なシャワーが効果的です。

これは、ワキガの臭いの原因となる汗をすぐに洗い流すことで、臭いを抑えるためです。

また、食生活の改善も重要な対策の一つです。
特に、脂肪分の多い食事は避け、野菜や果物を多く摂ることが推奨されます。
これは、脂肪分の多い食事がアポクリン汗腺を刺激し、ワキガの臭いを強くする可能性があるためです。

さらに、適度な運動もワキガ対策に有効です。
運動により汗をかくことで、体内の老廃物を排出し、体臭を抑えられます。

ワキガ対策を続けるためのモチベーション維持法

ワキガ対策を続けるためのモチベーション維持法として、まずは自分自身の体臭を客観的に把握することが重要です。
これは、自分の体臭を知ることで、対策の必要性を実感し、対策を続ける意欲を保つためです。

また、ワキガ対策の効果を実感するためには、定期的にセルフチェックを行うことも有効です。
これにより、対策の効果を確認し、モチベーションを維持できます。

さらに、ワキガ対策を習慣化することも重要です。
例えば、毎日のシャワータイムや食事の準備など、日常生活の一部としてワキガ対策を取り入れることで、継続的に対策を行うことが可能になります。

ワキガの治し方まとめ

ここまでワキガの治し方についてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • ワキガは脇の下に存在するアポクリン腺という汗腺から分泌される汗が特有の臭いが発生する状態を指す
  • ワキガのセルフケアは風呂でしっかりとわきの下を洗い、石鹸等が残らないよう洗い流すこと
  • ワキガ治療の手術はアポクリン汗腺を切り取るもので、原因を直接排除出来るが、施術の傷口が残りやすい点や、アポクリン汗腺が切除しきれず残る可能性がある

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク