ホーム

認知症を学ぶ

down compression

介護を学ぶ

down compression

専門家から学ぶ

down compression

書籍から学ぶ

down compression

健康を学ぶ

down compression
トップページ>健康お役立ち記事>栄養>葉酸>妊娠と葉酸|摂取量、効果、サプリメント選びまで徹底ガイド

妊娠と葉酸|摂取量、効果、サプリメント選びまで徹底ガイド

妊娠は女性の体に多くの変化をもたらしますが、その中でも特に重要なのが栄養素の摂取です。
その中でも、葉酸は妊娠中の女性にとって特に重要な栄養素とされています。
葉酸は、神経管障害の予防やDNAの合成に関与するなど、私たちの体にとって重要な役割を果たしています。

特に妊娠中の女性にとっては、胎児の健康な発育を支えるために必要不可欠な栄養素です。
しかし、葉酸をどのくらい摂取すべきなのか、どのような食品から摂取すべきなのか、サプリメントは必要なのかなど、葉酸に関する疑問を持つ人も多いでしょう。

そこで、本記事では以下の項目を中心に解説します。

  • 妊婦にはなぜ葉酸が必要なのか
  • 妊婦の葉酸の摂取量と摂取期間
  • 妊婦におすすめの葉酸の摂取方法

最後までお読みいただくことで、葉酸についての理解が深まり、健康的な妊娠生活を送るための一助となることでしょう。

葉酸と妊婦|なぜ必要なのか

葉酸は妊娠中の女性にとって非常に重要な栄養素です。
このビタミンB群の一部は、赤血球の形成を助け、DNAやRNAの合成に不可欠であり、特に妊娠初期において胎児の神経管の正常な発達に重要な役割を果たします。

妊娠前から妊娠後期までの摂取が推奨されており、母体と胎児の健康に多大な影響を与えることが知られています。

葉酸の役割と妊娠中の重要性

葉酸はビタミンB群に属し、主に緑の葉の野菜に多く含まれています。
この栄養素は赤血球の形成に関与し、造血ビタミンとも呼ばれています。

また、DNAやRNAの合成にも欠かせないため、細胞分裂と新陳代謝にも重要な役割を果たします。
妊娠中の女性にとって、葉酸は胎児の健全な発育をサポートし、皮膚や粘膜の健康にも寄与します。

葉酸と葉酸塩の違いについても理解し、適切な摂取が求められます。
妊娠前から妊娠後期までの摂取が望ましいとされ、特に妊娠初期は胎児の脳や脊髄の発達に重要な時期であるため、意識的な摂取が推奨されています。

神経管障害の予防と葉酸の関連性

葉酸の摂取は、特に妊娠初期において重要です。
これは、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを減らすためです。

神経管閉鎖障害は脳や脊髄の先天性異常であり、葉酸が不足すると、DNAの合成がうまく行われず細胞分裂に失敗し、このような障害のリスクが高まります。
葉酸を適切に摂取することで、神経管閉鎖障害のリスクを回避することが可能です。

また、葉酸は赤ちゃんの細胞分裂を促進し、健全な成長をサポートする役割も担っています。
葉酸不足は赤ちゃんの発育不全を引き起こす可能性もあるため、妊娠前、妊娠中、授乳期間を通じての積極的な摂取が求められます。

葉酸について、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

関連記事

葉酸といえば、妊娠希望の方が必要な栄養素というイメージが強いのではないでしょうか。実は、男女関係なく葉酸を適正に摂取することによって様々な健康効果があります。では、葉酸とは具体的にどのような働きを持つ栄養素なのでしょうか?[…]

関連記事

葉酸は赤血球の生産を助けたり、胎児の発育をサポートしたりする働きを担っています。葉酸にはどのような効果や働きがあるのでしょうか?妊活中や妊娠中は葉酸をどれくらい摂取したら良いのでしょうか?本記事では、葉酸の効果について解説し[…]

葉酸の摂取量と摂取方法|妊婦が必要とする量とは

葉酸は、細胞の成長と修復に不可欠な水溶性ビタミンで、特に妊娠中の女性にとって重要です。
適切な葉酸の摂取は、赤血球の形成を助け、先天性障害のリスクを減らすことが知られています。

しかし、どのくらいの量を、どのように摂取すれば良いのでしょうか?
以下では、葉酸の推奨摂取量と適切な摂取方法について探求します。

葉酸の一日あたりの推奨摂取量

葉酸の一日あたりの推奨摂取量は、年齢、性別、妊娠の有無によって異なります。
一般的に、成人男女に推奨される葉酸の量は一日240μgです。

胎児の成長が妨げられるリスクを減らすために、妊娠中の女性は一日に400μgの葉酸を摂取することが推奨されています。
また、授乳中の女性は、一日に100μgの葉酸を追加で摂取することが望ましいとされています。

葉酸の摂取量は、食品からの自然な摂取とサプリメントからの摂取を合わせて計算されます。
日本人の平均的な葉酸摂取量は一日に約288.7μgであり、野菜からの摂取が最も多いことが報告されています。

しかし、熱や光に弱い葉酸は、調理方法によってはその含有量が減少する可能性があります。

葉酸の過剰摂取とその影響

葉酸の過剰摂取は、特定の健康リスクを引き起こす可能性があります。
日本人の食事摂取基準では、葉酸の耐容上限量は18~29歳で900μg、30〜64歳で1000μg、65歳以上で900μgとされています。

ビタミンB12が不足している場合、葉酸を過剰に摂取すると、ビタミンB12欠乏による大赤血球性貧血の発生を隠してしまう危険があります。
また、ビタミンB12欠乏による後外側脊髄変性の発見が遅れてしまう可能性もあります。

したがって、葉酸の摂取は適切な量を守ることが重要です。
特にサプリメントからの摂取の際は、適正量を守ることが強く推奨されます。

葉酸摂取の適切な方法

葉酸を効率的に摂取するためには、食事とサプリメントの両方をバランス良く利用することが重要です。

葉酸は緑黄色野菜、豆類、全粒穀物、肝臓などに豊富に含まれています。
特にブロッコリーやほうれん草、レンズ豆、アスパラガスは葉酸が豊富です。
これらの食品を日常的に摂取することで、自然な形で葉酸を摂取できます。

一方で、妊娠中の女性は、食事だけでは十分な量の葉酸を摂取することが難しい場合があります。
このような場合には、葉酸サプリメントの利用が推奨されます。

サプリメントを選ぶ際には、適切な量の葉酸が含まれていることを確認し、過剰摂取にならないよう注意が必要です。
また、葉酸は水溶性ビタミンであるため、体内で過剰に蓄積されることは少ないですが、ビタミンB12不足による貧血を見逃すリスクがあるため、摂取量には注意が必要です。

葉酸が不足すると葉酸欠乏症となることがあります。
葉酸欠乏症になるとどのような症状がでるのでしょうか?
下記で詳しく解説しています。

関連記事

葉酸は赤血球の生産を助けたり、胎児の発育をサポートする働きを担っている栄養素の1つです。葉酸が不足するとどのような症状がみられるのでしょうか?葉酸欠乏症になるとどのような影響があるのでしょうか?この記事では、葉酸について[…]

おすすめ記事

タンパク質について筋肉づくりや維持の為に、タンパク質を凝縮したプロテインを摂取する方も多いでしょう。しかし、タンパク質の特徴や過不足などを知らないと、健康のためのタンパク質摂取が逆効果になってしまうことがあることをご存じでしょうか。[…]

葉酸の摂取期間|いつからいつまで必要なのか

葉酸は妊娠前から妊娠後期までの摂取が望ましい栄養素です。

以下では、葉酸の効果、推奨量、妊娠における必要性、母体と胎児の発育への影響について詳しく解説します。

妊娠前からの葉酸摂取の重要性

妊娠前から葉酸を摂取することは、赤ちゃんの健康な発育にとって非常に重要です。
葉酸はDNAの合成に関わる栄養素であり、特に妊娠初期には赤ちゃんの脳や脊髄の発達に必要な神経管が形成されるため、葉酸の摂取が推奨されます。
神経管閉鎖障害のリスクを減らすためにも、妊娠前からの葉酸摂取が重要です。

また、葉酸は母体の健康にも良い影響を与え、貧血の予防や精神的な安定にも寄与します。
妊娠を計画している女性は、葉酸の摂取を意識することが推奨されています。

妊娠中の葉酸摂取期間

妊娠中の葉酸摂取は、特に妊娠初期に重要ですが、妊娠後期まで継続することが望ましいとされています。
葉酸は胎児の細胞分裂を促し、健全な成長をサポートします。
妊娠中に葉酸が不足すると、赤ちゃんの発育不全のリスクが高まります。

また、葉酸は妊婦の貧血予防や動脈硬化のリスクを減らす効果もあります。

妊娠中の女性は、食事から葉酸を摂取することが推奨されており、特にほうれん草やブロッコリー、アスパラガスなどの緑の葉野菜に多く含まれています。
サプリメントを利用する場合は、過剰摂取に注意し、適切な量を摂取することが大切です。

妊娠中・妊活中の女性は、いつからいつまで葉酸を摂るべきなのか、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

関連記事

妊娠中の方で、葉酸を摂取している方も多いのではないでしょうか。葉酸は、適切な時期まで必要量を摂取する必要があります。では、葉酸の摂取はいつまで必要なのでしょうか。本記事では、葉酸について以下の点を中心にご紹介します。[…]

葉酸サプリメント|妊婦におすすめの製品

葉酸のサプリには、数多くのものがあります。
おすすめの葉酸サプリ13選を以下の表にまとめました。



mitas(ミタス)ベルタプレリズムベルタ葉酸サプリmamaru(ママル)makana(マカナ)メルミー葉酸サプリベルタママリズムNOCOR(ノコア)ショウガヨウサンアロベビーママニック葉酸サプリMamaLula(ママルラ)プレミンシリーズ
価格4,298円/袋~1,980円/袋〜1,980円/袋~4,298円/袋~3,730円/袋~2,980円/袋~2,138円/袋〜3,980円/袋~2,980円/袋~1,058円/袋~1,620円/袋~1,000円/袋~3,980円/袋~
葉酸配合量400μg400μg480μg400μg400μg400μg340μg480μg200μg
400μg
400μg400μg480μg110〜400μg
内容量120粒90粒120粒120粒120粒120粒90粒84粒×2袋30粒120粒124粒120粒124粒
鉄分ヘム鉄
5mg
ヘム鉄
10.12mg
非ヘム鉄
23.2mg
ブレンドヘム鉄
10mg
ヘム鉄
8.7mg
ヘム鉄
15mg
23mg非ヘム鉄
10mg
9mg/21.5mg15mg15mg8mgヘム鉄
5〜10mg
ビタミンD配合量25μg-8.5μg7μg4.1μg7μg--7μg2μg3μg4〜5μg
葉酸以外の栄養素鉄・カルシウム・亜鉛・マグネシウム・ビタミン類・乳酸菌・DHA/EPA・ナイアシン・高麗人参・なつめ・陳皮・ショウガなどマカ・イソフラボン・和漢食材・アミノ酸・ビタミンE・鉄・亜鉛・ミトコンドリア成分鉄・カルシウム・亜鉛・アミノ酸・野菜・美容成分・ビタミン類などDHA・EPA・カルシウム・マグネシウム・ビタミンB群・ビタミンCなどマカ・スピルリナ・金時ショウガ・GABA・α-リポ酸・DHA/EPA・ビタミン類・ミネラル類など鉄・カルシウム・亜鉛・マグネシウム・銅・ビタミン類などGABA・DHA・にんにく・黒酢・美容成分・カルシウム・鉄分 DHA/EPA・マグネシウム含有酵母・ビタミンE含有植物油・銅含有酵母・亜鉛含有酵母・ビタミン類などカルシウム・鉄・亜鉛・マグネシウム・ビタミン類・ショウガ有用成分・ショウガオール・ジンゲロールなどDHA・鉄・カルシウム・亜鉛・銅・ビタミン類・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン・乳酸菌・野菜・ショウガ粉末・ヘスペリジンなど鉄・カルシウム・亜鉛・マグネシウム・ビタミン類・アミノ酸・乳酸菌・ナイアシン・ビオチン・パントテン酸・野菜・美容成分など鉄・カルシウム・亜鉛・マグネシウム・ビタミン類・B-カロテン・乳酸菌など鉄・カルシウム・亜鉛・マグネシウム・ビタミン類・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン
飲む時期妊活期に特化妊活中〜搾乳期妊活中~授乳期妊娠期妊活中~授乳期妊娠初期~授乳期 妊活中〜授乳期妊活中~授乳期妊活中~4ヵ月/
5ヵ月~出産
妊活中~授乳期妊活中~授乳期妊活中~授乳期妊活中~授乳期
定期購入縛り縛りなし縛りなし
総合評価4.84.54.54.84.54.03.53.03.03.03.03.03.0
商品詳細
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

右にスクロールできます。

妊活期に特化妊娠期
mitas(ミタス)mamaru(ママル)
(初回50%OFF)
公式サイトはこちら
(初回50%OFF)
公式サイトはこちら

mitasシリーズ

おすすめポイント

  • 葉酸400μgと厚生労働省推奨の栄養素を網羅!
  • 妊活期・妊娠期に嬉しい栄養素をそれぞれ配合した専用サプリがある!
  • 業界唯一!産婦人科医監修の安心・安全・信頼性!
【葉酸400μgと厚生労働省推奨の栄養素を網羅!】

mitasシリーズは、Mitasは不妊治療専門の産婦人科医が監修した葉酸サプリメントです。
発売後、1年で200万個販売されており、多くの方に満足していただいてます。

妊活から妊娠、産後まで出産にまつわる女性に必要な栄養素の配合に着目した葉酸アプリです。
葉酸400μgに加え、各種ビタミンやミネラルが配合されています。
特に、葉酸の吸収率を高めるビタミンB群を豊富に含んでいます。

さらに以下の栄養成分も豊富に配合されており、和漢素材で寒さに負けない巡りのよい体づくりをサポートしています。

  • 温活に効く和漢素材配合(高麗人参・なつめ・陳皮・ショウガ)
  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • 吸収力に優れたヘム鉄5mg
  • DHA/EPAや乳酸菌
【妊活期・妊娠期に嬉しい栄養素をそれぞれ配合した専用サプリ】

mitasシリーズでは、妊活期・妊娠期それぞれの時期に合わせた専用のサプリを用意しています。

妊活期には、”mitas”がおすすめです。
妊活の目的である

  • 無事に妊娠できる
  • 胎児が健康でいれる

をサポートするために、妊活期に嬉しい温活成分とビタミンDを業界随一の成分量で配合しています。
具体的には、温活成分は、不妊の原因になる基礎体温の低下を防ぎ、ビタミンDは着床率の向上と流産率の低下をサポートしてくれます。

妊娠期、妊娠期に必要な栄養素を配合した”mitas”がおすすめです。

葉酸や厚労省の推奨している栄養素を網羅しているのは変わらず、mitasは妊娠期に嬉しい乳酸菌3種類ブレンド配合しており、その数280億個にも及びます。
mitasにブレンド配合されている乳酸菌は、流産率の低下が科学的に認められているほか、免疫対策や便秘対策にも効果的です。

そのほか、産後に必要な栄養素を補うための製品も数多く用意されています。
妊活〜妊娠〜産後まで一貫してサポートしてもらえるのは非常に心強いですね!

【産婦人科医監修の安心・安全・信頼性】

mitasシリーズは業界で唯一、医師の監修に基づいて製造された葉酸サプリです。
さらに、赤ちゃん・ママの健康の為に、GMP認定工場での製造無添加にこだわって作っており、安心・安全・信頼の観点で非常に高い評価を獲得しています。

また、いつでも定期購入の解約可能保証や、病院での取り扱い実績の多さ原産国の公開など、さまざまな場面で安心・安全・信頼性が担保されているので安心です。

詳細情報

商品名mitasシリーズ

価格
(税込)
【単品価格】8,618円
【定期便コース】
※縛りなし!
初回:4,298円
2回目以降:5,378円
葉酸配合量400μg
内容量120粒(30日分)
栄養素
葉酸・ヘム鉄・ビタミンD・亜鉛・カルシウム・マグネシウム・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・乳酸菌・DHA/EPA・ナイアシン
高麗人参・なつめ・陳皮・ショウガ
飲む時期妊活・妊娠期それぞれに特化
特典初回50%OFF
15日間返金保証
送料無料
解約縛りなし◎

15日間返金保証つきのため、mitasの葉酸サプリに興味をお持ちの方はまずお試ししてみてはいかがでしょうか?

妊活・妊娠オールインワン葉酸サプリ
公式サイトはこちら
妊活期に特化妊娠期
mitas(ミタス)mamaru(ママル)
(初回50%OFF)
公式サイトはこちら
(初回50%OFF)
公式サイトはこちら

mamaru

おすすめポイント

  • 豊富な栄養素配合
  • 安心・安全な製造
  • 使いやすさ
【豊富な栄養素配合】

mamaruは、赤ちゃんの健康リスクを減らす葉酸をはじめ、妊娠期に特に不足しがちな鉄分、ビタミンミネラルなどの栄養素を豊富に含んでいます。
さらに、乳酸菌1000億個食物繊維も配合されており、ママの体調管理にも寄与します。

【安心・安全な製造】

mamaruは、GMP認定の国内工場で製造されています。

無添加無香料で、産婦人科医の先生が監修しているため、安心して摂取することができます。
また、衛生試験データや放射性物質検査データも確認されており、品質の高さが保証されています。

【使いやすさ】

粒が小さく、パッケージも可愛らしいため、サプリメントに慣れていない人でも始めやすいです。
1日4粒を目安に水またはぬるま湯と共に摂取することが推奨されています。

詳細情報

商品名mamaru
価格
(税込み)
【単品価格】8,618円/袋【定期便コース】初回:4,298円/袋、2回目以降:5,478円/袋【ご夫婦協力コース】
葉酸配合量400μg
内容量36g(300mg×120粒)
栄養素(葉酸以外)亜鉛イースト(アメリカ)、デキストリン、乳酸菌末、ビフィズス菌(殺菌)、藻類由来DHA・EPA含有油、食物繊維/貝カルシウム、酸化マグネシウム、結晶セルロース、ヘム鉄(豚由来)、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、シェラック、HPC、ビタミンB12、パントテン酸Ca、ビタミンD、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンE、ナイアシン、ラクトフェリン濃縮物
飲む時期妊娠期
mamaru
公式サイトはこちら

ベルタ葉酸サプリ

公式】ベルタ葉酸サプリ|売上No.1|BELTA

出展:株式会社BELTA

おすすめポイント

  • 酵母葉酸100%を使用
  • 妊婦に必要な栄養素やオーガニック原料を配合
  • 美容成分の配合

【酵母葉酸100%を使用】

ベルタ葉酸サプリは、酵母葉酸100%を使っています。
酵母葉酸は、モノグルタミン酸型葉酸を酵母で培養した葉酸で保存性が高い特徴があります。
酵母葉酸は保存性が高いため、体内に長くとどまることで葉酸濃度を高く保ちます。

【妊婦に必要な栄養素やオーガニック原料を配合】

ベルタ葉酸サプリは1日に妊婦に推奨されている400μg以上の葉酸480μgを摂取できます。
葉酸以外の栄養素も以下のようにバランス良く配合されています。

  • ビタミン・ミネラル:27種類
  • アミノ酸:20種類(必須アミノ酸を含む)
  • 鉄分:23.2mg
  • カルシウム:264mg
  • 野菜:23種類(オーガニック原料)

【美容成分の配合】

ベルタ葉酸には以下のような美容成分が配合されています。

  • ツバメの巣
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 珊瑚カルシウム
  • 黒酢もろみ

詳細情報

商品名ベルタ葉酸サプリ
価格
(税込み)
【単品価格】5,980円/袋
【毎月お届け便】初回:1,980円/袋、2回目以降:3,980円/袋
【お得にお届け便】3,480円/袋
【夫婦で妊活便】初回:3,980円/袋、2回目以降:5,980円/袋
【6袋セット】:27,200円
葉酸配合量480μg(酵母葉酸100%)
内容量120粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
鉄・カルシウム・亜鉛・アミノ酸(20種類)・野菜(23種類)・美容成分(5種類)・ビタミンB6・ビタミンE・ビタミンD
飲む時期妊活中~授乳期
ベルタ葉酸サプリ
公式サイトはこちら

ベルタプレリズム

公式】ベルタプレリズム|医師推奨の妊活サプリ|BELTA

おすすめポイント

  • 妊活に必要な栄養素を179種類配合
  • 無添加や放射能濃度検査といった安全へのこだわり
  • BELTA専属の専門家による監修

【妊活に必要な栄養素を179種類配合】

ベルタプレリズムでは、体内への吸収効率が速く、体内に長くとどまる酵母葉酸や、日本産100%マカ、超吸収型イソフラボンといった「本気で妊活」する人々のために栄養素を選び抜いて配合しています。
その数はなんと179種類で業界屈指の妊活に必要な栄養素の数であり、栄養機能食品として認められています。

【無添加や放射能濃度検査といった安心へのこだわり】

ベルタプレリズムは香料や保存料をはじめとする13の添加物が無く、さらに放射能検査残留農薬試験を行い、常に放射能を検出しないという結果がでている安心にも配慮した葉酸サプリです。
また、NPO法人日本サプリメント評議会にて評価されたサプリメントにのみ付けられる「安心安全マーク」を取得しています。

【BELTA専属の専門家による監修・アドバイス】

ベルタユーザーはBELTA専属の妊活マイスターや、管理栄養士の監修やアドバイスを受けることができます。
不妊治療中や妊娠中の多くのお客様の様々な相談にも答える頼もしい専門家のサポートがなされています。

詳細情報

商品名ベルタプレリズム
価格
(税込み)
【単品価格】6,980円/袋
【定期便コース】初回:1,980円/袋、2回目以降:4,480円/袋
【2袋セット】3,980円
葉酸配合量400μg
内容量90粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
マカ・イソフラボン・和漢食材・アミノ酸・ビタミンE・鉄・亜鉛・ミトコンドリア成分
飲む時期妊娠中~授乳期
ベルタプレリズム
公式サイトはこちら

makana(マカナ)

おすすめポイント

  • マカなど妊活サポート成分を配合
  • 90種類以上の栄養成分を配合
  • 夫婦で妊活

【マカなどの妊活サポート成分を配合】

マカナには、葉酸ビタミンミネラルの他に日本産のマカを配合しています。
妊活サポート成分として、その他にもショウガGABAなども配合されています。
マカナは妊活サポート成分に着目した葉酸サプリです。

【90種類以上の栄養成分を配合】

マカナは90種類以上の栄養成分が適量配合されています。
バランスのよい食事がなかなか上手に取れない人におすすめのサプリです。

【夫婦で妊活】

マカナにはマカや亜鉛など男性用成分も多く配合されています。
夫婦で妊活がしやすい「ご夫婦協力コース」の利用もおすすめです。
「ご夫婦協力コース」を利用すれば価格も定期便コースよりも安くお得に妊活ができます。

詳細情報

マカナの詳細情報を以下の表にまとめました。

【makana(マカナ)の詳細情報】

商品名makana(マカナ)
価格
(税込み
【単品価格】6,580円/袋
【定期便コース】初回:3,980円/袋、2回目以降:5,980円/袋
【ご夫婦協力コース】初回:7,460円/2袋、2回目以降:11,460円/2袋
葉酸配合量400μg
内容量120粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
マカ・スピルリナ・金時ショウガ・GABA・α-リポ酸・DHA・EPA・還元型コエンザイムQ10・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・鉄・亜鉛・銅・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・アミノ酸(21種類)・ファイトケミカル(23種類)・国産野菜&フルーツ(30種類)
飲む時期妊活中~授乳期
makana
公式サイトはこちら

メルミー葉酸サプリ

おすすめポイント

  • 産婦人科医&管理栄養士によるW監修
  • 配合成分は栄養機能食品の基準量をクリア
  • 妊娠中の食事・栄養指導サービス

【産婦人科医&管理栄養士によるW監修】

メルミー葉酸サプリは、産婦人科医管理栄養士W監修で作られた葉酸サプリです。
妊娠初期から授乳期まで妊婦と胎児に必要な栄養を、産婦人科医と管理栄養士の目線で作っています。

【配合成分は栄養機能食品の基準量をクリア】

メルミー葉酸サプリは、14種類の配合成分全てが栄養機能基準値をクリアしています。
管理栄養士が妊婦に必要な栄養成分をしっかり監修し配合しています。

【妊娠中の食事・栄養指導サービス】

メルミーユーザーは、無料で「食事&栄養指導サービス」を受けられます。
管理栄養士による妊娠中の食事や栄養についての情報を入手できます。

詳細情報

商品名メルミー葉酸サプリ
価格
(税込み)
【単品価格】6,580円/袋
【定期便コース】初回:2,980円/袋、2回目以降:3,980円/袋
【6袋セット】21,880円
葉酸配合量400μg
内容量120粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン
飲む時期妊娠初期~授乳期
メルミー葉酸サプリ
公式サイトはこちら

ベルタママリズム

おすすめポイント

  • お得な初回特典が付いてくる
  • 育児中のママが専任でサポート
  • 飲みやすい形状と大きさを追求

【お得な初回特典が付いてくる】

ベルタママリズム購入者には、送料の660円がずっと無料、出産経験者による専任サポートといったお得な初回特典がついてきます。
また、ベルタママリズムには「本気でお悩み便」という1袋あたりが最もお得な定期便があり、こちらは初回66%OFFでさらにお得にご購入できます。

【育児中のママが専任でサポート】

ベルタママリズム購入者には、出産を経験した専任のカスタマーサクセス担当がついてくれます。
妊活妊娠育児中のどんな些細な悩みでも真剣に答えてくれる、頼もしい育児中のママが寄り添いサポートしてくれます。

【飲みやすい形状と大きさを追求】

ベルタママリズムは、サプリを飲むのが苦手な方のために、大きさニオイの面で飲みやすいソフトカプセルを採用しています。

詳細情報

商品名ベルタママリズム
価格
(税込み)
【単品価格】6,458円/袋
【定期便コース】初回:2,138円/袋、2回目以降:4,299円/袋
【2袋セット】3,218円
葉酸配合量400μg
内容量90粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
GABA・DHA・にんにく・黒酢・美容成分・カルシウム・鉄分 
飲む時期妊娠中~授乳期
ベルタママリズム
公式サイトはこちら

NOCOR(ノコア)

おすすめポイント

  • DHA/EPAを配合
  • ソフトカプセルを採用
  • 28日分を2袋で提供

【DHA/EPAを配合】

ノコアの葉酸サプリは必須脂肪酸(オメガ3)DHA/EPAを豊富に含んでいます。
水銀や放射能のリスクフリーの海藻由来のDHA/EPAです。

【ソフトカプセル】

オメガ3のDHA/EPAを配合するため、ソフトカプセルを採用したサプリです。
カプセルで成分を包むことによって、匂いや味をマイルドにしています。
小粒で植物由来のソフトカプセルを採用しているため、飲みやすいカプセルです。

【28日分を2袋で提供】

ノコアは28日分のサプリを2袋で提供します。
約1ヵ月分のサプリを2袋に分けることで持ち歩きやすく鮮度も保ちやすくなっています。

詳細情報

商品名NOCOR(ノコア)
価格
(税込み)
【単品価格】6,980円
【定期便コース】初回:3,980円/袋、2回目以降:4,980円/袋
葉酸配合量480μg
内容量84粒×2袋(28日分)
栄養素
(葉酸以外)
DHA/EPA・マグネシウム含有酵母・ココナッツオイル・ビタミンE含有植物油・銅含有酵母・亜鉛含有酵母・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ビタミンD・レシチン・ラクトフェリンなど
飲む時期妊活中~授乳期
nocor(ノコア)
公式サイトはこちら

ショウガヨウサン

おすすめポイント

  • 服用は1日1錠
  • ショウガ有用成分配合
  • 妊娠前期用と後期用の2種類タイプ

【服用は1日1錠】

葉酸サプリはほとんどが1日4粒服用するタイプですが、ショウガヨウサンは1日1錠です。
ショウガヨウサンは、錠剤を飲むのが苦手な方にも継続しやすいサプリです。
またショウガヨウサンは、噛んで食べられるタイプであることもおすすめなポイントです。

【ショウガ有用成分配合】

ショウガヨウサンは、妊活や妊娠中をサポートする有用成分が配合されています。
有用成分のショウガオールには以下の働きがあります。

  • 体の芯を温める
  • 体の栄養補給をサポート

【妊娠前期用と後期用の2種類タイプ】

ショウガヨウサンは体の状態にあった栄養素を配合しています。
妊活中〜妊娠4ヵ月妊娠5ヵ月〜出産までの期間では、体に必要な栄養素が変わります。

妊娠前期用のショウガヨウサンは、妊活中〜妊娠4ヵ月に必要な栄養素を全てカバーしています。
また、妊娠5ヵ月〜出産には鉄分が増加されています。

詳細情報

商品名ショウガヨウサン(前期)ショウガヨウサン(後期)
価格(税込み)【単品価格】5,980円/袋
【定期便コース】2,980円/袋
葉酸配合量400μg240μg
内容量30粒(30日分)30粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
カルシウム・鉄(9mg)・亜鉛・マグネシウム・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ビタミンD・ショウガ有用成分・ショウガオール・ジンゲロールカルシウム・鉄(21.5mg)・亜鉛・マグネシウム・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ビタミンD・ショウガ有用成分・ショウガオール・ジンゲロール
飲む時期妊活中~妊娠4ヵ月妊娠5ヵ月~出産
公式サイトはこちら

アロベビー 葉酸サプリ

おすすめポイント

  • 妊娠女性に不足しがちな栄養素を配合
  • 妊活中・妊娠中に必要なビタミン・ミネラルを補充
  • 豊富な栄養素を配合

【妊娠女性に不足しがちな栄養素を配合】

アロベビー葉酸サプリは、妊娠期に不足しがちな鉄分カルシウムを配合しています。
鉄分15mg、カルシウムは230mgが配合されています。
特に鉄分は不足しがちな妊娠後期にも十分な量を配合しています。

【妊活中・妊娠中に必要なビタミン・ミネラルを補充】

ビタミン・ミネラルは、妊娠期に必要量の半分程度しか摂れていないと言われています。
アロベビー葉酸サプリは、ビタミン・ミネラルの不足分を100%補う量を配合しています。

【豊富な栄養素を配合】

アロベビー葉酸サプリは、温活ケアができるショウガ粉末とヘスペリジンを配合しています。
ヘスペリジンはポリフェノールの1種です。
また赤ちゃんの成長に不可欠な成分のDHA乳酸菌など9種の成分を加えています。

詳細情報

商品名アロベビー葉酸サプリ
価格
(税込み)
【単品単価】5,478円/袋
【定期便コース】初回:1,058円/袋、2回目以降:3,758円/袋
【2袋セット】10,756円
【4袋セット】20,433円
葉酸配合量400μg
内容量120粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
DHA・鉄・カルシウム・亜鉛・銅・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ビタミンD・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン・乳酸菌・野菜8種類・ショウガ粉末・ヘスペリジン
飲む時期妊活中~授乳期
公式サイトはこちら

ママニック 葉酸サプリ

おすすめポイント

  • 妊娠中に不足しがちな栄養成分を配合
  • 美容成分を配合
  • GMP製品マーク・安心安全マーク取得の高品質サプリ

【妊娠中に不足しがちな栄養成分を配合】

ママニック葉酸サプリは、妊娠中に不足しがちな栄養成分をしっかり配合しています。
鉄分15mg・カルシウム250mgをはじめ、アミノ酸乳酸菌ビタミン類ミネラル類と豊富に配合されています。

【美容成分が配合】

ママニック葉酸サプリには、健康維持と美容に配慮した以下のような成分を配合しています。

  • 健康維持 :国産野菜8種類(大麦若葉、ケール、ほうれん草など)
  • 美容 :美容成分8種類(有胞子乳酸菌、ツバメの巣、黒酢もろみなど)

【GMP製品マーク・安心安全マーク取得の高品質サプリ】

ママニック葉酸サプリは、GMP認定工場で製造された高品質サプリです。
またNPO法人日本サプリメント評議会認定の「安心安全マーク」も取得済みです。

詳細情報

商品名ママニック葉酸サプリ
価格
(税込み)
【単品価格】5,400円/袋
【定期便コース】初回:1,620円/袋、2回目以降:3,780円/袋
【3袋セット】12,960円
【6袋セット】24,300円
葉酸配合量400μg
内容量124粒(31日分)
栄養素
(葉酸以外)
鉄・カルシウム・亜鉛・マグネシウム・アミノ酸(3種類)・乳酸菌・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・ビタミンC・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・野菜8種類・美容成分8種類など
飲む時期妊活中~授乳期
公式サイトはこちら

Mama Lula(ママルラ)

おすすめポイント

  • 財布に優しい葉酸サプリ
  • 妊活中から授乳期まで、健康サポートする成分配合
  • 無期限で返品・交換可能

【財布に優しい葉酸サプリ】

ママルラは、3袋定期コースを利用すれば1袋分が1,000円と財布に大変やさしいサプリです。
妊娠中に不足しがちな鉄・カルシウムや必要な成分もしっかり配合されています。

【妊活中から授乳期まで、健康サポートする成分配合】

妊活中から授乳期の大事な時期の健康をサポートする2種類の乳酸菌を配合しています。
2種類の乳酸菌は「ヒト由来の乳酸菌」と「直物製乳酸菌」です。
必要なビタミンやミネラルに加えてW乳酸菌が配合されています。

詳細情報

商品名Mama Lula(ママルラ)
価格
(税込み)
【3袋通常価格】4,275円/袋
【3袋定期コース】初回:3,000円、2回目以降:3,825円
【6袋セット】7,000円
葉酸配合量480μg
内容量120粒(30日分)
栄養素
(葉酸以外)
鉄・カルシウム・ビタミンD・ビタミン(B1、B2、B6)・ビタミンC・マグネシウム・亜鉛・B-カロテン・乳酸菌
飲む時期妊活中~授乳期
公式サイトはこちら

プレミンシリーズ

おすすめポイント

  • 妊娠の時期別に適した葉酸サプリが選べる
  • 妊活の男性向けのサプリも提供
  • 日本の製薬会社が販売

【妊娠の時期別に適した葉酸サプリが選べる】

プレミンシリーズは妊娠の時期別に以下のようなラインナップがあります。

  • プレミン :妊活中~13週(葉酸配合量:400μg)
  • プレミン14w :14週~出産(葉酸配合量:240μg)
  • プレミンママ :出産後~授乳時(葉酸配合量:110μg)

時期に適した栄養成分のサプリが選べる葉酸サプリです。

【妊活の男性向けのサプリも提供している】

プレミンシリーズには、妊活中の男性向けにプレミンMenもラインナップされています。
男性の栄養バランスを考え、セレンマンガン国産マカといった成分が配合されています。

【日本の製薬会社が販売】

プレミンシリーズは、日本のゲンナイ製薬会社が販売する葉酸サプリです。
製薬会社が販売しているため、おすすめしやすい葉酸サプリといえます。

詳細情報

商品名プレミンプレミンMenプレミン14wプレミンママ
税込み価格【定期便コース】
3,980円/袋
【定期便コース】
3,980円/袋
【3セット定期便コース】11,500円
【定期便コース】
3,980円/袋
【定期便コース】
3,980円/袋
葉酸配合量400μg240μg110μg
内容量124粒(31日分)124粒(31日分)124粒(31日分)124粒(31日分)
93粒(DHA配合ソフトカプセル31日分)
葉酸以外の栄養素カルシウム・鉄・マグネシウム・亜鉛・ビタミンC・ビタミンD・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン国産マカ・亜鉛・カルシウム・鉄・マグネシウム・マンガン・セレンカルシウム・鉄・マグネシウム・亜鉛・ビタミンA・ビタミンC・ビタミンD・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・パントテン酸・ナイアシン・ビオチンカルシウム・鉄・・銅・マグネシウム・亜鉛・ビタミンA・ビタミンC・ビタミンD・ビタミン(B1、B2、B6、B12)・パントテン酸・ナイアシン・ビオチン
飲む時期妊活中~13w専用妊活時の男性用妊娠14w~出産出産後授乳時
公式サイトはこちら

以下の記事では、葉酸サプリについて詳しくご紹介していますので、合わせてご覧ください。

関連記事

葉酸サプリを探しているけど、どのサプリが自分に合うのか分からずお困りではありませんか?いざ葉酸サプリを探しても、様々な種類のサプリがありどのサプリが適しているか分かりませんよね。葉酸サプリの選び方のおすすめポイントを知り、上手に[…]

葉酸の食事摂取|葉酸を多く含む食品

葉酸は、赤ちゃんの発育を支える重要な栄養素です。
日々の食事を通じて、適切な葉酸摂取が推奨されています。

以下では、葉酸を豊富に含む食品について詳しく掘り下げ、健康的な食生活におけるその役割を解説します。

葉酸を多く含む食品の紹介

葉酸は、野菜や果物、穀物、肉類、海藻など、多様な食品に含まれています。

例えば、ブロッコリーやほうれん草、キヌア、焼きのりなどは葉酸が豊富です。
これらの食品は、葉酸だけでなく、他のビタミンやミネラルも含んでおり、バランスの良い食事に貢献します。

特に、ブロッコリーは100gあたり約450μgの葉酸を含み、妊娠中の女性にとって特に重要な食品です。
また、キヌアは穀物の中でも特に葉酸が豊富で、100gあたり約190μgを含んでいます。
これらの食品を日々の食事に取り入れることで、必要な葉酸を効率的に摂取することが可能です。

娠初期の葉酸摂取と食事

妊娠初期における葉酸の摂取は、胎児の健康な発育に不可欠です。
厚生労働省の推奨によると、妊娠中の女性は通常の2倍、1日あたり約480μgの葉酸を摂取することが望ましいとされています。
この量を食事から摂取するためには、葉酸を豊富に含む食品を意識的に選ぶことが重要です。

例えば、朝食にロールパン、バナナ、ヨーグルト、ゆで卵を取り入れることで、約240μgの葉酸を摂取できます。
また、昼食にわかめを多く含む温かい蕎麦やエビの天ぷらを選ぶことも、葉酸摂取に貢献します。
妊娠初期の女性は、これらの食品を日々の食事に組み込むことで、必要な葉酸を効率的に摂取できます。

葉酸を含む食べ物についてより詳しく解説していますので、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

葉酸は赤血球の生産を助けたり、胎児の発育をサポートしたりする栄養素です。妊活・妊娠中の方は葉酸が含まれる食べ物を摂取することで、胎児の健康を維持できます。葉酸はどのような食べ物に多く含まれているでしょうか?葉酸が不足したり、[…]

葉酸の効果|妊娠以外での利点

葉酸は妊婦にとって重要な栄養素としてよく知られていますが、妊娠していない人々にも多くの健康上の利点があります。

以下では、葉酸が体に及ぼす一般的な効果と、妊婦以外の人々が葉酸を摂取する理由について掘り下げていきます。

葉酸の効果とその科学的根拠

葉酸はビタミンB群に属する水溶性のビタミンで、細胞の成長と再生に不可欠な役割を果たします。
特に、赤血球の形成を助けることで知られており、貧血の予防に適しています。

また、DNAの合成と修復にも関与し、細胞の正常な分裂を支えることで、がんのリスクを低減する可能性があります。
さらに、葉酸はホモシステインのレベルを低下させることが示されており、これにより心臓病や動脈硬化のリスクを減少させる効果が期待されています。

妊娠中の女性にとっては、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らすために重要です。
それ以外の人々にとっても、心血管疾患の予防や全体的な細胞の健康を維持するために重要な栄養素です。

妊婦以外が葉酸を摂取する理由

妊娠していない人々が葉酸を摂取する主な理由は、その広範な健康上の利点にあります。
葉酸は、心臓病や脳卒中のリスクを減少させる可能性があるほか、精神的な健康をサポートし、うつ病のリスクを低減することも示唆されています。

また、免疫系の強化や消化器系の健康を促進する効果もあります。
美容面では、葉酸は肌の健康をサポートし、新陳代謝を促進することで、肌のターンオーバーを正常に保ち、くすみや肌荒れを改善する効果があるとされます。

さらに、葉酸はストレスやアルコール消費によって消耗されやすいため、これらの要因に晒される現代人にとって、積極的な摂取が推奨されます。

以下の記事でも、葉酸の効果について詳しく解説しています。

関連記事

葉酸といえば、妊娠希望の方が必要な栄養素というイメージが強いのではないでしょうか。実は、男女関係なく葉酸を適正に摂取することによって様々な健康効果があります。では、葉酸とは具体的にどのような働きを持つ栄養素なのでしょうか?[…]

葉酸摂取の注意点|飲まない方がいい場合とは

葉酸は妊活中や妊娠中に特に重要な栄養素ですが、すべての人にとって適切なわけではありません。

以下では、葉酸サプリメントを飲むべきでない状況と、葉酸摂取に関連するリスク及び対策について詳しく解説します。

葉酸サプリメントを飲むべきでない状況

葉酸サプリメントは多くの妊婦に推奨されていますが、特定の状況では摂取を避けるべきです。
例えば、特定の健康状態や既存の疾患がある場合、葉酸サプリメントは逆効果になることがあります。

また、過剰摂取は亜鉛の吸収を阻害したり、ビタミンB12欠乏による神経障害の発見を遅らせる恐れがあります。
葉酸サプリメントを摂取する前には、医師と相談し、自身の健康状態や必要量を正確に理解することが重要です。

葉酸摂取のリスクと対策

葉酸は多くの健康上の利点を提供しますが、過剰摂取にはリスクが伴います。
例えば、過剰摂取は亜鉛の吸収を妨げたり、ビタミンB12欠乏症の診断を遅らせる可能性があります。
これらのリスクを軽減するためには、葉酸の摂取量を適切に管理し、必要に応じて医師の指導を受けることが重要です。

また、食品からの葉酸摂取を優先し、サプリメントは補助的に使用することが推奨されます。
妊娠を計画している女性や妊娠初期の女性は特に、葉酸の摂取量に注意し、適切な栄養バランスを保つことが大切です。

葉酸サプリは飲まない方がいいという意見もあります。
詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

「葉酸サプリ」は赤血球の産生を助けます。しかし、葉酸サプリは摂取しすぎると体の不調に繋がります。そもそも「葉酸」とは何なのでしょうか?「葉酸」にはどのような効果が期待されるのでしょうか?本記事では、「葉酸サプリは飲ま[…]

関連記事

サプリメントで葉酸を摂っている方は多いのではないでしょうか。葉酸が不足しがちな妊婦さんは特に気を付けている事と思います。葉酸は水溶性ビタミンであり、過剰摂取すると水に溶けて尿として排泄されます。では、葉酸の摂りすぎには、どの[…]

葉酸とダウン症|妊娠前からの葉酸摂取

妊娠前からの葉酸摂取は、母体と胎児の健康にとって非常に重要です。
特に、ダウン症のリスクを減らす可能性があるとされています。

以下では、葉酸摂取とダウン症の関連性、および妊娠前からの葉酸摂取の重要性について、最新の研究と専門家の見解をもとに解説します。

ダウン症予防と葉酸の関連性

ダウン症は、染色体の異常によって引き起こされる疾患で、21番染色体が1本多い「21トリソミー」として知られています。

一方、葉酸はビタミンB群の一種で、DNAの合成や修復に不可欠な栄養素です。
妊娠前からの葉酸摂取は、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らすことが知られており、これがダウン症の予防にも間接的に影響を与える可能性があります。

最近の研究では、妊娠前からの葉酸サプリメントの摂取がダウン症児妊娠のリスクを減少させる可能性が示唆されています。
しかし、葉酸摂取がダウン症予防に直接的な効果を持つかどうかは、現時点では明確ではありません。

葉酸の過剰摂取のリスクについて、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

葉酸は貧血予防に効果が期待できるほか、胎児の正常な発育に欠かせない栄養素でもあります。一方、葉酸は過剰摂取すると副作用のおそれもあります。葉酸の過剰摂取による副作用の症状は、どんなものなのでしょうか。葉酸が不足した場合、どんなリスク[…]

IMG

妊娠と葉酸についてのまとめ

ここまで妊娠と葉酸についてご紹介しました。
要点を以下にまとめます。

  • 葉酸は、特に妊娠初期において胎児の神経管の正常な発達に重要な役割を果たす
  • 妊婦は、食事やサプリメントなどから、一日に400μgの葉酸を摂取することが推奨されている
  • 葉酸は、特定の健康状態や既存の疾患がある場合には摂取を避けるべきであり、過剰接種は亜鉛の吸収を妨げたり、ビタミンB12欠乏症の診断を遅らせるリスクがあるため摂取量を守ることが重要

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※この記事はアフィリエイト広告を含んでおります

監修者 メディカル・ケア・サービス

  • 認知症高齢者対応のグループホーム運営
  • 自立支援ケア
  • 学研グループと融合したメディア
  • 出版事業
  • 社名: メディカル・ケア・サービス株式会社
  • 設立: 1999年11月24日
  • 代表取締役社長: 山本 教雄
  • 本社: 〒330-6029埼玉県さいたま市中央区新都心11-2ランド·アクシス·タワー29F
  • グループホーム展開
  • 介護付有料老人ホーム展開
  • 小規模多機能型居宅介護
  • その他介護事業所運営
  • 食事管理
  • 栄養提供
  • 福祉用具販売
  • 障がい者雇用

スポンサーリンク