ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
健達ねっと>生活>男性治療>包茎治療クリニックおすすめ7院!口コミ評価の高いクリニックを紹介!

包茎治療クリニックおすすめ7院!口コミ評価の高いクリニックを紹介!

包茎は自己の体形に対する自己意識や恥ずかしさ、また性行為や衛生面での不安を引き起こすことがあります。
それは多くの男性が共感する現実でしょう。

しかし、具体的に何をもって包茎とするのか、また治療は必要なのか、そもそもどのような治療法が存在するのかという疑問を持つ人も少なくないでしょう。

そこで本記事では、以下の項目を中心に解説します。

  • 包茎治療のメリット
  • 包茎治療のリスク
  • 包茎治療が出来るクリニックの選び方

実際におすすめのクリニックもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

関連記事

男性の中には「包茎」という言葉を聞いたことがあるでしょう。一般的に、男性の陰茎の先端部分、亀頭を包んでいる包皮が完全に引き下げられない状態を指します。包茎は他人にはなかなか相談できない個人的な問題となりがちです。しかし、「包茎は[…]

包茎治療とは何か?

包茎治療とは、男性の陰茎の問題を解決するための医療行為を指します。
包茎とは、亀頭が常に皮に覆われている状態を指し、これが衛生面での問題や性行為における不快感を引き起こすことがあります。
包茎治療は、これらの問題を解消し、患者の生活の質を向上させることを目指しています。

包茎治療の目的とは何か?

包茎治療の主な目的は、包茎が引き起こす様々な問題を解消することです。
これには、衛生面での問題や性行為における不快感、自己意識の問題などが含まれます。

また、包茎は尿道感染症や性病のリスクを高めることもあります。
したがって、包茎治療はこれらのリスクを低減し、患者の生活の質を向上させることを目指しています。

包茎治療の種類とその特徴

包茎治療にはいくつかの種類があります。
それぞれの治療法は、患者の状態や希望により異なる効果をもたらします。

長茎術

長茎術は、陰茎の長さを増やすための手術です。
これは、陰茎の見た目に自信がない人や、性行為において不満を感じている人に対して行われます。
手術は通常、局所麻酔下で行われ、術後の回復も比較的早いとされています。

亀頭増大術

亀頭増大術は、陰茎の先端部分である亀頭の大きさを増やす手術です。
これは、亀頭の大きさに自信がない人や、パートナーに対してより満足感を提供したい人に対して行われます。
手術は局所麻酔下で行われ、術後の回復も比較的早いとされています。

糸・のりを用いた包茎治療の特徴

糸やのりを用いた包茎治療は、手術を必要としない治療法です。
これは、特殊な糸や医療用の接着剤を使用して、亀頭を露出させることで包茎を改善します。
この治療法は、手術を避けたい人や、比較的軽度の包茎の人に対して行われます。

包茎に興味のある方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

男性の中には「包茎」という言葉を聞いたことがあるでしょう。一般的に、男性の陰茎の先端部分、亀頭を包んでいる包皮が完全に引き下げられない状態を指します。包茎は他人にはなかなか相談できない個人的な問題となりがちです。しかし、「包茎は[…]

包茎の種類

包茎は男性特有の状態で、その種類には大きく分けて仮性包茎、真性包茎、カントン包茎があります。
これらの違いを理解することは、男性の健康管理において重要です。それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

仮性包茎

仮性包茎は、男性の包皮が亀頭を覆っているが、必要に応じて皮をむくことができる状態を指します。

これは多くの成人男性に見られる自然な状態であり、特に医療的な介入を必要としないことが多いです。

仮性包茎の男性は、通常の衛生管理を行うことで、健康的な生活を送ることが可能です。
この状態は、成長過程で自然に改善されることもあります。

真性包茎

真性包茎は、包皮が狭く、亀頭を露出させることが困難な状態を指します。
この状態は、仮性包茎と異なり、時に医療的な介入が必要になることがあります。

特に、衛生面での問題や、性行為時の不便さなど、日常生活に影響を与える可能性があります。
真性包茎の場合、専門医の診断を受けることが推奨されます。

カントン包茎

カントン包茎は、包皮口が狭窄している状態を指し、これが原因で亀頭が完全に露出しないことがあります。
この状態は、特に衛生面での注意が必要です。

包皮口の狭窄により、清潔に保つことが難しくなり、炎症や感染症のリスクが高まることがあります。
カントン包茎の場合も、医療的なアプローチが必要になることがあります。

包茎の種類についても解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

包茎のデメリット

包茎は、多くの男性が経験する一般的な状態ですが、この状態がもたらすデメリットは意外と知られていません。
包茎が衛生面や性生活、さらには心理的な健康に及ぼす影響を理解することは、男性の健康管理において重要です。

衛生問題

包茎が衛生上の問題を引き起こすことはよく知られています。
特に真性包茎やカントン包茎の場合、亀頭が完全に包皮に覆われているため、適切な清潔さを保つことが難しくなります。

この状態では、湿気が多く体液が残留しやすいため、雑菌が繁殖しやすくなります。
これは包皮炎や亀頭炎、尿道炎などの炎症を引き起こす原因となり得ます。

また、性行為時にこれらの雑菌がパートナーにも影響を与える可能性があります。

性感染症のリスク

包茎は性感染症のリスクを高める可能性があります。
包皮内の環境は、湿気が多く、体液が残留しやすいため、細菌やウイルスの増殖に適しています。

これにより、性感染症のリスクが増加する可能性があります。
特に、包茎の状態で性行為を行う場合、感染のリスクはさらに高まります

性感染症は、男性自身の健康だけでなく、パートナーの健康にも影響を及ぼすため、予防と対策が重要です。

快適さの問題

包茎は日常生活における不快感を引き起こすことがあります。
特に真性包茎や癒着包茎の場合、亀頭が完全に包皮に覆われているため、痛みや不快感を伴うことがあります。

これは、日常生活において大きなストレスとなり得ます。
また、運動時や長時間の歩行時にも不快感が増すことがあり、これが日常生活の質を低下させる原因となることがあります。

心理的影響

包茎は心理的な影響を及ぼすことがあります。
自己意識の問題や性的な自信の欠如は、精神的な健康に影響を与える可能性があります。

特に、包茎のペニスは見た目上小さく見えがちであり、これが男性の自信や印象に悪影響を与えることがあります。

また、包皮が亀頭の発育を妨げることもあり、これがさらなる心理的な問題を引き起こすことがあります。
これらの心理的な問題は、男性の日常生活や人間関係にも影響を及ぼすことがあります。

包茎治療のクリニックの後悔しない選び方とは?

包茎治療を受ける際には、クリニックを選ぶことが重要です。
そのためには、治療費や通院の便利さ、評判、治療の実績、そしてアフターケアの充実度などを考慮する必要があります。

この章では、これらの要素を詳しく解説し、クリニックを選ぶ手助けをします。

治療費

包茎治療の費用は、クリニックによって大きく異なります。
一部のクリニックでは、治療費を抑えられるプランを提供しています。
治療費を比較する際には、追加費用が発生する可能性も考慮に入れることが重要です。

通院の便利さ

通院の便利さも、クリニック選びにおいて重要な要素です。
特に、店舗数が多いクリニックは通いやすいと言えます。
これにより、自宅や職場から近い場所で治療を受けることが可能となります。

評判

クリニックの評判も、選択の一助となります。
特に、実際に治療を受けた人々の体験談は、クリニックのサービスの質を評価する上で有用です。
しかし、評判は個々の体験に基づくものであるため、必ずしも全ての人に当てはまるわけではありません。
そのため、評判を参考にする際には、自分の状況やニーズに照らし合わせて考えることが重要です。

治療の実績

包茎治療のクリニック選びにおいて、治療の実績も重要な要素です。
これは、治療の成功率を高めるだけでなく、予期せぬ問題が発生した際の対応力にもつながります。
そのため、治療の実績を重視することは、安心して治療を受けるためにも重要です。

アフターサポート・アフターケア

包茎治療後のアフターサポートやアフターケアも、クリニック選びにおいて重要な要素です。
これにより、手術後に不安や疑問が生じた際に、すぐに専門家に相談することが可能です。

また、術後のケア用品も提供しています。
これらのサービスは、手術後のリカバリーをスムーズに進めるために重要です。

おすすめの包茎手術についても解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

【東京】包茎手術のおすすめクリニック12選包茎とは、陰茎の亀頭を包む皮が余っていて、亀頭が露出しない状態のことです。包茎は日本人男性の約7割が悩んでいるといわれています。包茎は、見た目や衛生面に影響するだけでなく、性交時の痛みや感染[…]

包茎手術おすすめクリニック

包茎治療のおすすめクリニック7選!施術方法や費用別に紹介!

包茎手術のおすすめクリニック7選!施術方法や費用別に紹介!

包茎手術を受けたいけど、どのクリニックで手術を受ければいいか気になる方もいると思います。

そこで編集部厳選のおすすめの包茎手術クリニックを7院ご紹介しています。
施術方法や費用の項目をもとに、各クリニックの特徴をピックアップしています。

以下の表でおすすめのクリニックを7院まとめてご覧ください。

クリニック名公式サイトおすすめポイント手術方法費用アフターケア店舗数営業時間総合評価
メンズライフクリニック
クリニック詳細手術痕が目立たず

綺麗な仕上がり

・環状切開術
・亀頭直下法
・背面切開 など

環状切開術

 99,000円

亀頭直下法

 165,000円

背面切開法

 55,000円
いつでも相談可能全国15院9:00-20:00(東京・新宿院:11:00-19:30)4.8
ABCクリニック
クリニック詳細

ブツブツ除去

も行える
・ABC式CSカット
・ABC式Sカット
・ABC式包茎別Sカット など
ABC式

CSカット

 50,000円
ABC式

Sカット

 100,000円
ABC式

包茎別Sカット

 150,000円
初診後はいつでも相談可能全国22院10:00-20:004.5
上野クリニック
クリニック詳細

総来院者数30万人

以上
・環状切開術
・修正再手術 など

環状切開術

 79,200円~

修正再手術

 198,000円
24時間体制の相談窓口全国15院
10:00-20:004.5
東京ノーストクリニック
クリニック詳細痛みを抑えた

ノースト独自


の治療法
・環状切除術
・切らない包茎手術
・修正再手術 など

環状切除術

 66,000円

切らない包茎手術

 33,000円

修正再手術

 140,000円
24時間体制の相談窓口
全国34院24時間営業4.5
新宿アトムクリニッククリニック詳細術後の出来の良さに自信のある

独自の施術方法

・包茎MTトライアル
・Narumi式美容包茎手術
・基本美容包茎手術

包茎MTトライアル


69,800円

基本包茎術・美容包茎術・Narumi式美容包茎術


250,000~500,000円
無料相談可能全国5院11:00-20:00(完全予約制)4.5
ファイヤーメンズクリニック
クリニック詳細

広範な男性医療

に特化
・ファイヤー式CSカット
・ファイヤー式Vカット
・ファイヤー式TVカット
ファイヤー式

CSカット


38,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

Vカット


220,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

TVカット


385,500円(当日申し込み)
24時間体制の相談窓口東京3院10:00-19:00(予約制)4.0
皐月クリニック
クリニック詳細高齢者も安心して通える・切らない包茎手術
・CC法
・マイクロカット法 など

切らない包茎手術

 27,500円

CC法

 55,000円

マイクロカット法

 165,000円
いつでも相談可能西日本中心に6院9:00-21:00(完全予約制)3.5
エーツークリニック
クリニック詳細三段階麻酔・包茎別切除
・美容外科的手法
・他院修正治療 など

包茎別切除

 60,000円~

美容外科的手法

 60,000円~220,000円

他院修正治療

 220,000円~
24時間体制の相談窓口全国5院11:00-20:00(完全予約制)3.5
西新宿杉江中央クリニック
公式サイトリラックス麻酔と充実したアフターケア亀頭直下埋没法

仮性包茎

 77,000円

カントン包茎

 110,000円

真性包茎

 132,000円
通院終了後も受付可東京都新宿区10:00-18:00(完全予約制)3.0
静岡中央クリニック公式サイト院長のみが施術を行う安心の医療システム

仮性包茎

 77,000円

カントン包茎

 132,000円

真性包茎

 154,000円
院長がによるアフターケア相談受付静岡県静岡市9:30‐18:00(完全予約制)3.0

メンズライフクリニックはアフターケアが充実・手術痕も残らない仕上がりになる

メンズライフクリニックのおすすめポイント

  • 手術痕が目立たず綺麗な仕上がり
  • 45,000円からのリーズナブルな価格
  • 包茎手術専門のクリニックとしての豊富な経験

メンズライフクリニックは全ての手術をハンドメイド手法によって行っています。
一人一人の希望に合わせ、理想の形をオーダー出来て自然な仕上がりにしてもらえます。

包茎治療が45,000円から受けることも可能で、費用相場に比べてリーズナブルです。
また、アフターケア・麻酔代・薬代が全て無料のため、追加の費用を抑えられます。

カウンセリングは男性の悩みを理解した熟練の男性スタッフが対応します。
また、入念なカウンセリングによって、イメージと実際の仕上がりがマッチするよう務めています。

無料カウンセリングやアフターケアの充実度を重視したい方は、ぜひ相談してみてください。

メンズライフクリニックの公式サイトはこちら

メンズライフクリニックの施術メニュー

施術名環状切開亀頭直下亀頭直下埋没法亀頭直下埋没法・小帯形成6-0糸・予備麻酔・30G麻酔・小帯形成・内膜解放切除・絞扼輪切除・フォアダイス除去背面切開薬剤治療
(注入量により金額変動)
金額99,000円165,000円275,000円440,000円660,000円55,000円33,000~198,000円

メンズライフクリニックの基本情報

クリニック名メンズライフクリニック
営業時間9:00-20:00(東京・新宿院:11:00-19:30)
定休日
アフターケアサービス鎮痛剤処方・再診無料
追加オプション別途静脈麻酔:110,000円
予約方法WEB/電話
展開エリア全国15院
メンズライフクリニックの口コミ

口コミを見ると値段が高いから躊躇した。
高いからいくつか他の包茎治療の医院回ってみたけれど、一生使うものだし妥協したくないので料金と先生の信頼性でここに決めた。
正解だった!
痛みもそこまでないし、やってよかったので包茎の人はおすすめ!

参考:Googleマップ


大切な場所の手術でしたので、術後経過を含め安心できる病院選びをさせていただき、こちらの病院でお願いしました。
他の病院と比較して決め手は他の方の口コミを見るとデメリットとして紹介されている方も見受けられましたが包茎治療の方法の種類とオプションも含めた細やかな提案をしてくださったことです。
料金もしっかり治療してもらうことを考えると安すぎるよりは安心できました。

参考:Googleマップ

”包茎手術で気軽に理想の仕上がりを実現したい方へ”

メンズライフクリニック

熟練の技術を誇るメンズライフ
WEB予約限定クーポンはこちら

ABCクリニックは包茎手術に加えてブツブツ除去もできる

ABCクリニック

ABCクリニックのおすすめポイント

  • 包茎手術料金にブツブツ除去が含まれている
  • 患者中心のサービス
  • 感染症への対策

ABCクリニックは、包茎治療料金にブツブツ除去が含まれています。
そのため、追加的な費用がなくブツブツ除去に対応することができます。

これにより、患者は治療費用についての透明性を確保でき、予期せぬ追加費用の心配なく治療を受けることができます。

各スタッフの自己紹介、医師の説明、セカンドオピニオン、全ての治療に対して「確認書」の取り交わしを行っています。
患者が納得した中で治療が行える体制を整えています。

また、包茎手術後の感染症などへの対策にも留意しています。
法律で定められた基準値以上の無菌処置のために、無菌水手洗いや、大学病院などで採用されている手術室用のクリーンエアー空調システムを導入し、感染防止に努めています。

ブツブツ除去に魅力を感じた方や、安心や安全を重視したい方はぜひ相談してみてください。

ABCクリニックの公式サイトはこちら

ABCクリニックの施術メニュー

施術名ABC式CSカットABC式SカットABC式真性包茎SカットABC式カントン包茎Sカット
費用50,000円100,000円150,000円150,000円

ABCクリニックの基本情報

クリニック名ABCクリニック
営業時間10:00-20:00
定休日不定休
アフターケアサービス
追加オプション無料メール相談・24時間電話対応
予約方法WEB/電話
展開エリア全国22院
ABCクリニックの口コミ

結婚を考える際に包茎では恥ずかしいと思い、手術を決断しました。
いつも駅までの通勤途中で見かけていたので、なぜか最初から信頼しきった形でカウンセリングを受けられました。
ちょっと緊張したけど、羞恥心をいたずらに煽るようなこともなく、無事に終えられました。ありがとうございました。

参考:Googleマップ


安く手術ができるというよりも、必要な手術に妥当な金額を支払うという感じなので、その方が安心できます。
安かろう悪かろうで変な仕上がりになるより数段マシですし、今回やってもらった仕上がりもとてもよかったので、仕上がりを見るとコスパも最高だと思います!

参考:Googleマップ

上野クリニックはアフターケアサービスを24時間いつでも対応

上野クリニックのおすすめポイント

  • 全国展開の実績とアクセスの良さ
  • 32年以上の実績と高い技術力
  • 無料カウンセリングと患者の納得を重視した治療提案

上野クリニックは気軽に相談できる体制を整えており、24時間の無料相談を行っています。

32年以上の実績を持ち、治療件数に裏打ちされた経験数や日々の研鑽によって培われた技術力を持っています。
これにより、安全性や美しい仕上がり、痛みが少ない手術を提供しており、多くの患者からの支持を受けています。

施術後の仕上がりまでも徹底追求しており、「より自然な仕上がり」が実現できるよう務めています。
また、アフターケアも充実しており、リスクへの対応も充実しています。

上野クリニックの公式サイトはこちら

上野クリニックの施術メニュー

施術名環状切開術(ナイロン糸)環状切開術(吸収糸)修正再手術(ナイロン糸)修正再手術(吸収糸)
費用79,200円110,000円167,200円198,000円

上野クリニックの基本情報

クリニック名上野クリニック
営業時間10:00-20:00
定休日院によって変動
アフターケアサービス24時間電話対応
追加オプション電話・メール相談
予約方法WEB/電話
展開エリア全国15院
上野クリニックの口コミ

包茎で衛生状態が良くないから手術をした方がいいと泌尿器科の先生に言われ、できるだけいい仕上がりを目指してCMで見たことがある上野クリニックに。
さすがは手慣れたもので、不安感を煽ることなく淡々と説明をしていただき安心しました。手術もあっさりと終わり、仕上がりも上々でした。

参考:Googleマップ


前から悩んでいたけど深夜、包茎手術がしたいと衝動的になって、24時間やっている電話相談で色々話をした。
こんな時間に迷惑だろうなと思ったが、同じことを考える人はそれなりにいるようで、応対が良かった。
電話口でも感じが良かったので、来院してみると医師の方を始め、スタッフの方々も応対が素晴らしかった。 まだ、診察のみで手術はしていないけどここにお願いすると思う。

参考:Googleマップ

東京ノーストクリニックは全国に店舗拡大していて通いやすい

東京ノーストクリニックのおすすめポイント

  • 30年以上の実績
  • 痛みを抑えたノースト独自の包茎手術
  • 抜糸の必要がない吸収糸による環状切開術

東京ノーストクリニックは包茎手術や治療に関して30年以上の経験を持っています。
また、全国に34院を展開しており、多くの男性からの信頼を得ています。

施術方法においては、独自の包茎手術法「美容整形術」を採用しています。

この手術法は、各患者の包茎の症状に合わせた方法を適用し、自然な仕上がりを実現しています。
また、テープ式麻酔やジェル麻酔などの瞬間表面麻酔を使用し、治療中の痛みを感じさせないようにしています。

治療を受けた患者に対して無料のアフターケアを提供しています。
クリニックのスタッフは全員が男性であり、患者のプライバシーが尊重された中で治療を受けることができます。

東京ノーストクリニックの公式サイトはこちら

東京ノーストクリニックの施術メニュー

施術名環状切除術切らない包茎手術修正再手術
費用66,000円33,000円140,000円

東京ノーストクリニックの基本情報

クリニック名東京ノーストクリニック
営業時間24時間営業
定休日不定休
アフターケアサービス術後電話相談
追加オプションメール相談
予約方法WEB/電話
主要展開エリア全国34院
東京ノーストクリニックの口コミ

元々仮性包茎で手術を受けるまでとは思っていたが、ここ数年で歳とともに段々気になり初めて相談。
口コミを事前に見ていたので内心不安だったが、実際先生の話を聞いてみて確かに最終的にはそれなりの金額だったが、一生ものだし綺麗にやってもらう事が最優先と思ったので承諾。
1か月経ってここでやってもらって良かったと思ってる。

参考:Googleマップ


包茎手術でお世話になりました。
カウンセリングが大変丁寧で「今どのような状態になっているのか」「手術をしたらどうなるか」「この治療の成功実績はこれくらいある」「術後の状態はどうなるか」「その後の通院スケジュールはどうするか」を懇切丁寧に話してくれました。
やはり良いところは対応も素晴らしいですね。 先生の腕にも満足しています。

参考:Googleマップ

アトムクリニックは1.5万件以上の実績をほこる

包茎治療おすすめクリニック!

アトムクリニックのおすすめポイント

  • 当日予約にも対応しており、日帰りで治療可能
  • 主要な治療と組み合わせた「Narumi式美容包茎手術」を受けられる
  • 包茎施術実績数15,000件以上

アトムクリニックは、当日予約にも対応しており、日帰りで治療可能です。
カウンセリングに重点を置いており、無理に治療を進めることはしません。

院長は、包茎手術実績15,000件以上の美容外科医であり、主要な包茎手術と組み合わせて施術を受けられる「Narumi式美容包茎手術」を考案しました。

手術を希望の場合は、カウンセリングや診察の後、すぐに包茎手術を行うことが可能です。
また、アフターフォローとして術後相談も無料で行っています。

Narumi式美容包茎手術や施術実績にこだわりのある方は、ぜひ相談してみてください。

アトムクリニックの公式サイトはこちら

アトムクリニックの施術メニュー

施術名包茎MTトライアル基本包茎術・美容包茎術亀頭増大術長茎術
費用69,800円250,000円~500,000円50,000円~250,000円165,000円~328,900円

アトムクリニックの基本情報

クリニック名新宿アトムクリニック
営業時間11:00~20:00(土日祝日も営業)
定休日
アフターケアサービス術後相談無料
追加オプション
予約方法WEB/電話/メール
展開エリア全国5院
新宿アトムクリニックの口コミ

こちらのクリニックはとにかく清掃を徹底しているようで、とても清潔感がありました!安心できただけでなく、スタッフの方もとても丁寧で気持ちよく利用することができた印象ですね。
こういったクリニック選びに悩んでいる方には、ぜひおすすめしたい場所ですよ!

参考:Googleマップ


施術前から施術後まで、看護師さんの丁寧な対応がありました。
施術中も瞬間的に痛みを感じることはありましたが、それ以外は終わるまで寝ていられるほど無痛であっという間に終わった印象でした。
施術後もクリニックのLINEで24時間問い合わせができるということで、なにか不安になったり疑問に思ったことがあっても安心だなと思いました。

参考:Googleマップ

ファイヤーメンズクリニックは男性のデリケートな医療に特化

ファイヤーメンズクリニックのおすすめポイント3つ

  • 痛みの少ない治療法
  • 安心の低価格と完全予約保障
  • 男性のデリケートな医療に特化

長年にわたる研究と実践を通じて、ファイヤーメンズクリニックは痛みを最小限に抑える手術方法を開発しています。
痛みに敏感な患者でも安心して治療を受けることができるため、手術に対する不安を大幅に軽減できます。

ファイヤーメンズクリニックでは、不必要な追加施術を行わない方針により、患者に余計な費用の負担をかけません。

包茎手術以外にも、脱毛やAGAなど、人に相談し難い医療に特化しています。
悩みを抱える人にとって、一気に解消できる絶好の機会となり得ます。

ファイヤーメンズクリニックの施術メニュー

施術名ファイヤー式CSカットファイヤー式Vカットファイヤー式TVカット
費用(税込)38,500円(当日申し込み)
55,000円(通常申し込み)
月々4,100円
220,500円(当日申し込み)
315,000円(通常申し込み)
月々10,600円
385,500円(当日申し込み)
500,000円(通常申し込み)
月々18,500円

ファイヤーメンズクリニックの基本情報

クリニック名ファイヤーメンズクリニック
営業時間10:00~19:00
定休日院による
予約方法WEB・電話
展開エリア東京3院

皐月クリニックは包茎で悩む50代以上の患者が多い

包茎手術おすすめクリニック!

皐月クリニックのおすすめポイント

  • 高齢者も安心して相談しやすい
  • 相談から術後まで全て男性による対応
  • 包茎・増大・長茎と幅広い施術に対応

皐月クリニックは大阪・兵庫・広島・岡山合わせて6院を西日本を中心に展開するクリニックです。
ご来院の約40%は50代以上であり、包茎・仮性包茎・早漏などの人に打ち明けづらい悩みを抱えている高齢者の方が相談しやすい環境が整っています。

また、カウンセリングから術後まで全て男性による対応であるため、相談しやすいです。

また、皐月クリニックでは、多様な施術メニューを提供しており、独自の美容技術を駆使した手術法で見た目・仕上がりを重視した手術を行っています。

皐月クリニックの公式サイトはこちら

皐月クリニックの施術メニュー

施術名切らない包茎手術CC法マイクロカット法マイクロVカット法ナチュラルカット法
費用27,500円55,000円165,000円275,000円440,000円

皐月クリニックの基本情報

クリニック名皐月クリニック
営業時間9:00-21:00(完全予約制)
定休日年中無休
アフターケアサービス無料の再診フォロー
追加オプション
予約方法電話/メール
展開エリア西日本中心に6院
皐月クリニックの口コミ

ネット等で色々自分なりに調べて今回思い切って皐月クリニックに電話をした所電話対応が良かったのでカウンセリングを受けに行ってみた、すると自分の場合はきついカントン包茎との診断を受け不安だったけど直ぐに手術を受ける事にしました。
術後のカウンセリングも丁寧にしてくれて凄く安心しました、思い切って電話して良かったです!

参考:Googleマップ


クリニックはお世辞にも広いとか、豪華とかは言えませんが、説明は丁寧で良かったので、治療をお願いしました。
術後も事前に説明されていた流れで不安は少なかったです。 満足しています。

参考:Googleマップ

エーツークリニックは痛みの対策として3段階麻酔を受けることができる

エーツークリニックのおすすめポイント

  • カスタマイズされた治療
  • 三段階麻酔
  • 充実のアフターケア

エーツークリニックは長い年月をかけてカスタマイズされた治療を患者に提供しています。
これにより、患者一人ひとりの状態や要望に合わせた、美しく自然な仕上がりを目指しています。

独自の取り組みとして、手術中に行う「3段階麻酔」があり、痛みを極限まで取り除くことが可能です。

さらに、術後のアフターケアも充実しており、無料の経過チェックや24時間TELサポートが提供されています。
これにより、手術後も支援を受けられます。

エーツークリニックの公式サイトはこちら

エーツークリニックの施術メニュー

施術名仮性包茎切除カントン包茎切除真性包茎切除美容外科的手法他院修正治療費
費用60,000円140,000円180,000円60,000円〜220,000円220,000円〜

エーツークリニックの基本情報

クリニック名エーツークリニック
営業時間11:00-20:00(完全予約制)
定休日
アフターケアサービス再診無料・鎮痛剤処方・24時間電話対応
追加オプション
予約方法WEB/電話/LINE
展開エリア全国5院
エーツークリニックの口コミ

カウンセリングと手術をしに行きました。
カウンセリングから丁寧に説明していただき、予算だったり自分のが今どういった状態なのか説明していただき相談したうえで手術しました。
無理な押し売りなどは一切ありませんでした。手術は少し緊張しましたが声掛けをしてくださり、無事終えて一か月後が楽しみです。

参考:Google


今回初めて来させていただきました。
メール相談からカウンセリングなど、凄く丁寧な説明でとても分かりやすかったです!今、悩んでいる方がいるとしたら凄くおすすめです!自分ももっと早くこればよかったも思いました!
悩みがなくなって、凄く嬉しいです!

参考:Google

関連記事

【東京】包茎手術のおすすめクリニック12選包茎とは、陰茎の亀頭を包む皮が余っていて、亀頭が露出しない状態のことです。包茎は日本人男性の約7割が悩んでいるといわれています。包茎は、見た目や衛生面に影響するだけでなく、性交時の痛みや感染[…]

包茎手術おすすめクリニック

包茎治療のメリットとデメリットは?

包茎治療を考慮する際、その利点と欠点を把握することは極めて重要です。
包茎治療は、身体的な問題だけでなく、心理的な問題にも対応する手段となります。

しかし、治療にはリスクも伴います。以下では、包茎治療の利点と欠点について深く掘り下げます。

包茎治療の利点

包茎治療には数多くの利点が存在します。
最初に、衛生的な問題が改善されます。
包茎の状態では、恥垢の蓄積や細菌の増殖が問題となりますが、治療によりこれらの問題が解消されます。

さらに、性病の予防にも寄与します。
また、早漏の改善や性行為への不安の軽減、コンプレックスの解消など、心理的な利点もあります。
特に、自信の回復は性生活の質を向上させる重要な要素となります。

包茎治療の欠点

一方、包茎治療には欠点も存在します。
手術による傷跡が残る可能性があります。

また、治療費用は自由診療のため、保険適用外となります。
これは金銭的な負担となり得ます。

さらに、手術は必ずしも必要ではない場合もあります。
例えば、仮性包茎の場合、生活に支障がない限り手術は必須ではありません。
これらの欠点を理解した上で、自身の状況と照らし合わせて治療を検討することが重要です。

仮性包茎治療のメリットに興味のある方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

仮性包茎であり、悩んでいる方は実は少なくないです。手術の存在は知っているけど、結局のところどうなのか知りたい方もいるのではないでしょうか。そこで、本記事では以下の点を中心に解説します。 そもそも仮性包茎とは 仮性[…]

包茎治療の流れ

包茎治療は、患者の状態や希望に応じて異なるアプローチが取られます。
この章では、初診から手術後のアフターケアまでの一連の流れを詳しく解説します。

治療を検討している方にとって、この情報が役立つことを願っています。

初診とカウンセリング

初診では、医師が患者の状態を詳しく把握します。
患者の包茎のタイプ、皮膚の状態、過去の医療歴などが詳細に調べられます。

この段階で、患者の不安や疑問に対して医師が丁寧に応答し、信頼関係を築くことが重要です。

また、治療方法の選択肢についても、患者のライフスタイルや希望を考慮しながら提案されます。
カウンセリングを通じて、患者は自身の状態と治療オプションを理解し、適切な選択をするためのサポートを受けることができます。

治療方法の選択

包茎の種類(仮性包茎、真性包茎、過剰包茎など)によって、治療方法は異なります。
仮性包茎の場合は、日常生活での注意点や薬物療法が選択されることもありますが、真性包茎やカントン包茎の場合は手術が必要になることが多いです。

治療方法の選択には、患者の健康状態、包茎の程度、個人の希望などが考慮されます。
医師はこれらの要因を総合的に評価し、治療法を提案します。
患者は、医師の説明を聞き、自身にとって最良の選択をすることが重要です。

治療前の準備

手術を受ける場合、事前の準備が必要です。
これには、全身の健康状態を確認するための検査(血液検査、心電図など)が含まれます。

また、手術前には、飲酒や喫煙の制限、特定の薬の服用停止などが求められることがあります。
これらの準備は、手術の安全性を高めるために不可欠です。
患者は、医師の指示に従い、手術に最適な体調を整えることが求められます。

手術プロセス

包茎手術は、通常、局所麻酔を使用して行われます。
手術の種類には、包皮の一部を切除する方法や、包皮の形を整える方法などがあります。

手術時間は一般的に1時間以内とされていますが、患者の状態や手術の複雑さによって異なります。
手術中の患者の安全と快適さを確保するために、医師と看護師が細心の注意を払います。
手術後は、短時間の休息が必要ですが、多くの場合、当日中に退院できます。

手術後のアフターケア

手術後のアフターケアは、快適な回復と合併症の予防に不可欠です。
手術部位の清潔を保ち、医師の指示に従って適切な傷の手当てを行います。

また、一定期間の休息が必要で、激しい運動や性行為は避けるべきです。
フォローアップの診察では、回復の進行状況がチェックされ、必要に応じて追加のケアが提案されます。
手術後の適切なケアは、治療の成功を左右する重要な要素です。

包茎治療のダウンタイムについて

包茎治療は、多くの男性が関心を持つテーマです。
治療方法や痛み、そして特に重要なのがダウンタイム、つまり手術後の回復期間です。
この期間は、患者が日常生活に戻るまでの過程と、その間に必要な注意点を理解することが重要です。

ダウンタイムの期間

包茎手術後のダウンタイムは、手術の種類や個人の回復力によって異なりますが、一般的には数週間を要します。

麻酔が切れた後、患者は痛みを感じることがあり、この痛みは徐々に軽減していきます。
初日は麻酔の効果が切れると強い痛みが現れることがありますが、医療機関から処方される痛み止めによって管理されます。

2~3日後には、包帯をしたままシャワーを浴びることが可能になり、4~7日後には包帯を外して洗浄ができるようになります。
8日目以降は、抜糸が行われ、ほぼ通常の生活に戻ることができますが、性交渉については医師の指示に従う必要があります。

ダウンタイム中の注意点

ダウンタイム中は、傷口の適切なケアが非常に重要です。
手術直後は包帯で傷口を保護し、汚染や感染のリスクを最小限に抑える必要があります。
シャワーを浴びる際も、最初の数日間は包帯をした状態で行い、その後は傷口を清潔に保ちながら慎重に洗浄します。

また、痛みの管理には処方された痛み止めの適切な使用が重要です。
活動制限も必要で、激しい運動や重労働は避け、傷口に負担をかけないように注意する必要があります。

回復過程と合併症の監視

回復過程では、傷口の状態や痛みの変化を注意深く観察することが必要です。
通常、痛みは徐々に軽減し、傷口も次第に癒えていきます。

しかし、赤み、腫れ、出血、異常な痛みなどの兆候が見られる場合は、合併症の可能性があるため、速やかに医師に相談することが重要です。
特に感染の兆候には注意が必要で、適切な治療を受けることで回復を促進し、合併症のリスクを減らすことができます。

ダウンタイム後の生活への復帰

完全な回復後、患者は日常生活や性生活に戻ることができます。

しかし、手術後の生活にはいくつかの変更が必要になる場合があります。
例えば、性交渉を再開する際には、医師の指示に従い、傷口が完全に癒えてから行うことが重要です。

また、日常活動においても、傷口を保護するための注意が必要です。
長期的には、手術による改善が自信や生活の質の向上につながることが多いですが、個々の状況に応じて医師のアドバイスを参考にすることが推奨されます。

包茎治療のリスクや副作用はある?

医療行為には必ずリスクと副作用が伴い、これは包茎治療も例外ではありません。

以下では、包茎治療のリスクと副作用について詳しく解説します。
手術後の痛みや感染症のリスク、機能障害の可能性など、事前に理解しておくべき重要な情報を提供します。

包茎治療のリスク

包茎治療には、手術に伴う一般的なリスクが存在します。
手術部位の感染、出血、痛みなどが挙げられます。

包茎手術に関する相談の中には、手術後の痛みがひどい、機能障害など後遺症が生じたというケースも存在します。
また、手術を受けた後、縫合不全で尿道が欠損し、尿道再建した症例も紹介されています。
これらのリスクを理解し、適切な医療機関を選ぶことが重要です。

包茎治療の副作用

包茎治療の副作用としては、手術後の痛みや出血、感染症のリスクが挙げられます。
手術当日から数日間は痛みが生じることがあり、また、手術当日から3日程度は傷口から軽い出血が見られることもあります。

さらに、感染症のリスクも存在します。
これらの副作用は一時的なもので、適切なケアと経過観察により改善しますが、重篤な症状が続く場合は医療機関に相談することが必要です。

関連記事

包茎手術は、多くの男性が悩みを解消するために選択する治療方法の一つです。しかし、手術を受けた後に後悔を感じる方も少なくありません。その原因の一つとして、包茎の種類に関する知識の不足が挙げられます。そこで本記事では、以下の[…]

包茎治療の費用は?保険適用はできる?

包茎治療の費用と保険適用について、詳細な情報が不足していると感じたことはありませんか?
包茎治療は一般的に高額な費用がかかるとされていますが、その詳細や保険適用の条件についてはあまり知られていません。

以下では、包茎治療の費用相場、保険適用の条件と手続き方法、そして包茎治療後の保険適用に関する注意点について詳しく解説します。

包茎治療の費用の相場

包茎治療の費用は、治療方法やクリニックにより大きく異なります。
真性包茎の手術は一般的に15〜50万円が相場とされています。
一方、仮性包茎の手術は8〜35万円が相場とされています。

また、カントン包茎の手術は15〜50万円が相場とされています。
これらの費用は、手術方法やクリニックの方針、患者の状態などにより変動します。
また、保険適用が可能な場合と自由診療の場合では、費用に大きな差が出ることもあります。

保険適用の条件と手続き方法

包茎治療で保険適用が可能なのは、真性包茎やカントン包茎の場合です。
これらの状態は、一般的な泌尿器科病院で治療を受けることが可能で、保険適用の場合、全額の1〜3割程度の金額になります。
しかし、保険適用の手術では、見た目の仕上がりについてはあまり配慮されないため、後悔する人もいます。

包茎治療後の保険適用に関する注意点

包茎治療後に保険適用を受けるためには、いくつかの注意点があります。
まず、保険適用される手術は、術後の見た目が考慮されないことが特徴です。

また、手術後の傷跡が目立つこともあります。
これらの点を理解した上で、保険適用の手術を選択することが重要です。
また、保険適用で手術を受けた後に、見た目を改善するために再度手術を受けることを考えると、最初から自由診療で手術を受けることを検討することもあります。

関連記事

包茎手術は、多くの男性が考慮する選択肢の一つとして存在します。手術を検討する際、最も気になるのが「費用」でしょう。しかし、手術の費用は、包茎の種類や選ぶクリニック、手術の方法によって大きく変動します。この背景から、包茎手術の[…]

よくある包茎治療についてのQ&A

包茎治療は必要なのでしょうか?

包茎治療は主に二つの理由で必要とされます。

一つは衛生上の理由で、亀頭が完全に露出しないと清潔に保つことが難しくなることがあります。

二つ目は性行為や自己評価に関連する心理的な理由です。

ただし、全ての人が治療を必要とするわけではなく、症状や個々の状況によります。

包茎治療はどのような方法があるのですか?

包茎治療には主に手術と非手術の二つの方法があります。
手術には包茎のタイプや状態に応じて、亀頭増大術、亀頭部分切除術、皮膚移植術などがあります。
非手術的な方法としては、特殊な装具を用いて皮膚を徐々に伸ばしていく方法があります。

包茎治療のリスクや副作用は何ですか?

手術にはいくつかのリスクが伴います。
それらは感染、出血、痛み、手術後の傷跡、再手術の可能性などです。
また、非手術的な方法では皮膚に負担をかけるため、皮膚の炎症や擦り傷が発生する可能性があります。

包茎治療は保険が適用されるのですか?

一般的に包茎手術は自由診療となるため、日本の健康保険は適用されません。
ただし、疾患が伴う場合や病院によっては一部保険適用の可能性もあるため、具体的な治療内容については医療機関に直接問い合わせることをおすすめします。

包茎治療後の回復期間はどの程度ですか?

手術の方法や個々の体調によりますが、一般的には1週間から数週間の回復期間が必要とされます。
手術後は痛みや腫れが発生することがあるので、医師の指示に従って適切なケアを行うことが大切です。

包茎治療についてまとめ

ここまで包茎治療についてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • 包茎治療のメリットは性病リスクの軽減や衛生的な問題の改善
  • 包茎治療のリスクは手術部位の感染、出血、痛みなど
  • 包茎治療が出来るクリニックの選び方は治療費や通院の便利さ、評判、治療の実績、そしてアフターケア

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク