ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
健達ねっと>健康お役立ち記事>ダイエット>医療ダイエットとは?効果やメリットデメリット、種類や失敗しない選び方を解説!

医療ダイエットとは?効果やメリットデメリット、種類や失敗しない選び方を解説!

PR_提供CLINIC FOR

健康的な体重管理は、多くの人々にとって重要な課題です。
しかし、適切な方法で体重を減らすことは容易なことではありません。

医療ダイエットは、その中でも注目されている方法の一つで、専門医療のサポートを受けながら理想的な体型を目指す人々に支持されています。

ですが、その効果、安全性、リスクなどはご存知でしょうか?
本記事では、医療ダイエットについて以下の点を中心にご紹介します。

  • 医療ダイエットの種類
  • 医療ダイエットのメリットとデメリット
  • 医療ダイエットの総額と保険適用

医療ダイエットを理解するためにもご参考いただけますと幸いです。
ぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク

医療ダイエットとは

医療ダイエットは、近年ますます注目を集めるダイエット方法で、医学的根拠に基づいた治療を提供します。
従来のエステサロンでの痩身と異なり、医療ダイエットは脂肪細胞に直接アプローチし、持続的な効果が期待できます。

以下では、医療ダイエットの基本的な概念や、その効果とリスクについて詳しく解説します。

医療ダイエットの定義

医療ダイエットとは、医療クリニックで提供される治療で、医療従事者が施術を担当します。
この治療は、注射や内服薬、医療機器、手術などを用いて行われ、体脂肪を科学的かつ効果的に減少させるダイエット法を指します。

特に、部分痩せを目的とした治療が注目されており、脂肪吸引や脂肪溶解注射などの方法が存在します。

スポンサーリンク

医療ダイエットの効果

医療ダイエットとは、医師や看護師などの専門家の指導のもとに、内服薬や注射、機器などを用いてダイエットを行う方法です。
医療ダイエットには、様々な種類や効果がありますが、一般的なダイエットと比べて、以下のようなメリットがあります。

  • 安全性:医療機関で行うため、副作用や合併症のリスクを最小限に抑えることができます。
  • 効果性:個人の体質や目標に合わせて、適切なダイエットプランを提案してもらえます。
    また、定期的な検査やカウンセリングで、効果の確認やアドバイスを受けることができます。
  • 持続性:医療機関でのダイエットは、一時的な減量ではなく、健康的な体重の維持や生活習慣の改善を目指します。
    そのため、リバウンドの防止や再発の予防にも効果的です。

では、具体的にどのような医療ダイエットがあるのでしょうか?
ここでは、代表的な医療ダイエットの種類と効果について紹介します。

医療ダイエット|内服薬の効果

内服薬とは、飲み薬やサプリメントなどのことで、医療機関で処方されるものや、市販されているものがあります。
内服薬の効果は、主に以下のようなものがあります。

食欲抑制内服薬には、中枢神経系に作用して、食欲を抑える成分が含まれているものがあります。
これにより、食事の量や間食の回数を減らすことができます。
例えば、フェンテルミンやデキストロアンフェタミンなどがあります。
脂肪吸収阻害内服薬には、消化管での脂肪の吸収を妨げる成分が含まれているものがあります。
これにより、摂取した脂肪の一部が排出されることで、カロリーの摂取量を減らすことができます。
例えば、オルリスタットやコレウスフォルスコリなどがあります。
代謝促進内服薬には、基礎代謝や脂肪燃焼を高める成分が含まれているものがあります。
これにより、消費カロリーを増やすことができます。
例えば、カフェインやカプサイシンなどがあります。

内服薬の効果は、個人差や体質によって異なりますが、一般的には、1ヶ月で2~3kgの減量が期待できます。
ただし、内服薬には、副作用や依存性のリスクもありますので、医師の指示に従って正しく使用することが重要です。

医療ダイエット|脂肪溶解注射の効果

脂肪溶解注射とは、脂肪細胞を溶かす成分を注射することで、局所的な脂肪を減らす方法です。
脂肪溶解注射の効果は、主に以下のようなものがあります。

脂肪分解脂肪溶解注射には、リポディストロフィーやホスファチジルコリンなどの成分が含まれています。
これらの成分は、脂肪細胞の膜を破壊して、中の脂肪を分解する作用があります。
分解された脂肪は、リンパ液や血液に乗って体外に排出されます。
皮下脂肪減少脂肪溶解注射は、皮下脂肪層に直接注射することで、効率的に脂肪を減らすことができます。
特に、顔や首、二の腕、お腹、太ももなどの部分痩せに効果的です。
また、皮下脂肪が減ることで、皮膚のたるみやセルライトの改善にも効果があります。

脂肪溶解注射の効果は、個人差や体質によって異なりますが、一般的には、1回の施術で2~3cmのサイズダウンが期待できます。
ただし、脂肪溶解注射には、痛みや腫れ、内出血、アレルギー反応などの副作用もありますので、注意が必要です。

医療ダイエット|GLP-1注射の効果

GLP-1注射とは、グルカゴン様ペプチド1というホルモンを注射することで、血糖値のコントロールや食欲の抑制を行う方法です。GLP-1注射の効果は、主に以下のようなものがあります。

インスリン分泌促進GLP-1は、膵臓のβ細胞からインスリンを分泌させる作用があります。
インスリンは、血液中の糖分を細胞に取り込ませることで、血糖値を下げるホルモンです。
GLP-1注射によって、インスリンの分泌が促進されることで、血糖値の上昇を抑えることができます。
食欲抑制GLP-1は、脳の食欲中枢に作用して、満腹感を高める作用があります。
GLP-1注射によって、食欲が抑えられることで、食事の量や間食の回数を減らすことができます。
体重減少GLP-1注射によって、血糖値のコントロールと食欲の抑制が行われることで、体重の減少にも効果があります。
特に、糖尿病やインスリン抵抗性のある方には、GLP-1注射がおすすめです。

GLP-1注射の効果は、個人差や体質によって異なりますが、一般的には、1ヶ月で3~5kgの減量が期待できます。
ただし、GLP-1注射には、吐き気や下痢、膵炎などの副作用もありますので、注意が必要です。

医療ダイエット|EMSの効果

EMSとは、ElectricalMuscleStimulationの略で、電気刺激を筋肉に与えることで、筋肉の収縮や弛緩を繰り返させる方法です。
EMSの効果は、主に以下のようなものがあります。

筋力増強EMSは、自発的に動かすことが難しい深層筋や、普段使われない筋肉にも刺激を与えることができます。
これにより、筋肉の量や質を向上させることができます。
また、筋力が増えることで、基礎代謝や脂肪燃焼も高まります。
姿勢改善EMSは、背筋や腹筋などの体幹筋を鍛えることができます。
これにより、姿勢が改善されることで、腰痛や肩こりの予防や改善にも効果があります。
また、姿勢が良くなることで、見た目もスッキリとします。
セルライト除去EMSは、皮下脂肪層にも刺激を与えることができます。
これにより、皮下脂肪の凝り固まったセルライトをほぐすことができます。
また、血行やリンパの流れも改善されることで、老廃物の排出や水分代謝も促進されます。

EMSの効果は、個人差や体質によって異なりますが、一般的には、1回の施術で1~2cmのサイズダウンが期待できます。
ただし、EMSには、痛みや火傷、筋肉痛などの副作用もありますので、注意が必要です。

医療ダイエット|脂肪吸引の効果

脂肪吸引とは、皮下に専用の吸引管(カニューレ)を挿入して、皮下脂肪を取り除く医療痩身です。
脂肪吸引の効果は、主に以下のようなものがあります。

広範囲の脂肪減少脂肪吸引は、顔や首、二の腕、お腹、太もも、ふくらはぎなど、様々な部位の脂肪を効果的に減らすことができます。
特に、ダイエットや運動ではなかなか落とせない部分痩せに効果的です。
また、脂肪吸引した部位の脂肪細胞の数自体が減るので、リバウンドの心配も少なくなります。
ボディラインの改善脂肪吸引は、脂肪の分布やバランスを整えることで、ボディラインを美しく改善することができます。
例えば、ウエストやヒップのくびれを作ったり、筋肉の陰影を強調したりすることができます。
脂肪吸引によって、理想のボディラインに近づくことができます。
皮膚の引き締め脂肪吸引は、皮膚の弾力やコラーゲンの生成を促進することで、皮膚の引き締め効果もあります。
脂肪吸引によって、皮膚のたるみやセルライトの改善にも効果があります。
また、脂肪吸引に使用するカニューレは細く、小さな切開で済むので、傷跡も目立ちにくくなります。

脂肪吸引の効果は、個人差や体質によって異なりますが、一般的には、1回の施術で5~10kgの減量が期待できます。
ただし、脂肪吸引には、ダウンタイムや痛み、腫れ、内出血などの副作用もありますので、注意が必要です。

脂肪吸引について、以下の記事でも詳しく解説しています。

関連記事

体型に自信を持ちたい、理想のシルエットを手に入れたいと思うのは、私たち誰しもが共感する感情です。そんな感情を持つ方々の中で、近年「脂肪吸引」が非常に人気を集めています。しかし、「脂肪吸引」は本当に安全なのか?期待通りの結果を[…]

医療ダイエット|脂肪冷却の効果

脂肪冷却とは、特定の部位の脂肪細胞を冷却することで、その脂肪細胞を破壊し、体外に排出する治療法です。
脂肪冷却の効果は、主に以下のようなものがあります。

局所的な脂肪減少脂肪冷却は、脂肪と水の氷点の違いを利用して、皮膚やその他の組織を傷つけることなく、脂肪細胞だけを効果的に減少できます。
特に、お腹や腰、背中、二の腕などの部分痩せに効果的です。
また、脂肪冷却した部分の脂肪細胞は再生しないので、リバウンドの心配も少なくなります。
ボディラインの改善脂肪冷却は、脂肪の分布やバランスを整えることで、ボディラインを美しく改善することができます。
例えば、ウエストやヒップのくびれを作ったり、シルエットをすっきりさせたりすることができます。
脂肪冷却によって、理想のボディラインに近づくことができます。
皮膚の引き締め脂肪冷却は、皮膚の弾力やコラーゲンの生成を促進することで、皮膚の引き締め効果もあります。
脂肪冷却によって、皮膚のたるみやセルライトの改善にも効果があります。
また、脂肪冷却は、非侵襲的な治療法なので、傷跡や痛みなどの副作用もありません。

脂肪冷却の効果は、個人差や体質によって異なりますが、一般的には、1回の施術で約20%の脂肪細胞を減少させることができます。
ただし、脂肪冷却の効果は、施術後1~3ヶ月かけて徐々に現れるので、即効性はありません。

関連記事

最近、美容整形やダイエットの方法として、脂肪冷却(クールスカルプティング)が注目されています。脂肪冷却は、メスを使わずに特定の部位の脂肪を減らせる施術です。多くの人々が、痛みを伴わないこの施術に魅力を感じています。しかし[…]

脂肪 冷却

医療ダイエット|食事指導の効果

食事指導とは、管理栄養士や栄養士などの専門家が、個人の体質や目標に合わせて、食事の内容や量、頻度などを指導することです。
食事指導の効果は、主に以下のようなものがあります。

カロリー摂取量の調整食事指導によって、自分の必要なカロリー量や消費カロリー量を把握することができます。
これにより、カロリーの摂取量と消費量のバランスを調整することができます。
例えば、減量を目指す場合は、摂取カロリーを消費カロリーより少なくすることができます。
栄養バランスの改善食事指導によって、自分の必要な栄養素や摂取量を把握することができます。
これにより、栄養バランスの良い食事をとることができます。
例えば、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素を適切に摂取することができます。
食習慣の改善食事指導によって、自分の食習慣に問題がないかをチェックすることができます。
これにより、食習慣の改善に取り組むことができます。
例えば、食事の時間や回数、噛む回数、水分摂取量などを見直すことができます。

食事指導の効果は、個人差や目標によって異なりますが、一般的には、3ヶ月以上の継続的な指導が必要です。
ただし、食事指導の効果は、食事だけでなく、運動や睡眠などの生活全般にも影響を受けます。

医療ダイエットのメリットとデメリット

医療ダイエットは、自己流のダイエットよりも確実な効果が期待できる方法として人気がありますが、反面、費用や副作用などのデメリットもあります。
医療ダイエットを検討している方は、以下のポイントを参考にしてください。

医療ダイエットのメリット

医療ダイエットのメリットとしては、以下の4つが挙げられます。

医療ダイエットのメリット|過度な食事制限や運動をする必要がない

医療ダイエットは、服薬や施術によって痩身を目指す方法ですので、過度な運動や食事制限は必要ありません

もちろん、ダイエットにおいて生活習慣の見直しは大切ですが、運動や食事制限によるダイエットは効果が出るまでに時間がかかり、途中で挫折してしまうことも珍しくないでしょう。

医療ダイエットは、好きな食事を楽しみながら理想のボディラインを目指せるだけでなく、運動が苦手な人でも効果が期待できます。

医療ダイエットのメリット|リバウンドしにくい

一時的に厳しい筋トレや食事制限を頑張っても、目標体重に到達した途端に気が緩んでしまい、すぐにリバウンドした経験がある人は少なくないでしょう。
過度な食事制限はストレスが溜まりやすく、暴飲暴食を引き起こして挫折の原因にもなってしまいます。

医療ダイエットは生活習慣を大きく変える必要がないだけでなく、脂肪吸引などによって脂肪細胞そのものの数を減らせるため、リバウンドしにくいダイエット方法です。

医療ダイエットのメリット|痩せたい部位だけの治療が可能

ダイエットを目指す人の中には「太ももを細くしたい」「タプタプの二の腕が気になる」など、気になる部位の「部分痩せ」を希望する人も多いでしょう。

しかし、お腹につく内臓脂肪は食事制限などで落ちやすい部分ですが、腕や脚など皮下脂肪のつきやすい部位は痩せるのが難しいといわれています。
そのため、運動や食事制限によって部分痩せを目指すのは困難なのです。

一方、医療ダイエットなら二の腕、太もも、フェイスラインなどの気になる部位の脂肪をピンポイントで減らし、部分痩せすることが可能です。

医療ダイエットのメリット|減量によって起きる肌荒れや他の不調のリスクが低い

自己流で過度なダイエットをすると、必要なエネルギーや栄養素を摂取できず、肌荒れや身体の不調を引き起こす可能性があります。

例えば、食事によるダイエット方法として「糖質制限」を取り入れる人がいますが、過度に糖質を制限すると、エネルギーが足りず生命活動にも影響が及ぶことがあります。
脂質は、細胞の膜を作るのに不可欠です。
脂質が足りないと、肌細胞は水分を蓄えることができず乾燥してカサカサになり、シワやくすみの原因になります。

医療ダイエットは医師のサポートのもとにダイエットを行うため、このような肌荒れや身体の不調などのリスクが低いのも特徴です。

医療ダイエットのデメリット

自己流のダイエットよりも確実なボディメイクが期待できる医療ダイエットですが、反対にデメリットがあることも理解しておくべきです。
他のダイエット方法ともよく比較し、納得してから施術に臨みましょう。
医療ダイエットのデメリットとしては、以下の2つが挙げられます。

医療ダイエットのデメリット|副作用やダウンタイムがある

服薬によるダイエットは、効果の反面、副作用のリスクを伴います。
吐き気や胃腸の張り、消化不良、便意のコントロールが難しくなることなどが代表的な症状です。
症状の出方には個人差があるものの、治療を続けるうちにこれらの症状は軽くなるケースが多いです。

また、脂肪除去など施術によるダイエットの場合には、ダウンタイムを伴います。
ダウンタイムの期間や程度は施術内容や治療部位によって大きく変わりますが、術後は十分な休息を取れるよう、仕事やプライベートの予定を調整する必要があるかもしれません。

医療ダイエットのデメリット|高額なものが多い

医療ダイエットは自由診療であるため、施術費用は保険適用外です。
治療内容によって価格は異なりますが、一般的な治療よりも高額になることは覚悟すべきでしょう。

理想のボディラインを実現するまでには複数回施術を受けなければならないこともありますので、事前のカウンセリングで費用や回数などを確認しておくと安心です。

医療ダイエットの種類

医療ダイエットは、体脂肪を科学的に減少させるための多様な治療法を指します。
近年、様々なクリニックで提供されており、患者のニーズや生活スタイルに合わせて、多くの種類から選択することができます。

以下では、医療ダイエットの主要な種類とそれぞれの特徴について詳しく解説します。

内服薬

内服薬は、医療ダイエットの一手段として広く利用されています。
内服薬には複数の薬が存在し、それらは脂肪吸収の抑制や血糖値のコントロールを目的としています。
医師の診察を受け、適切な処方がなされます。

脂肪溶解注射

脂肪溶解注射は、特定の部位の脂肪を溶かし、体外に排出するための治療法です。
部分痩せを目的としており、使用する薬剤はクリニックによって異なるため、事前のカウンセリングが不可欠です。

GLP-1注射

GLP-1注射は、「痩せるホルモン」とも称され、食欲を抑える効果が期待されています。
患者自身が1日1回注射を行うことが一般的で、全身痩せを目指す方に人気の方法です。

GLP-1について、以下の記事でも詳しく解説しています。

関連記事

GLP-1ダイエットにはどんな効果があるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。GLP-1ダイエットとは、糖尿病で使われる治療薬を利用してインスリンの分泌を促し血糖値を下げる方法です。そもそもGLP-1ダイエットとはどの[…]

EMS

EMSは、医療用の高周波・高出力機器を使用し、深層の筋肉を鍛える施術です。
部分的な施術が可能で、体へのダメージなく理想的なボディラインを形成することができます。

脂肪吸引

脂肪吸引は、特定の部位の皮下脂肪を直接吸引する方法です。
脂肪細胞の数が減るためリバウンドしにくく、一定のダウンタイムが必要です。

脂肪冷却

脂肪冷却は、脂肪細胞を冷やし、体外に排出する施術です。
他の細胞や血管にダメージを与えず、リバウンドしにくい上、ダウンタイムも少ないため、多くの人々から注目されています。

食事指導

食事指導では、栄養バランスの見直しと健康的な食生活の指導が行われます。
他の医療ダイエット治療と組み合わせることで、リバウンドの防止が期待されます。

脂肪吸引について詳しく知りたい方は、こちらの記事も是非ご覧ください。

関連記事

脂肪吸引に興味あるけど、結局どこのクリニックがいいの?近年人気の高まっている美容施術である脂肪吸引です。施術の種類やクリニックがたくさんあり、どれを選べばいいのかわからない方へ以下の点をご紹介します。・脂肪吸引の施術法の[…]

脂肪吸引おすすめクリニック10選
健達ねっとECサイト

お悩み別!あなたにおすすめの医療ダイエット施術を解説

医療ダイエットとは、医師の指導のもとに薬や注射、医療機器などを用いてダイエットを行う方法です。
医療ダイエットには様々な種類があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。
以下では、医療ダイエットの主な施術と、それぞれにおすすめな人の特徴を解説します。

食事制限が苦手な人・食べる量をコントロールできない人には内服薬がおすすめ

内服薬による医療ダイエットとは、医師の処方によってダイエット薬を服用する方法です。
ダイエット薬には、食欲を抑えたり、脂肪の吸収や分解を促進したり、代謝を高めたりする効果があります。

内服薬による医療ダイエットは、食事制限が苦手な人や、食べる量をコントロールできない人におすすめです。
食事の量や内容を気にせずにダイエットができるので、ストレスが少なく、続けやすいというメリットがあります。

ただし、内服薬には副作用のリスクもありますので、医師の指示に従って用法・容量を守る必要があります。
また、内服薬だけでなく、適度な運動やバランスの良い食事も心がけることで、より効果的なダイエットができます。

部分痩せしたい人・自然に痩せたい人には脂肪溶解注射がおすすめ

脂肪溶解注射による医療ダイエットとは、脂肪細胞を溶かす成分を注射する方法です。
脂肪溶解注射には、リン脂質やデオキシコール酸などの脂肪溶解成分が使われます。

脂肪溶解注射は、部分痩せしたい人や、自然に痩せたい人におすすめです。
脂肪溶解注射は、気になる部位にピンポイントで注入できるので、デザイン性に優れています。
また、溶かされた脂肪は代謝によって自然に排出されるので、人工的な感じがなく、自然な仕上がりになります。

脂肪溶解注射は、一回の施術で約20%の脂肪細胞を減らすことができますが、効果を実感するまでには2~3ヶ月かかります。
また、注射による痛みや腫れ、内出血などのダウンタイムがありますので、注意が必要です。

食事制限が苦手な人・糖尿病の予防/改善をしたい人にはGLP-1注射がおすすめ

GLP-1注射による医療ダイエットとは、食事をすると体内で分泌されるホルモンの一種であるGLP-1を注射する方法です。
GLP-1は、インスリンの分泌を促進することで血糖値を下げたり、満腹中枢を刺激して食欲を抑えたりする効果があります。

GLP-1注射は、食事制限が苦手な人や、糖尿病の予防・改善をしたい人におすすめです。
GLP-1注射は、食後の血糖値上昇を抑えることで、体に脂肪が溜まりにくくなります
また、食欲を自然にコントロールできるので、リバウンドの心配なくダイエットができます。

GLP-1注射は、自己注射で行うことができますが、医師の処方が必要です。
また、副作用として吐き気や下痢などが起こる可能性がありますので、注意が必要です。

運動が苦手な人・筋肉量を維持したい人にはEMSがおすすめ

EMSによる医療ダイエットとは、全身の筋肉に電気刺激を与えて収縮運動をさせる方法です。
EMSは、家庭用やエステサロンなどでも使われている機器ですが、医療機関で行うEMSは、より高出力で深部の筋肉まで刺激できるのが特徴です。

EMSは、運動が苦手な人や、筋肉量を維持したい人におすすめです。
EMSは、運動なしで筋肉量の低下を防ぐことができます。
筋肉量が多いほど基礎代謝が高くなり、痩せやすい体質になります。

また、EMSは引き締め効果もあり、即効性が高いというメリットがあります。
EMSは、痛みやダウンタイムがほとんどないので、気軽に受けることができます。

脂肪の量を大幅に減らしたい人・即効性が欲しい人には脂肪吸引がおすすめ

脂肪吸引による医療ダイエットとは、脂肪を減らしたい部位を小さく切開し、カニューレと呼ばれる吸引管を挿入して直接脂肪を吸い出す方法です。
脂肪吸引には、超音波やレーザーなどを用いて脂肪を液状化してから吸い出す方法もあります。

脂肪吸引は、脂肪の量を大幅に減らしたい人や、即効性が欲しい人におすすめです。
脂肪吸引は、一回の施術で大きな見た目の変化が得られるので、効果が目に見えてわかります。
また、脂肪吸引は、吸い出した脂肪細胞は再生しないので、リバウンドの心配が少ないというメリットがあります。

脂肪吸引は、手術による痛みや腫れ、内出血などのダウンタイムがありますので、回復期間には安静にする必要があります。
また、脂肪吸引は、皮膚のたるみや凹凸などの副作用が起こる可能性がありますので、注意が必要です。

脂肪の量が少ない人・ダウンタイムがない方法がいい人には脂肪冷却がおすすめ

脂肪冷却による医療ダイエットとは、脂肪細胞に低温の刺激を与えて自然に死滅させる方法です。
脂肪冷却には、クールスカルプティングやクリオリポリシスなどの機器が使われます。

脂肪冷却は、脂肪の量が少ない人や、ダウンタイムがない方法が欲しい人におすすめです。
脂肪冷却は、脂肪の厚みが2~3cm程度の部位に適しており、大きな脂肪の塊には効果がありません。
また、脂肪冷却は、施術後に痛みや腫れなどのダウンタイムがほとんどないので、日常生活に影響がありません。

脂肪冷却は、一回の施術で約20%の脂肪細胞を減らすことができますが、効果を実感するまでには2~3ヶ月かかります。
また、脂肪冷却は、低温や吸引による不快感がありますので、注意が必要です。

健康的にダイエットしたい人・食生活の改善をしたい人には食事指導がおすすめ

食事指導による医療ダイエットとは、医師や栄養士などの専門家によって、個人に合わせた食事プランを作成し、指導を受ける方法です。
食事指導には、カロリー制限や糖質制限などの食事法があります。

食事指導は、健康的にダイエットしたい人や、食生活の改善をしたい人におすすめです。
食事指導は、自分の体質や目標に応じて、適切な食事内容や量を教えてもらえるので、栄養バランスが良く、健康的なダイエットができます。
また、食事指導は、専門家のサポートを受けられるので、モチベーションが高まり、継続しやすいというメリットがあります。

食事指導は、自分で食事を管理する必要があるので、自己責任と自制心が必要です。
また、食事指導は、長期的な効果を目指す方法なので、即効性はありません。

薬の使い方

医療ダイエットの料金相場

医療ダイエットとは、医師の指導のもとに行うダイエットのことです。
医療ダイエットには、内服薬、注射、機器、手術など、さまざまな方法があります。

しかし、それぞれの方法には、効果や安全性だけでなく、料金も大きく異なります。
以下では、医療ダイエットの代表的な方法とその料金相場について解説します。

医療ダイエット|内服薬の料金相場

内服薬とは、食欲を抑えたり、脂肪の吸収を阻害したりする薬のことです。
内服薬は、医師の処方箋が必要で、自費診療となります。

内服薬の種類によって、料金は異なりますが、一般的には、1ヶ月あたり約1万円から4万円ほどです。

ただし、内服薬だけでは痩せにくい場合もあり、食事や運動の指導も必要になることがあります。
また、副作用や依存性のリスクがあるため、医師の指示に従って服用する必要があります。

医療ダイエット|脂肪溶解注射の料金相場

脂肪溶解注射とは、脂肪細胞を溶かす成分を注射することで、部分的に脂肪を減らす方法です。
脂肪溶解注射は、自費診療となります。

脂肪溶解注射の料金は、注射する部位や回数によって異なりますが、一般的には、1回あたり1万円から5万円程度です。

脂肪溶解注射は、効果が出るまでに数回の施術が必要で、腫れや痛みなどの副作用がある可能性があります。

医療ダイエット|GLP-1注射の料金相場

GLP-1注射とは、血糖値を下げるホルモンであるGLP-1を注射することで、食欲を抑えてダイエット効果を得る方法です。
GLP-1注射は、自費診療となります。

GLP-1注射の料金は、注射する量や期間によって異なりますが、一般的には、1本あたり2万円から5万円程度です。

GLP-1注射は、血糖値の低下や胃腸の不調などの副作用がある可能性があります。

医療ダイエット|EMSの料金相場

EMSとは、筋肉に電気刺激を与えることで、筋力を向上させて基礎代謝を上げる方法です。
EMSは、自費診療となります。

EMSの料金は、施術する部位や時間によって異なりますが、一般的には、1回あたり1万円から3万円程度です。

EMSは、効果が出るまでに数ヶ月の継続が必要で、やりすぎると筋肉痛や火傷などの副作用がある可能性があります。

医療ダイエット|脂肪吸引の料金相場

脂肪吸引とは、吸引器を使って皮下脂肪を除去する手術のことです。
脂肪吸引は、自費診療となります。

脂肪吸引の料金は、吸引する部位や量によって異なりますが、一般的には、1部位あたり20万円から100万円程度です。

脂肪吸引は、効果が即時に現れるというメリットがありますが、出血や感染などの重大な副作用がある可能性があります。

脂肪吸引の料金相場について、以下の記事でさらに詳しく解説しています。
脂肪吸引の費用を抑える方法はあるのでしょうか?

関連記事

脂肪吸引ってどれくらい高いの?脂肪吸引は自由診療なので、クリニックにより値段もさまざまです。値段が安い方がうれしいですが、安すぎても施術が心配になるかもしれません。上記のようなお悩みを持つ方へ、本記事[…]

医療ダイエット|脂肪冷却の料金相場

脂肪冷却とは、脂肪細胞を低温にすることで、自然に排出させる方法です。
脂肪冷却は、自費診療となります。

脂肪冷却の料金は、冷却する部位や回数によって異なりますが、一般的には、1回あたり5万円から20万円程度です。

脂肪冷却は、効果が出るまでに数ヶ月かかるというデメリットがありますが、切らない・注射しない・痛みなしというメリットがあります。

医療ダイエット|食事指導の料金相場

食事指導とは、医師や栄養士などの専門家が、個人に合わせた食事プランを作成して指導することです。
食事指導は、自費診療となります。

食事指導の料金は、指導する期間や内容によって異なりますが、一般的には、1回あたり1万円から3万円程度です。

食事指導は、健康的にダイエットできるというメリットがありますが、自分で食事を管理する必要があるというデメリットがあります。

医療ダイエットと痩身エステの違い

ダイエットに興味のある方は、医療ダイエットと痩身エステのどちらを選ぶべきか迷うことがあるでしょう。

医療ダイエットと痩身エステはどのように違うのでしょうか?
以下では、医療ダイエットと痩身エステの施術方法、効果、施術者、安全性の違いについて解説します。

医療ダイエットと痩身エステの施術方法の違い

医療ダイエットと痩身エステの施術方法は大きく異なります。

医療ダイエットは、医師の診断と指導のもとに行われるダイエット法です。
医療ダイエットには、食事療法、運動療法、薬物療法、注射療法、外科手術などがあります。

また、医療ダイエットは、肥満や糖尿病などの病気の治療や予防のために行われる場合には、健康保険が適用されることがあります。

一方、痩身エステは、エステティシャンが行う美容施術です。
痩身エステには、マッサージ、ラップ、キャビテーション、ラジオ波、EMSなどがあります。

痩身エステは、見た目や体型の改善のために行われることが多く、健康保険は適用されません。

医療ダイエットと痩身エステの効果の違い

医療ダイエットと痩身エステの効果も異なります。

医療ダイエットは、体重や体脂肪の減少、血糖値や血圧の改善、生活習慣病の予防や改善などの効果が期待できます。
医療ダイエットは、科学的な根拠に基づいて行われるため、効果の高さや持続性が高いといわれています。

ただし、医療ダイエットは、副作用や合併症のリスクがある場合もあります。
また、医療ダイエットは、自己負担が高い場合や、通院や手術が必要な場合もあります。

一方、痩身エステは、部分的なサイズダウンやセルライトの改善、肌の引き締めやツヤの向上などの効果が期待できます。
痩身エステは、リラクゼーションや癒しの効果もあります。

ただし、痩身エステは、科学的な根拠が乏しい場合や、個人差が大きい場合もあります。
また、痩身エステは、効果が一時的である場合や、継続的な施術が必要である場合もあります。

医療ダイエットと痩身エステの施術者・安全性の違い

医療ダイエットと痩身エステの施術者と安全性も違います。

医療ダイエットは、医師や看護師などの医療従事者が行います。
医療ダイエットは、医療機関で行われるため、衛生面や設備面での安全性が高いと言えます。
また、医療ダイエットは、医師の診断や指導があるため、体質や症状に合わせた適切な施術が受けられます。

ただし、医療ダイエットは、施術の内容や方法によっては、副作用や合併症のリスクがある場合もあります。
そのため、医療ダイエットを受ける場合は、医師と十分に相談し、注意事項やアフターケアを守る必要があります。

一方、痩身エステは、エステティシャンや美容師などの美容従事者が行います。
痩身エステは、エステサロンや美容院で行われるため、雰囲気やサービス面での評価が高いと言えます。
また、痩身エステは、施術の内容や方法が比較的穏やかであるため、副作用や合併症のリスクが低いと言えます。

ただし、痩身エステは、施術者の技術や知識によっては、効果が出ない場合や、肌トラブルや筋肉痛などの不快な症状が出る場合もあります。
そのため、痩身エステを受ける場合は、施術者の資格や経験、施術の内容や方法、料金や契約内容などを事前に確認し、自分の目的や予算に合った施術を選ぶ必要があります。

スポンサーリンク

医療ダイエットの安全性とリスク

フォトフェイシャルを受けるメリット

医療ダイエットは、見た目の改善を目指す多くの人々にとって魅力的な選択肢ですが、その効果的な結果を享受する一方で、治療の安全性とリスクも重要な考慮事項です。

以下では、医療ダイエットの安全性と潜在的なリスクについて詳細に解説し、読者が治療選択時に注意すべきポイントを理解できるようにします。

医療ダイエットの落とし穴

医療ダイエットは便利で効果的な治療法として人気がありますが、不適切な使用や管理は重大な合併症を引き起こす可能性があります。

特に、2型糖尿病の薬である「GLP-1受容体作動薬」の不適切な使用は、日本では痩身のための薬としては未承認であり、命にかかわるリスクが存在します。

ぜい肉を取る治療法とそのリスク

ぜい肉を取る主な治療法には、手術、脂肪溶解注射、機械を使った治療法などがあります。
これらの治療法は効果が期待できる一方で、体への負担や合併症、ダウンタイムなどのリスクも存在します。

特に、脂肪吸引は効果が実感できるものの、重大なトラブルも報告されています。

医療ダイエットの病院選びとトラブル対応

病院選びは、トラブルを避け、安全な治療を受けるために極めて重要です。
医師の経歴や専門性を確認し、信頼できる医療機関を選ぶことが必要です。

トラブルが発生した場合は、速やかに治療を受けたクリニックや担当医に相談し、必要に応じて別の医療機関を受診しましょう。

また、「医療安全支援センター」や「消費者ホットライン 188」など、医療に関する相談窓口も利用可能です。

以下の記事では、脂肪吸引の失敗例について詳しく解説しています。
脂肪吸引を受けようと思っている方、悩んでいる方は、後悔しないためにも、事前に失敗例・回避法について理解しておくことをおすすめします。

関連記事

脂肪吸引をしたい!でも失敗が不安。そもそも脂肪吸引ってどんな施術があるの?そう考えている方は多いと思います。本記事では、脂肪吸引の失敗について以下の点を中心にご紹介します。 脂肪吸引の失敗例 脂肪吸引の種[…]

スポンサーリンク

医療ダイエットモニターとしての参加方法の流れ

医療ダイエットモニターとしての役割と参加方法について詳細に解説します。

以下では、医療ダイエットの効果を体験しながら、クリニックの宣伝に協力し、施術を無料または割引価格で受ける方法を紹介します。

医療ダイエットモニターとしてのメリット

医療ダイエットモニターの大きなメリットは、通常よりも低価格で高品質な医療ダイエットの施術を受けるチャンスがあることです。

施術の効果を実感し、その経過を共有することで、他の人々の参考になり、クリニックの信頼性向上にも寄与します。

医療ダイエットモニター応募の流れ

モニターとして参加するためには、まずモニター募集しているクリニックを探し、モニター条件を確認する必要があります。

条件に合致すれば申し込みをし、カウンセリングを受け、施術が行われます。
施術後はアフターケアと撮影が行われ、結果が公開されます。

医療ダイエットモニターの注意点とコミットメント

モニターとしての参加は、施術の効果を写真や動画で公表されることを意味します。
プライバシーに配慮が必要な方は、この点を考慮する必要があります。

また、施術途中での中断は避け、コミットメントが求められます。

医療ダイエットモニターのクリニックの選び方

モニター募集しているクリニックは多数存在します。
自身の希望する施術メニューや、通院しやすい場所のクリニックを選ぶことが重要です。

また、クリニックごとに割引率や条件が異なるため、詳細を確認しましょう。

スポンサーリンク

医療ダイエットクリニックの選び方

フォトフェイシャルと東京まとめ

医療ダイエットクリニックの選び方は、効果的なダイエットを目指す上で重要なステップです。

クリニック選びに迷う方も多いため、ここでは選ぶ際のポイントと、複数のクリニックを比較する方法を紹介します。

医師の得意施術の確認

クリニック選びでは、医師の得意施術が自分に合っているかを確認することが重要です。
医師の経歴や実績、得意な施術をよく見て、自身の希望のメニューにおいてプロフェッショナルな医師・クリニックを見つけましょう。

施術後のサポートの充実度

施術後のサポート体制が整っているクリニックを選ぶことで、安心して施術を受けることができます。
返金保証制度や再手術の保証があるかも確認し、ダウンタイム中のサポートにも注目しましょう。

通院の負担の軽減

通院の負担を抑えられるクリニックの選び方も重要です。
アクセスの良さや診療時間、診療曜日などをチェックして、通いやすいクリニックを見つけることが大切です。

次世代マシンの導入

次世代の技術・マシンを取り入れているクリニックでは、より高い効果に期待ができます。
最新のマシンや技術への対応状況を各クリニックで比較検討し、効果が得られるクリニックを選びましょう。

公式サイトの症例写真の確認

公式サイトにある症例写真が充実しているクリニックを選ぶことで、施術の効果を具体的にイメージしやすくなります。
症例写真をよく見て、安心してメニューを選べるクリニックを見つけましょう。

【編集部おすすめ】医療ダイエットのおすすめクリニック17選!

医療ダイエットの治療を受けられるクリニックについて知りたい方に向けて、おすすめのクリニックを17院ご紹介します。
施術メニューや料金だけでなく、各クリニックの特徴についても比較していますのでぜひ参考にしてください。

自分に合ったクリニック探しのために、まずは無料カウンセリングを受けることをお勧めします。

クリニックCLINIC FOR(クリニックフォア)DIOクリニックエミナルクリニックファイヤークリニックDMMオンラインクリニックミスパリe-lifeTBCシーズラボヘラスクリニックMYビューティクリニックGLOWクリニックMILA CLINICレジーナクリニック リボディDSクリニックBlu CLINICURARAクリニック
おすすめポイントどなたでも初診からオンラインOK
お試しのトライアルプランも
419万通りから医師が提案するオーダーメイドプログラムオーダーメイド医療ダイエットダイエット薬、コーチング、施術の3つの医療の組み合わせ続けやすい低価格、治療薬最短当日到着セルライト除去に特化した施術オンラインで完結する手軽さ多様な治療オプション、リバウンドしにくい最先端のダイエットマシンとハンドテクニックの組み合わせ次世代医療の技術で、脂肪細胞を破壊一人一人に合わせたオーダーメイド治療最先端医療メソッドで頑張らないダイエット心と身体の負担に配慮した美容医療患者の悩みと体組成データ分析の結果を元にしたオーダーメイドの“リバウンドしない”医療痩身プログラム痩身専門19年の経験と知見で、満足度の高いプロの治療を提案丁寧なカウンセリングとリーズナブルな料金設定次世代医療テクノロジーとリバースエイジング治療を融合させた唯一の痩身方法
料金

6ヵ月定期:8,027円/月

GLP-1毎日内服プラン

9,800円〜/月

全身完全医療ダイエットプログラム

料金:180,000円(税抜)/198,000円(税込)

特別モニタープラン

9,100円/月

ボディメイクメソッド

9,680円/月

メディカルダイエット3mgプラン

通常価格:33,000円
体験価格:5,500円

サーモアタックエナジー

2,780円

GLP-1内服薬

はじめて割価格:5,000円

【脚やせorお腹やせ】体験シェイプコース

通常価格:25,300円
お試し価格:5,500円

部分集中!キャビテーション RFコース

8,980円/月

医療ダイエットプログラム

88,000円

エムスカルプト

7,800円〜/月

ライトコース

5,800円〜/月

全身+顔痩身コース

8,500円〜/月

全身痩せ3ヶ月集中コース

10,780円/月

ライトプラン

16,000円/回

脂肪冷却

9,780円〜/月

次世代医療痩身
カウンセリング1,650円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

CLINIC FOR(クリニックフォア)

CLINIC FOR(クリニックフォア)の3つのおすすめポイント

  • エビデンスにもとずくメディカルダイエット
  • 選択肢が多いからニーズにあわせやすい
  • お薬は最短即日発送翌日到着(※1・2)

CLINIC FOR(クリニックフォア)が選ばれる理由

CLINIC FOR(クリニックフォア)はエビデンスに基づくメディカルダイエットを提供しています。
これは科学的根拠に基づいた方法であり、安心して効果を期待できる点が大きな魅力です。

また、クリニックが提供するダイエットプランは多岐にわたり、個々のニーズや目標に合わせて選択できるため、利用者が自身のライフスタイルに合わせて取り組みやすいという利点があります。

さらに、お薬に関しても最短即日発送・翌日到着可能なサービス(※1・2)が提供されています。

これにより、必要なお薬を迅速に手に入れることができ、治療やダイエットプランの継続がスムーズに行えます。

※1診察や決済時間により異なる
※2診察時間や配送先により異なる

CLINIC FOR(クリニックフォア)の医療ダイエットプラン一覧

プランGLP-1毎日内服プランGLP-1効果重視プランGLP-1週1回投与プラン脂肪燃焼漢方プラン
内容GLP-1受容体作動薬(リベルサス)SGLT2阻害薬(ルセフィ/海外製フォシーガ後発品)+GLP-1 内服薬(リベルサス)GLP-1 自己注射(オゼンピック)医療用漢方(防風通聖散)
料金1ヶ月分:11,000円〜
6ヵ月定期:8,027円
1ヶ月分:28,600円〜
定期配送:24,310円〜
1本:29,700円1ヶ月分:6,578円〜
定期配送:5,591円〜
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

CLINIC FOR(クリニックフォア)の基本情報

クリニック名CLINIC FOR(クリニックフォア)
店舗情報全国11院
予約方法WEB
診察時間7:00〜24:00
※診療時間は、土日祝日をはじめ日によって異なる場合がございます
診察料1,650円
公式サイトはこちら

エミナルクリニック

エミナルクリニックの3つのおすすめポイント

  • オーダーメイド医療ダイエットプラン
  • 医療技術を活用した安全で効果的な治療
  • リバウンドしにくい体質改善

エミナルクリニックが選ばれる理由

エミナルクリニックでは、個々の体質や目標に合わせたオーダーメイドの医療ダイエットプランを提供しています。

医療機器施術(ボディHIFU、医療EMS、脂肪冷却)、ダイエット内服薬、医師・管理栄養士の食事指導、フィットネストレーニングなど、様々な方法を組み合わせて、一人ひとりに最適なダイエットをサポートします。

エミナルクリニックの医療ダイエットは、医療技術を活用しており、安全性と効果が期待できます。

例えば、医療HIFUは高密度の超音波を皮下に照射し、脂肪細胞を破壊することで、引き締まったボディを目指します。

エミナルクリニックの医療ダイエットは、ただ痩せるだけでなく、体質改善にも効果があります。

医療技術によって脂肪細胞の数を減らすことができるため、リバウンドしにくい体質へと導かれます。

エミナルクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プラン特別モニタープラン
料金62,000円(税抜)/68,200円(税込)
診察料0円
詳細
公式サイトはこちら

エミナルクリニックの基本情報

クリニック名エミナルクリニック
予約方法WEB
診察時間11:00~21:00
休診日不定休
公式サイトはこちら

 DIOクリニック

DIOクリニックの3つのおすすめポイント

  • 419万通りから医師が提案するオーダーメイドプログラム
  • 4つのメソッドを組み合わせた医療ダイエットプログラム
  • 医療ダイエット業界No.1の症例数

DIOクリニックが選ばれる理由

DIOクリニックは、419万通りのプログラムから、患者の体質や目的に合わせて適切な医療ダイエットプログラムを提案します。

また、DIOクリニックは、最新の医療機械施術、ダイエット注射、ダイエット薬、そして食事指導を組み合わせた治療を提供しています。
細胞レベルでの働きかけにより、リバウンドのリスクを大幅に削減することが可能となり、脂肪吸引などの大掛かりな手術をせずとも、効果的なダイエットを実現します。

DIOクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プラン医療ダイエットコース(3ヶ月)
カウンセリング39,200円/月
→9,800円〜/月
※モニター料金
診察料0円
詳細
公式サイトはこちら

DIOクリニックの基本情報

クリニック名DIOクリニック
店舗情報全国23院
診察時間10:00〜20:00
休診日年末年始
予約方法WEB、電話
公式サイトはこちら

ファイヤークリニック

ファイヤークリニックの3つのおすすめポイント

  • ダイエット薬、コーチング、施術の3つの医療を組み合わせた治療
  • 定期的な診察や血液検査で安全な治療
  • 遠方の方向けのオンラインの問診や治療

ファイヤークリニックが選ばれる理由

ファイヤークリニックは医療ダイエット専門のクリニックとして、辛い運動や食事制限を必要としない新しいダイエット法を提供しています。
繰り返すリバウンドの心配がなく、理想の体型を維持することが可能です。

さらに、ファイヤークリニックでは医療の分野で効果が認められた治療のみを行っており、ダイエット薬、コーチング、施術を組み合わせることで、短期間での高いダイエット効果とリバウンドしにくい体を実現しています。
薬剤の安全使用を最優先に考え、定期的な医師の診察や血液検査を行いながら治療を進めています。

遠方の方でもオンラインの問診や体調確認、郵送タイプの血液検査を通じて、安全にダイエットをサポートしています。
また、渋谷、新宿、銀座、名古屋と、主要都市にクリニックが存在しており、多くの方々が気軽に受診することができます。

ファイヤークリニックの医療ダイエットプラン一覧

プランボディメイクメソッドダイエットピルメソッドライトプラン
※オンライン診療
プレミアムプラン
※オンライン診療
ダイエット薬医療EMS(1回)脂肪溶解注射(1cc)脂肪冷却(1パッド)ハイフ(1回)ダイエット点滴(1回)
料金9,100円〜/月6,800円~/月87,750円135,000円3,000円〜77,000円6,000円48,000円29,800円6,000円
カウンセリング0円0円0円0円0円0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

ファイヤークリニックの基本情報

クリニック名ファイヤークリニック
店舗情報全国4院+オンライン診療
診察時間10:00〜19:00
休診日年末年始
予約方法WEB、電話
公式サイトはこちら

DMMオンラインクリニック

DMMオンラインクリニックの3つのおすすめポイント

  • 続けやすい安心の価格
  • 最短当日到着
  • 初診でもすぐに受診可能

DMMオンラインクリニックが選ばれる理由

DMMオンラインクリニックは、オンライン診療の新しいスタイルとして注目を集めています。
DMMオンラインクリニックの最大の特徴は、オンラインでの診察の手軽さと専門性の高さにあります。

忙しい現代人にとって、時間や場所を気にせずに医師のアドバイスを受けられるのは非常に便利です。
また、経験豊富な医師が在籍しており、待ち時間や移動時間がなく、効率的に医療サービスを受けられるのも大きな魅力となっています。

DMMオンラインクリニックは、気軽に医療ダイエットを始めてみたい方や忙しくてなかなか病院やクリニックに行けない方などにおすすめです。

DMMオンラインクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プランメディカルダイエット3mgプランメディカルダイエット7mgプランメディカルダイエット14mgプラン脂肪燃焼プラン糖質カットプラン内服バランスプランダイエットサプリプラン
内容リベルサス(3mg)/30錠リベルサス(7mg)/30錠リベルサス(14mg)/30錠※いずれか1つ
①防風通聖散/90包
②防已黄耆湯/90包
③大柴胡湯/60包
ジャディアンス/30錠シナール/90錠
ビタノイリン/90錠
ハイチオール錠(80mg)/90錠
BBX/30錠
料金(1ヶ月分)9,680円18,480円29,480円6,490円17,930円4,510円9,900円
カウンセリング0円0円0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

DMMオンラインクリニックの基本情報

クリニック名DMMオンラインクリニック
予約方法WEB
診察時間【平日】8:00〜22:00
【土日祝】8:00〜21:00
※年末年始を除く
送料全国一律550円
決済方法クレジットカード、DMMポイント、PayPay
公式サイトはこちら

ミスパリ

ミスパリの3つのおすすめポイント

  • セルライト除去に特化した施術
  • 短期間での効果実感
  • 個別カウンセリングと体質改善

ミスパリが選ばれる理由

e-lifeの医療ダイエットでは、セルライト除去に特化した施術が特徴的です。
専用の痩身エステ機器とプロの手技による流し・揉み出しを組み合わせることで、セルライトや脂肪たるみのない身体へと導きます。

このアプローチは、万年ダイエッターでも卒業できるほどの効果を実感させることができると評価されています。
e-lifeの医療ダイエットプログラムは、短期間での効果実感にも注目されています。

個別カウンセリングを通じて一人ひとりの体質や生活習慣を深く理解し、それに基づいた体質改善プログラムを提案しています。
痩身エステの技術だけでなく、食事指導や生活習慣のアドバイスも組み合わせることで、より高い効果を実現しています。

ミスパリの医療ダイエットプラン一覧

プランサーモアタックエナジー全身・お腹やせコース足やせコース7Days Diet チャレンジ二の腕コース
料金(税込)通常価格:33,000円
体験価格:5,500円
通常価格:24,200円
体験価格:5,500円
通常価格:24,200円
体験価格:5,500円
初回限定特別価格:77,000円通常価格:24,200円
体験価格:5,500円
診察料0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら

ミスパリの基本情報

クリニック名ミスパリ
予約方法WEB・電話
診察時間(池袋店)平日:11:00~21:00

土日祝:10:00~19:00

休診日予約制
公式サイトはこちら

e-life

e-lifeの3つのおすすめポイント

  • オンラインで完結する手軽さ
  • プライバシーへの配慮
  • 業界最安値を追求

e-lifeが選ばれる理由

e-lifeの医療ダイエットは、スマートフォンやPCから診察予約を行い、通話やビデオ通話で医師の診療を受けることができます。
処方された薬は郵送で自宅に届くため、クリニックに足を運ぶ必要がありません

また、処方された薬が郵送される際、荷物の中身がわからないように配慮されています。
シンプルなデザインのダンボールで届き、宛名や品名も伏せられているため、配達員や家族に中身がバレることはありません。

ダイエットを秘密にしたい方にとって、この配慮は非常に重要です。
e-lifeは、GLP-1ダイエットをより多くの人に手軽に始めてもらいたいという思いから、業界最安値を追求しています。

この料金の安さは、e-lifeを選ぶ大きな魅力の一つです。

e-lifeの医療ダイエットプラン一覧

プランGLP-1内服薬GLP-1注射薬SGLT-2阻害薬医療用漢方
料金2,780円19,800~24,800円6,400円1,480円
診察料0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら

e-lifeの基本情報

クリニック名e-life
予約方法WEB・LINE
診察時間7:00~22:00
休診日年中無休
公式サイトはこちら

TBC

TBCの3つのおすすめポイント

  • 多様な治療オプション
  • 部分痩せが可能
  • リバウンドしにくい

TBCが選ばれる理由

TBCでは、脂肪溶解注射、ダイエットマシン、GLP-1注射、脂肪吸引など、様々な医療ダイエットメニューを提供しています。

これにより、患者さんのニーズや目的に合わせて最適な治療方法を選択することが可能です。
特定の部位の脂肪を減らすことができる治療オプションが豊富にあります。

例えば、脂肪溶解注射は、二の腕や太もも、お腹など、特定の部位に対して効果的に脂肪を減らすことができます。
これにより、全体的には痩せているが部分的に気になる脂肪がある場合に対応することができます。

医療ダイエットは、脂肪細胞自体を減らす治療を行うため、一度減少した脂肪細胞は元に戻りにくいです。
これにより、ダイエットの効果を実感しやすく、また、リバウンドしにくいという大きなメリットがあります。

特に、食事制限や運動だけでは解消しにくい脂肪に対して、効果的なアプローチを提供します。

TBCの医療ダイエットプラン一覧

プラン【脚やせorお腹やせ】体験シェイプコース【脚+お腹やせ】体験シェイプコース
料金(税込)はじめて割価格:5,000円はじめて割価格:8,000円
診察料0円0円
詳細
公式サイトはこちら

TBCの基本情報

クリニック名TBC
予約方法WEB・電話
診察時間10:00~19:00
休診日予約制
公式サイトはこちら

シーズラボ

シーズラボの3つのおすすめポイント

  • オーダーメイドのダイエットプログラム
  • 最先端のダイエットマシンとハンドテクニックの組み合わせ
  • 医学的根拠に基づいたアプローチ

シーズラボが選ばれる理由

シーズラボでは、一人ひとりの体質や生活習慣、痩せにくい原因を徹底的に分析し、最適なダイエットプランを提案します。
肥満遺伝子検査を含む詳細なボディチェックを通じて、個々に合わせた食事や生活習慣のアドバイスを行い、効果的なダイエットをサポートします。

体脂肪を効率良く燃焼させるための最新マシンと、プロのエステティシャンによるハンドテクニックを組み合わせた施術を提供します。
この組み合わせにより、ただ痩せるだけでなく、健康的で美しいボディラインを目指すことができます。

また、医師監修のもと、医学的根拠に基づいた施術を行うことで、安全かつ効果的なダイエットを実現します。
リバウンドを防ぎながら、健康的に体重を管理するためのサポートを提供し、長期的な美しさと健康を目指します。

シーズラボの医療ダイエットプラン一覧

プラン部分集中!キャビテーション RFコース
料金(税込)通常価格:25,300円
お試し価格:5,500円
診察料0円
詳細
公式サイトはこちら

シーズラボの基本情報

クリニック名シーズラボ
予約方法WEB・電話
診察時間平日:10:00~21:00
土日祝:9:00~19:00
休診日予約制
公式サイトはこちら

ヘラスクリニック

ヘラスクリニックの3つのおすすめポイント

  • 次世代医療の技術で脂肪細胞を破壊
  • モニター価格で最大75%オフ
  • 全額返金保証

ヘラスクリニックが選ばれる理由

ヘラスクリニックは、次世代医療の技術を駆使して、効果的で安全なダイエット方法を提供しています。

過去のダイエット方法とは異なり、ヘラスクリニックのアプローチは、脂肪細胞の破壊を中心とした治療により、持続的な結果をもたらします。
専門医師によるカウンセリングを基に、患者の体質や状態に合わせた治療プランを提案します。

新宿駅から徒歩6分という利便性の高い立地も、多くの患者に選ばれる理由となっています。

さらに、ヘラスクリニックの特徴的な治療法は、医療機関だからこそ提供できるものであり、その安全性と効果性が高く評価されています。

ヘラスクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プランパーソナル医療ダイエット(6ヶ月)EMS痩身脂肪冷却ダイエット点滴NMN点滴エクソソーム点滴GLP-1ダイエット脂肪溶解注射ボトックス注射
料金35,760円/月
→8,980円〜/月
※モニター料金
55,000円〜/回55,000円〜/回22,000円〜/回44,000円/回77,000円/回22,000円〜/1回55,000円〜/回55,000円〜/回
カウンセリング0円0円0円0円0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

ヘラスクリニックの基本情報

クリニック名ヘラスクリニック
店舗情報新宿院
診察時間11:00〜20:00
休診日水・金曜日
予約方法WEB
公式サイトはこちら

MYビューティクリニック

MYビューティクリニックの3つのおすすめポイント

  • 1日30名様限定の完全予約制
  • 一人一人に合わせたオーダーメイド治療
  • 初回診察時に画像診断機VISIAを使用しての撮影が無料で行える

MYビューティクリニックが選ばれる理由

MYビューティクリニックの特徴は、オーダーメイドの治療スケジュールの提案にあります。
初回の診察時には、画像診断機VISIAを使用しての撮影が無料で行われ、その結果を基に患者さんに適切な施術を提案します。
このような細やかなカウンセリングと診断により、患者さんの微細な悩みもしっかりと解決へと導かれます。

また、銀座駅から徒歩4分、新橋駅から徒歩5分という絶好の立地にあります。
このアクセスの良さは、仕事帰りや買い物の合間にも通院しやすいという大きなメリットとなっています。
クリニックの内装は、白を基調とした洗練されたデザインで、患者さんがリラックスして施術を受けられるよう配慮されています。

MYビューティクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プランエムスカルプトクールスカルプティングFAT IMPACTエムセラ脂肪溶解注射サクセンダリベルサス
料金88,000円44,000円36,300円22,000円48,400円〜22,000円18,000円
カウンセリング0円0円0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

MYビューティクリニックの基本情報

クリニック名MYビューティクリニック
店舗情報銀座駅 徒歩4分
診察時間10:00~14:00
15:00~19:00
休診日
予約方法WEB、電話、LINE
公式サイトはこちら

GLOWクリニック

GLOWクリニックの3つのおすすめポイント

  • 頑張らずに痩せることを追求したプログラム
  • 栄養士によるLINEでの食事指導
  • 医療ダイエット以外にも美容美容医療メニューが豊富

GLOWクリニックが選ばれる理由

GLOWクリニックは、医療ダイエットの分野で多くの患者から信頼を受けているクリニックです。
その最大の魅力は、医療ダイエットプランを月額9,000円(税込)からという特別価格で提供している点です。
これは最大77%の大幅な割引となり、多くの人々にとって手頃な価格での施術が可能となっています。

また、GLOWクリニックは、脂肪冷却や医療用EMSなどの最新のダイエットメニューを取り揃えており、患者一人ひとりのニーズに合わせた治療を提供しています。
さらに、施術の結果に満足できなかった場合の全額返金保証制度も設けられており、患者の安心と信頼を大切にしています。

そして、GLOWクリニックの特筆すべきサービスとして、LINEを通じた栄養士からの食事指導があり、健康的なダイエットを全面的にサポートしています。
これらの特徴とサービスが、GLOWクリニックが選ばれる大きな理由となっています。

GLOWクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プランライトコースゴールドコース
料金7,800円〜/月9,000円〜/月
カウンセリング0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

GLOWクリニックの基本情報

クリニック名GLOWクリニック
店舗情報渋谷院、新宿院、銀座院
診察時間10:00~19:00
休診日年末年始
※銀座院:不定休
予約方法WEB、電話
公式サイトはこちら

MILA CLINIC

MILA CLINICの3つのおすすめポイント

  • 医療ダイエット機器の種類が豊富
  • 低価格での治療が可能
  • 医学的に認められた医薬品

MILA CLINICが選ばれる理由

ミラクリニックの医療ダイエットは、様々な種類の治療薬と医療ダイエット用の機械を導入しており、一人一人に合った医療ダイエットが可能です。
特に、使用する医療ダイエットマシンや治療薬の種類が多く、自分に合った治療が行える点や、使用する医療ダイエットマシンや治療薬は厚生労働省による承認を受けているため、安全性が高いとされている点がミラクリニックの魅力です。

さらに、全身痩身の1ヶ月プランが月々5,100円~というリーズナブルな価格での提供も人気を集める理由となっています。

MILA CLINICの医療ダイエットプラン一覧

プラン全身+顔痩身コース
1ヶ月プラン
全身痩身(顔なし)
1ヶ月プラン
料金5,800円~5,100円〜
カウンセリング0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

MILA CLINICの基本情報

クリニック名MILA CLINIC
店舗情報全国11院
診察時間11:00~20:00
休診日年末年始
予約方法WEB、電話、LINE
公式サイトはこちら

レジーナクリニック リボディ

レジーナクリニック リボディの3つのおすすめポイント

  • レジーナクリニックリボディ式オーダーメイド医療ダイエット
  • お得な初回限定価格
  • 初診療、再診療、カウンセリング、キャンセル料が無料

レジーナクリニック リボディが選ばれる理由

レジーナクリニック リボディのクールスカルプティングは、厚生労働省の承認を受けた信頼性の高い痩身治療として知られています。
この治療は、高い脂肪減少効果を持ちながら、25,800円からというリーズナブルな価格で提供されています。

さらに、施術の質やスタッフのプロフェッショナルな対応が患者から高く評価されています。
また、2台の先進的な機器を使用することで、施術時間を短縮し、患者の負担を軽減しています。

レジーナクリニック リボディの医療ダイエットプラン一覧

プラン全身痩せ
3ヶ月集中コース
クールスカルプティングFMS
「テスラスカルプチャー」
医療HIFU
「ウルトラフォーマⅢ」
ダイエット点滴脂肪溶解注射GLP-1
料金8,500円/月25,800円~
※初回
29,800円~
※初回
29,800円〜
※初回
10,000円24,000円20,000円
カウンセリング0円0円0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

レジーナクリニック リボディの基本情報

クリニック名レジーナクリニック リボディ
店舗情報新宿駅 徒歩5分
診察時間月〜金 12:00〜21:00
土日祝日 11:00〜20:00
休診日年末年始
予約方法WEB、電話、LINE
公式サイトはこちら

DSクリニック

DSクリニックの3つのおすすめポイント

  • 豊富なメニューで自分に合った治療を受けられる
  • オンライン診療がある
  • お得なキャンペーンが豊富

DSクリニックが選ばれる理由

DSクリニックは、ダイエット専門外来として17年の実績を持つクリニックであり、その間に約10万人を理想の体型へと導いてきました。
特に芸能人の間での評価が高く、仲里依紗さんなど多くの芸能人がDSクリニックの痩身治療の効果を実感しています。
また、口コミでも高評価を受けており、Googleの口コミでは★4.6という高評価を獲得しています。

DSクリニックの医療ダイエットは、痩身マシンや脂肪燃焼点滴、漢方などを併用することで、効率的に体質改革を実現しています。
また、深部温熱高周波治療やエムスカルプト、クールスカルプティングなどの最先端の治療法が取り入れられています。

DSクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プランライトプランスタンダードプランエムスカルプトクールスカルプティング エリート深部温熱高周波治療脂肪溶解注射脂肪燃焼点滴
料金10,780円21,780円腹部orヒップ
66,000円
二の腕orふくらはぎ
44,000円
53,900円10,780円
※初回
10,780円6,600円
カウンセリング0円0円0円0円0円0円0円
詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

DSクリニックの基本情報

クリニック名DSクリニック
店舗情報渋谷院、新宿院(10月17日OPEN)
診察時間11:00~20:00
休診日
予約方法WEB、電話、LINE
公式サイトはこちら

Blu CLINIC

Blu CLINICの3つのおすすめポイント

  • リーズナブルな料金設定
  • 安心できるクリニックの内装や空間
  • 初診療、再診療、カウンセリング、キャンセル料が無料

Blu CLINICが選ばれる理由

ブルークリニックは、痩身マシンやダイエット点滴、内服薬などの多彩なメニューがあり、患者一人ひとりの希望に合わせた提案が可能です。
また、内装やインテリアにもこだわりがあり、爽やかなブルーを基調とした空間でリラックスして施術を受けることができます。

さらに、ブルークリニックの医療ダイエットは、激しい運動や過度な食事制限なしに、無理なくダイエットを実現することが可能です。
アフターケアの体制も整っており、施術後のサポートが充実しています。
特に、施術後にトラブルが発生した場合でも、無料で診察を受けることができるのは大きな魅力の一つです。

また、ブルークリニックの料金設定もリーズナブルで、初診料やカウンセリング費用、キャンセル費用など、追加の費用が一切かからないのも利用者にとっては嬉しいポイントです。

Blu CLINICCの医療ダイエットプラン一覧

プラン脂肪冷却
料金150,000円
→16,000円
カウンセリング0円
詳細
公式サイトはこちら

Blu CLINICの基本情報

クリニック名Blu CLINIC
店舗情報大阪院、天王寺院
診察時間大阪院 12:30〜20:00
天王寺院 11:30〜20:00
休診日
予約方法WEB、電話
公式サイトはこちら

URARAクリニック

URARAクリニックの3つのおすすめポイント

  • 次世代の医療を駆使した『医療美痩身』
  • 患者の満足と安全に特化した、効果的なダイエットプログラム
  • 1人ひとりの体質やライフスタイルに合わせた治療

URARAクリニックが選ばれる理由

URARAクリニックは、多くの方々から高い評価を受けている医療ダイエットクリニックです。
その理由の一つは、クリニックの安全性への従事です。
特定の条件に該当する方、例えば18歳未満や75歳以上、BMIが18.5以下の方などにはサービスを提供しないという方針を持っており、これは患者の安全を最優先に考えているからです。

また、URARAクリニックは、患者からの多くの疑問や質問に対して、きちんとしたカウンセリングを行っています。
多くの疑問に対して、専門的な知識を持ったスタッフが丁寧に答えてくれます。

URARAクリニックの医療ダイエットプラン一覧

プラン次世代医療ダイエット
料金45,591円
→9,780円〜/月
カウンセリング0円
詳細
公式サイトはこちら

URARAクリニックの基本情報

クリニック名URARAクリニック
店舗情報新宿院、銀座院
診察時間10:00〜20:00
休診日
予約方法WEB、電話
公式サイトはこちら

スポンサーリンク

医療ダイエットの施術までの流れ

医療ダイエットを受ける際、どのようなプロセスがあるのでしょうか。

ここでは、カウンセリングから施術までの一連の流れを詳細に解説し、医療ダイエットの施術までの流れについての理解を深めます。

カウンセリング

最初に行われるのは、カウンセリングです。
ダイエットの経験、食事習慣、理想の体型や体重についてのヒアリングが行われ、これにより、患者一人ひとりに適切なプランが提案されます。

体組成計による測定

次に、業務用の体組成計を使用して、脂肪量、筋肉量、基礎代謝などが詳細に測定されます。
これらのデータを基に、適切な治療のプランが提案され、患者のニーズに合った施術が行われます。

医師による問診

専門知識を持つ医師による診察が行われ、医学的な観点から適切なダイエット方法が提案されます。
これにより、安全かつ効果的な医療ダイエットの施術が進められます。

カウンセリング終了(ご契約)

カウンセリングの結果に基づいて、治療の契約が結ばれます。

無理な勧誘はなく、一度検討することも可能です。
患者の納得の上で、施術が進められます。

採血と治療開始

内服薬を使用する場合は、採血が行われ、問題がなければ治療が開始されます。
治療は患者のスケジュールに合わせて進められ、効果的なダイエットをサポートします。

食事指導

必要に応じて、栄養士監修のもとで食事のアドバイスが行われます。
ダイエット中でも無理なく食事ができる方法が提供され、健康的な体重減少を目指します。

スポンサーリンク

失敗しない医療ダイエットのダウンタイムの過ごし方

医療ダイエットには、内服薬、注射、機器、手術など、さまざまな方法があります。
しかし、どの方法にもダウンタイムと呼ばれる、施術後に起こる副作用や回復期間があります。
ダウンタイムの症状や過ごし方について、各方法ごとに詳しく解説します。

内服薬のダウンタイムの症状と過ごし方

内服薬とは、食欲を抑えたり、脂肪の吸収を阻害したりする薬のことです。
内服薬には、オルリスタット、ファイザー、メルカプトプリルなどがあります。

内服薬のダウンタイムの症状としては、下痢、便失禁、腹痛、頭痛、吐き気、不眠などがあります。
これらの症状は、薬の効果によって起こるもので、個人差があります。

内服薬のダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

薬の服用量や服用時間を守ること過剰に服用したり、空腹時に服用したりすると、副作用が強くなります
脂肪分の多い食事を控えること脂肪の吸収を阻害する薬は、脂肪分の多い食事を摂ると、下痢や便失禁を引き起こします
水分や栄養素の補給をすること下痢や吐き気で水分や栄養素が失われると、脱水や栄養不足になります
水分やビタミン、ミネラルなどを十分に摂るようにしましょう
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、重篤な副作用が出た場合は、すぐに医師に連絡しましょう

薬の変更や中止が必要な場合があります

脂肪溶解注射のダウンタイムの症状と過ごし方

脂肪溶解注射とは、脂肪細胞を溶かす成分を注射することで、部分的に脂肪を減らす方法です。
脂肪溶解注射には、リポディス、キャビテーション、メソセラピーなどがあります。

脂肪溶解注射のダウンタイムの症状としては、赤み、腫れ、痛み、内出血、かゆみ、しこりなどがあります。
これらの症状は、注射部位の反応によって起こるもので、通常数日から数週間で治まります。

脂肪溶解注射のダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

注射部位を清潔に保つこと注射部位が汚れたり、細菌が入ったりすると、感染や炎症を引き起こします
注射後は、消毒やガーゼの交換を行い、清潔に保ちましょう
注射部位を刺激しないこと注射部位をこすったり、押したり、マッサージしたりすると、痛みや腫れが悪化します
また、日光や高温に当てたり、入浴やサウナなどを避けることも大切です
水分や食物繊維の摂取をすること脂肪溶解注射で溶かされた脂肪は、尿や便として排出されます
水分や食物繊維を摂ることで、排出を促進し、効果を高めることができます
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、発熱や膿みなどの異常が出た場合は、すぐに医師に連絡しましょう
感染や合併症の可能性があります

GLP-1注射のダウンタイムの症状と過ごし方

GLP-1注射とは、グルカゴン様ペプチド1というホルモンを注射することで、食欲を抑えたり、インスリンの分泌を促したりする方法です。
GLP-1注射には、ビクトーザ、サクセンダ、オゼンピックなどがあります。

GLP-1注射のダウンタイムの症状としては、吐き気、嘔吐、下痢、便秘、腹痛、頭痛、発疹などがあります。
これらの症状は、ホルモンの作用によって起こるもので、個人差があります。

GLP-1注射のダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

注射の回数や量を守ること注射の回数や量は、医師の指示に従って行う必要があります
過剰に注射したり、間隔を空けたりすると、副作用が強くなったり、効果が低下したりします
食事の量や質に気を付けることGLP-1注射は、食欲を抑える効果がありますが、食事を抜いたり、偏ったりすると、栄養不足や低血糖になります
食事は、バランスよく、適量を摂るようにしましょう
水分や電解質の補給をすること吐き気や下痢で水分や電解質が失われると、脱水や循環不全になります
水分やスポーツドリンクなどをこまめに摂るようにしましょう
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、重篤な副作用が出た場合は、すぐに医師に連絡しましょう
薬の変更や中止が必要な場合があります

EMSのダウンタイムの症状と過ごし方

EMSとは、電気刺激によって筋肉を収縮させることで、筋力を向上させたり、脂肪を燃焼させたりする方法です。
EMSには、スリムビューティハウス、ボディテック、ミスパリなどがあります。

EMSのダウンタイムの症状としては、筋肉痛、痒み、発疹、火傷、皮膚のかさぶたなどがあります。
これらの症状は、電気刺激の強度や時間によって起こるもので、個人差があります。

EMSのダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

電気刺激の強度や時間を調整すること電気刺激の強度や時間は、自分の体調や感覚に合わせて調整する必要があります
強すぎると、筋肉痛や火傷を引き起こします
弱すぎると、効果が得られません
保湿や冷却をすること電気刺激によって、皮膚が乾燥したり、熱を持ったりします
保湿や冷却をすることで、痒みや発疹を防ぐことができます
また、火傷やかさぶたができた場合は、消毒やガーゼの交換を行い、清潔に保ちましょう
筋肉のストレッチやマッサージをすること電気刺激によって、筋肉が緊張したり、疲労したりします
筋肉のストレッチやマッサージをすることで、血流を促進し、筋肉の回復を早めることができます
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、重篤な副作用が出た場合は、すぐに医師に連絡しましょう
感染や神経障害の可能性があります

脂肪吸引のダウンタイムの症状と過ごし方

脂肪吸引とは、吸引管を皮膚に挿入して、脂肪細胞を吸い出すことで、部分的に脂肪を減らす方法です。
脂肪吸引には、レーザー脂肪吸引、ウルトラソニック脂肪吸引、水流脂肪吸引などがあります。

脂肪吸引のダウンタイムの症状としては、腫れ、痛み、内出血、しこり、しみ、感覚異常などがあります。
これらの症状は、吸引部位の傷や炎症によって起こるもので、通常数週間から数ヶ月で治まります。

脂肪吸引のダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

圧迫着用やリンパマッサージをすること圧迫着用とは、吸引部位に圧力をかけることで、腫れや内出血を抑える方法です
リンパマッサージとは、吸引部位のリンパ液の流れを促すことで、腫れやしこりを解消する方法です
圧迫着用やリンパマッサージをすることで、吸引部位の回復を早めることができます
運動や入浴を控えること運動や入浴は、吸引部位の血流を増やしたり、細菌が入ったりすると、腫れや痛みが悪化します
また、日光や高温に当てたり、サウナなどを避けることも大切です
水分や栄養素の補給をすること脂肪吸引で失われた水分や栄養素を補うことで、体力の回復や傷の治癒を助けることができます
水分やビタミン、ミネラル、タンパク質などを十分に摂るようにしましょう
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、発熱や膿みなどの異常が出た場合は、すぐに医師に連絡しましょう
感染や合併症の可能性があります

脂肪吸引のダウンタイムについて、以下の記事でさらに詳しく解説しています。
後悔しないためのダウンタイムの注意点にはどのようなものがあるのでしょうか?

関連記事

脂肪吸引は、食事制限や運動を必要とせず、ダイエットで痩せにくい部位を細くする手法です。脂肪吸引のダウンタイムはどのくらい?どんな症状があるの?そう考えている方は多いと思います。本記事では、脂肪吸引のダウンタイムについて以[…]

脂肪冷却のダウンタイムの症状と過ごし方

脂肪冷却とは、冷却装置を皮膚に当てることで、脂肪細胞を凍らせて死滅させることで、部分的に脂肪を減らす方法です。
脂肪冷却には、クールスカルプティング、クリオリポリシス、フリーズシェイプなどがあります。

脂肪冷却のダウンタイムの症状としては、赤み、腫れ、痛み、しこり、しみ、感覚異常などがあります。
これらの症状は、冷却部位の反応によって起こるもので、通常数日から数週間で治まります。

脂肪冷却のダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

冷却部位を刺激しないこと冷却部位をこすったり、押したり、マッサージしたりすると、痛みや腫れが悪化します
また、日光や高温に当てたり、入浴やサウナなどを避けることも大切です
保湿や冷却をすること冷却部位は、乾燥や熱に敏感になります
保湿や冷却をすることで、痒みや発疹を防ぐことができます
また、火傷やかさぶたができた場合は、消毒やガーゼの交換を行い、清潔に保ちましょう
水分や食物繊維の摂取をすること冷却で死滅した脂肪細胞は、尿や便として排出されます
水分や食物繊維を摂ることで、排出を促進し、効果を高めることができます
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、重篤な副作用が出た場合は、すぐに医師に連絡しましょう
感染や神経障害の可能性があります

食事指導のダウンタイムの症状と過ごし方

食事指導とは、医師や栄養士のアドバイスに従って、食事の量や質を改善することで、体重や体脂肪を減らす方法です。
食事指導には、カロリー制限、糖質制限、タンパク質増加などがあります。

食事指導のダウンタイムの症状としては、空腹感、イライラ、倦怠感、頭痛、めまい、低血糖などがあります。
これらの症状は、食事の変化によって起こるもので、個人差があります。

食事指導のダウンタイムの過ごし方としては、以下のことに注意しましょう。

食事の計画や記録をすること食事の計画や記録をすることで、食事の量や質を管理しやすくなります
また、食事の目標や成果を確認することで、モチベーションを維持することができます
食事のバランスやタイミングに気を付けること食事のバランスやタイミングは、体重や体脂肪に影響します
食事は、主食、主菜、副菜、汁物などを組み合わせて、栄養素のバランスをとるようにしましょう
また、食事は、朝、昼、夜と定期的に摂るようにしましょう
食事以外の要因にも注意すること食事以外にも、睡眠、運動、ストレスなどが、体重や体脂肪に影響します
睡眠は、十分にとるようにしましょう
運動は、適度に行うようにしましょう
ストレスは、適切に解消するようにしましょう
症状がひどい場合は、医師に相談すること症状が改善しない場合や、体調が悪化した場合は、すぐに医師に連絡しましょう
食事の変更や補助食品の必要性があります

スポンサーリンク

医療ダイエットは保険適用される?

医療ダイエットは、体型改善を目指す多くの人々にとって注目の選択肢となっています。
しかし、これらの治療の保険適用については、多くの疑問が寄せられています。

以下では、これらの疑問に答え、医療ダイエットの保険の適用範囲について詳細に解説します。

医療ダイエットは保険適されるのか

医療ダイエットは、美容目的の治療であるため、基本的には保険適用外となります。

これは、医療ダイエットが体重減少を目的とするのではなく、体型の改善を目指すためです。
そのため、治療費用は各施設で異なり、自由診療として扱われます。

患者は、施設や治療方法を選ぶ際に、費用や施術内容をよく比較検討する必要があります。

医療ダイエットで保険の適用が可能なケース

一方で、肥満症の治療や糖尿病の治療薬の使用など、特定の条件下では、ダイエット関連の治療が保険適用されることもあります。
これらは、医療上の必要性が認められるケースであり、医師の診断と指導のもとで行われます。

しかし、これらの治療も、副作用のリスクがあるため、十分な注意が必要です。

医療ダイエットに関するよくある質問|Q&A

医療ダイエットに関するよくある質問には、どのようなものがあるのでしょうか。
ここでは、よくある質問に答えていきます。

医療ダイエットの施術は痛みを伴いますか?

医療ダイエットの施術には、軽度の不快感や痛みを感じることがありますが、施術内容や個人の痛みの閾値により異なります。
痛みを軽減するための麻酔や冷却が適用されることもありますので、事前のカウンセリングで詳細に相談してください。

医療ダイエットの施術後、すぐに効果が現れますか?

医療ダイエットの効果の現れ方は、施術方法や個人差により異なります。
一部の施術では、数日~数週間で効果が現れることもありますが、完全な結果が得られるまでには時間がかかることもあります。
施術後の経過や効果については、医師から詳しく説明を受けましょう。

医療ダイエットの施術は何回必要ですか?

必要な施術回数は、治療法、個人の体質、目標によって異なります。
一部の治療法では1回の施術で効果が期待できますが、複数回の施術が推奨されることもあります。
具体的な施術プランについては、医師とのカウンセリングで決定されます。

医療ダイエットの費用はどのくらいですか?

医療ダイエットの費用は、クリニック、施術内容、地域によって大きく異なります。
また、保険適用外の施術が多いため、全額自己負担となることが一般的です。
具体的な費用や支払い方法については、カウンセリング時にクリニックに確認しましょう。

医療ダイエットのリスクや副作用はありますか?

医療ダイエットには、施術方法によっては腫れ、痛み、内出血などの軽度な副作用が発生する可能性があります。
重篤な副作用は稀ですが、アレルギー反応や感染のリスクも考慮されます。
リスクや副作用については、施術前に医師から十分な説明を受け、不明点は質問しましょう。

スポンサーリンク

医療ダイエットまとめ

今回は医療ダイエットについてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • 医療ダイエットには、主に、内服薬、脂肪溶解注射、GLP-1注射、脂肪吸引などの方法が存在し、医師による診察を受けて適切な方法を選択することが重要
  • 医療ダイエットは、特定の部位だけをターゲットにすることができ、厳しい食事制限や運動なしで短期間で効果が現れる可能性があるが、一方で、腫れや痛みなど副作用が発生する可能性があり、ダウンタイムが存在することに注意が必要医療ダイエットは基本的には保険適用外となるが、肥満症の治療や糖尿病の治療薬の使用など、特定の条件下では、保険が適用される場合がある

これらの情報が少しでも皆様のお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク