ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>健康お役立ち記事>転職>パソナメディカルの評判/口コミは?特徴から他サイト比較まで徹底解説!

パソナメディカルの評判/口コミは?特徴から他サイト比較まで徹底解説!

パソナメディカルは、実績40年の人材紹介会社パソナグループの、メディカル全般の求人を紹介する、看護師求人・転職サイトです。

本記事では、

  • 看護師転職を行っている方
  • 看護師転職を行おうか迷っている方

を対象に、

  • 『パソナメディカル』の基本情報と特徴
  • 『パソナメディカル』に関する良い評判/口コミからわかるメリットとデメリット
  • 『パソナメディカル』の活用法
  • 『パソナメディカル』と他サイトとの比較

を中心に説明していきます。

利用の流れも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

【『パソナメディカル』の評判まとめ】

  • 2020年月刊人材ビジネス「派遣調査満足度No.1」
  • 医療分野実績35〜40年の実績を持つ信頼性の高い企業
  • 求人は少ないが手厚いサポートが受けられる
  • 派遣や有期雇用の好条件案件が多い
  • ナース博といった看護師向けのイベント・セミナーを開催している
  • e-learningを採用しており、キャリアアップ動画が見る事が出来る
公式サイトはこちら

スポンサーリンク

『パソナメディカル』の基本情報と特徴

運営会社株式会社パソナ メディカルチーム
本社所在地〒100-8228 

東京都千代田区大手町2-6-2

設立1988年4月14日

※パソナメディカルは1985年より設立

公開求人数約490件 
利用料金全て無料
対応エリア全国
求人職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 臨床検査技師
  • 薬剤師
  • 栄養士
  • 歯科衛生士
  • 医療以外にもパソナグループでは一般企業求人や海外勤務の紹介もあり
受けられるサービス
  • メディカル関連全般の常勤・非常勤・スポット(単発や派遣)の求人紹介
  • 担当スタッフからの転職サポート
  • e-learningでキャリアアップ動画が見る事が出来る
  • 一部雇用形態によってマイページから給与等の確認が出来る

※2022年6月現在

引用元パソナグループ公式サイト

サイトを見てみると、パソナグループ所在地がJOB HUB SQUAREという名称になっており様々な事業部が集結している独自のビルで、社内の雰囲気も綺麗で色々と充実しています。

その中でもパソナメディカルはメディカル健康経営本部とのこと。

コロナ禍ですが、面談に行く際はJOB HUB SQUAREで面談を行う事もあるかと思います。

サンリオのハローキティーがイメージキャラクターとして起用されており、パソナという35−40年の実績を持つお堅いイメージから、

なんだか可愛らしさや親しみやすさを感じますし、何より清潔感のある会社への登録は安心材料の一つになりますね。

是非一度訪れてみたい、オフィスです。

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

『パソナメディカル』に関する悪い評判/口コミからわかるデメリット

実際にパソナメディカルを利用した看護師さんのリアルな口コミ、デメリットを2つ紹介します。それぞれの対策方法やポイントをお伝えしていきますので是非参考にして下さい。

デメリット①:派遣雇用が多く、正社員雇用が少ない

【対策】

この場合は、複数の求人サイトに登録する事をおすすめします。

ただし、パソナメディカルは派遣紹介以外に企業求人も取り扱っています。

”求人数が少ない=使えない”とはならないので、是非下記を参考にして下さい。

  • 看護師として病院以外のキャリアを考えている
  • 今後の事情によっては派遣でも可能

という方は、パソナメディカルに登録しておく価値があります。

例えば、

「今後、海外留学を控えている」

「看護師の資格を活かした別キャリアを考えている」

「今は病院勤務だけど、保健師の資格を活かしたい」

という方には特におすすめです。

反対に、

  • 正社員として今すぐ働きたい
  • 自分のキャリアが明確(2次救急の〇〇エリアの〇〇科と決めている)

という方だとマッチする求人も探しにくい時もありますが、少なくとも好条件の揃っているパソナメディカルへの登録はおすすめです。

少ない求人でも好条件+求人数の多い求人サイトの2つの登録をしておくと、転職が円滑に進むでしょう。

後ほど比較表やポイントもお伝えしますので是非最後までお読み下さい。

求人数の多い看護師求人サイト

デメリット②:担当者によってサポート体制が変わる

【対策】

この場合は、担当者の変更をする事により、転職が成功する場合があります。

担当者を変更したことで自分の転職活動に不利益は被らないので、担当変更をパソナメディカルに申し出てみましょう。

どの求人サイトにもある事なのですが、人と人なので相性が合わないケースも勿論あります。

  • 中長期的に見て担当者と信頼関係を築く
  • 担当者の変更を申し出る

我慢をしてしまうと、転職後に「こんなはずじゃなかった…」とミスマッチに繋がる可能性もあります。

とは言え、「担当者に直接言いにくい…」と考えている方や悩まれている方も多いかと思います。

その場合は運営会社に連絡して相談するのも手です。

妥協しない転職のために、上手にパソナメディカルの力を借りて是非成功させましょう。

公式サイトはこちら
おすすめ記事

看護師の方で、現在の職場から転職を考えている方もいますよね。看護師転職を成功させ、後悔しないためにはどのように進め、どのようなポイントを抑えれば良いのでしょうか?看護師転職サイトはそのような疑問を持った方を適切にサポートしてくれる強い[…]

順位看護師転職サイト名公式サイト特徴求人数運営会社
1位
レバウェル看護に登録
求人を探すやりとりはLINEで可能約120,000件レバレジーズメディカルケア(株)
2位
医療ワーカーに登録
求人を探す非公開求人が豊富約60,000件株式会社トライトキャリア
3位
ナースではたらこ
求人を探す残業や給与などの代理確認可能約97,000件ディップ株式会社

『パソナメディカル』に関する良い評判/口コミからわかるメリット

メリット①:サポートが手厚い

【ポイント】

デメリットを挙げている一方で、手厚いサポートを受けている看護師さんもいるのが事実。スピード感や相性など見極めて自分軸で動く事が大事とも取れます。

とは言え、看護師さんも忙しい中での転職活動なので

  • どのくらいの頻度で連絡が欲しいか
  • 希望はどんな働き方か
  • 現状はどうなのか

といったポイントを押さえるとスムーズにサポートが受けられます。

それでも分からない事も多いと思うので漠然と

「看護師の他にどんな働き方があるのか」

「年収はあげることができるのか」

など聞いてみるのも良いでしょう。

素直に分からない事を聞くと意外と驚く返答で、それが転職成功のきっかけになることもあります。

思い切ってパソナメディカルに頼ってみる、という気持ちが大切です。

メリット②:求人が好条件のものが多い

【ポイント】

実績35年のパソナメディカルだからこその案件もあります。

特に給与面・待遇面などが気になる看護師さんも多いはずです。

  • 自分の価値はどのくらいなのか
  • 看護師として人として、もっとこうしていきたい!

といった熱意を伝えると、好条件の求人の提示があるかもしれないですね。

メリット③:電話対応が良い

【ポイント】

パソナメディカルは基本、対面かWeb面談の対応ですが、口コミを調べてみると、うまくいかなかったケースが散見されます。

しかしそれを上回る程の、電話対応の良さに関する口コミが多く見られました。

コロナ禍において対面での面談が難しい場合や、遠方に住んでいて、「なかなか対面は難しい…」場合、

電話対応の良さはとても大事です。

  • 電話対応が丁寧だった
  • 電話でも十分にヒアリングをしてもらった

という意見が多かったです。

公式サイトはこちら
AGA

『パソナメディカル』を利用しての転職の流れ

パソナメディカルを利用して転職する場合、登録から転職が終了するまで10個ステップがあります。

スムーズに転職活動を行うためにも転職の流れを事前に把握しておきましょう。

①ネットから新規登録

②ネットから面談予約

③日時調整し、Web・対面でヒアリング

④パソナメディカルへの登録完了

⑤適時求人紹介・ヒアリング

⑥求人応募・履歴書や職務経歴書の作成

⑦担当者との面談・履歴書や職務経歴書の添削

⑧病院(企業)との面接

⑨内定と担当者のアフターフォロー

⑩就職!(おめでとうございます)

番外編:退会方法

無事就職先が決まった際や、転職時期や内容に変更があった場合は退会可能です。

但し、パソナメディカル上で派遣雇用になった場合、マイページから給与明細が閲覧可能になります。

退会してしまうと、閲覧不可となり、いただいた情報も閲覧出来なくなるので、  その点だけは注意しましょう。

本当に不要になった方だけパソナメディカルに直接電話で伝えましょう。

引用元:パソナメディカル 登録から就業まで

引用元:派遣会社カタログ「パソナの退会方法」

10ステップと聞くと少し長く感じるかも知れませんが流れはとてもシンプルです。

どの看護師求人サイトも流れは似ていますので是非参考にして下さい。

公式サイトはこちら
健達ねっとECサイト

『パソナメディカル』と他サイトとの比較

出典:各公式HPより

公開求人数正看護師・准看護師

求人数

対応

エリア

パソナメディカル495件+α

非公開になっている可能性あり

看護師:226件全国
看護roo!(看護ルー)60,633件

+非公開求人

正看護師:56,772件

准看護師:30,089件

全国
医療ワーカー58,484件

+非公開求人

正看護師・准看護師:

58,525件

全国
看護のお仕事165,765件正看護師:44,834件

准看護師:42,996件

全国
ジョブメドレー35,028件正看護師:35,028件

准看護師:13,260件

全国
マイナビ看護師60,212件正看護師:55,998件

准看護師:35,714件

全国

※2022年6月時点

どこも同じ位の規模ですが、数字だけで見ると看護のお仕事が圧倒的ですね。

見てみると小さなクリニックから総合病院まで多くの求人を抱えています。

マイナビ看護師は大手ですが非公開求人の抱えが多いです。

非公開求人は企業(病院)と求人会社側で求める人材であったり、人柄によって担当者が提案する形になっています。

どの転職サイトにも共通して言えるのが、担当者と信頼関係を築きながら進めていくのが一番いい方法であるということです。

薬の使い方
順位看護師転職サイト名公式サイト特徴求人数運営会社
1位
レバウェル看護に登録
求人を探すやりとりはLINEで可能約120,000件レバレジーズメディカルケア(株)
2位
医療ワーカーに登録
求人を探す非公開求人が豊富約60,000件株式会社トライトキャリア
3位
ナースではたらこ
求人を探す残業や給与などの代理確認可能約97,000件ディップ株式会社

『パソナメディカル』はこんな方におすすめ

ここまで、パソナメディカルの紹介をしてきました。

他社の看護師転職サイトと比較すると「パソナメディカルは圧倒的に求人数が少ない…」

そう思った方も多いのではないでしょうか?

冒頭でもお伝えしましたが求人数の多さ=使えないではないので、こんな方におすすめしたい!というポイントを3つ挙げました。

引用元:派遣会社チェキ!パソナメディカルの口コミ評判

応援ナースに興味がある方

【ポイント】

上記、表を見ると公開求人数は少ないものの、

応援ナースといった高時給の有期雇用形態が目立ちます。

  • コロナが落ち着く頃に留学予定
  • 次の仕事探しの合間に働きたい
  • 派遣先で別の資格を取得したい

といった方には給与も高く、好条件です。

例えば、

「沖縄でダイビング資格の取得をしたい」

「北海道でウィンタースポーツを楽しむ」

など、プライベートも充実出来る応援ナースは魅力的です。

勤務形態は通常通り、日勤と夜勤の組み合わせが多いので、お仕事とプライベートを両立させたい人向けです。

ライフスタイルに沿った働き方をしたい方

【ポイント】

有期雇用やパートが目立つパソナメディカル。

パートや有期雇用で働く看護師さんの理由は様々です。

パソナメディカルの担当者もそんな看護師さんの状況を理解しています。

  • 結婚し、パートナーの転勤が多い
  • 他に目指している事があり、中抜け出来ない正社員は難しい

そんな方にこそ、パソナメディカルの登録はおすすめです。

また、パソナメディカルは一般企業とのコネクトもあるので、

「キャリアの相談をしていたら製薬会社に勤める事になった」

「患者さんのサポートセンターに勤める事になった」

のような、キャリアチェンジの事例もあります。

意外な方向に転換した話も実際にあるため、パソナメディカルの幅広い知見と特殊性の高いサポートから、個々のライフスタイルに沿った提案をしてくれることが期待できます。

派遣で働きたい方

【ポイント】

一般病棟だとなかなか叶わない有休消化と休暇希望。

派遣だと叶いやすいポイント、

  • この曜日はどうしても休みたい
  • 正社員として働くまで見極めて働きたい

が挙げられます。派遣から正社員登用される事もあるそうなので、マッチすれば長期契約・正社員で安定して働ける可能性があるのも大きな魅力ですね。

公式サイトはこちら

『パソナメディカル』を効率的に活用するためのポイント

自分と合わないと感じた担当者は変えてもらう

【ポイント】

実際のところ、「話していて気持ちが伝わっているのか分からない」と感じる方も多いようです。

少しでも不安要素が出た場合は、担当者の変更をパソナメディカルに申し出てみましょう。

冒頭でも記載した通り、どの看護師求人サイトにもある事ですが、人と人なので相性が合わないケースが勿論あります。

そんな時は担当者の変更を依頼しましょう。

言いづらければ、運営会社に問い合わせをして、事情をお話してみることをおすすめします。

妥協しない転職をするために、上手にパソナメディカルの力を借りて是非成功させましょう。

他の転職サイトも併用する

【ポイント】

併用することが一番のおすすめです。最低でもパソナメディカルとプラスαを登録することで、求人や視野の幅を広げてくれます。

また違う担当者からのアドバイスを聞くことで、自分の希望も少しずついい形で変化していきます。

例えば、

「母親だから制限があって無理です」

「やりたい事があるからこうする」

と決めつけず、自分に合った働き方を探してみて下さいね。

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

『パソナメディカル』と併用したいおすすめの看護師転職サイト3選

併せて登録したい、おすすめ看護師求人サイト3選をピックアップしました。

看護のお仕事

公開求人数135,208件
利用料金無料
拠点全国
求人職種
  • 正看護師
  • 准看護師
  • 助産師
  • 保健師
受けられるサービス
  • 公開・非公開求人紹介
  • 履歴書サポート
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 病院見学
  • 病院への条件交渉
  • 内定辞退の代行、円満退職のアドバイス
  • LINEでの連絡
  • 入社後のキャリアアドバイザーのサポート

※2022年6月現在

公式サイトはこちら

マイナビ看護師

公開求人数58,578件
利用料金無料
拠点全国
求人職種
  • 看護師
  • 准看護師
  • 助産師
  • 保健師
  • ケアマネージャー
受けられるサービス
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 履歴書添削
  • 転職セミナー
  • 年収診断
  • アプリでの転職活動

※2022年6月現在

公式サイトはこちら

看護roo!

公開求人数59,223件
利用料金無料
拠点全国
求人職種
  • 正看護師
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師
受けられるサービス
  • 求人紹介
  • 非公開求人紹介
  • 希望条件の診断
  • 担当者相性診断
  • 面接マナーコラム
  • 看護技術漫画
  • 学生向けコラム

※2022年6月現在

公式サイトはこちら

以上になります。

いかがでしょうか?併用して登録したいところは見つかりましたか?

一見全て似ているように見えますが、それぞれ特徴がありますのでパソナメディカルと合わせて登録したいと思ったところも是非見て下さい。併用する事で転職の質も上がります。

スポンサーリンク

『パソナメディカル』に関するよくある質問15選

パソナメディカルに関するよくある質問をまとめました。

全て読んで、転職活動を迷いなく進めましょう。

登録にはお金がかかる?

→いいえ、一切料金は発生しません。無料でサポート致します。

就職ができたらお祝い金が貰える?

→いいえ、一部そういったサービスを行っている企業もありますが、パソナメディカルではお祝い金の制度は設けておりません。

登録しないと求人は見られない?

→いいえ、サイト内から一部閲覧可能です。詳細は登録後にご説明致します。

内定したら就職しないとダメ?

→いいえ、必ず就職しないといけない訳ではありません。しかし、先方の病院さんのためにも、見極めて面接を実施しましょう

Web面接は対応してくれるの?

→はい、勿論可能です。一部電波の状況により途切れる事もありますがご了承ください。

地方に住んでいるけど登録しても大丈夫?

→はい、可能です。しかし就業場所は求人によって限られております。

面接までフォローしてもらえる?

→はい、可能です。就職までサポートさせていただくのが役割です。

求人だけしか紹介しないんじゃないの?

→いいえ、しっかりと事前ヒアリングを行います。状況が変わっても可能です。適時、ご相談下さい。

病院以外にどんな働き方があるの?

→現在ですと、福祉施設、一般企業などの幅広い求人がございます。

詳しくはパソナメディカルまでお問い合わせください。

雇用形態が複雑で分からないけど教えてもらえる?

→はい、可能です。ヒアリングを行い、一番適した雇用形態をご案内します。

パソナメディカル内での給与閲覧なども可能になっておりますので、詳しくはお問い合わせください。

パソナメディカルのe-learningは無料なの?

→はい、登録していただくと無料となります。

また就業元がパソナキャリアですと、福利厚生の充実も豊富ですので、詳しくはホームページをご覧ください

ブランクがあるけど大丈夫?

→はい、問題ありません。一部制限はありますが、ブランクがあっても就業可能な病院はあるので、詳細はパソナメディカルにお問い合わせ下さい。

退職予定でまだ今後の事を考えていません。登録しても大丈夫?

→はい、登録は可能です。担当者よりヒアリングさせていただき、退職の時期などをお伺いして、面接と就職の流れになります。

気になる求人を見つけたけどまだ応募できる?

→状況によっては募集終了となっている可能性もありますので一度お問い合わせ下さい。

退会はできますか?

→はい、可能です。必要に応じてパソナメディカルにお問い合わせ下さい。

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

紹介料が発生するから看護師転職サイトは転職に不利?

看護師転職サイトは、ユーザー側には費用がかかりませんが、医療機関側などの広告主側には費用がかかります。

転職サイトを利用する人は不利なのではないかと不安に思う方もいるかと思いますので、転職サイトは不利なのかをご紹介します。

紹介料を好意的に思わない医療機関もある

看護師転職サイトを通して看護師が病院やクリニック等の医療機関から採用された場合、採用を決定した医療機関から看護師転職サイトに紹介料が支払われる仕組みになっています。

紹介料は、採用された看護師の年収20から30%、100万円前後にあたる紹介料が、看護師転職サイトへ支払われます。
医療機関側は、看護師が金額に見合った人材かどうか、チェックが厳しくなりがちなので、転職に不利と言われることもあります。

少し視点を変えてみると、看護師転職サイトを利用して求人募集をおこなう医療機関は、経営状態が良好で安心して働くことができるというメリットがあります。

経営状態が良好な医療機関をキャリアアドバイザーに紹介してもらうことで、スキルアップに集中して仕事に取り組むことができ、安心して働くことができます。

直接応募した看護師が優先される場合がある

直接募集やハローワークでの紹介での応募者の方が、看護師転職サイトを利用した看護師よりも、優先されることがあります。

理由は、医療機関側は高額な紹介料を支払う必要もなく、看護師側も入職を強く希望して応募する可能性が高いからです。

もし、同じ条件とスキルを持っている看護師複数が応募した場合、医療機関側は、看護師転職サイト経由で求人の応募をした看護師よりも、直接自分で応募した看護師を採用する可能性が高いです。医療機関は、直接自分で応募した看護師の採用を選べば、看護師転職サイトに多額の紹介料を支払わなくても良いからです。

しかしながら、公的なハローワークへ看護師の求人募集をおこなっても、応募者が少ないと頭を悩ませる医療機関が全国的に多いのが現状です。
看護師転職サイトのキャリアアドバイザーは、医療機関と転職を希望する看護師それぞれのニーズを丁寧に汲み取り、橋渡しの役割を担っているため、場合によっては有利に働く可能性もあります。

キャリアアドバイザーとのペースが合わない

キャリアアドバイザーは、医療機関の情報をよく知っていることから、連絡や提案が多くなることがあります。
じっくりと転職を考えたい場合は、キャリアアドバイザーと看護師のお互いのペースが合わなくなる可能性があります。

公的なハローワークでは、マイペースに求人を検索して情報収集することができます。もし、人に流されず自分のペースで活動することが得意な人にとっては、看護師転職サイトのキャリアアドバイザーにサポートしてもらうことが不利になってしまうことがあります。

しかし、ハローワークで得ることが出来ない情報を、業界に精通した看護師転職サイトのキャリアアドバイザーは保有しています。
希望を具体的にキャリアアドバイザーに伝えることで、普段忙しい場合でも情報収集と希望条件に合う求人情報を得られる可能性が高くなります。

『パソナメディカル』の口コミ/評判まとめ

パソナメディカルのまとめポイントを見ていきましょう。

  • 求人数は少ないものの好条件
    • →派遣や応援ナース・企業という特殊案件もあり、好条件が多いので、相談次第では希望求人が見つかる可能性があります。
  • サポート体制が手厚い
    • →人によりけりですが、悪い口コミはあまり見られませんでした。
    • 15件のうち1−2件程度です。Webや求人数の問題なので、上記の対策やご自身の活用次第で上手く転職できます。
  • パソナメディカルの他にもう1社登録を行う
    • →求人数の多いところに登録すると、パソナメディカルでは足りないと感じる部分が補えます。
  • 働き方そのものに悩んでいる方には登録がおすすめ
    • →「正社員にしようか、いや少し休もうか・・・」そう迷われている方にはどちらも選択できるパソナメディカルがおすすめです。

ここまで、口コミを基にサービスのメリット、デメリットなどを解説してきました。

どこの転職サイトに登録しようとしても、1サイトだけでなく複数登録することで転職の質や効率が高まるため、少しでも気になった方は試しに一度登録することをおすすめします。

ポイントですが、一気に何社も登録するとひっきりなしに電話やメールが来てしまい、手いっぱいになってしまいます。

「いっぱい連絡がきて、何が何だか分からない。転職するの辞めた!」

とならぬよう、今の気持ちを大事にして妥協なき転職を成功させて下さい。

登録は多くても2−3社に留め、上手に活用し、自分らしい転職を進めていきましょう。

公式サイトはこちら

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク