ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>生活>男性治療>嵌頓包茎とは?身近に潜む原因や治療法を解説

嵌頓包茎とは?身近に潜む原因や治療法を解説

男性の一部が抱える身体的特性である包茎は、性生活や衛生状態に影響を及ぼす可能性があるとされています。

このような問題に直面すると、心の中で大きな悩みとなることは間違いありません。

その対策の一つとして、包茎手術が存在します。
しかし、手術には何らかのリスクが伴います。
それは嵌頓包茎の治療にも当てはF.まるのでしょうか。

本記事では、以下の項目を中心に嵌頓包茎とその治療法について解説します。

  • 嵌頓包茎とは
  • 嵌頓包茎の症状とリスク
  • 嵌頓包茎の治療法

最後まで読んでいただければ、あなたが抱える疑問や不安に対する答えが見つかるかもしれません。

嵌頓包茎とは

嵌頓包茎は男性の性器に関する一種の状態で、包皮の入り口が狭く、亀頭の根元が締め付けられる状態を指します。
この状態は、特に注意が必要で、無理に包皮を剥くと血流障害を引き起こす可能性があります。

嵌頓包茎の特徴

嵌頓包茎の主な特徴は、包皮の入り口が狭く、亀頭の根元が締め付けられる状態であることです。
この状態は、包皮を剥いた際に特に顕著になります。

無理に包皮を剥くと、血流障害を引き起こす可能性があります。
そのため、包皮を剥く際は、必ず元の状態に戻すことが重要です。

嵌頓包茎と真性包茎の違い

嵌頓包茎と真性包茎の主な違いは、その原因となる状況にあります。
嵌頓包茎は、包皮の入り口が狭くなることで起こります。

一方、真性包茎は、生まれつきの状態(先天性)や長期間にわたる包皮への刺激や炎症(後天性)によって起こります。
真性包茎は、通常時も勃起時も全く亀頭を露出できない状態で、包皮口が狭いことや亀頭と包皮の間の生理的癒着が原因とされています。

嵌頓包茎の割合

嵌頓包茎の割合は、全体の包茎状態の中では少ない方です。
しかし、その存在は無視できないもので、特に注意が必要です。
無理に包皮を剥くと、血流障害を引き起こす可能性があるため、適切な対処が必要です。

また、嵌頓包茎は、包茎治療の中でも治療推奨レベルが最も高く、治療は必須とされています。

嵌頓包茎についての詳細

嵌頓包茎は、包皮の先端部分が狭く、亀頭を露出させることが困難な状態を指します。
この状態は、陰茎の構造や亀頭と包皮の関係により発生します。

この章では、包茎と包皮の違い、亀頭と包皮の関係、嵌頓包茎の陰茎構造について詳しく解説します。

包茎と包皮の違い

包茎とは、陰茎の先端部分、つまり亀頭を覆う皮膚が引き下げられず、亀頭が露出しない状態を指します。

一方、包皮とは、亀頭を覆う皮膚そのものを指します
包茎は、この包皮の状態や機能によって分類されます。
嵌頓包茎は、包皮の先端が狭く、亀頭を露出させることが困難な包茎の一種です。

亀頭と包皮の関係

亀頭と包皮の関係は、陰茎の健康状態や機能に大きく影響します。
包皮が正常に機能すると、亀頭は包皮によって保護され、乾燥や摩擦から守られます。

しかし、包皮の先端が狭いと、亀頭を露出させることが困難になり、これが嵌頓包茎の状態です。
嵌頓包茎は、亀頭や陰茎に強い締めつけ感や激しい痛みを伴うことがあります。

嵌頓包茎の陰茎構造

陰茎の構造は、包皮の状態や機能に直接影響します。
陰茎は、亀頭という先端部分と、それを覆う包皮から構成されます。

嵌頓包茎は、包皮の先端部分が狭くなることで発生します。
この状態では、亀頭を露出させることが困難で、強い締めつけ感や激しい痛みを伴うことがあります。

また、嵌頓包茎を放置すると、亀頭の血液循環が妨げられ、最悪の場合、亀頭が壊死する可能性もあります。
そのため、早期の治療が必要です。

包茎の種類と特徴

包茎とは、一般的には亀頭が包皮に覆われ、勃起時にも自然に亀頭が完全に露出しない状態を指します。
包茎にはいくつかの種類があり、それぞれに特徴と治療法が存在します。

この章では、主な包茎の種類とその特徴について詳しく解説します。

真性包茎と仮性包茎の違い

真性包茎とは、亀頭が全く露出しない、または亀頭の先端がわずかしか露出せず、包皮の先端の口の部分が狭いために包皮を剥がすのが難しい状態を指します。
亀頭が露出できないため、ごみが貯まりやすく、尿中のカルシウムが溜まって尿石を生じることもあります。

また、痛みやかゆみが生じることもあり性交が難しく、真性包茎は可能な限り早く治療する必要があります。

一方、仮性包茎は通常は亀頭が包皮に覆われていますが、勃起すると皮が剥け、亀頭が露出します。

しかし、勃起だけで自然に亀頭がすべて露出するわけではなく、すべて露出させるには手で剥かなければなりません。
このレベルでは目立った症状がないため、治療を行わない場合が多いです。

嵌頓包茎と仮性包茎の違い

嵌頓包茎は仮性包茎の一種で、嵌頓のある仮性包茎を指します
通常状態では包皮を手で剥けますが、包皮の先端部分が細いために、勃起した後に亀頭を露出させるのは困難な場合があります。

また、先に亀頭を露出させてから勃起させると、包皮の先端が陰茎を締め付けて痛みや亀頭への血流障害を起こすことがあります。
他にも、性交によって炎症を起こしやすくなる点に注意が必要です。

嵌頓とは?

嵌頓とは、体の一部が本来の位置からずれて、その部分が狭窄(狭くなる)部位に挟まり込む状態を指します。

嵌頓包茎の場合、亀頭が包皮の先端の口に嵌まり込むことで、痛みや亀頭への血流障害を起こすことがあります。
このような状態が続くと、亀頭に血が通わなくなって亀頭が壊死(組織が死ぬ)する危険性があります。

したがって、嵌頓包茎は早期治療が必要となります。

嵌頓包茎の発生と原因

嵌頓包茎は、男性の陰茎に特有の状態で、特に幼児や児童、思春期の少年に多く見られます。
この状態は、包皮の出口が亀頭に比べて狭い状態で無理に亀頭を完全露出し、その後包皮を元の状態に戻さないと発生します。

この章では、嵌頓包茎が起こるメカニズムとそのリスク要因について詳しく説明します。

嵌頓包茎が起こるメカニズム

嵌頓包茎は、包皮の出口が亀頭に比べて狭い状態で、無理に亀頭を完全露出し、その後包皮を元の状態に戻さないと発生します。

具体的には、子供が陰茎を触る、お風呂できれいに洗わないといけないと考え、亀頭を完全に露出した状態で洗った後にそのまま放置するといったものが多いです。
この状態が「嵌頓包茎」で、「嵌頓」とは飛び出したものが「嵌(はま)って戻らない」という意味です。

嵌頓包茎を起こすと、亀頭が圧迫され、血流の滞留、腫れ、炎症などを引き起こす可能性があります。
症状が重いと組織が破壊され、壊死した状態になることもあります。

嵌頓包茎のリスク要因

嵌頓包茎のリスク要因は主に二つあります。

一つ目は、包皮の出口が亀頭に比べて狭い状態であることです。
この状態は、包皮の伸展性がない小児に多く見られます。

二つ目のリスク要因は、亀頭を完全に露出させた状態でそのままにすることです。
これは、包茎のまま成長した大人が包茎の状態で亀頭を露出させ続けることで、嵌頓包茎になることもあります。

また、膀胱鏡や尿道カテーテルを使用した医療行為も原因となることがあります。
これらのリスク要因を理解し、適切な予防策を講じることで、嵌頓包茎の発生を防ぐことが可能です。

原因について詳しくはこちらの記事をお読みください。

関連記事

包茎は多くの男性が抱える悩みの一つで、特に「嵌頓包茎」という状態は、健康上のリスクを伴うことがあります。嵌頓包茎は、皮が狭くて亀頭が常に覆われ、炎症や感染症の原因になることがあります。嵌頓包茎は自然に治るのか?手術を受ける必[…]

嵌頓包茎の治療法

嵌頓包茎は、男性の陰茎に特有の状態で、包皮の先端部分が狭くなり、亀頭や陰茎が圧迫されて元に戻らない状態を指します。
この状態を放置すると、亀頭が血行不良を起こし、陰茎が圧迫されて亀頭部分がうっ血する可能性があります。

そのため、早期の治療が必要とされています。
この章では、嵌頓包茎の治療法とその重要性について詳しく解説します。

嵌頓包茎の治療法

嵌頓包茎の治療法は、その重症度により、炎症や悪臭を引き起こす可能性があります。

したがって、症状に気付いたら早めに治療を受けることが望ましいとされています。
治療方法としては、包皮の狭い部分を切開し、亀頭が自然に露出するようにする手術が一般的です。
この手術は、亀頭下を環状に切開することで行われます。

嵌頓包茎の整復法

嵌頓包茎の整復法としては、包皮を剥いた状態から元に戻すことが重要です。
しかし、包皮口が狭いため、無理に剥くとリンパ浮腫を引き起こし、元に戻らなくなる可能性があります。

したがって、整復法としては、包皮をゆっくりと元の位置に戻すことが推奨されます。
無理な力を加えず、ゆっくりと時間をかけて行うことが大切です。

泌尿器科での治療方法

泌尿器科での嵌頓包茎の治療方法としては、手術が一般的です。
手術は、亀頭下を環状に切開し、亀頭が自然に露出するようにするものです。

手術は一般的に痛みを伴いますが、適切な麻酔と手術後のケアにより、痛みは最小限に抑えられます。

また、手術後の仕上がりや費用については、患者の状態や要望に応じて、医師と相談することが可能です。

嵌頓包茎手術のおすすめクリニック8選!施術方法や費用を比較

嵌頓包茎手術を受けたいけど、どのクリニックで手術を受ければいいか気になる方もいると思います。

そこで編集部厳選のおすすめの包茎手術クリニックを7院ご紹介しています。
施術方法や費用の項目をもとに、各クリニックの特徴をピックアップしています。

以下の表でおすすめのクリニックを8院まとめてご覧ください。

クリニック名公式サイトおすすめポイント手術方法費用アフターケア店舗数営業時間総合評価
メンズライフクリニック
クリニック詳細手術痕が目立たず

綺麗な仕上がり

・環状切開術
・亀頭直下法
・背面切開 など

環状切開術

 99,000円

亀頭直下法

 165,000円

背面切開法

 55,000円
いつでも相談可能全国15院9:00-20:00(東京・新宿院:11:00-19:30)4.8
東京ノーストクリニック
クリニック詳細痛みを抑えた

ノースト独自


の治療法
・環状切除術
・切らない包茎手術
・修正再手術 など

環状切除術

 66,000円

切らない包茎手術

 33,000円

修正再手術

 140,000円
24時間体制の相談窓口
全国34院24時間営業4.5
新宿アトムクリニッククリニック詳細術後の出来の良さに自信のある

独自の施術方法

・包茎MTトライアル
・Narumi式美容包茎手術
・基本美容包茎手術

包茎MTトライアル


69,800円

基本包茎術・美容包茎術・Narumi式美容包茎術


250,000~500,000円
無料相談可能全国5院11:00-20:00(完全予約制)4.5
ABCクリニック
クリニック詳細

ブツブツ除去

も行える
・ABC式CSカット
・ABC式Sカット
・ABC式包茎別Sカット など
ABC式

CSカット

 50,000円
ABC式

Sカット

 100,000円
ABC式

包茎別Sカット

 150,000円
初診後はいつでも相談可能全国22院10:00-20:004.5
ファイヤーメンズクリニック
クリニック詳細

広範な男性医療

に特化
・ファイヤー式CSカット
・ファイヤー式Vカット
・ファイヤー式TVカット
ファイヤー式

CSカット


38,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

Vカット


220,500円(当日申し込み)
ファイヤー式

TVカット


385,500円(当日申し込み)
24時間体制の相談窓口東京3院10:00-19:00(予約制)4.0
上野クリニック
クリニック詳細

総来院者数30万人

以上
・環状切開術
・修正再手術 など

環状切開術

 79,200円~

修正再手術

 198,000円
24時間体制の相談窓口全国15院
10:00-20:003.5
皐月クリニック
クリニック詳細高齢者も安心して通える・切らない包茎手術
・CC法
・マイクロカット法 など

切らない包茎手術

 27,500円

CC法

 55,000円

マイクロカット法

 165,000円
いつでも相談可能西日本中心に6院9:00-21:00(完全予約制)3.5
エーツークリニック
クリニック詳細三段階麻酔・包茎別切除
・美容外科的手法
・他院修正治療 など

包茎別切除

 60,000円~

美容外科的手法

 60,000円~220,000円

他院修正治療

 220,000円~
24時間体制の相談窓口全国5院11:00-20:00(完全予約制)3.5
西新宿杉江中央クリニック
公式サイトリラックス麻酔と充実したアフターケア亀頭直下埋没法

仮性包茎

 77,000円

カントン包茎

 110,000円

真性包茎

 132,000円
通院終了後も受付可東京都新宿区10:00-18:00(完全予約制)3.0
静岡中央クリニック公式サイト院長のみが施術を行う安心の医療システム

仮性包茎

 77,000円

カントン包茎

 132,000円

真性包茎

 154,000円
院長がによるアフターケア相談受付静岡県静岡市9:30‐18:00(完全予約制)3.0

メンズライフクリニックはアフターケアが充実・手術痕も残らない仕上がりになる

メンズライフクリニックはアフターケアが充実・手術痕も残らない仕上がりになる

メンズライフクリニックのおすすめポイント

  • 手術痕が目立たず綺麗な仕上がり
  • 45,000円からのリーズナブルな価格
  • 包茎手術専門のクリニックとしての豊富な経験

メンズライフクリニックは全ての手術をハンドメイド手法によって行っています。
一人一人の希望に合わせ、理想の形をオーダー出来て自然な仕上がりにしてもらえます。

包茎治療が45,000円から受けることも可能で、費用相場に比べてリーズナブルです。
また、アフターケア・麻酔代・薬代が全て無料のため、追加の費用を抑えられます。

カウンセリングは男性の悩みを理解した熟練の男性スタッフが対応します。
また、入念なカウンセリングによって、イメージと実際の仕上がりがマッチするよう務めています。

無料カウンセリングやアフターケアの充実度を重視したい方は、ぜひ相談してみてください。

メンズライフクリニックの公式サイトはこちら

メンズライフクリニックの施術メニュー

施術名環状切開亀頭直下亀頭直下埋没法亀頭直下埋没法・小帯形成6-0糸・予備麻酔・30G麻酔・小帯形成・内膜解放切除・絞扼輪切除・フォアダイス除去背面切開薬剤治療
(注入量により金額変動)
金額99,000円165,000円275,000円440,000円660,000円55,000円33,000~198,000円

メンズライフクリニックの基本情報

クリニック名メンズライフクリニック
営業時間9:00-20:00(東京・新宿院:11:00-19:30)
定休日
アフターケアサービス鎮痛剤処方・再診無料
プライバシー保護完全個室・完全予約制・DM等無・男性スタッフのみ
追加オプション別途静脈麻酔:110,000円
予約方法WEB/電話
展開エリア全国15院

ファイヤーメンズクリニックは男性のデリケートな医療に特化

ファイヤーメンズクリニックのおすすめポイント3つ

  • 痛みの少ない治療法
  • 安心の低価格と完全予約保障
  • 男性のデリケートな医療に特化

長年にわたる研究と実践を通じて、ファイヤーメンズクリニックは痛みを最小限に抑える手術方法を開発しています。
痛みに敏感な患者でも安心して治療を受けることができるため、手術に対する不安を大幅に軽減できます。

ファイヤーメンズクリニックでは、不必要な追加施術を行わない方針により、患者に余計な費用の負担をかけません。
また、完全予約保障により、患者が希望する日時に手術を受けられることが保証されています。

ファイヤーメンズクリニックでは包茎手術以外に、脱毛やAGAなど、人に相談し難い医療に特化しています。
悩みを抱える人にとって、一気に解消できる絶好の機会となり得ます。

ファイヤーメンズクリニックの施術メニュー

施術名ファイヤー式CSカットファイヤー式Vカットファイヤー式TVカット
費用(税込)38,500円(当日申し込み)
55,000円(通常申し込み)
月々4,100円
220,500円(当日申し込み)
315,000円(通常申し込み)
月々10,600円
385,500円(当日申し込み)
500,000円(通常申し込み)
月々18,500円

ファイヤーメンズクリニックの基本情報

クリニック名ファイヤーメンズクリニック
営業時間10:00~19:00
定休日院による
予約方法WEB・電話
展開エリア東京3院

ABCクリニックは包茎手術に加えてブツブツ除去もできる

ABCクリニックのおすすめポイント

  • 包茎手術料金にブツブツ除去が含まれている
  • 患者中心のサービス
  • 感染症への対策

ABCクリニックは、包茎治療料金にブツブツ除去が含まれています。
そのため、追加的な費用がなくブツブツ除去に対応することができます。

これにより、患者は治療費用についての透明性を確保でき、予期せぬ追加費用の心配なく治療を受けることができます。

各スタッフの自己紹介、医師の説明、セカンドオピニオン、全ての治療に対して「確認書」の取り交わしを行っています。
患者が納得した中で治療が行える体制を整えています。

また、包茎手術後の感染症などへの対策にも留意しています。
法律で定められた基準値以上の無菌処置のために、無菌水手洗いや、大学病院などで採用されている手術室用のクリーンエアー空調システムを導入し、感染防止に努めています。

ブツブツ除去に魅力を感じた方や、安心や安全を重視したい方はぜひ相談してみてください。

ABCクリニックの公式サイトはこちら

ABCクリニックの施術メニュー

施術名ABC式CSカットABC式SカットABC式真性包茎SカットABC式カントン包茎Sカット
費用50,000円100,000円150,000円150,000円

ABCクリニックの基本情報

クリニック名ABCクリニック
営業時間10:00-20:00
定休日不定休
アフターケアサービス
プライバシー保護完全予約制・男性カウンセラー
追加オプション無料メール相談・24時間電話対応
予約方法WEB/電話
展開エリア全国22院

アトムクリニックは1.5万件以上の実績をほこる

アトムクリニックのおすすめポイント

  • 当日予約にも対応しており、日帰りで治療可能
  • 主要な治療と組み合わせた「Narumi式美容包茎手術」を受けられる
  • 包茎施術実績数15,000件以上

アトムクリニックは、当日予約にも対応しており、日帰りで治療可能です。
カウンセリングに重点を置いており、無理に治療を進めることはしません。

院長は、包茎手術実績15,000件以上の美容外科医であり、主要な包茎手術と組み合わせて施術を受けられる「Narumi式美容包茎手術」を考案しました。

手術を希望の場合は、カウンセリングや診察の後、すぐに包茎手術を行うことが可能です。
また、アフターフォローとして術後相談も無料で行っています。

Narumi式美容包茎手術や施術実績にこだわりのある方は、ぜひ相談してみてください。

アトムクリニックの公式サイトはこちら

アトムクリニックの施術メニュー

施術名包茎MTトライアル基本包茎術・美容包茎術亀頭増大術長茎術
費用69,800円250,000円~500,000円50,000円~250,000円165,000円~328,900円

アトムクリニックの基本情報

クリニック名新宿アトムクリニック
営業時間11:00~20:00(土日祝日も営業)
定休日
アフターケアサービス術後相談無料
プライバシー保護完全予約制
追加オプション
予約方法WEB/電話/メール
展開エリア全国5院

東京ノーストクリニックは全国に店舗拡大していて通いやすい

東京ノーストクリニックのおすすめポイント

  • 30年以上の実績
  • 痛みを抑えたノースト独自の包茎手術
  • 抜糸の必要がない吸収糸による環状切開術

東京ノーストクリニックは包茎手術や治療に関して30年以上の経験を持っています。
また、全国に34院を展開しており、多くの男性からの信頼を得ています。

施術方法においては、独自の包茎手術法「美容整形術」を採用しています。

この手術法は、各患者の包茎の症状に合わせた方法を適用し、自然な仕上がりを実現しています。
また、テープ式麻酔やジェル麻酔などの瞬間表面麻酔を使用し、治療中の痛みを感じさせないようにしています。

治療を受けた患者に対して無料のアフターケアを提供しています。
クリニックのスタッフは全員が男性であり、患者のプライバシーが尊重された中で治療を受けることができます。

東京ノーストクリニックの公式サイトはこちら

東京ノーストクリニックの施術メニュー

施術名環状切除術切らない包茎手術修正再手術
費用66,000円33,000円140,000円

東京ノーストクリニックの基本情報

クリニック名東京ノーストクリニック
営業時間24時間営業
定休日不定休
アフターケアサービス術後電話相談
プライバシー保護男性スタッフによる対応
追加オプションメール相談
予約方法WEB/電話
主要展開エリア全国34院

上野クリニックはアフターケアサービスを24時間いつでも対応

上野クリニックのおすすめポイント

  • 全国展開の実績とアクセスの良さ
  • 32年以上の実績と高い技術力
  • 無料カウンセリングと患者の納得を重視した治療提案

上野クリニックは気軽に相談できる体制を整えており、24時間の無料相談を行っています。

32年以上の実績を持ち、治療件数に裏打ちされた経験数や日々の研鑽によって培われた技術力を持っています。
これにより、安全性や美しい仕上がり、痛みが少ない手術を提供しており、多くの患者からの支持を受けています。

施術後の仕上がりまでも徹底追求しており、「より自然な仕上がり」が実現できるよう務めています。
また、アフターケアも充実しており、リスクへの対応も充実しています。

上野クリニックの公式サイトはこちら

上野クリニックの施術メニュー

施術名環状切開術(ナイロン糸)環状切開術(吸収糸)修正再手術(ナイロン糸)修正再手術(吸収糸)
費用79,200円110,000円167,200円198,000円

上野クリニックの基本情報

クリニック名上野クリニック
営業時間10:00-20:00
定休日院によって変動
アフターケアサービス24時間電話対応
プライバシー保護全スタッフ男性
追加オプション電話・メール相談
予約方法WEB/電話
展開エリア全国15院

皐月クリニックは包茎で悩む50代以上の患者が多い

包茎手術おすすめクリニック!

皐月クリニックのおすすめポイント

  • 高齢者も安心して相談しやすい
  • 相談から術後まで全て男性による対応
  • 包茎・増大・長茎と幅広い施術に対応

皐月クリニックは大阪・兵庫・広島・岡山合わせて6院を西日本を中心に展開するクリニックです。
ご来院の約40%は50代以上であり、包茎・仮性包茎・早漏などの人に打ち明けづらい悩みを抱えている高齢者の方が相談しやすい環境が整っています。

また、カウンセリングから術後まで全て男性による対応であるため、相談しやすいです。

また、皐月クリニックでは、多様な施術メニューを提供しており、独自の美容技術を駆使した手術法で見た目・仕上がりを重視した手術を行っています。

皐月クリニックの公式サイトはこちら

皐月クリニックの施術メニュー

施術名切らない包茎手術CC法マイクロカット法マイクロVカット法ナチュラルカット法
費用27,500円55,000円165,000円275,000円440,000円

皐月クリニックの基本情報

クリニック名皐月クリニック
営業時間9:00-21:00(完全予約制)
定休日年中無休
アフターケアサービス無料の再診フォロー
プライバシー保護完全予約制・対応男性スタッフのみ
追加オプション
予約方法電話/メール
展開エリア西日本中心に6院

エーツークリニックは痛みの対策として3段階麻酔を受けることができる

エーツークリニックのおすすめポイント

  • カスタマイズされた治療
  • 三段階麻酔
  • 充実のアフターケア

エーツークリニックは長い年月をかけてカスタマイズされた治療を患者に提供しています。
これにより、患者一人ひとりの状態や要望に合わせた、美しく自然な仕上がりを目指しています。

独自の取り組みとして、手術中に行う「3段階麻酔」があり、痛みを極限まで取り除くことが可能です。

さらに、術後のアフターケアも充実しており、無料の経過チェックや24時間TELサポートが提供されています。
これにより、手術後も支援を受けられます。

エーツークリニックの公式サイトはこちら

エーツークリニックの施術メニュー

施術名仮性包茎切除カントン包茎切除真性包茎切除美容外科的手法他院修正治療費
費用60,000円140,000円180,000円60,000円〜220,000円220,000円〜

エーツークリニックの基本情報

クリニック名エーツークリニック
営業時間11:00-20:00(完全予約制)
定休日
アフターケアサービス再診無料・鎮痛剤処方・24時間電話対応
プライバシー保護完全個室・完全予約制・匿名相談
追加オプション
予約方法WEB/電話/LINE
展開エリア全国5院

【地域別】包茎手術クリニックの口コミ

包茎手術は男性の悩みの一つですが、どのクリニックを選ぶかは非常に重要なことです。
包茎手術の方法や費用、症例数やアフターケアなど、クリニックによってさまざまな違いがあります。

そこで、以下では、地域別に包茎手術クリニックの口コミを紹介します。
実際に包茎手術を受けた方の声を聞くことで、自分に合ったクリニックを見つける参考になるでしょう。

【東京】包茎手術クリニックの口コミ

【東京】包茎手術クリニックの口コミ

メンズライフクリニック 新宿院
仮性だったんだけど包茎手術を新宿で治してきた。口コミを見ると値段が高いから躊躇した。
高いからいくつか他の包茎治療の医院回ってみたけれど、一生使うものだし妥協したくないので料金と先生の信頼性でここに決めた。

正解だった!
痛みもそこまでないし、やってよかったので包茎の人はおすすめ!

出典:Googleマップ


エーツークリニック 上野院
カウンセリングと手術をしに行きました。
カウンセリングから丁寧に説明していただき、予算だったり自分のが今どういった状態なのか説明していただき相談したうえで手術しました。

無理な押し売りなどは一切ありませんでした。
手術は少し緊張しましたが声掛けをしてくださり、無事終えて一か月後が楽しみです。

僕はタオルで目隠ししていいか聞いたら問題ないとの事でタオルで目隠ししてました。
大変満足です。私の場合はメール相談あちこちしまくって対応と条件が良かったエーツーさんにしました。

出典:Googleマップ

東京で包茎手術ができるクリニックについてさらに気になる方はこちら

【横浜】包茎手術クリニックの口コミ

【横浜】包茎手術クリニックの口コミ

ABCクリニック美容外科 横浜院
他クリニックさんのカウンセリングも丁寧と感じましたが、こちらのカウンセラーさんのカウンセリングはレベル違いに満足できる内容でした。
親しみやすさや豊富な経験知識、より詳しい説明も良かったですが、1番は私の不安な気持ちに親身になって寄り添っていただき、気づいたら不安な気持ちはなくなっていました。

治療も麻酔の時に少しチクッとしましたが、痛みもなくあっという間に終わりました。
もちろん仕上がりにも大満足です。

出典:Googleマップ


東京上野クリニック 横浜医院
若い頃に他の病院で手術した部分が、ツートンカラーになってしまったので再手術をお願いしました。

今まで人に見せることが恥ずかしくて堂々とできなかったのですが、キレイにしてもらったおかげで心のつっかえが取れた気分です。
仕上がりがキレイだと日常生活にもハリが出ます。

出典:Googleマップ

横浜で包茎手術ができるクリニックについてさらに気になる方はこちら

【名古屋】包茎手術クリニックの口コミ

【名古屋】包茎手術クリニックの口コミ

エーツー美容外科 名古屋院
陰部の手術でお伺いしました。
局所麻酔する際痛みを和らげる麻酔を使用してくれるとのことで治療をしていただきました。
結果として大満足です!!

局所麻酔をされた際針を刺されたことがわからなかったぐらい全く痛みがありませんでした。
局所麻酔に使用する注射の痛みがどうしても無理でしたので大変嬉しかったです。

スタッフの方もみんな優しく手術、アフターケアの説明もわかりやすく安心できました。本当にありがとうございました。

出典:Googleマップ


東京上野クリニック 名古屋医院
患者の話をちゃんと聞いてくれるクリニックです。
カウンセリングの時、不安だったので質問責めしてしまいましたが丁寧に答えて頂きました。
お陰様で、手術を受ける決心がつきました。

また、手術後の患部の状態に不安を覚え、幾度かアフターケアサービスに電話したり、診察も受けに行きましたが、いずれも真摯に対応してくれたかと思います。
完治するまで不安は尽きませんが、これからもアフターケアサービスを頼りにします。

出典:Googleマップ

名古屋で包茎手術ができるクリニックについてさらに気になる方はこちら

【大阪】包茎手術クリニックの口コミ

【大阪】包茎手術クリニックの口コミ

皐月クリニック 梅田院
ネット等で色々自分なりに調べて今回思い切って皐月クリニックに電話をした所電話対応が良かったのでカウンセリングを受けに行ってみた。
すると自分の場合はきついカントン包茎との診断を受け不安だったけど直ぐに手術を受ける事にしました。

術後のカウンセリングも丁寧にしてくれて凄く安心しました。思い切って電話して良かったです!

出典:Googleマップ


メンズライフクリニック 大阪・梅田院
カウンセリングの時に相談してる患者さんの希望をちゃんと聞いてくれる病院が少ない中、こちらの病院はプランについてもおすすめはしてくるが、こちらの予算や希望を伝えると合わせた治療方法やプランを紹介してくれるし、先生の対応も悪くなかった。

包茎手術も丁寧にしてもらえたのが傷痕の目立たなさからも分かりました。

出典:Googleマップ

大阪で包茎手術ができるクリニックについてさらに気になる方はこちら

【福岡】包茎手術クリニックの口コミ

【福岡】包茎手術クリニックの口コミ

ABCクリニック美容外科 博多村上院
初めて包茎手術をするので、ネット上で十分に調べても不安は残って、色々心配はありましたが、クリニックに入ってその気持ちはなくなりました。

安全確認のとれた充実したカウンセリング、手術中でも安心できる和やかな雰囲気等、安心できる要素がいっぱいです。
ここに来て本当によかったと心から思います。

出典:Googleマップ


東京上野クリニック 福岡医院
手術はした方がいいなと思う半面、少し不安が強かったのですが、丁寧に説明をしてくれたので不安要素がかなり軽減されました。

優しく対応していただき、納得のいく仕上がりになったので、背中を押してくれた先生には感謝してもしきれません!

出典:Googleマップ

福岡で包茎手術ができるクリニックについてさらに気になる方はこちら

包茎手術の全貌

包茎手術は、包皮が亀頭を覆い、勃起時にも亀頭が露出しない状態を改善するための手術です。
包茎は生理的なものから真性包茎まで様々な状態があり、その状態によって手術の必要性や方法が異なります。

包茎手術が必要となる状況、手術の進行とその痛み、そして手術後の予防方法とケアについて詳しく解説します。

包茎手術が必要な状況

包茎手術が必要となる状況は主に3つあります。
一つ目は真性包茎で、この状態では尿路感染症や陰茎癌の発生可能性が高まります

二つ目は仮性包茎や正常の状態であっても、炎症や外傷により包皮口が狭くなり、亀頭部と強く癒着することがあります

三つ目は、包茎が原因で心因性EDを引き起こす場合や、コンドームの装着が困難な場合、または美容上の問題がある場合です。

手術の進行

包茎手術には主に包皮切除術と包皮切開術の2つの方法があります。
包皮切除術は、余った包皮を切除する手術で、真性包茎や仮性包茎の治療に用いられます。

一方、包皮切開術は、包皮を切開して狭窄部を開く手術で、真性包茎や嵌頓包茎の治療に用いられます。
手術は局所麻酔下で行われ、痛みは最小限に抑えられます。

手術後の予防方法とケア

手術後のケアは非常に重要で、適切なケアを行うことで再発を防ぎ、早期の回復を促進します。
手術後は、医師の指示に従って適切な洗浄とケアを行い、必要に応じて抗生物質を使用します。

また、手術部位の炎症や感染を早期に発見するために、定期的な医師の診察が必要です。

嵌頓包茎についてのよくある質問

Q: 嵌頓包茎とは何ですか?

A: 嵌頓包茎は、男性の包皮が亀頭を覆ったまま後方に引き下げることができず、その状態で固定されてしまう病状を指します。
この状態になると、包皮の内側や亀頭が炎症を起こす可能性があります。

また、尿の排泄が困難になることもあります。
重度の場合は、手術が必要となることがあります。

Q: 嵌頓包茎の原因は何ですか?

A: 嵌頓包茎の原因は、包皮の開口部が狭く、亀頭が包皮の先端から出入りできない状態から来るものです。
この状態が続くと、包皮内部や亀頭の血流が悪くなり、炎症や痛みを伴う可能性があります。

Q: 嵌頓包茎の症状は何ですか?

A: 嵌頓包茎の症状としては、以下のようなものがあります:

  • 包皮が亀頭の先端を覆った状態から動かない
  • 亀頭や包皮が赤く腫れて痛む
  • 包皮や亀頭が紫色になる
  • 排尿が困難になる
  • 総体的な不快感や痛み

これらの症状が現れた場合は、医療機関にすぐに連絡することが重要です。

Q: 嵌頓包茎の治療方法は何ですか?

A: 嵌頓包茎の治療は、その状態や症状の重さによりますが、一般的には包皮の緩和や手術が必要となります。

まずは非手術的な方法として、医師が包皮を緩和し亀頭を露出させられるか試します。
それが難しい場合や繰り返し嵌頓包茎を起こす場合、包皮形成術や包皮切除術(割礼)などの手術が必要となることがあります。

Q: 嵌頓包茎の予防方法はありますか?

A: 嵌頓包茎の予防には、包皮の清潔さを保つことが重要です。

また、無理に包皮を引き下げないこと、性行為や自慰行為の際は適切な方法で行い、無理な力を加えないことも大切です。
さらに、包皮の開口部が狭いと感じた場合、早めに専門医に相談することをおすすめします。

嵌頓包茎についてのまとめ

ここまで嵌頓包茎についてご紹介しました。

要点を以下にまとめます。

  • 嵌頓包茎は包皮の入り口が狭く、亀頭の根元が締め付けられる状態
  • 嵌頓包茎は亀頭を完全に露出させた状態でそのままにすることが原因
  • 嵌頓包茎整復法や泌尿器科での手術が一般的

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク