ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
健達ねっと>生活>美容整形>フォトフェイシャルを大阪で受けたい!おすすめの選び方を解説!

フォトフェイシャルを大阪で受けたい!おすすめの選び方を解説!

フォトフェイシャルは特殊なライトを当ててさまざまな肌トラブルを改善する治療方法です。
フォトフェイシャルは主に美容クリニックなどで受けられます。

またその中でも大阪はフォトフェイシャルを行う美容クリニックの数が多いです。
そのためフォトフェイシャルをどのクリニックで受けるか悩む方も多くいらっしゃいます。

では大阪でフォトフェイシャルクリニックはどのように選べばいいのでしょうか?

本記事では、以下の点を中心に解説していきます。

  • フォトフェイシャルクリニックを大阪で探すメリット
  • 大阪フォトフェイシャルクリニックの選び方
  • 大阪のフォトフェイシャルクリニックを選ぶ際の注意点

フォトフェイシャルと大阪について理解するためにも参考にしていただければ幸いです。
ぜひ最後までお読みください。

フォトフェイシャルとは?

そもそもフォトフェイシャルとはどのような治療方法なのでしょうか?
ここではフォトフェイシャルの施術方法と効果について解説していきます。

施術方法

フォトフェイシャルは、IPLという特殊なライトを用いた治療方法です。
ヘモグロビンやメラニンなど肌トラブルの原因となる色素に反応します。

レーザー治療と異なって、さまざまな光の波長を使い分けることが特徴です。
そのため一人ひとりの患者の希望に合わせた照射ができます。

効果

フォトフェイシャルはさまざまな効果を得られ、その効果としては以下の通りです。

  • シミ改善
  • 肌質改善
  • ターンオーバーを促進
  • 小じわ予防

1回の施術で上記の効果を得ることはできないため、注意しましょう。
またすべての効果を得るためには、複数回の施術を受ける必要があります。

フォトフェイシャルを大阪で探すメリット

フォトフェイシャルは大阪だけでなく、他の府県でも受けられます。
フォトフェイシャルクリニックを大阪で探すメリットは何なのでしょうか?

ここではフォトフェイシャルクリニックを大阪で探すメリットを4つ紹介いたします。
フォトフェイシャルを受けたい方はぜひ参考にしてください。

さまざまな機械から選べる

フォトフェイシャルは1998年の誕生以来多くの治療機器が開発、導入されています。
治療機器によってライトの種類が違うもの、IPLに高周波を加えたものなどさまざまです。
より特定の肌悩みに有効であったり、痛みが少なかったりなど強みも違います。

大阪はクリニックの数も多く、治療機器の選択肢の幅が広いです。
選択肢の幅が広いと、自分の肌悩みや希望に合う機械を選べる可能性が上がります。
治療の効率化や治療の納得感にもつながるため、重要なメリットです。

さまざまなクリニックがアクセスしやすい

大阪は公共交通機関が整っており、さまざまなクリニックへのアクセスが良好です。
さらに多くの美容クリニックが駅の近くで、職場や家からも通いやすい環境です。

フォトフェイシャルは基本的に効果を得るためには複数回通わなければなりません。
アクセス面が悪く通いにくいとなると、その分負担が大きくなります。
そのためアクセスがよく通いやすい点は大きなメリットです。

効果に納得できない時に別のクリニックに変えやすい

大阪はフォトフェイシャルができるクリニックが数多く存在します。
そのため効果に納得できないときに、別のクリニックに変えられます。
効果に納得できなくても代わりが見つかるのは、大きなメリットです。

クリニックを変更する際は、カウンセリングが重要です。
以前はどのように治療していたか、詳しく伝えましょう。

納得できなかった部分を伝えることで、新しい提案をしてもらえます。
つまり適切な治療方法を提案してくれる可能性が高くなるのです。

口コミの数が多い

クリニックの公式サイトは、基本的にクリニックや施術について記載されています。
多くのところが、いいポイントをメインで記載しています。

しかし口コミでは、悪い点を含め利用者の率直な感想が記載されていることが多いです。
そのためクリニックに通う前に、さまざまな情報を得られる口コミの恩恵は大きいです。

全国展開しているクリニックでも、対応するスタッフは店によって違います。
店によって口コミ評価が少なからず異なってくるのです。

大阪は人口が多く、クリニックに通う人の数が多いです。
通う人数が多いと、口コミの数も多くなります。

地図アプリ(Google mapなど)で通いたい大阪のクリニックの口コミを調べると探しやすいです。
通ってから後悔しないためにも、事前に口コミもチェックしておきましょう。

おすすめ記事

近年は、美容整形ブームで「プチ整形」や「美容医療」が人気になっています。ISAPS最新調査レポートによると、美容整形の手術件数が近年増えています。2021年の美容外科医が執刀した手術件数は、1,280万件を超えました。また、非手[…]

フォトフェイシャルを大阪での選び方

では大阪でフォトフェイシャルクリニックを選ぶにはどうしたらよいのでしょうか?
ここではフォトフェイシャルクリニックの選び方を紹介いたします。

選び方のポイントは以下の通りです。

  • 通える距離から選ぶ
  • 機械で選ぶ
  • 初回料金と2回目以降の料金から選ぶ
  • アフターケアが充実しているかどうかで選ぶ
  • カウンセリングが丁寧かどうかで選ぶ

それぞれの選び方について以下の項目で詳しく解説していきます。

通える距離から選ぶ

繰り返しになりますが、フォトフェイシャルは複数回通うことが必要です。
交通アクセスがよく自宅や職場から近く、通える距離から選ぶことをおすすめします。
距離が遠いクリニックに通うと、時間や金銭的にも負担が増すからです。

また距離だけでなく、営業時間や定休日もチェックしておきましょう。
遅くまで営業しているクリニックであれば、仕事終わりでも通いやすいです。
営業時間や予約の取りやすさなども併せてチェックしましょう。

機械から選ぶ

先述の通り大阪はクリニックの数が多く、治療機器の選択肢の幅が広いです。
機械の特徴などを見て、自分に合うものを選べます。

痛みに弱い方は「フォトフェイシャルM22」という治療機器がおすすめです。
厚生労働省の認可を受けており、冷却機能が優れているため痛みがより少ないです。

シミに悩んでいる方には、「フォトシルクプラス」という治療機器をおすすめします。
UPLという特殊なライトを用いる治療機器です。
メラニンの分解に優れていてシミに高い効果が期待できます。

自分の解決したい肌悩みに合わせて、治療機器を選びましょう。
効率よく治療を進めていけるのでおすすめです。

初回料金と2回目以降の料金を比較する

フォトフェイシャルは、初回限定価格が設けられていることが多いです。
初回と2回目以降で、5千円以上値段が違うクリニックもあります。
値段差はクリニックによりますが、初回の方が安く受けられるのです。

基本的に公式サイトでは初回料金の方を目立ちやすく紹介しています。
2回目以降の料金を確認せずに選ぶと、想像以上の料金を払うことになりかねません。
後悔やトラブルを避けるという意味でも、初回料金と2回目以降の料金を比較しておきましょう。

アフターケアが充実しているかどうかで選ぶ

アフターケア、あるいは保証制度が充実しているかどうかも重要です。

フォトフェイシャルの施術後は、お肌が乾燥しやすくなっています。
アフターケアが充実しているクリニックだと、美容液や保湿クリームのアフターケアを受けられます。

アフターケアは治療効果につながるため、必ずチェックしておきましょう。
術後に肌トラブルが起きてしまう可能性があるからです。

万が一肌トラブルが発生した際に、アフターフォローがあれば心配無用です。
アフターケア、アフターフォローの有無や、利用条件などは確認しておきましょう。

カウンセリングが丁寧かどうかを見る

美容クリニックのカウンセリングは無料であることが多いです。
多くの方が利用するため、カウンセリングの対応が悪くなってしまうクリニックも少なくありません。

カウンセリングが丁寧なクリニックは信頼できるかどうかの判断材料になるでしょう。
丁寧さをチェックすることはもちろん、肌悩みや治療での疑問点はカウンセリング時に解決しておきましょう。

フォトフェイシャルを大阪で受ける時の注意

大阪でフォトフェイシャルを受ける場合、注意点がいくつかあります。
ここでは大阪でフェイシャルを受ける際の注意点を紹介いたします。

注意すべき点は以下の通りです。

  • クリニックを転々としない
  • 口コミが少ない場合がある
  • 肌に異常があるときは先に治療する

上記の注意点について以下の項目で詳しく解説していきます。

クリニックを転々としない

大阪はクリニックの数が多いですが、クリニックを転々としては意味がありません。
効果を実感しにくいだけでなく、その分診察を受ける手間も増えてしまいます。

クリニックによって治療方法が違います。
同じクリニックで治療を継続しなければ、治療効果も継続しません。

クリニックを変えたい方は、ある程度効果を実感できてから変えることをおすすめします。
あるいは費用が安い初回の施術を終えた時点で、クリニックを変えるようにしましょう。

口コミが少ない場合がある

大阪にクリニックが多くても、中には口コミが少ないクリニックも存在します。
口コミが少ないクリニックは、以下の方法でクリニックの雰囲気を掴むことが可能です。

  • 無料カウンセリングを受診する
  • SNSを調べる
  • 知人や知人に聞いてみる

フォトフェイシャルクリニックでは、カウンセリングが無料であることが多いです。
一度無料カウンセリングを受けてみて、雰囲気を確かめてみることをおすすめします。

口コミサイトだけでなく、SNSで利用した患者による声を確かめるのも1つの手です。

あるいは利用した友人や知人に感想を聞くことでもクリニックの雰囲気を掴めるでしょう。

肌に異常がある時は先に治療する

肌に異常があるときは治療を済ませてからフェイシャルを受けるようにしましょう。
例を挙げると、ニキビやアトピーなどです。
ニキビやアトピーなど炎症がある肌にフォトフェイシャルすると、炎症が悪化します。

そのためまずは治療して炎症を治めることが重要です。
炎症を伴う肌トラブルを抱えている方は、皮膚科を併設しているクリニックをおすすめします。
肌トラブルの治療からフォトフェイシャルまでスムーズできるからです。

フォトフェイシャルで大阪のさまざまな条件

大阪のフォトフェイシャルはさまざまな条件があります。
ここでは大阪でフォトフェイシャルを受けるにあたっておすすめの条件を紹介いたします。

おすすめの条件は以下の通りです。

  • メンズ専門クリニック
  • 安いクリニック
  • クリニック以外の方法

上記の条件について以下の項目で詳しく解説していきます。

メンズ

大阪にはメンズ専用クリニックも存在します。
フォトフェイシャルは、女性はもちろん男性にも効果の高い治療方法です。
そのためフォトフェイシャルを受ける男性の方も少なくありません。

ですが異性の目が気になって、受けることを悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
メンズ専門クリニックだと異性の目を気にせず通うことが可能です。

例を挙げると「ゴリラクリニック」などがメンズ専門クリニックに当てはまります。
男性の方は、ぜひメンズ専用クリニックも探してみてください。

安いクリニック

大阪のフォトフェイシャルは、基本的に1回1万円以上はかかってしまいます。
複数回受けなければいけないとなると、費用が多くかかってしまい負担が大きいです。

しかしモニター制度やクーポン制度などの条件で安く受けられるクリニックも存在します。
例を挙げると「ツツイ美容外科」はフォトフェイシャルのモニターを募集しています。

料金自体が安いクリニックを探すのもいい方法です。
くわえてモニターやクーポンを活用するのも1つの手です。

クリニック以外の方法

ここまでクリニックでフォトフェイシャルを受ける場合について解説していきました。
しかしクリニック以外でもフォトフェイシャルを受けることが可能です。

ここでは自宅とエステの2つの方法について解説していきます。
クリニックとの違いも紹介するため、ぜひ参考にしてください。

自宅

自宅でのフォトフェイシャルは、専用の製品を使用します。
出力がクリニックのものより弱いので、効果を得にくいです。

さらに以下のデメリットが考えられます。

  • 使い方を誤るリスクがある
  • 肌トラブルが起きた際に対処しづらい

メリットは、費用がクリニックより抑えられるという点です。

万が一の場合を考えてクリニックか、安全性が確認された製品を選ぶようにしましょう。
次のようなものであれば、安全性が高いといえるでしょう。

  • 皮膚科医が監修したもの
  • 有名メーカーが製造したもの

エステサロン

フォトフェイシャルは、エステサロンでは「光フェイシャル」ともいわれています。
エステサロンとクリニックで違うのは、治療機器や施術者です。

クリニックでは、技術と知識を持ち、資格を持った医師や看護師が施術を担当します。
さらにクリニックは医療機関でしか取り扱えない治療機器の使用が認められているのです。

一方でエステサロンは医療機関で使用が認められている機器が使用できません。
エステサロンで使用する機器は出力が弱く、効果もクリニックのものより得にくいです。

フォトフェイシャルはクリニックで受けることをおすすめします。

フォトフェイシャルを効果的に受けるために

ここではフォトフェイシャルを効果的に受けるための方法や注意点を紹介いたします。
効率的に受けられれば、通院の回数が減って費用を安く抑えられることにもつながります。
ぜひ最後までご覧になったうえで、フェイシャルフォトを受けてください。

なおフォトフェイシャルを効果的に受けるために、重要なポイントは以下の通りです。

  • 複数回施術を受ける必要がある
  • 他の美容施術と組み合わせて行う
  • 生活習慣を整える

以下の項目で詳しく解説していきます。

複数回受ける必要がある

フォトフェイシャルの効果を得るためには、施術を複数回受けることが必要です。
具体的な回数としては、5回以上施術を受けることをおすすめします。
フォトフェイシャルは研究で5回以上の施術において効果を得られるとされていることが理由です。

とはいっても自分の治療目的によって必要な治療回数が異なってきます。
そのため医師とコミュニケーションを取りながら施術を受けていきましょう。

他の美容施術と組み合わせて行う

ほかの美容施術と組み合わせると、相乗効果を生んでさらに効果が高くなります。
とくにフォトフェイシャルと内服薬を組み合わせて行うことがおすすめです。

具体的な美容施術名として挙げるならば、以下をおすすめします。

  • ケミカルピーリング
  • 美白内服薬

上記は美白治療に用いられる治療方法で、効果をより高めてくれます。
内服薬だとお肌を直接傷つけずに施術を受けられるのでおすすめです。

フォトフェイシャルとの同時利用で2つの施術を安く受けられるクリニックも存在します。
治療の効果をより高めたい方は、ほかの治療方法も確かめておきましょう。

生活習慣を整える

生活習慣を整えることで、美白効果が期待できます。
とくに食事面は重要です。

以下は積極的に摂取しましょう。

  • コラーゲンの元となる「たんぱく質」
  • 抗酸化作用がある「ビタミンC」

逆に生活習慣の乱れは、ターンオーバーの乱れにつながります。
ターンオーバーは肌が新しい肌に生まれ変わる過程のことです。

ターンオーバーが乱れると、新たな肌悩みにもつながります。
治療の効果を損なわないためにも生活習慣は整えるようにしましょう。

フォトフェイシャルの大阪の広告は注意

近年過度な広告に騙され、治療を受けたことを後悔したという方が多いです。
2017年度、美容医療サービスの電子広告で寄せられた相談件数は372件です。

状況に鑑み医療法が改正され、クリニックの公式サイトにも規制が入るようになりました。
とくに注意が必要な事例は、「虚偽広告」と「誇大広告」です。

患者満足度などが記載されているクリニックが多いですが、根拠がなければ虚偽広告になるのです。
また医療広告ガイドラインを遵守している旨の広告は誇大広告に該当します。

広告を見る際は、過度な表現がなされていないか確かめるようにしましょう。

出典:国民生活センター:「医療法改正!美容医療クリニックのウェブサイトにも広告規制が!-詳細説明のないビフォーアフター写真や、治療効果に関する体験談の掲載は禁止されます-

出典:厚生労働省「医療広告規制におけるウェブサイトの事例解説書(第2版)

フォトフェイシャルでの大阪のQ&A

ここではフォトフェイシャルを大阪で受けるにあたって、よくある質問をQ&A方式で解説していきます。

大阪以外で受けるかどうか悩んでいる方にも参考になる質問です。
ぜひ参考にしてください。

同じ系列のクリニックで転院は出来ますか?

可能なクリニックと、そうでないクリニックがあります。
詳しくは、通いたいクリニックに尋ねてみましょう。

たとえば、ゴリラクリニックは転院可能です。
ただし同じ治療を提供する店でなければならないという条件があります。

ほかのクリニックでも引っ越しなどやむを得ない条件のときのみ可能など、さまざまな条件があります。
転院も条件に入れている方は、利用条件も併せて確かめておきましょう。

治療が受けられないことはありますか?

カウンセリングの結果で受けられないことがあります。
とくに受けられないケースとして多いのは、「日焼け」している方です。
日焼けしている方は、治療機器が過剰に反応しやすく火傷のリスクが高いことが理由です。

あるいはアレルギーなどで炎症を起こしている方も治療不可となります。
炎症が治まってからの施術となるため、注意しましょう。

痛みはどれぐらいありますか?

痛みはそこまで強くなく、「静電気が生じた際の痛み」とされています。
ほとんどの方が我慢できるくらいの痛みだといえるでしょう。

不安な方は、冷却機能を備えている機器を導入しているクリニックを選ぶといいでしょう。
あるいは施術前に冷却ジェルを塗布してくれるクリニックでも痛みを軽減できます。
公式サイトで調べるか、カウンセリングで聞いてみましょう。

フォトフェイシャルで大阪のまとめ

ここまで大阪フォトフェイシャルお伝えしてきました。
今回お伝えした中で要点は以下の通りです。

  • フォトフェイシャルクリニックを大阪で探すメリットは、治療機器の選択肢やアクセスの良さ、他のクリニックに変えやすいなど
  • 大阪フォトフェイシャルクリニックの選び方は、距離や治療機器、初回・2回目料金、アフターケアの充実度など
  • 大阪のフォトフェイシャルクリニックを選ぶ際の注意点は、クリニックを転々としない、肌の治療を先に済ませることなど

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク