ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>生活>美容整形>【東京】のポテンツァおすすめクリニック15選!費用相場など徹底解説

【東京】のポテンツァおすすめクリニック15選!費用相場など徹底解説

ポテンツァはダーマペンのような極細針を用いた美容治療です。
日本では導入しているクリニックが少なく、最先端の治療となっています。

取り扱いが少ないものの、東京にはポテンツァを取り扱うクリニックが複数あるのです。

そこで本記事では東京のポテンツァおすすめクリニックについて以下の点を中心に解説していきます。

  • ポテンツァの概要
  • ポテンツァの施術効果
  • 東京でのポテンツァクリニックの探し方
  • さまざまな肌悩みに有効なポテンツァの施術方法

ポテンツァについて理解するためにも、ぜひ参考にしていただけると幸いです。
最後にはポテンツァを受ける際の注意点をお伝えします。
ぜひ最後までご覧ください。

ポテンツァとは?

ポテンツァはさまざまな肌悩みに対応可能なマイクロニードルRF治療です。
ここではポテンツァの概要および特徴と施術の仕組みについて解説していきます。

ポテンツァの概要と特徴

ポテンツァはJeisys社が開発したマイクロニードルRF治療機器です。
日本ではまだ数が少なく、最先端の美肌治療といえます。

ポテンツァは従来のマイクロニードルRF治療では施術できなかった肝斑にも有効です。
ほかにもしわやニキビなどを含めたさまざまな肌悩みを改善できます。

ポテンツァには「ドラッグデリバリーシステム」が備わっています。
空気の力を用いて、針が抜けてすぐに薬剤を注入するシステムです
スムーズに多くの薬剤を浸透させられます。

また施術時の痛みが従来のマイクロニードルRF治療器より少ないのも特徴です。
施術時の痛みが抑えられているのは、以下の強みからきています。

  • 針の深さと量を調整できる
  • 針で穴を開けるスピードを調整できる
  • 皮膚を吸引しながら、針を刺していく

患者にあった針の使い方を調整できるため、痛みを抑えられるのです。

ポテンツァの施術方法と仕組み

ポテンツァの施術は複数の極細針を用いてお肌に穴を開けます。
針自体は外径が0.25㎜と非常に細いです。

穴を開けた後に皮膚の奥深くまで薬剤を浸透させ、肌悩みを改善していきます。
薬剤は自分で選択することが可能です。

自分の肌悩みにあうものを選べるので、自由度が高い治療といえます。

また針でお肌に穴が開いた後、同時にRF(高周波)エネルギーで皮膚深くに熱ダメージを与えるのです。

お肌は刺激を受けたことで、肌が修復しようと活性化します。
結果としてターンオーバーが促され、コラーゲンの生成も促されるようになります。

ポテンツァの施術効果とは

ここではポテンツァの施術効果を解説していきます。
ポテンツァに興味がある方は、ぜひご覧ください。

ポテンツァの効果的とされる治療対象

ポテンツァが有効な治療対象や症状は以下の通りです。

  • ニキビやニキビ跡
  • シワやたるみ
  • 毛穴の開き
  • 赤ら顔
  • 肝斑

ポテンツァは先述の通りお肌に小さな穴を開けます。
修復するためにお肌のターンオーバーが促され、新しい皮膚に生まれ変わります。

さらにRFエネルギーによって皮膚の真皮層にある線維芽細胞が刺激されます。
線維芽細胞はコラーゲンやエラスチンの製造元となる細胞です。

そのためコラーゲンやエラスチンの生成が促され、ニキビ跡や毛穴、しわやたるみが改善されます。

赤ら顔は主に毛細血管の拡張が原因です。
しかし原因がさまざまであるため、改善しにくい肌悩みといえます。

毛細血管の拡張は新生血管が増加することで、起こります。
ポテンツァのRFエネルギーで新生血管の増加が抑制されるため、赤ら顔を改善できるのです。

通常のシミ治療に有効なレーザー治療や光治療が効かない肝斑も、ポテンツァであれば改善できます。
ポテンツァは肝斑の元であるメラニンを破壊するのではなく、メラニンの生成を防ぎます。

ポテンツァの効果を実感するまでの期間

ポテンツァは1回の施術のみでも効果を期待できます。

とはいっても施術後ずっと効果が続くわけではありません。
ターンオーバーが28日周期で行われるため、術後1ヶ月が目安です。

回数を重ねるほうが、より高い効果を実感しやすく、より持続するでしょう。

具体的に必要な回数としては、3〜5回程度になります。

1ヶ月に1回ほどのペースで施術を受けることになります。
そのため肌悩みを改善するまでの時間としては3〜5ヶ月ほどでしょう。

改善したい肌悩みや個人差で必要な期間や回数が異なるため注意が必要です。
ほかのマイクロニードル治療より、少ない回数で効果を得られるのが強みです。

おすすめ記事

近年は、美容整形ブームで「プチ整形」や「美容医療」が人気になっています。しかし、クリニック選びで失敗して、後悔したりトラブルに巻き込まれたりすることも事実です。自分に合った美容外科クリニックを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?[…]

ポテンツァが東京で受けられるクリニックを探す方法

フォトフェイシャルと東京まとめ

東京にはポテンツァを受けられるクリニックが数多く存在します。
ポテンツァを受けて後悔しないためには、クリニック選びが重要です。

ここでは東京のポテンツァクリニックを選ぶ際に重要となるポテンツァの価格相場やクリニックの選び方を紹介いたします。

東京でポテンツァクリニックをお探しの方はぜひ参考にしていただけると幸いです。

ポテンツァの価格相場と注意点

ポテンツァは美容医療で保険が適用されないため、クリニックによって価格が異なります。

ポテンツァの一般的な価格相場としては1回3〜5万円ほどです。
全顔だと少し値段が高くなり、5〜10万円ほどとなります。

ポテンツァは最先端の治療ということもあって、他の美容医療より比較的高いです。
麻酔クリームを使用するなどオプションを追加する場合は追加料金がかかることもあります。

適切な値段を判断するために、まず自分の予算を決めるようにしましょう。

ポテンツァクリニックの選び方

東京でポテンツァクリニックを選ぶ際に注意すべきポイントは以下の通りです。

  • 通いやすいかどうかで選ぶ
  • プライバシーが守られているか
  • カウンセリングが丁寧かどうかで選ぶ

東京でポテンツァクリニックを探す際は、駅から近いクリニックを選ぶことをおすすめします。

また1つの駅からのアクセスだけでなく、他の駅からのアクセスにも注目しましょう。

電車の遅延や運転取り止めにあった際に、クリニックに行けないことがあるためです。
クリニックの対応次第で当日キャンセル扱いとなる可能性があります。

お金や時間が無駄にならないよう、複数の駅からのアクセス面にも注目しましょう。
また自宅や職場からのアクセス面にも着目し、通いやすいかどうか判断しましょう。

東京は人口が多い分、クリニックに通う方の数も多いです。
そのためプライバシーも重視する必要があります。

完全予約制・完全個室かどうか、あるいは公式サイトの「プライバシーポリシー」を調べるのもよいでしょう。

カウンセリングの対応は信頼できるクリニックか判断する材料になります。

ポテンツァクリニックのカウンセリングは無料であることが多いです。
カウンセリングが無料だと受ける方の数は多くなります。

受ける人の数が多いとカウンセリングの対応が悪くなってしまうクリニックも少なくありません。

カウンセリングに行くのが面倒な方は、クリニックの口コミを調べるとよいでしょう。

【東京】でおすすめのポテンツァクリニック◯選!

ポテンツァはニキビ跡改善にも

ポテンツァはさまざまな肌悩みを改善でき、ニキビもその1つです。

ニキビができている箇所にポテンツァの針を刺し、RF波を流します。
そのとき熱エネルギーを発生させ、皮脂腺を焼くことでニキビを改善するのです。

また皮膚の真皮層に熱エネルギーが伝わることで、コラーゲン生成が促されます。
肌の修復も促し、肌が生まれ変わるためニキビ跡の改善も行えるのです。

ニキビ跡の治療の場合、治療回数は3〜5回程度で治療期間は1年ほどとなります。
1回あたりの治療金額は8万円ほどです。
治療にかかる金額や治療回数はクリニックや個人によって異なるため注意しましょう。

ニキビ跡改善に効果的とされるポテンツァの施術メニュー

ポテンツァにはニキビ跡改善に特化した施術メニューがあります。
ポテンツァは肌悩みにあわせてチップを使い分けることで改善します。

ニキビ跡にはニキビ跡用のチップ(トラックデリバリーチップ)が有効です。
針を抜くときに空気が押し出されることで、製剤を真皮層まで届けられます。

さらにお肌に注入する薬剤も肌悩みにあったものを注入するのです。

ニキビ跡には「マックルーム」という薬剤が有効です。
マックルームはポテンツァで使用することを想定して開発されたポテンツァ専用製剤となります。

お肌に注入することで、コラーゲンの増加を促します。

ニキビ跡の凹凸は肌の表面ではなく、皮膚奥深くの真皮層まで到達しているのです。
真皮層のコラーゲンが増えれば、お肌にハリが戻ってニキビ跡が目立たなくなります。

マックルームは体内で数ヶ月から2年ほどかけてゆっくり分解され、アレルギー反応などが起きにくいです。

ニキビ跡改善のためのポテンツァと併用するスキンケア方法

ニキビ跡を改善するためには、日常的なスキンケアも重要です。

洗顔やクレンジング剤はターンオーバーを促すものを選びましょう。
例えばビタミンCを含むものです。

ビタミンCはコラーゲンの生成に使われるため、ターンオーバーには欠かせません。
赤みが残っている場合は、炎症を抑える成分を含んだものを選びましょう。

また洗顔・化粧水・乳液を使用する際は肌にダメージを与えないよう優しく行いましょう。

ポテンツァの毛穴ケアとは

ポテンツァの毛穴ケアは、毛穴トラブルにあったチップを選択すると改善できます。
そのうえで施術を1回だけでなく、継続して受けることが重要です。

1回だけだと毛穴がまた開いてしまう可能性があります。
毛穴トラブルの改善だと治療回数は3〜5回が目安です。

ポテンツァの施術による毛穴の引き締め効果

ポテンツァの針でお肌に穴を開け、皮膚の修復を促します。
新しい肌に生まれ変わるため、毛穴トラブルも改善されるのです。

また毛穴の黒ずみが気になるという方にも、ポテンツァはおすすめです。
熱エネルギーを用いて皮脂腺を破壊するため、皮脂の分泌を防ぎます。

さらにポテンツァの製剤の効果で毛穴が引き締まります。

毛穴トラブルに効果的とされる製剤は、「BENEV」です。
BENEVは肌細胞を活性化させる成長因子になります。

ターンオーバーや肌の修復を促します。

毛穴トラブルだけでなく、肌のハリ改善や肌質改善にも有効です。

ポテンツァと組み合わせる効果的とされる毛穴ケア方法

毛穴ケアも日常的にスキンケアすることが重要です。

洗顔は皮脂や古い角質をしっかり落とせるものを選びましょう。
お肌にダメージを与えないように優しく洗うことがポイントです。

また角質を落としたいがために洗いすぎないように注意しましょう。
こすらずになじませるように洗うとよいでしょう。

化粧水もビタミンCが高濃度で含まれているものを選ぶことをおすすめします。
ポテンツァとともにコラーゲンを増やすことで、肌にハリを増やします。

化粧水で潤したお肌をキープするために乳液で必ず保湿しましょう。
潤いをキープすることで、肌の修復も促されます。

ポテンツァの鼻の施術とは

ポテンツァの鼻の施術は、その肌悩みによって施術方法が異なります。

ポテンツァの鼻の施術は主に鼻の毛穴という悩みを解決可能です。
毛穴トラブル改善に効果が期待できるチップを使用するのです。

施術方法は従来の方法と変わらず、針をお肌に刺してお肌に穴を開けます。

針先からRF波を流して、お肌の修復を促します。
お肌が新しい肌に生まれ変わることで、鼻の毛穴が改善されるのです。

ポテンツァでの鼻の悩みと改善方法

鼻の悩みとしては鼻の形や大きさに関する悩みや毛穴トラブルなどが考えられます。

ポテンツァの鼻の施術は主に鼻の毛穴という悩みを解決可能です。
お肌に穴を開け、皮膚のターンオーバーを促すことで毛穴を改善します。

具体的な方法としては、「BENEV」を使用したポテンツァを受けることがおすすめです。

成長因子を含んでおりお肌本来の治癒能力を高めて、毛穴を改善します。

鼻の形や大きさという悩みに関してはポテンツァでは解決できません。
ほかの美容施術を検討する必要があります。

ポテンツァ東京の鼻の形成とリフトアップ効果

ポテンツァにはタイトニングやリフトアップ効果が期待できます。

ポテンツァのRF波で熱エネルギーを発生させ、真皮層に届けることで皮膚の治癒力を向上させます。
真皮層にある線維芽細胞も刺激を受け、コラーゲンやエラスチンの生成が促進されるのです。

お肌にハリが出てくるため、鼻のリフトアップが期待できます。
またポテンツァのダイヤモンドチップはフェイスラインの引き締めに有効です。

ダイヤモンドチップは針を使わず、2種類のRF波を連続照射します。
肌表面から肌深部までまんべんなく熱エネルギーを与えられるのです。

従来のチップより高い効果を期待できます。

ポテンツァのエクソソーム療法とは

エクソソームとは細胞の修復効果が期待できるイジングケア治療です。
しわやたるみ、肌質改善効果が期待できます。

通常は点滴や注射で体内に注入することが多いです。
ポテンツァのエクソソーム療法では、針から注入する製剤にエクソソームを使用します。

以下の見出しでエクソソーム療法の仕組みや効果について解説していきます。

エクソソーム療法の基礎知識・仕組み

エクソソームは細胞と細胞の間の情報伝達という重要な働きを果たしています。
組織の修復を促すとされ、皮膚の形成を促進する効果が期待できるのです。

体内にエクソソームを注入することで、細胞の動きが活発になります。
細胞が活性化することで、栄養が行き届いていない細胞にも栄養素が届くようになるのです。

美容面ではエイジングケア効果が期待できるされています。

先述の通り通常は注射や点滴で体内に注入します。
ポテンツァの施術ではポテンツァの製剤として針先から体内に注入していく形です。

ポテンツァのエクソソーム療法の効果とメリット

最大の効果とメリットは、肌のエイジングケアを得られることです。

エクソソームとポテンツァはともに肌のターンオーバーを促す効果が期待できます。
お肌のエイジングケアにはターンオーバーが欠かせません。

それぞれを単体で行うよりも相乗効果でより高い効果を得られるのです。

またエクソソームには保湿力向上効果が期待できます。
そのため施術後はお肌の潤いを感じられるでしょう。

さらにエクソソームによってお肌のバリア機能も高められます。
お肌が荒れやすい方も、お肌が荒れにくくなるでしょう。

ポテンツァの適応外や注意点

ポテンツァの施術が適用できない症状や状態が存在します。
ここではポテンツァの適用外の症状や状態、注意事項を紹介いたします。

ポテンツァを受けたい方はぜひ参考にしていただけると幸いです。

ポテンツァの適応外の症状や状態

そもそも以下に当てはまる方は、ポテンツァを受けられません。

  • ペースメーカーを装着している方
  • 治療箇所にピアスなど金属が入っている方
  • 重度の皮膚炎や感染症を患っている方
  • 重度糖尿病の方
  • 心疾患がある方
  • 皮膚に腫瘍がある方
  • ケロイド体質の方
  • 妊娠中の方
  • 発熱している方

重度のしわやたるみといった悩みを抱えている方はポテンツァでよくならない可能性が高いです。
そのため重度のしわやたるみを改善したい方は、ほかの施術を検討する必要があります。

1度クリニックのカウンセリングを受けて、相談してみることをおすすめします。

ポテンツァの施術を考える上での注意事項

ポテンツァは最先端の治療なため、料金が高いです。
契約してから後悔しないために、本当にポテンツァは必要か考えることが重要です。

受ける前に以下のチェックリストに当てはまるかどうか確認しましょう。

  • 治療法がどのようなものか説明できる
  • 効果だけでなく、リスクや副作用などについても知り、納得したか
  • ほかの方法や選択肢の説明も受け、自分で選択したか
  • そのポテンツァ施術は「今すぐ」必要か

またポテンツァは複数回の施術を受けることで、よりよい効果を発揮します。
そのため正しい治療間隔で、正しい回数を受けることが重要です。

しかし予約が取りにくいクリニックだと適切な治療回数で通えない可能性があります。

予約の取りやすさについても注意することが必要です。

ポテンツァの東京に関するよくある質問

ここではポテンツァに関するよくある質問を2つ紹介いたします。
東京でポテンツァクリニックをお探しの方はぜひ参考にしていただけると幸いです。

ポテンツァの施術中の痛みはどの程度ですか?

ポテンツァは独自のシステムで針を刺す際の痛みは抑えられています。
肌を吸引しながら針を刺していることや針を刺すスピードを調整できることが理由です。

しかし針がRF波を用いて真皮層に熱エネルギーを与える際に強い痛みを感じる方が多いようです。
一方で痛くないと感じる人の数も少なくなく、個人差があるといえます。

ポテンツァの施術後の注意点はありますか?

ポテンツァの施術後はお肌がデリケートな状態です。
洗顔は施術当日から行うことが可能ですが、お湯で軽く洗い流すようにしましょう。

また入浴はシャワーだけにして、湯船に浸かるのは翌日以降から可能です。
メイクは翌日から始め、できるだけお肌に刺激を与えないようにしましょう。

赤みや肌の熱感、ひりつきなどの副作用が生じる可能性があります。
上記の症状が強く出た場合は、タオルで巻いた保冷剤などを使用して冷やすことが重要です。

スキンケアは低刺激でお肌に優しいものを使用し、保湿を十分に行いましょう。

ポテンツァの東京についてまとめ

ここまで東京のポテンツァおすすめクリニックについてお伝えしてきました。

今回解説したなかで、重要となる点は以下の通りです。

  • ポテンツァは極細針とRFエネルギーを用いて肌の修復やコラーゲン増生を促す治療
  • ポテンツァはニキビ跡や毛穴トラブル、肌質改善などさまざまな肌悩みに効果が期待できる
  • 東京でのポテンツァクリニックを探す際は価格や通いやすさ、プライバシーが守られているかに注目する
  • さまざまな肌悩みを改善するためには使用するチップと製剤が重要

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク