ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>健康お役立ち記事>転職>【福島県】看護師転職サイトランキングTop5!求人の特徴や実例も紹介

【福島県】看護師転職サイトランキングTop5!求人の特徴や実例も紹介

福島県の人口は約186万人の都市です。

「うつくしま」というキャッチコピーが示す通り、尾瀬や阿武隈川など美しい自然に囲まれています。
都心から離れているため、地域によっては車が必須だったりと交通の便に関しては多少の不便さはあるかも知れません。
ただし、全国的に犯罪件数が少なかったり比較的物価が安かったりと、生活しやすい面もあります。
また、海と山の両方を有した土地柄、様々なアクティビティが楽しめるのも特徴となっています。
そんな福島県の医療施設は、病院数127施設、クリニック数1,079施設です。

平均年収は約457万円と全国と比べ少し低めですが、有効求人倍率は3.4倍と高く、さまざまな選択肢から自分に合った職場を探せます。

本記事では、

  • 『福島県』で看護師転職しようとしている方

を対象に、

  • 『福島県』に強い看護師転職サイトランキング
  • 『福島県』でおすすめの求人情報
  • 『福島県』での看護師転職の特徴
  • 『福島県』での看護師転職のお役立ち情報

を中心に説明していきます。

【全国看護師転職サイトランキングTop3】

15総合評価公式サイトリンク
看護のお仕事5.0
公式サイトはこちら
マイナビ看護師4.8
公式サイトはこちら
医療ワーカー3.6
公式サイトはこちら

本記事は正看護師/准看護師の方を対象としていますが、正看護師/准看護師におすすめの看護師転職サイトは助産師/保健師の方にとってもおすすめのため、是非ご覧ください。
『福島県』での看護師転職の特徴やコツを知り、看護師転職を成功させましょう!

スポンサーリンク

【Top5】『福島県』に強い看護師転職サイトランキング!

『福島県』に強い大手看護師転職サイト8つの

  • 公開求人数
  • 口コミでの評価
  • 拠点の有無
  • 全国の公開求人数に対する福島県の公開求人数の割合

看護師転職サイトランキングを作成しました!
求人数ランキング/評価ランキングはこちら
【タイプ別】看護師転職サイトランキング

【『福島県』に強い看護師転職サイトランキング】

総合評価公式サイトリンク
看護roo!5.0
公式サイトはこちら
看護のお仕事4.6
公式サイトはこちら
ナースJJ3.7
公式サイトはこちら
医療ワーカー3.6
公式サイトはこちら
マイナビ看護師2.6
公式サイトはこちら

評価基準はこちら

1位:看護roo!

運営会社株式会社クイック
本社所在地東京都港区赤坂2−11−7 ATT新館3F
設立1980年9月19日
福島県の公開求人数1,178公開求人を除く)
利用料金無料
求人職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
受けられるサービス求人紹介、病院見学、履歴書添削、面接対策、条件交渉及び退職サポート

※2022年7月現在
2009年から10年以上の実績があり、ユーザー満足度96.3%。
登録なしでも求人検索や情報の確認ができます。

特徴として
・こだわり診断→転職先を迷っているときに使うことで自分の希望条件の棚卸ができる
・性格診断→自分がどういう職場に向いているかの判断材料になる
・キャリアパートナー診断→自分にあったカウンセラーを探す事ができる

転職をしたいけど、自分が看護師としてどういう傾向にあるのかわからない。
自分の傾向的にどのような診療科が向いているのかを判断したいという時に便利な機能があり、登録しなくても利用できます。
また、転職活動においてカウンセラーとの相性は大事です。ここがミスマッチしてしまうと、相談しにくかったり、希望していない条件の求人を紹介されてしまうなどのデメリットがありますが、そのリスクを減らせるのは嬉しい機能です。

公式サイトはこちら

2位:看護のお仕事

運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
本社所在地東京都渋谷区2−24−12 渋谷スクランブルスクエア24F、25F
設立2017年10月6日
福島県の公開求人数891(非公開求人を除く)
利用料金無料
求人職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
受けられるサービス求人紹介、病院見学、履歴書添削、面接対策、条件交渉及び退職サポート

※2022年7月現在
看護のお仕事は登録者40万人を超える転職サービスです。
他の転職サービスに比べてアドバイザーの登録者対応で高い評価を得ています。
それ以外にも紹介求人の質、病院・施設との交渉力が特徴のサービスです。

他にも
・転職の成功事例だけでなく、失敗事例も載せているので自分の方向性と比較しやすい。
・辞めた理由も収集し、面談に利用し合う合わないを客観的に評価してくれる。
・ハローワークで掲載されている求人も保有している。

特に、失敗事例をきちんと載せていることは自分が転職活動する際に、その失敗を回避するのにとても有効です。
登録はしなくても一度覗いておくと勉強になると思います。

公式サイトはこちら

3位:ナースJJ

運営会社株式会社カタスマ
本社所在地東京都江戸川区南篠崎町3−25−7

MOビル4階

設立2004年5月
福島県の公開求人数666(非公開求人を除く)
利用料金無料
求人職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
受けられるサービス求人紹介、履歴書添削、条件交渉、アフターフォロー

※2022年7月現在
ナースJJの特徴は、求人情報数が業界でNO.1であるところです。
特に、医療機関が直接募集している求人やハローワーク求人も掲載しています。
また、検索機能も充実しており、GPSを利用した「現在地」検索で住まい近くの病院をすぐに探す事もできます。
今いる場所から引っ越したくない、もしくは引っ越し先の近くにどんな病院があるかが一瞬でわかります。

他にも

  • 匿名でも求人の紹介を受ける事ができる。
  • 地方求人にも強い
  • レスポンスが早い
公式サイトはこちら

4位:医療ワーカー

運営会社株式会社トライトキャリア
本社所在地大阪府大阪市北区曽根崎2−12−7 清和梅田ビル13皆
設立2004年
福島県の公開求人数731(非公開求人を除く)
非公開求人数の割合約3割
利用料金無料
求人職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
受けられるサービス求人紹介、web上病院見学、履歴書添削、面接対策、条件交渉

※2022年7月現在
医療ワーカーでは病院や企業のほか、介護や保育施設の求人を多く取り扱っています。
もちろん他のサイトでも介護や保育施設の求人は扱っていますが、医療ワーカーは特に幅広いのが特徴です。

他にも

  • 出張面談があり、アドバイザーと直接話ができる。
  • 健診や旅行添乗などの単発の紹介もある
  • 応援ナース求人の取り扱いがある

特に、出張面談でアドバイザーと直接面談できるのは珍しく、ほとんどの場合は電話かライン、メールでのやり取りが主になります。
実際に会うことでアドバイザーの人間性がわかり、信頼関係がより強く構築できます。

公式サイトはこちら

5位:マイナビ看護師

運営会社株式会社マイナビ
本社所在地東京都千代田区一橋1丁目1番1号
設立1973年8月15日
福島県の公開求人数627(公開求人を除く)
非公開求人数の割合約3割
利用料金無料
求人職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
受けられるサービス求人紹介、病院見学、履歴書添削、面接対策、条件交渉及び退職サポート

※2022年7月現在

誰もが知っている大手求人サイト、マイナビによる看護師専門の求人サイトです。
利用満足度は96.5%で、転職サイトの認知度調査では5年連続の認知度No1を獲得しています。
みなさんも、転職の意志に関係なく名前だけでも聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
マイナビ看護師は、大手だからこそ可能な独占求人、非公開求人が多い事が特徴です。

他にも
・アドバイザーが個別に面談して転職に対するアドバイスしてくれる
・定期的に転職相談会や転職セミナーを開催しているため情報収集がし易い
・求人数の少ない治験業界もサポートしておりより幅の広い求人検索ができる

があります。

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

『福島県』での看護師転職サイトの選び方

転職サイトを選ぶ際は、今から紹介する3つのポイントを押さえることによって「求めてた求人内容と違う」「求めてたサポート内容と違う」となりにくくなります。
ミスマッチにならないよう、ポイントを押さえていきましょう。

ステップ1:看護師転職サイトに登録する目的を明確にする

転職サイトに何を求めるかによって、どの転職サイトに登録するのが適切かわかります。
そのため、まずは何を目的として看護師転職サイトに登録するのか決めるようにしましょう。

【転職サイトに登録する目的の例】

  • とにかくたくさんの求人を見たい
  • 非公開求人を見たい
  • 転職サポートを受けたい

ステップ2:それぞれの目的に適したサイトを選ぶ

転職サイトに求めることが明確になったら、この記事で

を紹介しているので、目的に適したサイトを選んでみてください。

いくつか目的がある方で、優先順位が全部同じくらいの方は、

の上位3サイトに登録するのがおすすめです。

おすすめ記事

看護師の方で、現在の職場から転職を考えている方もいますよね。看護師転職を成功させ、後悔しないためにはどのように進め、どのようなポイントを抑えれば良いのでしょうか?看護師転職サイトはそのような疑問を持った方を適切にサポートしてくれ[…]

順位看護師転職サイト名公式サイト特徴求人数運営会社
1位
レバウェル看護に登録
求人を探すやりとりはLINEで可能約120,000件レバレジーズメディカルケア(株)
2位
医療ワーカーに登録
求人を探す非公開求人が豊富約60,000件株式会社トライトキャリア
3位
ナースではたらこ
求人を探す残業や給与などの代理確認可能約97,000件ディップ株式会社

【タイプ別】看護師転職サイトランキング

『福島県』の求人数ランキング

多くの求人の中から選びたい方は、求人数で選ぶのがおすすめです。
それぞれの目的に合わせて参考にしてみてください。
できるだけ多くの求人から求人を探したい方は【求人数ランキング】を是非参考にしてみてください。

【求人数ランキング】

公開求人数公式サイトリンク
看護のお仕事1,653件
公式サイトはこちら
医療ワーカー722件
公式サイトはこちら
ナースJJ627件
公式サイトはこちら
マイナビ看護師612件
公式サイトはこちら

参照:各看護師転職の公式サイト
※正看護師/准看護師の公開求人数です。

口コミの評価ランキング

転職サイト利用に関する満足感を重視する方は、口コミの評価を参考にするのがおすすめです。

【口コミの評価ランキング】

ランキング口コミ評価平均公式サイトリンク
1位ナースではたらこ5
公式サイトはこちら
2位マイナビ看護師4.4
公式サイトはこちら
3位医療ワーカー4
公式サイトはこちら
4位看護のお仕事3.8
公式サイトはこちら
4位ナース人材バンク3.8
公式サイトはこちら

出典:みん評

※「口コミ評価平均」は、「みん評における評価平均」を、1位の看護師転職サイトが評価5となるような倍率をかけた数値です。

スポンサーリンク

看護師転職サイトの転職サポート一覧

看護師転職サイトによって転職サポートの内容は異なります。

それぞれの特徴を理解して、転職サイトを選ぶ際の参考にしてみてください。

サービス内容公式サイトリンク
看護roo!
  • 公開・非公開求人紹介
  • 履歴書サポート
  • 面接対策
  • 面接で聞かれる質問の共有
  • 面接日程の調整
  • 病院見学
  • 病院への条件交渉
  • 内定辞退の代行、円満退職のアドバイス
公式サイトはこちら
看護のお仕事
  • 公開・非公開求人紹介
  • 履歴書サポート
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 病院見学
  • 病院への条件交渉
  • 内定辞退の代行、円満退職のアドバイス
  • LINEでの連絡
  • 入社後のキャリアアドバイザーのサポート
公式サイトはこちら
ナース人材バンク
  • 公開・非公開求人紹介
  • 履歴書サポート
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • WEB上病院見学
  • 病院への条件交渉
  • 内定辞退の代行、円満退職のアドバイス
  • ナース専科コミュニティサービス
  • 看護学生向け就活サービス
公式サイトはこちら
ナースではたらこ
  • 公開・非公開求人紹介
  • 履歴書サポート
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 病院への条件交渉
  • 内定辞退の代行、円満退職のアドバイス
  • 入職後のお悩みフォロー
公式サイトはこちら
マイナビ看護師
  • 公開・非公開求人紹介
  • 転職セミナーの受講
  • 履歴書サポート
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 病院見学
  • 病院への条件交渉
  • 内定辞退の代行、円満退職のアドバイス
  • 各種相談会の参加(ワークライフバランス働き方、U・Iターン転職、キャリアアップ転職、男性看護師のための転職、年収UP転職、WEB相談会など)
公式サイトはこちら
医療ワーカー
  • 公開・非公開求人紹介
  • アドバイザーによる面接、書類対策、条件交渉
  • 入職後のアフターフォロー
  • 看護師専門のアドバイザーによる無料サポート
  • 限定メルマガ
公式サイトはこちら
ナースJJ
  • 求人紹介
  • 専門コンサルタントによるサポート
  • 見学、面談日設定代行
  • 応募書類作成、面談対策指導
  • 円満退職アドバイス
  • 給与、休日交渉代行
公式サイトはこちら
ジョブメドレー看護師
  • 公開・非公開求人紹介
  • キャリアサポートによるサポート
  • スカウトメール
  • 会員登録すると電話相談可能
公式サイトはこちら

出典:各看護師転職サイトの公式サイト

健達ねっとECサイト

【ジャンル別】『福島県』でおすすめの求人情報

福島県にある実際の求人例を

  • 職場別
  • 時間別
  • 職種別

に分けて紹介していきます。
看護師転職にどのような求人があるのかの参考にしてみてください。

【職場別】おすすめの求人情報

ここでは病院とクリニックの求人例を紹介します。

病院

クリニック

求人の詳細は以下の手順で確認できます!(2022.6時点)
①看護のお仕事公式サイトに登録
②求人検索で上記の条件を指定(フリーワードに職場名を入力)

公式サイトはこちら

【時間別】おすすめの求人情報

ここでは日勤と非常勤の求人例を紹介します。

日勤

非常勤

求人の詳細は以下の手順で確認できます!(2022.6時点)
①看護のお仕事公式サイトに登録
②求人検索で上記の条件を指定(フリ-ワ-ドに職場名を入力)

公式サイトはこちら
薬の使い方
順位看護師転職サイト名公式サイト特徴求人数運営会社
1位
レバウェル看護に登録
求人を探すやりとりはLINEで可能約120,000件レバレジーズメディカルケア(株)
2位
医療ワーカーに登録
求人を探す非公開求人が豊富約60,000件株式会社トライトキャリア
3位
ナースではたらこ
求人を探す残業や給与などの代理確認可能約97,000件ディップ株式会社

『福島県』の看護師の平均年収

福島県の正看護師/准看護師の平均年収はどのようになっているのでしょうか。

【正看護師の平均年収】

全国福島県
平均年収492万円457万円

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

【准看護師の平均年収】

全国福島県
平均年収413万円361万円

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

看護師の全国平均年収は、正看護師で492万円、准看護師で413万円です。

それに比べ、福島県で働く看護師の平均年収は、正看護師で457万円、准看護師で361万円となっています。

全国平均と比較すると、どうしても正看護師は35万円、准看護師に至っては、52万円も低い水準となってしまい、人によってはこれが大きなデメリットに感じるかもしれません。
やはり、都心から離れるとどうしても給与は下がり気味になってしまいます。
しかし、職場や希望条件、勤務形態により年収は大きく変わるので、実際の求人を確認して見ることが重要です。
また、年収は諸手当によっても変わってくるので系列病院であれば地方手当が高めについていることもあります。

福島は他の県に比べて求人数が多いので、色々な病院をみて判断することをお勧めします。もし、転職サービスを利用して転職するのであればエージェントに年収の希望をきちっと伝えることも大事になります。

『福島県』の看護師の求人の特徴

『福島県』の有効求人数と求人倍率は以下のようになっております。

【正看護師】

全国平均福島県
有効求人数3015人2534人
求人倍率2.69倍4.15倍

出典:平成 29 年度 NCCS 中央統計(厚生労働省)

【准看護師】

全国平均福島県
有効求人数228人332人
求人倍率1.46倍1.87倍

出典:平成 29 年度 NCCS 中央統計(厚生労働省)

年収のところで軽く触れましたが、福島県では特に全国と比べて正看護師は求人数が多く、約二倍近い求人倍率があることがわかります。
そのため、他地域と比べても転職のしやすい地域であるともいえます。

転職者の方の専門分野によって転職のしやすさに差異はあると思いますが、それでも他の地域より自分の求める条件のところに就職しやすい傾向にあります。

一旦、求人数と倍率に関して全体的な特徴はわかったと思います。
それでは、『福島県』の求人の条件にはどのような傾向があるのでしょうか。

『福島県』における看護師求人の数と割合を

  • 施設
  • 勤務する時間帯
  • 配属先

のそれぞれの項目にわけて見ていきましょう。

『福島県』における勤務形態別求人

参照:ナース人材バンク

福島県の看護師求人の勤務形態は、求人の約半分以上が日勤であることがわかります。
それ以外の勤務体制としては、夜勤ありが2割程度、非常勤が3割程度となっています。
全国平均に比べて、やはり日勤が2割程度多い傾向にあります。

その一方で、夜勤専門看護師の求人はほとんどありません。

そのため、夜勤以外を希望する看護師にとって、求人を探しやすい傾向にあると言えます。夜勤で不規則な生活が苦手な方やお子様のいる家庭は働きやすいのでは無いでしょうか。

ただし、看護師の年収は夜勤手当てにより大きく左右されます。
夜勤手当も含めて年収を考えているのであれば、そこは重要な確認事項になるでしょう。

『福島県』における施設別求人

参照:ナース人材バンク

全国平均と比べると病院とクリニックの割合が全国平均よりも多く、福島の求人の4割をクリニックが占めています。
これは、先ほどの統計データで日勤の求人が多いことと矛盾しません。
このことから、福島県では入院施設のある病院よりも入院施設のない場所での求人が多いことがわかります。

求人の多くを占めるクリニックであれば、そのクリニックが開いている決まった曜日と時間に出勤ができるので、生活リズムが不規則になりやすい看護師でも規則的な生活がしやすくなります。
また、クリニックと施設の特性から地域住民との交流機会が多いため、人との交流が好きな方に向いている事がわかります。

『福島県』における配属先別求人

参照:ナース人材バンク

クリニックに続き募集数の多い病院ですが、配属別求人では全国平均に比べ「病棟」への配属求人が多い傾向にあります。
この傾向は、全国の傾向と比べてもそこまで差はありませんね。

また、福島県の募集場所の傾向としては透析の施設の募集も多い傾向にあります。

福島県は全国より多く透析経験のある看護師が求められている事がわかります。
透析経験を持っている看護師や透析の経験を積んでみたい看護師にはおすすめな地域だと言えます。

スポンサーリンク

『福島県』の看護師の労働環境

労働環境について理解した上で転職活動することは、今後のキャリアプランを考える上でも非常に大切です。
福島県における「年齢」「勤続年数」「残業時間」の標準と「福島県特有の労働環境の特徴」を知り、職場を選ぶ際の参考にしてみてください!

『福島県』の看護師の平均年齢

【正看護師の平均年齢(歳)】

全国福島県
平均年齢41.243.5

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

【准看護師の平均年齢(歳)】

全国福島県
平均年齢50.146

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

福島県では全国と比べると正看護師の平均年齢は高い傾向にあります。
これは、クリニックに勤めその地域で生活して仕事をしている看護師が多いことが考えられます。
平均年齢が高いということは、比較的経験年数のある方が多いと言うことでもあります。
もし、転職者さん本人の経験が浅い状態で転職したとしても、転職者さんをフォローできる環境が多くあるといえるでしょう。

『福島県』の看護師の平均勤続年数

【正看護師の平均勤続年数(年)】

全国福島県
平均勤続年数8.910.7

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

【准看護師の平均勤続年数(年)】

全国福島県
平均勤続年数12.112

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

福島県では全国と比べて平均勤続年数が長いことがわかります。
これは先ほどの平均年齢からもわかるように、病院やクリニックに長く勤めている方が多いからと言えるでしょう。
色々な所で働くのではなく、一箇所に腰を据えて働きたい人にはおすすめだと言えます。

『福島県』の看護師の残業時間

全国福島県
平均残業時間64

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

【准看護師】

全国福島県
平均残業時間33

出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

上記の表のとおり、全国と比べると残業時間が少ない事がわかります。
特に、様々な業務で忙しく残業になりやすい看護師という職業ですが、全国と比べると仕事以外の時間をきちんと持つ事ができる事がわかります。
そのため、仕事以外にきちんとプライベートの時間を持ちたい方に向いていると言えます。

『福島県』特有の労働環境の特徴

福島県の労働環境の特徴として残業時間の少なさがあるでしょう。
看護師の多くが持つ悩みの一つが「残業時間の多さ」があります。
病院で働いていると、毎日当たり前の様に残業があり、その日1日を残業で忙殺されてしまう。
などということもよく聞く看護師の悩みです。

もちろん、それも働き方の一つではありますが、仕事の後の子供と触れ合う時間が減ってしまったり、自己研鑽のための時間が減ってしまうのは自分の人生にとって損失でしかありません。
前述の統計データでも、福島県は全国平均と比べ残業時間が少ない傾向にあります。
このデータからも、福島県の医療機関は看護師の負担が少なくなる様に残業を減らす努力しているところが多い様です。
それは同時に働きやすさにもつながるため、結果として勤続年数が全国よりも長いという結果になるのですね。

スポンサーリンク

『福島県』での看護師求人の探し方6種

求人の探し方によって、得られる求人の質や種類は違ってきます。
全ての探し方とそれぞれの特徴を知り、自分がどの方法で看護師転職を進めるのかの参考にしてみてください。

探し方その①:看護師転職サイト

看護師専門の転職サイトは、病院事情や職場環境の情報を知り尽くしたプロのアドバイザーがサポートしてくれる求人サイトです。
求人を知るだけでなく、その病院に受かりやすい履歴書作成の手助けや面接の手助けをしてくれます。ほとんどの場合が無料で利用できます。
看護師の転職サイトで受けられるサービスは以下のものがあります。

看護師転職サイトの特徴

こんな方におすすめ●初めて転職活動する人

●職場が忙しく自分で職場研究ができない人

●交渉が苦手な人

メリット専門家にアドバイスをもらいながら転職活動ができる。
デメリットアドバイザーと人間的に合わない可能性がある。
一般的な内定までの流れ①面談

②求人紹介

③書類添削

④応募

⑤面接

⑥内定

利用する際のポイント転職サイト毎に得意な求人があるので複数個登録する。希望するジャンルがあれば、それを伝えて比較検討する。
利用する際の注意点アドバイザーとの情報共有はしっかりする。合わないと思ったら別の人に変えてもらう。

看護師転職サイトは使わない方がいい?

【看護師転職サイトランキングTop3】

総合評価公式サイトリンク
看護roo!5.0
公式サイトはこちら
看護のお仕事4.6
公式サイトはこちら
ナースJJ3.7
公式サイトはこちら

看護師転職サイトを調べていると、口コミサイトに良いことだけでなく、悪いことも書いてあってどれを信じて良いのかわからなくなってしまいますね。
上の表では、看護師転職サイトをつかった方がいい人についてまとめましたが、使わない方がいい人もいるのが現実です。

転職サイトを使用しない方が良いという意見として

  • 押しに弱い人や人に流されやすい人
  • 断れない人
  • 自分が働きたい場所のイメージをしっかり持っている人

にはあまりおすすめしません。
希望と違う職場に行ってしまうこともあるからです。

しかし、看護師転職サイトでは求人情報の検索だけでなく、書類の添削や、面接対策など転職に向けてのサポートがたくさんあります。
転職サイトによっては、アドバイザーを通さないで応募した求人の面接対策してくれる所も多いので、サービスだけを使ってみるのも手段の一つです。
使えるものは使った方がいいですね。

探し方その②:ハローワーク

失業保険の手続きをする際に訪問するハローワークは、直接足を運びハローワーク内で転職先を探していきます。

こんな方におすすめ●ハローワークに行く事が苦痛で無い人

●失業中で職探しをしている人

メリット●求人数が多い

●失業保険をもらいながら転職先を探せる

デメリット●ハローワークに直接行って求人検索する必要がある

●失業中である事が周囲にわかってしまう

●職員は専門家では無い事がある

一般的な内定までの流れ①求職申込書の作成

②求人検索

③応募

④面接

⑤内定

おすすめの活用法失業保険を貰いながら焦らずに転職活動ができる
利用する際のポイント転職サイトと並行して利用しましょう。失業保険の申請も忘れずに
利用する際の注意点行政機関であり、職員はあくまで紹介するだけです。かつ、転職の斡旋した経歴を持っていない方も多いので相談するなら転職サイトのアドバイザーの方が専門的な意見をもらえます。

探し方その③:ナースセンター

公益社団法人看護協会が運営しているナースセンターは、全国にあり看護師に無料で職業紹介や再就業支援研修の事業に取り組んでいます。

こんな方におすすめ●ブランクがある人

●就業に不安を感じている人

●看護師を目指す学生

メリット●求人情報以外にも、研修やメンタルヘルス相談窓口がある

●職員が元看護師である事が多い

デメリット●登録に時間がかかる

●求人サイトに比べ、求人情報がわかりづらい

一般的な内定までの流れ①ID登録

②希望条件を登録

③自動マッチング・検索

④応募

⑤面接

⑥内定

おすすめの活用法求人情報に偏りをなくすため、他の求人サイトと併用して利用すると良い
利用する際のポイント毎週日曜日に条件に合った職場のマッチングが行われるため、サイトをチェックする
利用する際の注意点転職活動を終了するには、退会ではなくユーザー情報を更新すること

探し方その④:求人広告サイト

求人広告サイトは、転職したい職場を自分で探して直接応募ができる求人サイトです。

こんな方におすすめ●情報収集がしたい

●転職するまでの期間が定まっていない人

●自分のペ-スで探したい人

メリットたくさんの求人情報をじっくり検討できる
デメリット日程調整や条件交渉を自分でする必要がある
一般的な内定までの流れ①求人情報を確認

②応募

③面接

④内定

おすすめの活用法自分のペ-スで求人を探す
利用する際のポイント複数の職場に応募するようにする
利用する際の注意点求職先との連絡窓口が自分になるため、日程調整や交渉なども自分で全て行う

探し方その⑤:知人からの紹介

知人からの紹介で転職する方法もあります。
知人からの紹介にはどのような特徴があるのでしょうか。
詳しくみていきましょう!

こんな方におすすめ●知人と一緒に働ける可能性がある
メリット●ミスマッチが防げる

●選考がスムーズ

●働いてからのイメージが立てやすい

デメリット●断わりづらい

●他社と比較せずに転職してしまいがち

一般的な内定までの流れ①友人に紹介してもらう

②面接

③内定

利用する際のポイント知人の話だけを鵜呑みにしないでしっかり調べる。
利用する際の注意点ミスマッチを防ぐ

探し方その⑥:就職希望先への直接応募

就職希望施設のコーポレートサイトやメールなどから直接応募する方法もあります。
直接応募にはどのような特徴があるのでしょうか。
詳しくみていきましょう!

こんな方におすすめ●勤めたい職場が決まっている人

●熱意がある人

●自分を売り込める人

メリット●熱意が伝わりやすい

●好印象を持たれる

●企業側も採用に負担なく選考できる

デメリット●求人情報が不明確

●スケジュール管理が大変

●トラブルがおきても自己責任

一般的な内定までの流れ①求人情報を確認

②職場の採用担当へ書類を郵送やフォームに情報を入力

③書類審査

④面接

⑤内定

利用する際のポイントやり取りなども評価対象になる年収や雇用条件は確認する
利用する際の注意点求人募集をずっと行っている職場は注意する

スポンサーリンク

『福島県』での看護師転職を成功させるコツ8選

これから紹介するコツを知り、自信をもって転職活動を進めていきましょう!

コツ1:複数の看護師転職サイトで情報収集する

複数の看護師転職サイトで情報収集することによって、以下のようなメリットがあります。

  • 多数の求人の中から選べる
  • 手厚いサポートを受けられる
  • 転職サイトの公式ページが役立つ

多数の求人の中から選べる

複数の看護師転職サイトに登録することによって、たくさんの求人を検索でき、その中から希望条件に合った転職先を選ぶことができます。

手厚いサポートを受けられる

担当アドバイザーが希望条件にあう求人を探し、履歴書の添削や面接の練習、面接日の調整代行など手厚くサポートしてくれます。
転職が初めての方や在職中で多忙な方も、担当アドバイザーに任せておけば流れに乗って転職活動ができるので、スムーズに進めることができます。

転職サイトの公式ページが役立つ

転職サイトの公式ページにはさまざまなコンテンツがあるので、空き時間に読むことで転職に役立つ情報が簡単に得られます。
履歴書の書き方や面接のマナー、各部署での仕事内容など転職サイトによって特色があります。
読みながら転職活動についての情報収集をしましょう。

コツ2:転職の理由やキャリアプランをはっきりさせる

転職理由やキャリアプランをはっきりさせることによって、以下のようなメリットがあります。

  • 希望に合う求人先を絞り込める
  • 希望に合う求人に出会うまで気持ちがぶれない

希望に合う求人先を絞り込める

転職の理由やキャリアプランをはっきりさせると、自分の希望条件や今後の働き方が明確になり、求人先を絞り込むことができます。
担当アドバイザーにも希望条件などが明確に伝わりやすく、希望条件に限りなく近い求人の紹介にもつながります。

希望に合う求人に出会うまで気持ちがぶれない

転職の理由やキャリアプランがはっきりしていると、希望条件も明確になります。
転職活動は、思った通りに進まないことも多々ありますが、自分が働きたい職場が見つかるまで意志を強く保つ事ができるでしょう。

コツ3:希望条件は具体的に伝える

希望条件を具体的に伝えることによって、以下のようなメリットがあります。

  • 希望条件に限りなく近い求人情報を紹介してもらえる
  • 転職後の後悔が少ない
  • 予想外な働き方の提案をしてくれる可能性もある

希望条件に限りなく近い求人情報を紹介してもらえる

自分の働きたい環境やキャリアプランなど自分の思いを具体的に伝えると、担当アドバイザーにより正確に伝わるので、希望条件にかなり近い求人を紹介してもらえるでしょう。
これは厳しいかもと思うような条件でも伝えてみると、案外自分に合った良い求人が見つかる可能性もあります。

転職後の後悔が少ない

明確な希望条件を伝えると、希望に限りなく近い求人を紹介されるため、実際に転職した後に後悔が少なくなる可能性が高いです。
そのため希望条件などは具体的にしっかりと伝えるのがおすすめです。

予想外な働き方の提案をしてくれる可能性もある

自分の希望条件や現職での不満など、考えつく限りたくさん具体的に担当アドバイザーに伝えることによって、自分で考えていた部署や働き方とは違った良い提案をしてもらえる可能性があります。
希望条件については担当アドバイザーが詳しくヒアリングしてくれるので安心して依頼することができますが、より多くの希望条件などの情報を自ら伝えることによって、希望に限りなく近い求人や自分では考えていなかったけれども合いそうな求人を紹介してもらえる確率が高まります。

コツ4:連絡は素早く・こまめに行う

素早く・こまめに行うことによって、以下のようなメリットがあります。

  • アドバイザーから信頼されることで転職の成功につながる
  • アドバイザーから親身に相談にのってもらえる

アドバイザーから信頼されることで転職の成功につながる

連絡がつかない方には転職する気がないと思われるかもしれませんし、そもそも求人の紹介などの大事な連絡もできません。
逆に、連絡が素早くこまめな方は転職への意欲があると見られ、アドバイザーからの信頼も得られるので、優先的に求人紹介してもらえるものです。
報・連・相はしっかりと行うことがポイントです。

アドバイザーから親身に相談にのってもらえる

素早くこまめに連絡をとることで、真剣に転職活動に臨んでいるという姿勢を見せる事ができます。
真剣に転職活動に取り組む求職者には、担当アドバイザーも親身に相談にのってくれるようになるでしょう。

コツ5:相性の悪い担当者はすぐ変更する

相性の悪い担当者をすぐ変更することによって、以下のようなメリットがあります。

  • 精神的負担が少なく転職活動ができる
  • 相談しやすくなる
  • 希望の転職先に出会える可能性が高まる

一般的には、担当者を変更することができますが、看護師転職サイトによって方法が少しずつ違うため、詳しくは各転職サイトの公式サイトを参照してみてください。

精神的負担が少なく転職活動ができる

相性の悪い担当者とのやりとりは精神的にも負担がかかります。
気持ちよく転職活動をするには、やはり相性の良さも重要です。
相性が悪いと感じたら、我慢せずに担当者の変更を依頼すると良いでしょう。
ポジティブな気持ちで転職に臨むことができます。

相談しやすくなる

相性が悪いと感じる担当者に、心を開いて相談したいと思えるでしょうか?
相性が良い担当者とは話もはずみ、相談もしやすいものです。
転職活動中は今後の働き方などを考える上でさまざまな悩みも出てきますが、担当者との相性がよければ悩みも親身に聞いてくれ、安心して転職活動に臨むことができます。

希望の転職先に出会える可能性が高まる

相性が良い担当者とは気持ちよくやりとりができるので、希望条件もしっかり伝えることができます。
また、担当者とのやりとりの中で、今後の働き方について自分の考えを整理できます。
担当者との信頼関係も深まり、親身になって相談にのってくれるので、より希望に合った転職先に出会える可能性が高まります。

コツ6:転職活動のスケジュールを決める

転職活動のスケジュールを決めることによって、以下のようなメリットがあります。

  • 転職の時期を定めて動くことができる
  • 無駄な期間をおかずに転職できる

転職の時期を定めて動くことができる

転職は今すぐするのか、半年後、一年後なのかといったようにいつ転職するのかというスケジュールを決めて行動することで、慌てることなくスムーズに転職ができます。

無駄な期間をおかずに転職できる

スケジュールを決めずに転職活動を行っていると、どうしても腰が重くなったりして無駄に時間が経ってしまうこともあります。
しかし、転職サイトを利用すると、担当アドバイザーとのやりとりをしながらスムーズに転職活動を進めることが出来ます。
スケジュールの立て方は、初めにいつ頃転職したいかを決め、そのためにはいつまでに応募先を決めるのか、応募後の面接は何日後か、面接後に内定が決まるのは何日後かなどを整理していきます。

とはいっても、自分でスケジュールを立てるのはなかなか難しいものです。

マイナビ看護師なら、一人ひとりの予定に合わせてスケジュールを作成してくれます。
育児中や在職中で忙しい方も、初めての転職で不安がある方も、マイナビ看護師のスケジュールに沿って転職活動をすれば、着実に進めることができます。
マイナビ看護師はスケジュール作成だけではなく、希望にあった求人紹介はもちろんのこと、面接日の調整を代行してくれるなど、さまざまなサポートを提供してくれるので、安心して転職活動を進めたい方はぜひ利用してみましょう。

公式サイトはこちら

コツ7:看護師転職サイトの転職サポートをフル活用する

看護師転職サイトの転職支援サービスをフル活用することによって、以下のようなメリットがあります。
就職希望先への合格率を高めるためにも、是非利用してみてください!

  • 無料で利用できる
  • 面接の日程調整や条件交渉などもしてくれる
  • 担当キャリアアドバイザーの手厚いサポートを受けられる

無料で利用できる

看護師転職サイトは無料で簡単に登録できて、担当キャリアアドバイザーによる各種サポートを受けられます。
希望にあった求人紹介はもちろんのこと、履歴書の添削や面接対策、見学や面接日の日程調整などもサポートしてくれるので、安心して転職活動ができます。

面接の日程調整や条件交渉などもしてくれる

担当キャリアアドバイザーが、求人先とのやりとりを一手に引き受けてくれます。
見学や面接の日程調整や、希望条件の交渉、内定の連絡など全てをサポートしてくれるので、面倒な求人先とのやりとりは全て任せて、やるべきことに集中することができます。

担当キャリアアドバイザーの手厚いサポートを受けられる

担当キャリアアドバイザーは求人紹介、履歴書や面接対策、見学や面接の日程調整など各種サポートだけではなく、今後の働き方についての相談や悩みを聞いてくれます。
転職活動は不安がつきものですが、担当のキャリアアドバイザーが転職するに当たってとても心強い存在になります。

希望の条件に合う転職ができるよう、ぜひ看護師転職サイトを活用することをおすすめします。

コツ8:経歴やスキルは正直に伝える

経歴やスキルを正直に伝えることによって、以下のメリットがあります。

  • 自分の経歴やスキルに合った求人を紹介してもらえる
  • 信頼が高まり今後の転職でも有利

自分の経歴やスキルに合った求人を紹介してもらえる

自分の経歴やスキルを正直に伝えないと、スキルのないことを任されたりと後で困ることになります。
自分の経歴やスキルを正直に伝えれば、自分の状況に合った求人を紹介してもらえます。
虚偽の経歴を伝えず、正しい情報を担当アドバイザーに伝えましょう。

信頼が高まり今後の転職でも有利

経歴など登録した情報は看護師転職サイトに残ります。
虚偽の情報を伝えてしまうと、転職先で話が違うということになってしまい、経歴詐称する人物として求人紹介してもらえなくなる可能性があります。
正しい経歴を伝えると看護師転職サイトからの信頼が落ちることなく、今後転職することになっても良い求人を紹介してもらえることにつながります。

転職活動を円滑に進めるためにも、経歴やスキルは正直に伝えるようにしましょう。

看護師転職サイトに関するQ&A

Q1:非公開求人とは

看護師転職サイトだけでしか見つからない求人のことを非公開求人と呼びます。

  • 人気のある求人
  • 管理職など募集数が少ない求人
  • 急募の看護師求人
  • サイトに反映されていない最新の求人

が多い傾向にあります。

Q2:准看護師と看護師の違いは?

准看護師と看護師の違いは、自分の判断で行動できるかどうかです。

仕事内容自体は基本的に変わらないのですが、准看護師があくまで看護師や医師の判断に沿って仕事をするのに対して、看護師は自己判断による業務やほかの看護師への指示、看護計画の立案ができます。

スポンサーリンク

『福島県』の看護師転職サイトまとめ

本記事では、福島県でおすすめの看護師転職サイトについてを中心にお伝えしてきました。

【本記事の重要ポイント】

  • 看護師転職ランキングの1位〜3位に登録してみよう!
  • ブランクのある方や子育てと両立を希望する方など、県の手厚い支援があるので安心して転職ができる。
  • 労働環境の改善や研修支援などの取り組みにより、収入アップやスキルアップが見込める求人が多くある

転職サイトは、1サイトだけでなく複数登録することで転職の質や効率が高まるため、少しでも気になった方は試しに一度登録することをおすすめします。

【看護師転職サイトランキングTop3】

総合評価公式サイトリンク
看護roo!5.0
公式サイトはこちら
看護のお仕事4.6
公式サイトはこちら
ナースJJ3.7
公式サイトはこちら

スポンサーリンク

看護師転職サイトランキングの評価基準

【今回ランキングの対象とした看護師転職サイト】

  • 看護roo!
  • 看護のお仕事
  • ナース人材バンク
  • ナースではたらこ
  • マイナビ看護師
  • 医療ワーカー
  • ナースJJ
  • ジョブメドレー看護師

【看護師転職サイトにおける重要度の割合】

公開求人数3
口コミでの評価1
全国の公開求人数に対する〇〇の公開求人数の割合1
拠点の有無+α要素

※[全国の公開求人数に対する福島県の公開求人数の割合]は地域における求人の割合が高ければ高いほどその看護師転職サイトのサポートが手厚い傾向にあることから評価項目として設定しています。
※[口コミでの評価]で口コミのなかった「ナースJJ」「ジョブメドレー看護師」は順位を4.5(1〜8の順位の平均値)として計算しています。

【計算方法】
[総合評価]=(9-[福島県の求人数の順位])×3+(9-[口コミの評価平均の順位])×1+(9-[求人数の割合の順位])×1+[福島県の拠点があるかないか(あった場合+1)]

出典:各看護師転職サイトの公式サイト/みん評

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク