ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>健康お役立ち記事>ダイエット>防已黄耆湯の効果とは?ボウイオウギトウは水太りに効果的?どんな漢方か解説します

防已黄耆湯の効果とは?ボウイオウギトウは水太りに効果的?どんな漢方か解説します

「防已黄耆湯」で体内の余分な水分を排出して、スッキリダイエット!?

防已黄耆湯とは一体何者?効果的な使い方と注意点をご紹介いたします。

最近よく聞く防已黄耆湯。そもそもどんなものなのでしょうか?どんな効果があるのでしょうか?本記事では

  • 防已黄耆湯とは一体どんなものなのか
  • どんなダイエット効果があるのか
  • 効果の出る活用方法とは

最後に実際に防已黄耆湯を使ってみた実績も紹介いたします。

防已黄耆湯の効果が気になる方の参考として最後までお読みいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

防已黄耆湯とは何か

防已黄耆湯は、漢方薬の一種で、主な成分は、防風、黄耆、白朮、人参、甘草などです。防已黄耆湯は、漢方薬の中でも代表的な補中益気湯に分類され、体力低下や疲労感、食欲不振などの症状に効果があるとされています。

スポンサーリンク

防已黄耆湯はどのような効果が出るものなのか

疲労回復効果:防已黄耆湯に含まれる植物成分が、疲労回復に効果があるとされています。

血行改善効果:血行不良やむくみ、冷え性などの症状を改善し、血行を良くする効果があるとされています。

免疫力アップ効果:防已黄耆湯に含まれる成分が、免疫力を高める効果があるとされています。

消化器系改善効果:胃腸の調子を整え、食欲不振、下痢などの症状を改善する効果があるとされています。

美肌効果:防已黄耆湯に含まれる成分が、肌のターンオーバーを促進する効果があるとされ、美肌効果が期待されています。

ダイエット効果:防風、桂枝、芍薬などの成分には、新陳代謝を促進し、脂肪燃焼を促す効果があるとされています。また、黄耆には食欲を抑制する効果があるとされており、ダイエット中に食欲のコントロールをすることに役立つとされています

防已黄耆湯で身体におこる変化と痩せる効果とは

実際に防已黄耆湯を飲むと一体身体にどんな変化が起きるのでしょうか?実際に飲んでどのような効果があったのかもご解説していきます。

防已黄耆湯が向いている人

体力が低下している人や疲れがたまっている人、食欲不振で栄養不足になっている人に向いています。また、消化器系の調子を整える効果があるため、消化器系のトラブルを抱えている人にも効果が期待できます。ただし、漢方薬は個人差があるため、医師の指示に従って使用することが重要です。

実際に防已黄耆湯を飲んで効果のあった事例

例えば、あるダイエットブログには、防已黄耆湯を飲んで減量に成功したという事例が掲載されています。この方は、食事の量を抑えることができず、運動をする時間もなかなか取れなかったため、漢方薬の防已黄耆湯を飲むことに決めました。飲み始めてから2か月で、体重が約4キロ減少したとのことです。

AGA

防已黄耆湯の効果的な飲み方

せっかく飲むなら一番効果的なタイミングで飲みたい!さらに効果を上げるためにできる事はあるのでしょうか?

飲むタイミング

防已黄耆湯を飲むベストタイミングについては、個人差がありますが、一般的には食前に飲むことが推奨されています。

食前に防已黄耆湯を飲むことで、胃腸の消化機能を促進し、食べ過ぎを防ぐことができます。また、食前に摂取することで、食事の際の満腹感を高め、食べ過ぎや間食の防止にもつながるとされています。ただし、個人によっては食前では胃腸の負担が大きくなってしまう場合もあります。その場合は、食後に飲むなど、自分に合った飲み方を選ぶことが大切です。

服用とともにダイエット効果を上げるためのコツ

運動や食事制限を取り入れること:防已黄耆湯には、代謝を促進する効果があるとされています。しかし、防已黄耆湯だけではダイエット効果が少ない場合があります。運動や食事制限などの取り組みと併用することで、より効果的なダイエットが期待できます。

摂取量に注意すること:防已黄耆湯は、漢方薬であるため、使用方法を守り、適量を守って摂取することが重要です。また、摂取量を過剰にすると、体に負担がかかることもあるため、必ず医師や薬剤師に相談してから使用してください。

睡眠時間を確保すること:ダイエット効果を上げるためには、十分な睡眠をとることが大切です。防已黄耆湯には、疲労回復やストレス解消効果もあるとされています。睡眠不足やストレスが溜まっている状態では、ダイエット効果が得られにくいことがあるため、睡眠時間を確保するように心がけましょう。

毎日の習慣に取り入れること:防已黄耆湯は、毎日継続して摂取することで効果が期待できます。ダイエット効果を上げるためには、毎日の習慣に取り入れることが大切です。また、防已黄耆湯を続けることで、体質改善効果も期待できるため、長期的な視野で取り組むことが大切です。

健達ねっとECサイト

防已黄耆湯の副作用

体質によっては、薬剤成分に対してアレルギー反応を起こす場合があります。そのため、アレルギー症状が現れた場合は、直ちに医師に相談しましょう。

薬剤成分の中には、稀に下痢や吐き気などの消化器症状を引き起こすことがあります。このような症状が現れた場合は、医師に相談するとともに、薬剤の使用を中止することが必要となる場合があります。

また、薬剤成分によっては、血圧を上昇させる作用がある場合があります。高血圧の方や血圧に関する病歴がある方は、医師に相談し、血圧のモニタリングを行う必要があります。

その他、漢方薬の中には、西洋薬との相互作用があるものがあります。そのため、薬剤師や医師に、他に使用している薬剤やサプリメントを伝えることが大切です。

以上のことから、「防已黄耆湯」には副作用がある場合がありますが、一般的には安全性が高く、副作用のリスクは低いとされています。ただし、使用前に医師に相談することをお勧めします。

薬の使い方

防已黄耆湯の効果についてのよくある質問

医師の診断がなくても購入できるのか?

「防已黄耆湯」は、漢方薬の一種であるため、日本では医師の処方箋が必要です。一般的には、医師が患者の症状や状態を診断した上で、必要に応じて「防已黄耆湯」を処方することが推奨されています。また、薬剤師が調剤する場合にも、処方箋が必要となります。

しかしながら、漢方薬には健康食品として市販されているものもあります。これらの健康食品は、一般的に医薬品と異なり、病気を治療することを目的とせず、予防や健康維持を目的としています。ただし、健康食品でも、個人差や体質によっては副作用が現れる可能性があるため、注意が必要です。

防已黄耆湯のコストはいくら程かかるのか?

一般的に、「防已黄耆湯」は1包あたり100円から500円程度の価格帯で販売されています。処方箋が必要な場合は、医療費控除の対象となるため、保険適用が可能です。ただし、保険適用には一定の条件があり、自己負担金がかかる場合があります。製造元や販売元、販売地域、薬局や病院などの販売場所によって異なります。また、処方箋の有無によっても費用が変わるため、金額はあくまでも目安となります。

妊娠中は服用できるのか?

「防已黄耆湯」は、妊娠中の女性が使用することができますが、医師による指示や判断が必要です。特に、妊娠初期の段階や、妊娠中に合併症がある場合には、使用に注意が必要です。

防已黄耆湯を服用している時に飲酒は可能か?

「防已黄耆湯」を服用中にアルコールを飲むことは、原則的には避けた方が良いとされています。「医師に相談した上で、アルコールの摂取を控えるようにすることが推奨されています。また、薬剤師にも相談することで、アルコールとの併用による影響を避けるためのアドバイスを受けることができます。

味は?飲みやすくするためには?

「防已黄耆湯」は、漢方薬の一種で、煎じ薬として服用されます。そのため、通常は水で煮出して作られ、液体として服用します。味は苦く、やや渋味があるとされています。ただし、漢方薬には個人差があり、人によっては苦味や渋味が少ない場合もあります。また、慣れると苦味や渋味も感じにくくなることもあります。

防已黄耆湯の効果についてのまとめ

ここまで防已黄耆湯の効果について書いてきました。記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • 防已黄耆湯とはどんなもの?
  • 防已黄耆湯の効果と効果の出るまでの期間
  • 防已黄耆湯の副作用と注意点

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク